• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

パイナップルで目指せ着床!高温期にはグレープフルーツで妊娠!

Date:2012.10.16

この記事のタイトルとURLをコピーする
パイナップルで目指せ着床!高温期にはグレープフルーツで妊娠!|女性の美学
https://josei-bigaku.jp/ninsinnkakuritu93268/

以前Yahooのアンケートで妊娠を望んでいるカップルの約半数が、不妊を心配しているという記事を読みました。晩婚化が影響しての結果でしょうか。

婦人科系女性雑誌でも、妊娠を望んでから1年経っても子宝に恵まれなかったら一度病院で検査することを勧めています。しかしその前に日常生活の中で自分でできることもあります。

妊娠しやすい体を作ることは、元気な赤ちゃんを育むための母体を作ることでもあります。そのことを踏まえて私が試した5つのことを紹介します。

1. カフェインの摂取を控える

カフェインは血行を悪くして体を冷やします。体が冷えると妊娠しにくくなるため、ノンカフェインの飲み物に移行することをお勧めします。

以下は私が試したノンカフェイン飲料です。

  • ルイボスティー  ほのかな甘みで紅茶のように飲めます。
  • たんぽぽコーヒー  母乳の出がよくなるので授乳中にもいいようです。
  • カフェインレスコーヒー  最初は少し物足りなく感じますが、慣れると平気です。

2. 着床期にはパイナップル、高温期にはグレープフルーツを食べる

パイナップルは子宮内膜をやわらかくして、受精卵を着床しやすくするという俗説があります。パイナップルが、酢豚の肉をやわらかくする働きがあることから言われるようになったようです。

グレープフルーツの方は、妊婦に必要な葉酸がたくさん含まれていると言われています。葉酸は胎児奇形を防ぐのに役立つとされており、妊娠前からの摂取を勧めています。

どちらも医学的な根拠はなく、信じるものは救われるといったところでしょうか。もちろん食べ過ぎもよくありません。気休め程度に思って実行するのがいいかと思います。

3. ウォーキング

ウォーキングは誰でも手軽に始められる運動の一つです。そして有酸素運動によって血行が良くなり、冷えを改善してくれます。

それに適度な運動はストレスを発散させてくれます。妊娠を望む女性にとって冷えとストレスは大敵ですので、ウォーキングで解消させましょう。そして出産には体力も必要です。今から少しずつ筋力アップをはかりましょう。

4. 基礎体温を測る

基礎体温は自分の生理周期が正常か、排卵があるのか等を知るためのバロメーターです。

まず婦人体温計とグラフを用意しましょう。エクセルが使える人なら測った体温を入力するだけで簡単に折れ線グラフが作れます。それも面倒という人はグラフ記録機能付きの婦人体温計もあります。

生理周期が25~35日で排卵日を境に低温層と高温相に分かれていれば問題なく排卵しているとみていいでしょう。

二層に分かれていない場合は、無排卵などの病気が隠れている可能性もあります。その場合は自分ではどうしようもないので早めに婦人科を受診しましょう。

5. つわり対策グッズの準備

これは一見妊娠するための体作りとは直接関係がないようにも思われますが、妊娠への不安を解消するのに一役買ってくれました。

以下、私が購入したつわり対策グッズです。

  • つわり軽減用に作られたCD「モーニングウェル」
  • つわり対策リストバンド「シーバンド」
  • マスク

つわり軽減CDには独特な周波数と律同音が音楽と一緒に収録されており、ヘッドフォンを使って聞くだけで吐き気が抑えられるというものです。イギリスの医療機関で臨床検査された結果、90%の妊婦のつわりが軽減されたという結果が出たそうです。

私自身もつわりがつらいときにボーっと聞いていたら、なんとなくですが効果があったような気がします。

つわり対策リストバンドは、手首の内側に吐き気を抑えるツボがあり、リストバンドをつけるだけで簡単にそのツボを刺激してくれるというものです。乗り物酔いにも使えます。

マスクはつわり時の”におい”対策に有効でした。妊娠すると”におい”に敏感になります。マスクをすることで少しでも”におい”をカットできるので、特に外出時や台所仕事のときは役に立ちました。

つわりは遺伝的な要素もあるようで、自分の母親がひどかったという人はひどくなる傾向があります。母親に聞いてみてください。

あと、相手と自分の遺伝子が遠い程ひどいという話を聞いたこともあります。遺伝子が遠いというのは、例えば、北海道出身の奥さんと沖縄出身の旦那さんというように出身地が離れている場合のことです。

もちろん、すべての人に当てはまるというわけではありません。自分なりの対策方法を見つけて不安を解消してください。

この記事のタイトルとURLをコピーする
パイナップルで目指せ着床!高温期にはグレープフルーツで妊娠!|【女性の美学】
https://josei-bigaku.jp/ninsinnkakuritu93268/
ライター:編集部

この記事をシェアする

関連記事

コメント