• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

【夢占い】何かを縫う夢、縫う物によってチャンス到来と不幸の訪れの両極端

Date:2012.08.10

この記事のタイトルとURLをコピーする
【夢占い】何かを縫う夢、縫う物によってチャンス到来と不幸の訪れの両極端|女性の美学
https://josei-bigaku.jp/nuimonoyume4326/

縫い物の夢というのは、新しい人生を歩む気持ち、関係の修復や清算などが込められており、縫う生地や新しい・古いなどでもその意味合いが変わってきます。

☆Good Dream

「針にスッと糸が通った」

針にすんなりと糸が通る夢は、ダメだと諦めていた事に逆転チャンスが訪れるという暗示です。嬉しいニュースが届いたり、願いも叶ったりする兆候です。

「新しい服を縫う」

新しい人生への出発を暗示しており、結婚・転職・引越しなどのいいチャンスが巡ってきます。ただし、恋人など異性のために縫い物をしている場合は、恋愛面に対してもっと積極的になるようにという忠告の意味があります。

「最後まで縫い仕上げた」

洋服などを最後まで縫い上げる夢は、現実の世界でも今取り掛かっている事が順調に進む予定です。

★Bad or Warning Dream

「白や黒の無地を縫う」

無地の白色や黒色の生地を縫う夢は、親しい人に不幸が訪れる前ぶれの可能性があります。

「破れたりほつれている所を修繕する」

修正したい人間関係がある場合に見る夢です。また、古い洋服を縫ってリフォームする夢は、今までの考え方やライフスタイルの変更を促しています。

「縫うのを途中で放棄する」

何らかの障害によって立ち往生してしまう予感がありますので、計画は色々な可能性を示唆しておき逃げ道を作っておいた方がいいかもしれません。

「何度も重ね縫いする」

昔の恋人を忘れられないでいるようです。同じところを何回も縫ったり、重ね縫いするのは過去に戻りたいという気持ちの表れです。

「縫い間違う」

自分の思いやりや人への接し方が的外れな事への警告です。また、縫っている最中に糸がもつれたり切れたりする場合は、対人関係や愛情面に自信をなくしているサインとなります。

「ミシンを使った」

簡単に人を信用せずに、相手を厳選しろという警告です。

「針で指を刺してしまった」

人間関係のトラブルなどで、心が折れてしまっています。そのトラブルによって大切な友人を失うのではないか、誰かに非難されるのではないかという不安の表れです。

しかし、指から血が出ている場合は、そのトラブルが近々解消するという意味合いもあります。

縫い物に使う針は、男性器を示す場合もあります。そのため、縫い物に没頭するという夢を見た場合、性的不満がたまっている証拠にもなります。

この記事のタイトルとURLをコピーする
【夢占い】何かを縫う夢、縫う物によってチャンス到来と不幸の訪れの両極端|【女性の美学】
https://josei-bigaku.jp/nuimonoyume4326/

この記事をシェアする

関連記事

コメント