• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

彼氏に会いたいと言えない時の対処方法、会う口実を作ろう!

Date:2019.04.18

この記事のタイトルとURLをコピーする
彼氏に会いたいと言えない時の対処方法、会う口実を作ろう!|女性の美学
https://josei-bigaku.jp/sabishisakodoba4412/

彼氏に会いたいけど会えない…
という時、その背景には、

  • 会おうと思えば会える状況だが、自分から誘うことが苦手な内的要因
  • 彼氏が忙しい、遠距離などの会えない外的要因

の大きく二つのパターンに分けることができます。

これらのうち、自分の置かれている状況がどのパターンなのかを見極めて対処方法をとることによって自分から彼氏に会いたいと伝えたり、彼氏からも誘いやすい状況を作ったりなど、行動を起こしやすくなるのです。

また会いたくても会えない状況にある場合、そのタイミングこそ彼氏にとってより魅力的な女性になるための自分磨きに充てるためにぴったりの期間なんです。

今回は「彼氏に会いたいと言えない時の対処方法」について見ていきましょう。


どうして伝えられない?まずは原因を振り返ってみよう

まずは自分がどうして彼氏に対して「会いたい」という気持ちを伝えられないのか、振り返ってみましょう。

会いたい気持ちを伝えられない原因の多くは、

  • 自分の問題
  • 二人の置かれている状況に関する問題

の二つに分けることができます。さっそく具体的に見ていきましょう。

彼氏に遠慮してしまっている

会いたいと言えば会える状況であるにも関わらず、

  • 「仕事が忙しいかもしれない」
  • 「迷惑に思われたらどうしよう」
  • 「重い女と思われたくないな」

などといった考えが浮かんでしまい、素直に会いたいと言えなくなってしまう人は「彼氏に対して遠慮しすぎてしまっているタイプ」の可能性が高いです。

このようなタイプの方は、一見彼氏のことを気遣って「会いたい」という気持ちを抑えようとしているようにも見えますが、実はその裏側には「彼氏に嫌われたくない」という自分を守りたい気持ちが強く働いています。

彼氏・彼女共にこのように遠慮しがちなタイプだと、どちらからもなかなか「会いたい」ということができずに、会う機会が減ってしまうこともあります。

甘えることが苦手

彼氏に甘えることが苦手でなかなか素直になれない、という人は自ら「会いたい」と伝えることもやはり苦手なことが多いです。

好きなのに恥ずかしさの方が勝ってしまい、つい冷たい態度を取ってしまったり感情表現を抑えてしまったりする傾向があるなら、このタイプである可能性が高いと言えます。

あまりにも彼氏に対して素直になれないのであれば、関係性に問題がある可能性もありますが、このようなタイプの女性に「会いたいな」と言われることは、男性側としては非常にきゅんとするシチュエーションです。

気軽に合うことができない状況

遠距離恋愛中や非常に多忙な仕事に就いている場合など、どちらかが気軽に会えない状況に置かれている場合には、会いたくても会いたい気持ちを伝えにくく感じてしまいます。

このような状況の場合、もし素直に「会いたい」と伝えたとしても実際に会える可能性が低い場合もあるため、少し難しい問題です。

しかし忙しくてもコミュニケーションの機会が減ってしまうと、別れやお互いの熱量の差などに繋がってしまう恐れもあるため、会えなくてもお互いの負担にならないようにコミュニケーションを取って行く必要があります。

イベントや趣味を活用!会いたい気持ちをさりげなく伝える方法

会おうと思えば会える状況なのに「会いたい」と伝えられない場合、何らかの口実を作ることでさりげなく彼氏を誘い出すことができます。

次はさりげなく彼氏と会う機会を作るためのテクニックをチェックしていきましょう!

期間限定のイベントなどをダシに使う

期間限定のポップアップショップや展示会、イベントなどを口実に使うことで、自然かつ素早く彼氏に会う機会を作ることができます。

このようなイベントは開催期間が限られているため、もし彼氏の同意を得ることができれば、直近で二人の予定が合う日に出かけられる可能性が高い誘い方です。

出かける先もお互いの関心があるものであれば、誘いに乗ってくれる可能性をより高めることができます。

彼氏の好きなもので誘う

彼氏に趣味や好きなことがある場合、それをダシに使うこともおすすめです。例えば、

○○君、カフェ好きだったよね?この前新しいカフェ見つけたんだけど、今度一緒に行ってみない??

などと、彼氏側からすると自分の好きなものを覚えていてくれてなおかつ誘ってくれるという、とても嬉しいシチュエーションで誘うことができるんです。

もし彼氏の趣味や好きなものが分からない場合には、

「そういえば趣味ってあるの??」

などと探りを入れて、「私も行ってみたいな~(やってみたいな~)」といった流れを作ることで、相手から誘ってくれる可能性もありますよ。

自分の休みの日を伝えてみる

不定休の仕事などについている場合には、お互いの休みがなかなか合わずに会う機会が限られてしまうこともあります。

そのような場合には休みが分かった時点で、

「今月は〇日と〇日がお休みだった!」

などとあらかじめ休みの日や会える日を伝えておくことで彼氏からも誘いやすくなったり、その場で会う予定を立てる流れを作ったりすることができます。

何かを渡すなど口実を作る

  • 出張先や帰省先のお土産を渡したい
  • 彼氏の好きそうなものを見つけて思わず買ってしまった

などと、何かを渡したいといった用事を作ることによって、自然に会う流れを作ることができます。

このような方法は、ただ素直に「会いたい」と伝えることが苦手な人の口実作りとしてもおすすめの方法です。

彼から誘ってくれないのはどうして?気持ちを知って不安を軽減

「会いたいけど誘うのは苦手、でもなかなか彼氏から誘ってくれない…!」という場合、彼氏が誘ってくれない原因を知ることによって、自分の不安感を軽減したり彼氏から誘ってもらいやすくなったりする可能性もあります。

次は彼氏がなかなか誘ってくれない時に考えられる原因について見ていきましょう。

お互いの会いたい頻度が違う

自分は毎日でも会いたいけど、彼氏は週に1回程度和えれば十分と思っている

などと、付き合っていてもお互い理想の合う頻度が異なっている場合、会う頻度や連絡頻度に対しての不満が生まれやすくなります。

さらにこのような場合には素直に会いたい気持ちを伝えたとしても、彼氏にとっては重く感じられてしまうこともあるため注意が必要です。

もし合う頻度や連絡頻度などの理想に大幅なずれがありそうだと気が付いたときには、二人の間で早めに話し合う機会を設けた方が安心です。

会いたくても会えない状況にある

  • 仕事が忙しい
  • 遠距離など物理的な距離がある

このような場合には、たとえお互いに会いたいと思っていたとしても、なかなか会えないことが分かっているため、会いたい気持ちも抑え気味になってしまいます。

しかしこのような状況は、会えない期間が続くことでお互いに不安になりやすい時期でもあるため、直接的に会いたいという気持ちは伝えなくとも、お互いに思い合っているということや寂しい気持ちは伝えた方が良いでしょう。

またケンカ中で話かけにくいけれども、やっぱり会いたくなってしまったという時には、意地を張らずにぜひ自分から会いたい気持ちを伝えて仲直りを図ってみましょう。

自分から誘うのが苦手

女性からしたら男性にリードして誘ってほしいという人も多いですが、男性にだって自分から誘うことが苦手な人や会いたい気持ちをうまく伝えられない人はたくさんいます。

もし自分の彼氏がそのようなタイプであると気が付いたら、ぜひ自分からも会いたい気持ちを伝えるようにするとスムーズにお付き合いすることができます。

またこのようなタイプの彼氏とデートをしたら、「次は○○君の好きなところに連れて行ってほしいな」などと、彼氏が誘いやすくなるような工夫をしてみることで彼氏から「会おうよ」という提案をしやすい状況を作ることができます。

会いたくなる女性になろう!「会いたい」と思われる女性の特徴

  • でもやっぱり会いたいとは言いにくい!
  • たまには彼氏から誘ってほしい!

という時や、会いたくても会えない期間には特に「またすぐに会いたいと思われる女性」になるための努力をしてみることもおすすめです。

最後に男性が忙しくても疲れていても会いたくなる女性の特徴をチェックしていきましょう!

甘え上手

男性にとって甘え上手な女性はとても魅力的に見えます。特に男性は、自分の前だけで見せてくれる表情があると、愛しい気持ちがより大きくなるんです。

例えば、同じ会社に勤める彼女が仕事中はとてもクールだけど、自分の前では少し抜けたような雰囲気でリラックスしてくれる、といったイメージです。

このようなギャップに癒される男性はかなり多いので、ぜひ自分なりの彼氏への甘え方というものを見つけてみましょう。

もし直接的に甘えることが苦手だという方でも、いつもより少し彼氏の近くに座ってもたれかかってみたり、「会いたかったんだからね~」と言ってみたりすると、彼氏をきゅんとさせることができますよ。

会うとリラックスできる

男性にとって癒し系の彼女という存在は、どんなに忙しくても疲れていても会うだけで癒しを得ることができる大切な存在です。

  • 反対に疲れているときにも、
  • 自分の話しかしてくれない
  • すぐに機嫌が悪くなる

といった振る舞いを取る彼女に対しては、仕事が忙しい時にはあまり会いたくなくなってしまいます。

そのため、たまには彼の話をただただ聞いてあげたり、マッサージをしてあげたりなど彼氏のことを癒せるような彼女を目指すことで、「忙しくても会いたい彼女」により近づくことができます。

ポジティブで元気や自信をもらえる

癒し系の彼女同様に、落ち込んだ時にも元気や自信をくれるような女性も男性にとっては会いたくなる女性の代表格です。

このような彼女になるためには、

  • 悪口や愚痴のようなネガティブな発言は控える
  • 彼の良いところをたくさん知っていて、それを伝えられる

といったことを意識してみましょう。

とはいえ自分自身が仕事でつらいことがあった時には、ネガティブな話もしたくなります。そのような時には、タイミングを見計らって甘えるように話を聞いてもらいましょう。

自分磨きをしていて魅力的

付き合いが長くなればなるほど、彼氏の前でも平気ですっぴんや部屋着の姿を見せるようになりますが、あまりにもだらしがない様子や自分を磨く努力を怠っている女性は、徐々に魅力を感じられなくなってしまう可能性もあります。

「親しき中にも礼儀あり」ということ場があるように、いくら長い付き合いだからと言っても、自分磨きを怠らずに

  • 体型維持
  • ボディケア
  • メイクやファッションの勉強

など、できることを継続していつまでも魅力的な女性を目指していきましょう。

会いたいときは素直に伝えよう!会えない時間は自分磨きで魅力アップ

今回は「彼氏に会いたいと言えない時の対処方法」などについてご紹介してきました。

彼氏に会いたいと言えない時、その背景にはいくつかの原因が考えられます。自分たちの状況に合わせて自分から誘ったり、彼氏が誘いやすいように工夫したりなど対策を取ることで彼氏に会う機会を増やすことも可能です。

また会いたくても会えない期間がある場合には、自分磨きなどをして彼氏が思わず会いたくなるような、より魅力的な女性を目指していきましょう!

この記事のタイトルとURLをコピーする
彼氏に会いたいと言えない時の対処方法、会う口実を作ろう!|【女性の美学】
https://josei-bigaku.jp/sabishisakodoba4412/
ライター:国見ふみ

この記事をシェアする

関連記事

コメント