• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

あなたのスキンケアではシワが増えていくかも!1ヶ月後に効果が分かる正しいスキンケア

Date:2012.04.03

この記事のタイトルとURLをコピーする
あなたのスキンケアではシワが増えていくかも!1ヶ月後に効果が分かる正しいスキンケア|女性の美学
https://josei-bigaku.jp/skincaresiwa6321/

W580Q100_shutterstock_123660985

頑張っても効果が出ない?

「毎日スキンケアを頑張っているのに、結果が出ない」と嘆いていませんか?その中にはストレスや日々の生活の環境が、肌トラブルの原因になっている人ももちろんいるでしょうが、中には間違ったケアをしている人も。

毎日のスキンケアは直接肌に触れる大切な時間。丁寧に触れてやると肌を知り、慈しむことができる半面、方法が間違っているとその分ダメージも大きいのです。

間違いケアはこれだ!

  • ふき取りタイプのクレンジング。多少肌をこすっても、しっかり落としたい
  • 洗顔は冷たい水じゃないと気合いが入らない!
  • いやいや、毛穴を開かせるため、洗顔はお湯に限る
  • 洗顔の時に泡立てるのは面倒。洗えればいいから、ほとんどクリーム状のままゴシゴシ
  • 化粧水はすばやく顔全体にいきわたらせるため、ゴシゴシ顔にこすりこむ
  • しっかり肌に化粧水が入り込むよう、パンパン肌に叩き込む
  • マッサージはしっかり力を入れて!顔全体にまんべんなく!

上記のケアはいずれも、どこかが間違っています。どう間違っているか、正しくはどうするべきかを見ていきましょう。

正しいケアってどんなケア?

まず、女子たるもの、どんなことがあっても顔の肌をこすってはいけません。マッサージでさすったりカッサをするなら、マッサージクリームをたっぷりとつけて。

クレンジングはただでさえ肌に負担なので、それをこするのはもってのほかです。ふき取りタイプ自体あまりおススメしませんが、使うなら一度肌に軽く押し当てて、化粧と馴染ませます。

すると軽くふき取るだけで、毛穴の奥のお化粧まで落とせます。こすっても肌の表面の汚れしか取れません。押し当ててふき取る作業を肌全体に繰り返しましょう。

洗顔の温度は人肌程度。低いと毛穴が締まって汚れが落ちず、血行が悪くなり、高いと必要な皮脂まで落として美肌の大敵・乾燥を招きます。洗顔料を泡立てることも大切。

洗浄料が入った洗顔料は、直接だと肌への負担が大きくなります。また泡立てないと、泡を挟まず指で肌表面をこすることにもなります。しっかりと立てた泡は汚れもしっかり吸い取ってくれる優れモノ。

専用の洗顔ネットでなくてもミカンのもので充分なので、面倒な場合は道具も上手に利用して、こんもり立てた泡で洗ってやりましょう。

化粧水は、手やコットンを使ってあくまでも優しく、顔全体にパッティングしてやります。肌はとにかく刺激に弱いので、強く叩いたりこすったりは避けましょう。

マッサージのやり過ぎでシワを作っている人もいます。顔の皮膚は薄く、特に目の周りの皮膚はとても薄いので、優しく触れてやらなければすぐシワになります。

正しいケアを身につけ、毎日ケアを頑張っている自分に美肌というご褒美をあげましょう。

この記事のタイトルとURLをコピーする
あなたのスキンケアではシワが増えていくかも!1ヶ月後に効果が分かる正しいスキンケア|【女性の美学】
https://josei-bigaku.jp/skincaresiwa6321/

この記事をシェアする

関連記事

コメント