• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

彼氏が手を繋いでくれない…その心理と上手にアピールする方法

Date:2019.07.29

この記事のタイトルとURLをコピーする
彼氏が手を繋いでくれない…その心理と上手にアピールする方法|女性の美学
https://josei-bigaku.jp/tetsunagi0903/


大好きな彼氏とのデートで手を繋ぎたいと思うのは自然なことで、手を繋ぎながら彼氏の温もりをずっと感じていたいと思うでしょう。

しかし、手を繋ぎたがらない男性は多く、彼氏がなかなか手を繋いてくれないと「私のこと本当に好きなの?」とやきもきしてしまうかもしれません。

そこで今回は「手を繋いでくれない彼氏の心理」を知り、「自然に手を繋ぐための方法」を詳しくチェックしていきましょう。


人目を気にしていることも。手を繋いでくれない彼氏の心理

女性は「彼氏のことが好きだから手を繋ぎたい」と思いますが、男性はそうは思っていないのでしょうか?手を繋いでくれない彼氏の心理を詳しく見ていきましょう。

彼女から手を繋いでくれることを待っている

彼氏もあなたと触れ合いたいと思っていることに違いありませんが、シャイな男性は自分からアクションを起こせずにいることも少なくありません。

また、手を繋いでくれることを待ち、あなたの愛情の深さを確認したいと思っているパターンもあるようです。

どちらの場合も、あなたからアクションを起こせばしっかり手を繋ぎ、喜んでくれるはずです。

必要があれば手をつなごうと思っている

普段は照れ臭くて手を繋げない男性も、人がたくさん集まる場所では彼女とはぐれないようにしっかり手を繋ごうと思っています。

そのようなきっかけがないと手を繋いでくれないかもしれませんが、大切なあなたを守るためにしっかり見守ってくれていることに気づいてくださいね。

道を歩く時、迷惑になってしまう

手を繋ぐと横並びになって歩くことになるため、街中で手を繋いでデートすると狭い道やお店の中では他の人に迷惑になってしまうことが考えられます。

周りの人への配慮ができる大人な男性は、そのような理由から手を繋がないこともあるようです。

「手を繋いでくれない」と落ち込まずに、シチュエーションを思い起こしてみると彼氏のスマートさがわかるかもしれません。

人目が気になる

手を繋ぐことに限らず公の場で愛情表現を避けている男性は、デートでも手を繋ぐことを避けるでしょう。

特に日本人男性はシャイな傾向があるので、職場関係の知人などに見られると恥ずかしいと思っているケースは少なくありません。

また、公共の場でイチャイチャしているカップルを見て不快に感じた経験から、マナーとして「愛情表現は二人きりの時だけ」という考えを持っていることもあるようです。

手汗が気になる

彼女の前では「スマートでカッコいい男でいたい」と思うのが男心ですが、クールに見える彼氏も付き合って日が浅いうちは彼女とのデートで密かに緊張しています。

緊張して手汗をかいていることを彼女に気づかれたくないという理由から、手を繋がないこともあるようです。

手を繋がないことが男らしいと思っている

あなた自身も「こんな女性になりたい」という理想の女性像を持っているかもしれませんが、彼氏も理想の男性像を持っています。

彼氏の持つ理想の男性像に「手を繋ぐ」イメージがなければ手を繋ごうとはしません。例えばこのような理想の男性像を持つ場合、手を繋いでくれないことが考えられます。

彼氏の思い描く理想として…
  • 強く、男らしい男性でありたい
  • どっしり構えた亭主関白タイプの男性でありたい
  • 彼女の方が自分に惚れていることを実感したい
このような理想を持つ男性は自ら率先して手を繋ぐことを意識的に避ける傾向にありますが、彼女を守るためならしっかりと手を繋いでくれるはずです。

また、このパターンの彼氏の場合、腕組みする形で繋がれば受け入れてくれる可能性が高いでしょう。

カップルだと思われたくない

あまり考えたくありませんが、あなたは一途に彼氏のことを愛していても彼氏の方が二股をかけていたり、周囲からあなたを彼女だと知られたくないと思っているケースも考えられます。

どこで誰に見られているかわかりませんし、遠目から見てカップルだと思われないように手を繋がないようにしているのかもしれません。

時には可愛くアピールしてみよう!彼氏に手を繋いでもらう方法

彼氏が手を繋いでくれない理由はさまざまですが、あなたが手を繋ぎたい気持ちは諦めてはいけません。

ここからは、彼氏に手を繋いでもらう方法として、さりげないアピールから言葉にして甘えるコツをご紹介していきます。

人が集まる場所でデートする

人がたくさん集まる花火大会やイルミネーション、テーマパークなどを二人で歩いていると、人混みに揉まれてはぐれてしまいそうになりますが、その人ごみを上手に利用するのです。

特に男性は、か弱い女性を守ろうという意識を持っているため、彼氏から手を差し伸べて引っ張っていってくれる可能性が高いでしょう。

また、彼氏のエスコートにドキッとしてしまいますし、手を繋ぐことでお互いの恋愛感情が高まるきっかけにもなるはずです。

寒い季節は寒さを味方に

寒い季節のデートは寒さをうまく味方につければ、自然な流れで手を繋げる可能性が高まります。

デート中に「寒い」とつぶやいてみたり、「私の手冷たくない?」と手を差し出してみれば、彼氏もそのきっかけを利用して手を繋ぎやすくなるでしょう。

そして、「大好きな彼女の冷えた手を温めてあげたい」という想いから、繋いだ手をコートのポケットに入れてくれるかもしれませんね。

映画館デートをする

あなたも彼氏も人目が気になってデート中に手を繋げないという場合は、映画館でのデートがおすすめです。

映画館なら、暗い部屋で周りの人も映画に集中しているため、他人の目が気になることもないでしょう。

ロマンチックな内容の映画なら、シャイな彼氏も自然に手を繋いでくるかもしれませんね。

さりげなく手を差し出す

自分から手を繋ぐのが恥ずかしい人も、彼氏にだけ伝わるアピールとして手を差し出してみましょう。

恥ずかしさを隠しながら勇気を出して手を差し出してくれたことを愛おしく思い、彼氏も握ってくれるはずです。

手を差し出しながら「手…」と呟きながらアイコンタクトをすれば、彼氏を更にキュンとさせてしまうかもしれませんよ。

「手を繋いでいい?」と伝える

初めての時は勇気が必要かもしれませんが「手を繋いでいい?」と素直に伝えてみるのも一つの方法です。

愛する彼女からそのようにお願いされて嬉しくない彼氏はいないので、喜んで手を繋いでくれるはずです。

また、あなたが手を繋ぎたいと思っていることを知った彼氏は、積極的に手を繋いでくれるようになってくれることもあるでしょう。

手を繋げばお互いに幸せを感じるはず!あなたからのアピールも大切

手を繋ぐことは相手の存在を実感できる最も簡単なスキンシップですし、お互いに幸せを感じられるでしょう。

交際がスタートしたばかりで彼氏に甘えるのは難しいかもしれませんが、勇気を出して一度アピールすれば手繋ぎデートが定着していくこともあるはずです。

大人としての周囲の人へのマナーや彼氏の気持ちに寄り添うことも忘れずに、幸せな時間を過ごしてくださいね!”

この記事のタイトルとURLをコピーする
彼氏が手を繋いでくれない…その心理と上手にアピールする方法|【女性の美学】
https://josei-bigaku.jp/tetsunagi0903/
ライター:Moe

この記事をシェアする

関連記事

コメント