• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

この秋・冬のトレンドを先取りする、5つのヘアスタイルとアイテムとは?

Date:2012.10.06

この記事のタイトルとURLをコピーする
この秋・冬のトレンドを先取りする、5つのヘアスタイルとアイテムとは?|女性の美学
https://josei-bigaku.jp/torendoakihuyu9274/

秋はファッションにも力が入る季節。この秋冬のファッションのトレンドは、少し大人っぽくクラシカルな傾向で、色も赤や黒、ブルーやパープル、バーガンディなど落ち着いた雰囲気。でも、服をごっそり買い換えるのは難しいので、ヘアでトレンド感を出す、秋冬のヘアスタイルと、役立ちアイテムを紹介します。

コレクションで人気だったセンター分け

誰でも簡単にチャレンジできるのがコレ。このところサイドで分けたり、前髪を作るスタイルが多かったけど、クラシックな雰囲気にも合うのが、いわゆる真ん中分け。ピシッと真ん中で分けて、耳にかけるなどして、フェイスラインの上の部分を出したり、固めたようなスタイル。

ストレートのまま頭頂部にボリュームを出さずに、ピタッとさせているスタイルが今年流。また、耳から下の部分もストレートのままでもOKですが、耳から下はフワッとカーリーヘアや巻いているスタイルは、昔の映画女優さんのようで、クラシックで新鮮。

他にも、顔に添う部分だけ、ナチュラルなウエーブを出して、他のボリュームを抑え目にするスタイルも。手間もお金もかからないのは、嬉しいポイントですね。

頭頂部ではなく、首元にオダンゴのスタイル

同じようにクラシカルなスーツや、コート、ブラウススタイルにマッチするのが、オダンゴヘア。最近のトレンドだった、頭の上に乗っけるようなオダンゴではなく、頭頂部はピッタリさせて、後ろの首元の上ににオダンゴを作るヘア。

1つだけだと、かなり大人っぽくて、出来る女性秘書か、厳しい先生のようなイメージになりますが、真ん中で分けた髪を、首筋のところで2つのオダンゴにすると、かなりかわいさも出るスタイルに。

耳の横で三つ編みを作ってオダンゴにすると、もっとかわいいイメージで、カジュアルでもクラッシックにも合うスタイルでは?ピシッとまとめて頭全体を小さくするのが、ポイントのようです。

単に結んだだけ?

横分けにして、前髪も全てピタッと固めて、首筋でゴムで縛っただけのシンプルなスタイルも、海外のコレクションでは多かったよう。おばさんのように、何となく縛っただけでなく、きっちりと固めると、清楚でクラシカルな印象に。

でも顔のフォルムや大きさがそのまま出るので、ちょっとしり込みしそうなスタイルですが、派手なヘッドアクセで、そちらに目を行かせると、フェイスラインに自信がない人でも、挑戦できそう。

編み込みスタイル

一部分だけを三つ編みや、ねじってまとめたスタイルも人気。編み込みでも、ねじりでも顔周りに持ってきて、アクセントに。そこにカチューシャや、デコラティブな髪留めやピンなどと組み合わせると、トレンド感がアップします。

ナチュラルなまとめ髪やふんわりヘアも引き続き人気

オダンゴスタイルではなく、ふんわり感や後れ毛も利用した、ナチュラルなまとめ髪もかわいいですね。

また引き続きカールやウエーブの入ったスタイルも、街では人気ですが、ショート以外には耳の下あたりまではコンパクトに、顔周りや首筋のあたりに緩やかなウェーブがあるナチュラルなスタイルは、トレンドであるレトロな雰囲気の丸衿のトップや、付け衿などのガーリーな雰囲気にも合うスタイル。

ショートは、ストレートも新鮮ですが、引き続きエアリーなボブなども、先の部分だけカールがあったりする、ボリューム抑え目のスタイルがトレンド。

ヘッドアクセ全体のトレンドは?

ヘアスタイルは、全体にボリュームダウンした形がトレンドですが、反対にヘッドアクセはボリューミーな物で、バロック調のクラシカルな雰囲気もあるアイテムがトレンド。

雰囲気はゴシックやバロックなどのクラシカルな雰囲気のある、ブラックとゴールドの組み合わせなどに、パールや金属など、他のパーツもゴージャスに付いた物など。

帽子もつばなどが大きめのものより、小ぶりなベレーやヘッドアクセ的な小ぶりの物が、クラシカルな雰囲気にはマッチ。同じように、ピンで付けるアクセも大き目のゴージャスな物やバレッタなども、デコラティブでクラシカルな物が今年の秋冬流。

アイテムでは?

カチューシャは引き続き人気ですが、レースをあしらった物や、ベルベット素材、大きなリボンが付いた物金属のボタンや装飾のある物など、ヘアをシンプルでカチッとまとめた時には、アクセで変化とポイントを。ゴムやバレッタでも、大き目のボタン状に装飾が付いている物を、アクセントして使うのが今年流。

この記事のタイトルとURLをコピーする
この秋・冬のトレンドを先取りする、5つのヘアスタイルとアイテムとは?|【女性の美学】
https://josei-bigaku.jp/torendoakihuyu9274/

この記事をシェアする

関連記事

コメント