• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

別れ話で泣く人と泣かない人では復縁率に差が!復縁の可能性を残すコツ

Date:2019.11.28

この記事のタイトルとURLをコピーする
別れ話で泣く人と泣かない人では復縁率に差が!復縁の可能性を残すコツ|女性の美学
https://josei-bigaku.jp/wakareruhukuen40858/

恋人と別れる時は本当につらく、泣いてしまう人も多いですよね。好きなのに彼氏から別れ話をされ、泣きながら「別れたくない」と言った経験がある人もいるかもしれません。

涙なしに別れるのは難しいことですが、中には泣かずに別れるカップルもいます。実は、別れ話の時に泣くか泣かないかで、復縁の可能性は大きく変わります。

そこで今回は、別れ話で泣く時と泣かない時では復縁にどのような影響を与えるのかお伝えします。

別れ話で泣いた時の復縁の可能性。お互いに泣くと可能性あり!

よほどの事情がない限り、別れ話では泣く場合が大半でしょう。何の前触れもなく別れ話を切り出されると、納得できず、泣きながら別れるのを拒否する人も少なくありません。

まずは、別れ話で泣くと復縁の可能性はどう変わるのかお伝えします。

泣いて「別れたくない」と言うと、相手は迷惑に感じる

恋人から別れ話をされると、ほとんどの人は別れに納得できず

  • 別れたくない
  • なんでそんなこと言うの?

などと言ってしまうでしょう。特に、急に「別れたい」と言われたら納得できないはずです。中には過去の出来事を謝ったり、怒りをぶつけたりする人もいるでしょう。

しかし、泣いて「別れたくない」「絶対にいや!」などと言っても、相手は迷惑に感じるだけです。相手も悩んだ末、好きで一緒にいた恋人に別れ話をしています。悲しいですが、相手の別れたいという気持ちは簡単に変わりません。

相手は別れたいと考えているので、泣くと印象は悪くなってしまいます。別れたいのに泣いて阻止しようとすれば、うっとうしいと思われ、復縁の可能性は低くなります。

泣いてしまっても、最後に笑顔を見せれば復縁の可能性が!

別れるような気配もなく急に別れ話をされたら、泣いてしまうのは無理もありません。突然のことに驚き、悲しさから泣くのは自然なこととも言えます。

もし泣いてしまっても、最後に笑顔を見せるのがおすすめです。笑顔で別れたら悪い印象にはならず、余韻を残すことにもつながります。

場合によっては、別れ話をした相手が

  • 申し訳ないことをした
  • 悲しませてしまった

と感じ、復縁する可能性もあります。少なくとも、別れる時に怒鳴ったり、泣きわめいたりするよりも印象は良いはずです。

難しいかもしれませんが、泣いても最後は笑顔を忘れずにいましょう。

彼氏が泣いていた場合、別れた後の連絡で復縁する可能性が高い

別れる時に彼氏が泣いた場合、復縁の可能性は高いとされています。別れ話をした彼氏が泣いていた場合、泣いたのは以下のような理由が挙げられます。

  • 自分から好きになったのに、別れ話をするのは胸が苦しい
  • 彼女を悲しませてしまい、つらい
  • 自分の都合で別れを告げることに罪悪感がある
  • 長い時間一緒に過ごしてきたので、別れは悲しい

まだ彼女への未練がありながらも別れ話をしたと考えられ、別れた後に彼氏から連絡が来て、復縁できる可能性があります。

ただし、中には彼女に恨まれるのを避けるために泣いたり、彼女の同情を買うために泣いたりする男性もいるようです。見極めは困難ですが、こういった場合には復縁の可能性は低くなります。

もし別れた後に彼氏から連絡が来なくても復縁の可能性は高く、冷却期間後に連絡すれば会えるでしょう。

彼女が別れ話をして彼氏が泣いていたケースも、復縁の可能性は高いと言えます。このケースでも彼氏から連絡が来る可能性は高く、もしまだ彼氏へ好きな気持ちが残っているなら復縁を目指して良いでしょう。

別れる時に2人とも泣いていたら未練が残っており、復縁しやすい

別れ話をした方もされた方も泣いたのなら、復縁の可能性は高くなります。

中にはやむを得ず、別れることになったカップルもいるでしょう。例えば、

  • 海外への転勤が決まった
  • 仕事が多忙で会えない時間が増えた

などの理由で仕方なく別れ話をするケースです。こういった理由で別れる際に2人とも泣いていた場合、お互いに未練が残っているため復縁できる可能性は高いと言えます。

もし別れた理由が解消されたら、復縁しやすく、また一緒に過ごせるでしょう。

上記の理由に限らず、別れ話をする方も聞く方も、別れはつらいもの。別れる時にもらい泣きすることもありますよね。

2人とも泣いてしまった場合、つらい気持ちを共感して別れたため、復縁する時にはお互いの気持ちを理解し合ってスムーズに進められるでしょう。よって復縁の可能性は高くなります。

別れ話をされた時、復縁の可能性を高めるためのポイント

別れ話をする人もされた人も、別れるのはつらいですよね。

相手のことがどうしても好きなら、別れる時には次のポイントに気をつけてみてください。復縁できる可能性が高まりますよ。

泣かずにあっさりと別れると印象が良く、復縁につながりやすい

彼氏に別れ話をされた時、泣いて「別れたくない!」と訴えるよりも、泣かずにあっさりと別れる方が復縁はスムーズに進みます。

できることなら、泣かずに別れる方が復縁できる可能性は高くなります。大騒ぎせずに別れることができれば、別れたいと思っていた彼氏にはイメージ良く映るためです。

別れ話をする前に、彼氏もいろんなことを予想しています。多くは

  • 彼女を悲しませてしまう
  • 修羅場になるだろう

こういったマイナスの予想でしょう。しかし、別れ話をしても彼女が涙を見せず、冷静に話ができれば、彼氏にとっては予想外です。

彼氏の中に彼女の良いイメージが残れば、彼氏が「復縁したい」と思った時にも良いイメージを抱きやすくなります。彼氏からの連絡がきっかけで復縁できることもあるでしょう。

別れる時に笑顔を見せると、印象が良いまま相手の記憶に残る

別れ話をされると泣く人が多く、笑顔を作るのは難しいですよね。しかし、笑顔を見せた方が相手に印象が強く残り、復縁できる可能性は高まります。

彼氏が別れ話を切り出した時、「別れたい」という気持ちは決定的です。もし泣いても、彼氏の気持ちが変わるわけではありません。泣くと別れを阻止するように映り、むしろ迷惑に感じてしまいます。

笑顔のあなたを見れば、彼氏には印象が良いまま記憶に残ります。別れた後に笑顔のあなたを思い出し、「本当にひどいことを言ってしまった」と後悔して、復縁するために連絡する人もいるでしょう。

簡単ではありませんが、別れた時の印象を良くしたいのであれば、笑顔を作りましょう。前述したように、もし泣いても、最後は笑顔を作るのがおすすめです。

泣きながら彼氏に好き勝手言うのではなく、感謝の気持ちを伝える

彼氏から別れ話をされても、あなたに別れたい気持ちがない場合、言いたいことはたくさんあるでしょう。

しかし、

  • 別れたくない
  • 悪いところがあったら言って!なおすから
  • 付き合わなければ良かった
  • 〇〇してあげたのに

こういったセリフを言ってしまうと、復縁できる可能性は一気に低くなります。泣きながら彼氏に好き勝手言うと、復縁はおろか、別れた後に会えなくなることも考えられます。

別れる時には、彼氏に感謝の気持ちを伝えましょう。

  • 〇〇してくれてありがとう
  • 今まで一緒にいてくれてありがとう

この方がずっと印象が良く、彼氏の考えが変わる場合もあります。

別れ話では感情的になり、つい余計なことまで言ってしまいます。でも、もし復縁を考えているなら、感謝の気持ちを伝えてお別れしましょう。

冷却期間中の過ごし方で復縁率は変わる!別れた後のポイント

別れる時に笑顔を見せたり、感謝を伝えたりすると、復縁できる可能性はあります。しかし、別れた後の過ごし方次第では、復縁の可能性が下がってしまいます。

復縁したい場合、別れた後にどう過ごせばいいのか、ポイントをお伝えします。

別れた時の印象が良くても、すぐには「復縁したい」と伝えない

別れる時の印象がいくら良くても、いきなり「復縁したい」と伝えるのはおすすめできません。別れ話をしたのがあなただった場合はもちろん、彼氏が別れ話をした時も同様です。

彼氏が別れ話をしたのは、当然ながら「別れたい」と思ったからです。もしこのまま付き合いたいなら、別れ話はしなかったでしょう。

別れた時の印象が良いと感じても、すぐには復縁を伝えず、冷却期間を設けてからにしましょう。

別れ話をしてもされても、別れた直後は連絡せずに我慢する

別れた直後は気軽に元カレへ連絡できなくなりますが、中には余計に連絡を取りたいと思う人もいるでしょう。

  • やっぱり別れたくない
  • 今何してるの?
  • 少しでいいから会いたい

と連絡をする気持ちも分かりますが、しばらくの間はこらえましょう。

彼氏が別れ話をした場合、元カノから連絡が来ると嫌気がさしてしまいます。印象が悪く、復縁したいとは思わないでしょう。中には罪悪感を抱き、精神的に傷つく人もいます。

また、あなたが別れ話をした場合も、別れた直後は元カレに連絡をするのは控えましょう。すぐに連絡してしまっては、別れ話をした意図が分からなくなりますし、元カレも

  • 寂しいから、埋め合わせで連絡したのかな?
  • 「別れたい」と言ったのに、なぜ連絡するのか?

と思うでしょう。

別れ話をした後に「やっぱり別れたくない」と思っても、別れた直後に連絡はせず、じっと待つことが大切です。

元カレに会う時は、友達のような感覚で接する。話す時も冷静に

別れた後に、元カレに会う予定がある人もいるでしょう。例えば、

  • 忘れ物を取りに行く
  • 職場や学校が一緒

このようなケースです。

元カレに会う時は冷たくせず、友達と一緒にいるような感覚で接しましょう。元カレが「まだ付き合っているのでは?」と勘違いするほど、何もなかったかのように接するのが望ましいです。

話す機会があっても、別れた時のことをあれこれ言うのは避けて、冷静に話しましょう。カラッと明るく話すように心がけてみてください。

元カレが「やっぱり復縁したい」と感じ、復縁を申し出るかもしれませんよ。

冷却期間を置くとお互いに冷静になり、復縁できる可能性が

別れた後は、別れ話をした方もされた方も傷つき、なかなか冷静にはなれません。復縁するには、冷却期間を置くことが重要です。

冷却期間を置くと気持ちが落ち着き、お互いに冷静になれます。相手と距離を置いたことで

  • 別れたことを後悔している
  • 未練が残っている
  • 彼氏がいかに大切な存在か分かった
  • 彼女がいなくて寂しい

などの気持ちに気づき、復縁できる可能性が出てきます。

泣くことなく納得して別れたなど、きちんと話し合って別れたなら、冷却期間は約1〜3ヶ月置きましょう。泣きわめいたり、大ゲンカしたりなど、スムーズに別れなかった場合には半年〜1年は待つのが賢明です。

なお、冷却期間中は連絡しないように注意してください。冷却期間が終わる前に連絡してしまうと、後悔や未練の気持ちがあまりなく、復縁できる可能性が低いためです。

距離を置いたからこそ、「会いたい」「復縁したい」という気持ちが増すので、連絡したくても冷却期間中は控えましょう。

別れた原因を探り、自分に非があるところは改善する

なぜ彼氏が別れ話をしたのか、はっきりと分からない人もいるでしょう。別れたら、まずは原因を探り、改善しましょう。

冷却期間後に連絡しても、原因が改善されていなければ復縁できません。例えば、

  • 彼氏にこれまで注意されたこと
  • ケンカの原因になったこと

などを振り返ってみてください。自分に非があると思ったことがあれば、少しずつ改善しましょう。

もし改善できれば、元カレが「よりを戻したい」と思う可能性が高まり、復縁に近づきますよ。

自分磨きをして復縁の可能性を高める。「変わった」と思わせる

冷却期間中は、自分磨きをして復縁する可能性を高めましょう。別れた相手に連絡をして会えることになった場合、以前よりも魅力的になれば、相手も「復縁したい」と思ってくれます。

しかし、いくら見た目が可愛くなっても、別れた時と言動が変わっていなければ台無しです。

  • 相変わらず、自分の話しかしないなあ
  • また前みたいに束縛するのかな

などと相手が思ってしまうと、復縁は難しいでしょう。付き合ってもまた同じことの繰り返しになると感じたら、相手は「復縁したい」とは思いません。

自分磨きのポイントは、相手に「変わったな」と思わせることです。別れる前とは違うと思わせれば、「復縁したい」という気持ちを抱きやすくなります。

冷却期間中は外見だけではなく、言葉や性格なども見直し、改善できるところがあれば積極的に変えてみてくださいね。

復縁したいなら笑顔で!冷却期間中は自分磨きをして復縁を目指そう

恋人と別れるのはとてもつらく、悲しいですよね。別れ話をされると、思わず泣いてしまう人も多いでしょう。

復縁したいなら、泣かずに笑顔で別れることをおすすめします。泣いてしまっても、最後は笑顔で別れましょう。良い印象を与えて別れる方が、復縁できる可能性は高くなります。

しかし、冷静に話し合って笑顔で別れても、すぐに連絡するのは避けましょう。復縁できる可能性が高いとは言え、冷却期間は必要です。

冷却期間中は別れた原因を改善し、自分磨きをして復縁の可能性をなるべく高めましょう。万が一恋人に別れ話をされたら、ぜひ今回ご紹介したことを参考に、復縁を目指してみてくださいね。

この記事のタイトルとURLをコピーする
別れ話で泣く人と泣かない人では復縁率に差が!復縁の可能性を残すコツ|【女性の美学】
https://josei-bigaku.jp/wakareruhukuen40858/
ライター:さより

この記事をシェアする

関連記事

コメント