• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

ボルダリングは女性にこそオススメ!その理由とダイエット効果

Date:2017.01.06

shutterstock_387899734最近、身体のゆるみが気になる。なんとなく身体が重たい気がする。何かスポーツを始めたいけど、何がいいか迷っちゃうなあ……。

そんな女性に断然オススメしたいのが「ボルダリング」です。

壁に埋め込まれたカラフルな石をのぼっていく姿は、テレビなどでもうすっかりおなじみですね。

このボルダリング、じつは女性のダイエットや運動不足解消にもってこいのスポーツなのです。

今回は、ボルダリングが女性に与えてくれる効果やメリットを、未経験の方にも分かりやすいよう、お伝えしていきます。


初心者でも始めやすい!ボルダリングとは

ボルダリングは、ロッククライミングの一種です。最近は街中にも専用のジムが増えています。

ロッククライミングの中でも、ボルダリングは初心者にも始めやすいスポーツです。

ボルダリングはもともと、自然界の岩山や岩壁をのぼるフリークライミングの練習として開発されたと言われています。

クライミングには普段使わない筋肉を使いますから、それを鍛える手段として、安全かつ手軽に、室内でできる練習用にと考案されたわけです。

ボルダリングジムへ行ってみると、筋骨隆々としたたくましい男性だけでなく、一見華奢に見える女性や、子どもの姿も多く見かけます。

これは、ボルダリングが腕力だけでなく、全身のバランスと頭脳を使ってチャレンジするスポーツであるため。比較的筋力の少ない女性や子どもにも、じつは親しみやすいのです。

ボルダリングが女性に与えるメリット

ボルダリングが女性に与えてくれる嬉しい効果は、たくさんあります。

(1)ジョギング×1.4倍のカロリー消費

まずはその消費カロリー。カロリー消費はダイエットの基本で、スリムになりたい女性にとってスポーツを選ぶには大事な目安ですよね。

ボルダリングを1時間行ったときに消費するカロリーは、ジョギングのおよそ1.4倍と言われます。

具体的な数字は体重や筋力によって個人差がありますが、およその値は、

  • 体重50kgで、525kcal
  • 体重60kgで、630kcal
  • 体重70kgで、735kcal

ほどと言われています。軽食ならば、約1食分のカロリーが消費できる計算になります。

(2)適度な筋肉、引き締まったボディライン

たくさんのカロリーを消費出来るのは、身体の中でも大きな筋肉を使うためです。

ボルダリングは、壁の突起を手で掴み、身体を引き上げていって頂上を目指すスポーツです。一見、腕の筋肉でのぼっていくように見えますが、じつはそうではありません。

ボルダリングの動作では、腕や足をはじめとした全身の筋肉を使います。また、不安定な場所から次の場所へ移動するため、全身の筋肉でバランスをとりながら進んでいくのです。

使う筋肉は多岐にわたりますが、中でも

  • 肩甲骨まわり
  • 背中など体幹
  • 太もも

などの大きな筋肉を使うと、それだけカロリー消費量も上がります。

また、デスクワークや普段の生活ではほとんど使われない筋肉を一度に鍛えられる、という意味でも効率的です。

腕を伸ばして突起を掴み、足腰に力を入れて身体を引き上げる。この、伸ばしたりゆるめたりする動作で、筋肉は柔軟性を増し、身体は徐々に引き締まっていきます。

ただ細くなるというだけでなく、筋肉がきれいについた美しいボディラインを手に入れられるのです。

(3)きれいなバストとお尻

ボディラインの中でも、多くの女性が気にかけるポイント。それは、なんといっても「胸」と「お尻」ですよね。

若々しく上を向いたバストや、きゅっと小さく引き締まったヒップは、女性にとって強い憧れ。しかし加齢とともに顕著に下がってくるのも、残念ながらそれらのパーツ……。

ボルダリングはバストアップ、ヒップアップに効果があるため、最近ちょっとお尻や胸が垂れているようで気になるな……と感じている方にもオススメなんです。

まずバストですが、胸のきれいな形を保ち、支えるために必要なのは「大胸筋」。この大胸筋は、肩や肩甲骨の筋肉と繋がっています。

ボルダリングの動作は肩や肩甲骨周りを大きく使い、力をこめることが多いため、効率よく大胸筋を鍛えてバストアップに繋げることができるのです。

そして、ヒップ。お尻周りの筋肉は、とくに座りっぱなしのデスクワークではゆるみがち。太ももをはじめ、足を大きく使うボルダリングの動作で、充分動かしてあげましょう。

足を大きく開いたり、のぼったりすることで、骨盤も正しい位置に戻りやすくなります。お尻の脂肪が減り、大臀筋や大腰筋が刺激されると、下半身も痩せやすくなっていきます。

(4)基礎代謝がアップした、痩せやすい身体

ボルダリングは、筋トレ効果があると同時に、有酸素運動でもあります。この運動で鍛えられるのは筋力だけではありません。基礎代謝も徐々にアップしていきます。

基礎代謝というのは、人間が「何もしていないときに消費するカロリー」のこと。動物は生命を維持するために、じっと座っている間も寝ている間も、常にエネルギーを消費しています。

ボルダリングを続けていくと、この基礎代謝がアップします。何もしていないときもカロリーを消費し、痩せやすく太りにくい身体に変化していけるのです。

(5)集中力がつく

ボルダリングの醍醐味は、高度な戦略的思考にあります。ここが他のスポーツと違うところ。

カラフルな突起を掴んでのぼっていくボルダリングですが、掴んでいい突起の場所が決まっています。初心者のうちは決められたとおりにのぼっていけば大丈夫。

でも上級者のコースになるにつれ、のぼれる突起が絞られ、のぼり方が難解になっていきます。どうのぼったら良いのか、自分でルートを考えることが必要になるのです。

のぼる前のルート戦略、のぼりながら「次はどこを掴んだらいいのか」と考える時間。ボルダリングには、普段はなかなか発揮する機会のないような、高度な集中力が要求されるのです。

スポーツ選手の中には、集中力を高めるため練習にボルダリングを取り入れるケースもたくさんあります。

極限まで集中して壁に挑んだ後は、スッキリ爽快な気分を味わえますよ!

(6)気分転換・ストレス解消

仕事、経済、人間関係……。生活していると、自分ではどうしようもないさまざまな悩みが生まれます。

悩みで鬱々としたり、モヤモヤしたりしたとき、何かに集中することで、なぜか気分が晴れた経験はありませんか?

人の脳は、一度に二つの物事を考えることができません。つまり、何かに本当に集中しているときは、他の悩みやモヤモヤを頭から追い出すことができるのです。

そうしていったん悩みから離れることで、人は冷静になれます。同じ悩みを別の視点から見ることもできるようになり、結果、モヤモヤが少し軽くなることもあるのです。

頭と身体、両方を極限まで使って集中するボルダリング。このスポーツは、そんな高度な気分転換や、溜め込んだストレスの解消にもオススメなのです。

まだまだある!ボルダリングの良いところ

ダイエットや筋力アップ、メンタル面での効果がたくさんあるボルダリング。他にもまだまだ、女性にオススメしたい理由があるんです。

(7)お洒落で楽しく、続けやすい

ボルダリングに集中している女性をイメージしてみてください。とても生き生きしていて、素敵な姿に思えませんか?

ボルダリングは頭脳と身体を使う、ゲーム性の非常に高いスポーツです。退屈な運動を続けるにはそれなりの根気が要りますが、ボルダリングなら「楽しく」続けることが可能。

お気に入りのウェアやシューズで、颯爽と壁をのぼる姿は、女性ならではの美しさとたくましさに満ちて素敵です。

ぜひ、お洒落なウェアを選ぶことも楽しんでみてください!

(8)ダイエットのモチベーションが上がる

ボルダリングの特徴は、自分の筋力だけで壁をのぼること。ということは、自分の身体が軽ければ軽いほど、成功する確率が上がります。

ダイエットにおいて重要なものの一つは、痩せたいというモチベーションです。「もう少し体重が減れば、あそこまでのぼれるかもしれない」……そんな思いが、あなたのダイエットを強く後押ししてくれます。

痩せるためにボルダリングする。ボルダリングの上達のために痩せたいと思い、食事や生活に自然と気を配るようになる。

そんなプラスのスパイラルが、ボルダリングには待っています。

(9)コストがかからない

ロッククライミングの中でも、ボルダリングは初期費用の極めて少ないスポーツです。

ハーネスやカラビナを使うフリークライミングなどと異なり、ボルダリングジムで使うのは

  • シューズ
  • チョーク(滑り止め)

の二つだけ。しかも、これらはジムでレンタルできることも多いのです。

ボルダリングを始めるのに必要なのは、ほとんどの場合ジム費用のみ。あとは動きやすい服装があれば完璧な、コストのかからないスポーツなのです。

(10)一人でできる

団体スポーツとは異なり、ボルダリングは一人で楽しむことができます。

面倒なスケジュール調整や打ち合わせも必要なし。気が向いたときにジムに行って、黙々と一人の時間に集中できるスポーツなのです。

自分のタイミングで楽しめるのも、続けやすいポイントの一つ。マイペースにできる運動を探している人にも、ボルダリングはうってつけです。

(11)メンタルも一緒に鍛えられる

前の章で「集中力がつく」という話をしましたが、ボルダリングは冷静な判断力や決断力も磨くことができます。

自分の力のみで壁をのぼる過程では、はたから見ているだけでは分からない、いろいろな課題が生じます。

次に手を伸ばすべき場所、足を置く位置、重心の移動の仕方……。上級者になればなるほどコースは難しくなります。

ひとつ間違えば壁から落下し、イチからやり直しになる場面も!(※もちろん床にはマットレスが敷いてあり、安全です。)

コース攻略のためには、苦しい体勢下での冷静な視点や、ひらめきが試される場合もあります。そうして鍛えた決断力や判断力は、あなたのメンタルを強化し、仕事や私生活でも役に立ってくれるでしょう。

(12)天候に左右されない

ボルダリングは、屋外でも屋内でも楽しむことが可能です。ジムで行うなら、天候や季節に関わらず、好きなときに楽しむことができます。

雨風や寒さも気にしなくてOK!日焼けだって怖くありません。

アクティブなのに室内で楽しめるスポーツ。それも、ボルダリングの女性に嬉しい魅力です。

週1回からでOK!ボルダリングを習慣に

ボルダリングを始めた人が痩せ効果を実感し始めるのは、

  • 週1回
  • 1か月〜3か月

くらい通ったころです。

筋肉がつくため、最初は体重自体は増えるかもしれません。でも、鏡を見れば一目瞭然!ぷよぷよした脂肪ではなく、シュッとしまった筋肉がつき始めたことを実感するはず。

楽しくて、効率よく痩せられる運動を探しているなら、ぜひボルダリングを取り入れてみてください。

大変身した新しい自分に出会えるかもしれません!

この記事をシェアする

関連記事

コメント