• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

キャンドルで恋愛力や女子力アップ!心と体にもたらす効果とは?

Date:2015.06.10

shutterstock_196438871 - コピー

誕生日やクリスマスなどのイベント時のケーキに登場することが多いキャンドルですが、最近では大小様々な形のキャンドルが販売されているのでほとんどの家にあることでしょう。

キャンドルは、部屋を明るくするだけではなく女性にとって嬉しい効果が様々あることはご存知でしょうか。

今回は、キャンドルが心と体にもたらす効果をご紹介します。

キャンドルで癒される理由とは?

キャンドルに火を点けるとゆらゆらと動く炎には、一定のリズムがあります。規則的ではない炎の動きのことを1/fゆらぎと言います。

このゆらぎは、心臓の鼓動と同じリズムなので炎を見ると心地よく感じてリラックス作用があると言われています。

炎を見てリラックスできる理由としては、そよ風や小川のせせらぎなど自然界で見られるリズムと炎の動きが同じであるからです。

家に居ながらにして自然界のリズムを感じることは難しいですが、キャンドルを1つ灯すことで1/fゆらぎを簡単に作り出せるため、リラックス作用を得ることができるのです。

キャンドルが心と体にもたらす効果とは?

癒しアイテムとしてお勧めのキャンドルが心と体にもたらす効果とはどんなことでしょうか。6つご紹介しましょう。

1 マイナスイオン効果

キャンドルを燃やすと二酸化炭素が発生して空気が薄くなると思われる方も居るかもしれませんが、なんとマイナスイオンを発生させることはご存知でしょうか。

燃焼中のキャンドルから放出されるマイナスイオンの数は20000個/cmといわれており、森林や滝から放出される3500~5000個/cmを上回ります。キャンドルに火を灯せば、家にいながらにして森林浴気分が味わえるのです。

マイナスイオンを発生させる空気清浄機もありますが、キャンドルなら電気代もかからず経済的ですから、手軽に気分転換をしたい時にお勧めのアイテムと言えるでしょう。

2 くつろぎ効果

キャンドルの炎の明るさはほぼ一定で、落ち着いた雰囲気を作り出す効果があります。部屋の電気を点けずにキャンドルを灯すことで影が出るので、普段と違う空間になりますので日常に変化をつけることもできます。

また、旅行先やオフィスなどで緊張している場合にも、キャンドルを灯すことで落ち着きのあるくつろぎ空間にすることができるでしょう。

3 α波を出す効果

人が緊張している時や心配事を抱えて居る時には、脳波はβ波の状態になります。逆にリラックスしている時や何かに集中している時にはα波の状態なります

キャンドルを灯すだけでα波が出るので、心も体も良い状態に整えることができます。仕事や人間関係などでストレスを抱えて居る時には、お気に入りのキャンドルを灯して落ち着いた気持ちになれる瞑想してみてはいかがでしょうか。

4 消臭効果

部屋の臭いを取るために芳香剤を利用している方は多いかもしれませんが、キャンドルも消臭剤としてお勧めです。キャンドルの炎には汚れた空気を清浄化する効果があります。

魚を焼いた後や汗の臭いなど嫌な臭いを消し去るので、空気が汚れている時に試してみてはいかがでしょうか。

5 風水効果

風水で耳にすることが多い悪い気にもキャンドルは効果的です。キャンドルの炎によって悪い気が溜まった部屋を浄化する作用もあると言われていますので、気持ちが重い時や部屋の雰囲気が嫌な時にお勧めです。

この他にも風水効果はまだまだあります。

  • アイディアが湧く
  • ポジティブ思考になる
  • 冷え性改善
  • 団らんが明るくなる
  • 直感力が高まる

風水で、南西は家庭運を司る方角と言われており、火を連想させるアイテムを置くことで家族の絆が強くなると言われています。南西には黄土色や茶色が効果的なので、色合いが合うキャンドルを飾って風水効果を高めてみてはいかがでしょうか。

7 アレルギー予防効果

蜜蝋キャンドルには、アレルギーの原因であるダニやチリ、花粉などを洗浄する効果があります。蜜蝋は、ミツバチのお腹の中で作られるロウです。花の蜜を集めるミツバチによって作られるので、灯すと花の香りがすることが特徴です。

また、天然素材なので食べても問題はありませんし、火持ちも良いと言われています。

蜜蝋キャンドルを習慣化することでアレルギー症状だけではなく、慢性的な喘息が治ったという報告もあります。効果を発揮するキャンドルは、100%蜜蝋で作られているタイプなので、体質改善を目指したい時には探してみてはいかがでしょうか。

今日からできるキャンドル活用術

shutterstock_157552667 - コピー
様々な効果があるキャンドルの今日からできる簡単活用術についてご紹介しましょう。

料理の見栄えアップ

料理は、白く見える蛍光灯よりオレンジ色に見える白熱球で照らしたほうが見栄えが良くなると言われています。キャンドルの光もオレンジ色なので料理の見栄えがアップすることから料理店でも多く利用されています

肌質アップ

キャンドルの明かりは、肌をきめ細かく見せる効果もあります。化粧せず素顔で彼氏に会う際や肌荒れが気になる際には、室内灯ではなくキャンドルを灯すと良いでしょう。

恋愛気分アップ

男性は、ポニーテールやアクセサリーなど揺れる物に弱いと言われています。狩りをして生活していた時代、動くものを追いかけていたので、その名残から揺れる物をついつい目で追ってしまうようです。

好きな男性と会う際に、ポニーテールと動きが出るアクセサリー、ゆらゆら炎が動くキャンドルを準備することでその男性の恋愛気分が高まるでしょう。表情もクールに決めるのではなく身振り手振りを交ぜながら変化させることをお勧めします。

もっと癒されたい!キャンドル効果を高める方法とは?

キャンドルの効果を高める方法を2つご紹介しましょう。

1 アロマキャンドルを使う

効果を高めるためには、無臭のキャンドルではなくアロマキャンドルを使うことをお勧めします。香り別の効果をご紹介します。

  • 安眠効果があるラベンダー
  • 生理痛緩和効果があるローズ
  • 食欲を高める効果があるオレンジ
  • 緊張緩和効果があるスイートピー

最近は、甘い物を欲する気持ちを抑制するバニラやチョコレートのキャンドルも販売されていますが、ご自身の好みもあるでしょうから店頭で香りを確かめてから購入すると良いでしょう。

キャンドルで気に入った香りが無い場合には、アロマポットを購入してお好みの精油を使うことをお勧めします。アロマポットの皿部分で香りを楽しみ、下の部分で炎を楽しんでみてはいかがでしょうか。

2 クラシック音楽をかける

キャンドルだけではなく、クラシック音楽も1/fゆらぎと言われているので、キャンドルと併せて効果を高めたい時にはモーツァルトやショパンなどのクラシック音楽をかけることもお勧めです。

特にモーツァルトの音楽は、聴くだけで心が落ち着く、ストレス解消になるなど様々な効果があると言われています。

モーツァルトの楽曲で使われる楽器が1/fゆらぎを出しているので自律神経を整えることから、免疫力強化や痛みの緩和、精神的不安の解消などの効果があると言われています。

1/fゆらぎとパッケージに書かれているCDも販売されていますので、キャンドルを灯す時には音楽も一緒にかけて癒し効果を高めてみてはいかがでしょうか。

キャンドルの寿命をできるだけ長くする方法

キャンドルの炎を調整できることはご存知でしょうか。最大限に引き立て、最後まで使う方法としては芯先端部分を5ミリ程度にすることをお勧めします。キャンドルの寿命は真の長さが左右します。

芯が長すぎると大きい炎になってロウだけが残ってしまうので、長時間使用して芯が長くなった際にもはさみを使って短く切りましょう。

そして、消す時には次回使う時に着火しやすくなるように息を吹きかけずにピンセットでつまみましょう。

キャンドルの保管方法とは?

保管方法としては、ほこりがつかないようにジッパー付きの袋に入れて置くと良いでしょう。アロマキャンドルの場合には、香りが飛んでしまわないように密閉を心がけましょう。

精油入りキャンドルの場合には、温度が上がると中のオイルが染みてしまうこともあります。お気に入りの本や家具などの上にそのまま置いてしまうと、シミになる可能性があるので気をつけましょう

特に、手作りキャンドルは温度によって変化しやすいので、暑い季節で使わない時には暗く涼しい場所に置いて保管すると良いでしょう。

心と体に効くキャンドルは女子力を高める!

shutterstock_173420963 - コピー
ご紹介した通り、キャンドルには癒し効果や恋愛アップなど様々な効果などがあります。高価なメイク用品や美容エステなどで女子力を高めることもできますが、キャンドルであればお手頃価格で手に入れることができるのでお財布にも優しいでしょう。

電気を使わずキャンドルだけを灯せば節電にもなりますので、お気に入りの音楽を流し、抗酸化作用がある赤ワインでも飲みながら女子力をアップさせてみてはいかがでしょうか。

この記事をシェアする

関連記事

コメント