• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

ぜひ今後の参考に!偉そうな男・態度の大きい男の深層心理とは!

Date:2014.04.20

偉そうな男の人、態度の大きい男の人ってなんだか嫌ですよね。自分が世界で一番偉いって思い込んでいるかのような態度…。女性から見ると、本当に不快ですよね。でも、そんな態度をとる男性には隠された心理、コンプレックスがあるのです。

それを指摘するとまた虚勢をはって、ますます大きな、偉そうな態度をとってしまうのもまたこの手の男性の特徴ではあるのですが…。

相手が友人なら、嫌だから関わるのをやめておくという対処法で済みますが、相手がたとえば職場の人だったり、上司だったり、これからも関係性を続けていかなくちゃいけない立場の人だったりすると、本当にウンザリしてしまいますよね。

面と向かって「なんでそんなに偉そうなんですか?」なんて絶対に言えません。でも、そういった男性の深層心理を知っておけば、気持ちの面だけでも対策になると思います。知っておくと知らないのでは、心の持ちようが違いますからね。

ここでは、ぜひ今後の参考にして頂けるような、偉そうな男性の心理を紹介していきたいと思います。

虚勢は恐れの表れ

はじめに、どうして偉そうな男性というのはそんな態度をとるのでしょうか。そこにはその男性にしかわからない恐れや不安が隠されています。人間関係に対する恐れがあるからこそ、逆に虚勢を張った態度をとってしまうのです。

小さい男の子がお化け屋敷などに入って、本当はとても怖かったのに、どうだったかと聞くと「ぜんぜん怖くなかった、大丈夫だった」と言うのと同じです。そこをまずは理解しないといけません。

威張っている、無駄に偉そう、態度が大きい、そんな男性はたいていが怖がりやだったりします。そして、明らかに人よりも弱い存在です。本当に強い人というのは、そんなに虚勢を張ったりはしません。

褒められたことが少ない

では、なぜそんなに威張っていたり、偉そうなのでしょうか。それは彼が、今までの人生で、あまり人から褒められたことがないから、という理由が挙げられます。子供みたいな理由ですが、彼は褒められたがり。

自分の実力を認めてもらいたくてしょうがないのです。そして常に自分はもっと褒められて当然だ、どうして周りは自分のことをもっと評価してくれないんだろう、と思っているタイプです。

でも、大人ですから「どうして俺をもっと認めないんだ!」なんて、口が裂けても言えません。そこで、偉そうな態度に出てしまうわけです。もし、周りに態度の大きい男性がいたら、その人がどこを褒められたがっているか注意深く観察してみましょう。

そしてちょっと大げさなくらい褒めてみましょう。きっと嬉しがってくれるはずです。態度の大きい人というのは、その心の中に一歩踏み込んでしまえば、けっこう簡単に心を開いてくれます。

自分の理想の姿があるけど、実現しない

さて、態度の大きい、偉そうな男性の深層心理の裏には、他には何が隠されているのでしょうか。それは、「自分の理想の姿があるけど、実現しないことがもどかしい」という心理。それが隠されているのです。

自分はもっとかっこいいはずだ、もっとできるはずだ、もっとうまく物事がこなせるはずだ、優れているはずだという思い込みもあって、それが実現しないために、偉そうな態度になってしまうわけです。

「どうして俺はもっとうまくできないんだ」と常にコンプレックスを抱える男性。本当に厄介です。もちろん、関わらずに済むのなら関わらないのが一番でしょう。でも、身近な男性となると、無視するわけにもいきません。

一番いい対策方法は、やはりその男性の喜びそうな言葉をかけることです。うそでも大げさに褒めて、心の距離を縮めるという方法が有効的でしょう。

自分より優れた男性に恐怖心を抱いている

偉そうにしている男性というのは、常に自分より優れている男性に対して恐怖心を抱いています。コンプレックスも抱いています。だから、自分より弱い人にはかなり大きな事を言って、態度も大きいでしょう。

でも、本当に世間で評価されている男性、モテている男性を目の前にしたら、とたんに萎縮してしまいます。その恐怖心を払拭するために、彼は虚勢を張るわけです。

「可愛い」とか「意外な一面がある」と言われたい願望がある

また、彼がそんなに大きな態度を取ることには、べつの理由もあります。それは、女性から「可愛い」とか「意外な一面があるね」と言われたいという願望があるということ。

彼らはいつだって、「本当の自分、誰にも見せていない自分」というイメージに憧れを抱いてるのです。だから、異性にそれを認めてもらえることに大きな喜びを感じるわけです。

もしその男性を仕事上、味方につけたいのであれば、そういった彼の願望を満たしてあげることも大切になってくるでしょう。ちょっと付き合い方が難しいかもしれませんが、がんばってみましょう!

この記事をシェアする

関連記事