• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

収れん化粧水の効果的な使い方!乳液の後に使うのが正しい順序

Date:2017.07.29


毛穴が目立つ、皮脂でテカる、化粧崩れがひどい…

だけど、今どきファンデやベースを厚塗りするのも流行らないし、隠すメイクをするのも嫌気がさしちゃう、そんな多くの女性が抱える悩みに応えるのが、今回紹介する収れん化粧水なんです。

名前は見たことがあっても、

  • 実際はどう取り入れるのかイマイチ分からなくて手が伸びない、
  • 基礎化粧品をプラスするのに抵抗がある、

なんて人は必読です。収れん化粧水の効果や正しい使い方・効果的な取り入れ方を紹介しちゃいます。


収れん化粧水とは、お肌を引き締める効果のある化粧水のこと

収れん化粧水とは、名前のとおり、お肌を収れん(縮む、収縮)させる化粧水のことを言います。

アストリンゼント・トーニングローション・タイトニングローション・ひきしめ化粧水など、メーカーなどによって呼び名は色々。

私たちがいつも使っている化粧水とは違い、肌を柔らかくして潤いを与える成分がメインではないので、注意しましょう。

ビタミンCや植物由来のエキス・アルコール・美容成分などから構成されており、お肌の組織を引き締めることにより以下の効果が期待できます。

  • 肌のキメを整えるので、ベースメイクが密着し、メイクのもちが良くなる
  • 脂性肌の油分をコントロールしてくれる
  • テカリの防止に
  • 毛穴の開き・たるみが気になる肌を引き締め、リフトアップ効果

梅雨や夏場は、どうしても湿気と気温の関係で毛穴が開きやすく、テカリや脂っぽさが気になる季節です。

「ドロドロのメイクになる前に、私も毛穴を引き締めたーい!」そんなあなたは要チェック。実はこの収れん化粧水、普通の化粧水のように、ただバシャバシャつければ良いってものでもないんです。

効果的な使い方をマスターして、夏場も涼しげなメイクを保ちましょう。

収れん化粧水の正しい使い方

お肌のキメを整え、毛穴を引き締めてくれる収れん化粧水。化粧水という名前だけど、実は保湿化粧水、乳液の後に使うのが正しい順番って、ご存知でしたか?

今は保湿や潤いに着目したオールインワンの収れん化粧水などもあり、手軽に使えるようになっては来たものの、基本は

  1. 洗顔
  2. 保湿化粧水
  3. 乳液
  4. 収れん化粧水

がオススメの順序です。

コットンでパッティングして使用することで、お肌の温度を上げずに、毛穴をキュッと引き締めながら馴染ませることが出来ます。梅雨や夏場は、冷蔵庫などで冷やしてから使うと更に使用感が良くなります。

必ず、基本の保湿化粧水でお肌に潤いをたっぷりと与えておきましょう。というのも、収れん化粧水のみではお肌に潤いを与え、閉じ込める成分が足りていないことがあるからです。

後の項でも触れますが、お肌はいくら毛穴ばかり引き締めても、水分や潤い成分が足りていないと、逆に乾燥の原因となってしまいます。肌の表面は脂っぽいのに、肌の内部はカラッカラ、なんてインナードライ肌のタイプなどは、特に基本の保湿が重要と言っても良いでしょう。
インナードライ肌とは
肌表面には皮脂が多いのに、内側は潤いが足りていない肌のタイプのことを言います。自分では脂性肌だと思い込み、皮脂を取り去るケアをしがちで更に乾燥・テカリが悪化してしまう場合が多いんです。

収れん化粧水、便利な使い方色々

収れん化粧水について、少しわかってきて貰えたでしょうか?お肌の引き締めを狙って、デイリーに使うのも良いし、実は日々のちょっとしたお肌のメンテナンスにも使えるんです。

せっかくですから、収れん化粧水のメリットをいかした使い方を覚えていって下さいね。

気温の変化に負けない!メイク直しに使用

私たちの肌の毛穴は、温度が上がると開くという性質を持っています。ですから、気温が高くなる梅雨や夏場はもちろん、

  • 運動や飲酒・お風呂で身体が温まったとき、
  • 人が多く集まるイベントやパーティー会場
  • 暖房の効いた部屋など
毛穴の開きによるメイク崩れは、いつでも起こりうるものなんです。そんなとき、ミスト状の収れん化粧水を化粧直し用にポーチに入れておけば安心です。

使い方は簡単。

  1. まずメイクが崩れた場所へシュッとひと吹き
  2. コットンでポンポンと叩いて浮いたメイク、汚れをオフ
  3. 肌が落ち着いたらファンデやベースクリームをのばします

脂っぽさやテカリが気になるTゾーンや小鼻まわり・顎なども、収れん化粧水でおさえてからパウダーをはたくだけで落ち着くのでオススメです。

頭皮専用の収れん化粧水で、さらにリフトアップ効果

頭髪のせいで熱がこもりやすく、雑菌が繁殖しやすい頭皮。スーッとした使用感が心地いいミントをベースとした頭皮用の収れん化粧水や、収れん効果の高いローズマリー成分を配合したものもオススメです。

収れん化粧水を使って頭皮のマッサージを行えば、皮脂分泌の多い頭皮の毛穴環境を整えるので、

  • 頭皮環境を良くし、髪のうねり・髪のべたつきの防止
  • マッサージによる頭皮の血行促進で抜け毛・白髪の予防
  • 頭皮を引き上げることで、顔のリフトアップ効果

なども期待できるので嬉しいですね。頭がスッキリとするので、仕事中のリフレッシュなどにも最適です。

収れん化粧水を使う際の注意点

毛穴を引き締め、メイクののりもよくして、テカリも防ぐ…なんだか良いことづくめのような収れん化粧水ですが、使う人によっては肌に合わない場合もあります。

先ほど挙げたインナードライ肌の人も含め、

  • 乾燥肌
  • 敏感肌

の人は必ずパッチテストをしてから使い、使用感が良くない場合は使用を控えたほうがいいでしょう。

収れん化粧水の主な成分のなかのひとつに、アルコールがあります。アルコールは肌の温度を下げ、毛穴を引き締める効果や、肌につけたときにスッキリ、さっぱりとした使用感を与える役割があります。

でも、それはアルコールが肌の水分を気化させていることになり、もともと肌が乾燥しているひとは、アルコールのせいでお肌の潤いが奪われ、更に乾燥が進んでしまう事になります。

ですので、乾燥が気になるな、というひとはアルコールフリーの収れん化粧水がオススメ。アルコール配合のものより使用感は劣りますが、お肌への刺激は抑えられます。

収れん化粧水は、便利だけど頼りすぎずに。健康な肌で真価を発揮!

普段の基礎化粧品にプラスして、便利に使える収れん化粧水。メイクの崩れや皮脂のテカリでお悩みの女性は是非トライしてみて欲しいアイテムです。

ただ、あくまでも毛穴ケアの基本は、しっかりとお肌に潤いを与えて保つこと。キメが整い、ふっくらとすることで自然と毛穴が目立たなくなっていきます。

これ1本で肌の悩みが何とかなる!のようなお助けアイテムに頼りっきりにならずに、基本的なケアを大事にしつつ、便利なアイテムを賢く取り入れて美を底上げしていきましょう。

この記事をシェアする

関連記事

コメント