• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

産後じゃなくても飲みたい!タンポポコーヒーの効果効能で体質改善

Date:2016.06.14

shutterstock_189264695タンポポコーヒーというと、産後のママに良い効果があるということは聞いたことがあるかもしれません。

いえいえ、タンポポコーヒーの効果効能は、何もママのためだけではなく、様々な方にとって良いものなのです!

ママはもちろんのこと、ママでない方にも飲んでほしいタンポポコーヒー。

タンポポコーヒーの健康効果、美味しい飲み方などたっぷりご紹介します。

普段の健康維持のためにも、ぜひタンポポコーヒーを取り入れてみて下さい!

産前産後だけではもったいない!タンポポコーヒーの女性に嬉しい効果効能

タンポポコーヒーという飲み物をご存知ですか。

タンポポというと春先にあちこちで咲き乱れ、その繁殖力の強さで半ば迷惑な雑草扱いされている感もありますが、抜いたことのある方ならその根の大きさをご存知かもしれません。

そう、タンポポコーヒーとは、タンポポの根を使った飲み物なのです。タンポポ茶と呼ばれていることもあります。

ただ厳密にいうと、「タンポポ茶」という名前がついている時は、根だけでなく葉や茎の部分も含まれたお茶であることが多いです。

もともとタンポポの根はコーヒーというよりも「蒲公英(ほうこうえい)」として漢方薬でも古くから使われてきた歴史のある植物。

中国の古書にも「味は甘く、平、無毒。婦人の乳腺炎によし」と女性に良い効果のある漢方として知られていました。

ヨーロッパでは「ダンディライオン」とも呼ばれていますね。今では研究が進み、婦人病以外にも様々な健康効果が期待されています。

妊婦さんや産後のママに人気のタンポポコーヒーですが、その効果を知ればママでなくても飲みたくなるでしょう!

タンポポコーヒーはノンカフェイン飲料

タンポポコーヒーに使われる西洋タンポポには、ビタミンとミネラルが豊富に含まれているのです。

そしてその栄養素は、タンポポの部位によって若干違っています。

見た目が黒い液体で香ばしい風味も似ているのでコーヒーと呼ばれますが、カフェインは入っていません。

  • コーヒーを飲みたいけれど眠れなくなってしまう方
  • 妊娠中、授乳中でカフェインを避けたい方
  • ホルモンバランスを整えたい方
  • お腹の調子を整えたい方

におすすめの飲み物です。カフェインが入っていないので、逆に目を覚ましたい時に飲んでも覚醒作用はないですよ。

それぞれの部位にはこのような成分が含まれています。

◆花びら
ルテイン
◆葉

  • ビオラキサンチン
  • ビタミンA
  • ビタミンB群
  • ビタミンC
  • カリウムなど。
◆根

  • タラキサンシン(苦み成分)
  • イヌリン
  • コリン
  • フェノール酸など。

それぞれ体に良い働きをしてくれそうです。

利尿作用でむくみを改善する作用

タンポポコーヒーはカフェインレスではありますが、コーヒーと同じように強い利尿作用があります。

「おねしょのハーブ」と呼ばれるくらい、古くから利尿効果のある植物としてしられるほど、むくみの予防や改善に効果があるといわれています。

立ち仕事の多い方や1日座りっぱなしの事務職の方などは、夕方靴がきつくなりませんか。

イソクエルシトリンを含むタンポポコーヒーには、利尿効果により老廃物や余分な水分を排出してくれる働きがあります。

むくみだけでなく疲労回復にもつながりますから、仕事中の飲み物しても良いかもしれませんね。

また、利尿作用によって腎臓の負担を軽減し、腎機能の改善にも役立つとされています。

また、カリウムも豊富に含んでいるので、余分な塩分も排出します。

夏場は特に汗と一緒にカリウムも流れ出てしまうので、暑い季節は不足しがちなミネラルです。タンポポコーヒーでカリウム補給が出来そうですね。

タンポポコーヒーで育毛が出来る!?

タンポポ根エキス(ホコウエイ根エキス)には、育毛と発毛に有効であるということが実験によってわかってきています。

  • HGF(肝細胞増殖因子)の産生促進
  • 毛包・毛髪の強化因子を促進する

という、育毛促進効果が期待されているのです。

育毛剤など外からのケアももちろん大切ですが、普段飲んでいる飲み物をタンポポコーヒーに換えるだけで育毛効果が期待できるなら嬉しい効果ですね。

女性でも中年以降は薄毛、細毛に悩む方が増えています。そうなってからでは遅いので、今のうちからしっかりとケアしていきましょう。

コーヒーなのに冷え性にも有効とされている

コーヒー、紅茶などカフェインが含まれた飲み物は身体を冷やしてしまうのですが、タンポポコーヒーは「陽性食品」に分類されるので、冷え性改善の効果が期待できるのです。

毛細血管を強化し、血行促進効果もあるので、身体を温める作用とともに便秘の改善にも役立ちます。

胃腸の機能を活発にする作用

根ではないのですが、葉や茎に含まれる成分には胃の調子を整える働きもあるのです。

  • 胃もたれ
  • 食欲不振
  • 消化不良

などに良いとされています。

便秘改善にも下痢にも~腸の調子を整える

タンポポコーヒーに含まれるイヌリンという水溶性食物繊維はごぼうにも含まれている食物繊維です。

胃の中で膨らみ、ゆっくりと腸を通過しながら老廃物などを吸着して外に出してくれる働きがあります。

食べ過ぎも防ぐとともに、腸内環境を整えて善玉菌を増やしてくれるので、便秘にも下痢にも良い効果が期待できるのです。

便秘解消のために便秘薬を飲むよりもずっと健康に良いと思いませんか。

タンポポコーヒーのダイエット効果

便秘を改善したり、むくみを予防・改善する働き、さらには血行も促進するわけですから、ダイエットによくないわけがありません。

筋肉太りや脂肪太りよりも、”水分を溜め込む”タイプの方におすすめですね。

ママも嬉しい!母乳分泌促進作用もある

タラキサンシンという苦み成分が母乳の分泌を促進するといわれています。タンポポの根や茎を切ると乳白色の汁が出てきますが、それがタラキサンシンです。

母乳不足は様々な原因がありますが、水分不足もそのひとつ。

カフェインを気にせず、おっぱいの出をよくしてくれるタンポポコーヒーは、出産後の女性や母乳不足に悩むママに最適な飲み物といえるでしょう。

また、母乳は血液から作られます。体が冷えて血流が悪くなると母乳がうまく作れなくなるのです。母乳分泌不足が気になったら体が冷えているのかもしれません。

血行促進効果のあるタンポポコーヒーは、冷え性を改善する効果もあるので、その点からもママには積極的に飲んで欲しい飲み物です。

女性ホルモンのバランスを整えて女性の不調を改善

タンポポコーヒーは母乳の出を良くする以外にも、ホルモンバランスを整えることから、女性には嬉しい働きがたくさんあります。

  • 生理痛の緩和
  • 生理不順の改善
  • 更年期障害の改善
  • 不妊の改善
タンポポコーヒーはママになる前からなった後まで女性の一生に役立つハーブなんですね。不妊治療の一環として飲んでいる方も多いようです。

また、体を温める作用も女性の不調を改善するのに役立っていると考えれています。

肝臓の機能を改善して病気の予防

女性だけでなく様々な年代の方、よくお酒を飲む方にも嬉しい働きが肝機能の改善です。

肝臓は体の解毒装置。食べたものは肝臓で代謝され、必要な栄養素を吸収できるようになりますが、アルコールは肝臓に大きなダメージを与えます。

肝臓が疲労してしまうと食べたものの代謝もうまくいかず、脂肪肝、がんなど深刻な病気を招くことも。

タンポポコーヒーの

  • イヌリン
  • タラキサンシン
  • コリン

などの成分は、肝機能の強化に役立つとされています。

最近疲れやすいなと思ったら、タンポポコーヒーを飲んでみるのもいいかもしれませんね。

イヌリンには血糖値を下げる作用も

タンポポコーヒーに含まれるイヌリンは肝機能の改善だけでなく、糖の吸収をゆるやかにして、食後の血糖値が急上昇するのを抑えます。

血糖値が上がりにくいということはインスリンの分泌も抑えられるので、糖尿病など生活習慣病の予防だけでなく、脂肪を溜め込みにくくなるというダイエット効果も期待できます。

自分で出来るタンポポコーヒーの作り方

セイヨウタンポポの根を収穫すれば、手間はかかりますが自分で作ることも出来るんですよ。

1人分のタンポポコーヒーを作るには、タンポポの根が8~10本必要だとされているので、結構な量を使いますね。

◆タンポポコーヒーの作り方

  1. タンポポの根を収穫する
  2. 泥を落とし、丁寧に洗う
  3. しっかりと乾燥させる
  4. 乾燥したタンポポの根をカットして煎る
  5. ミキサーやミルで細かく粉末状に砕く

ポイントは、天日干しでしっかりと乾燥させること!

美味しく飲もう、タンポポコーヒー

そのままでも香ばしい香りで美味しいタンポポコーヒーですが、飲みにくいと感じる場合には、牛乳や豆乳をプラスすると味もまろやかになり、おいしくなりますよ。

ダイエット中の方は、脂肪分の多い牛乳よりも豆乳の方ががおすすめですね。

アイスでも美味しくいただけますが、水出しでは栄養価が半減してしまいます。

タンポポコーヒーは熱湯で抽出するとしっかりと栄養成分も余すことなく体内に取り込むことが出来ますので、必ず熱湯を使いましょう。

熱いタンポポコーヒーを作ってから、冷蔵庫で冷やします。冷やしたものに冷たい牛乳や豆乳を加えても美味しいですよ。

タンポポコーヒーの副作用やデメリットにも注意!

タンポポコーヒーはカフェインが入っておらず、妊婦さんでも飲めるくらい安全な飲み物だから、副作用なんてあるの?と思いますよね。

ただし、どのような食品でも体質に合う、合わないがあるので、自分の体調を見ながら飲むことが大切です。

胃腸の調子を整える働きも、人によっては「胃酸過多」となってしまい、逆に不快感を感じる場合もあるのです。

また、肝臓や腎臓の機能を改善する効果が期待されるタンポポコーヒーですが、だからこそ、その部位に何かしらの疾患をお持ちの場合には、飲んでも影響がないか、医師に確認してから飲む方が安全です。

タンポポコーヒーを購入する際の注意点とオススメのタンポポコーヒー

タンポポはあちこちで見かけるポピュラーな植物ですが、飲むとなったらその品質にはこだわりたいですよね。

タンポポコーヒーを選ぶ基準としては、

  • 無農薬・無化学肥料かどうか
  • 国内生産かどうか
  • ブレンドされているものは、どんな成分が他に含まれているか

粉末タイプ、ティーバッグタイプ、インスタントタイプなど色々あるので、まずは自分が続けやすい形のものを選ぶといいですね。

原産国、生産国が海外の場合は残留農薬なども気になるので、出来れば国産のものを買いたいところ。

おすすめのタンポポコーヒーをご紹介します。

◆ポーランド産の最高品質のタンポポを使用

タンポポコーヒーはポーランド発祥の飲み物なので、ポーランドにはタンポポを無農薬で栽培しているのかがたくさん!

タンポポ堂で使われる原料は残留農薬や放射性物質の検査をクリアしたものだけ。生産は国内工場なので安心、安全です。
SnapCrab_NoName_2016-6-14_1

たんぽぽコーヒー・たんぽぽ茶【無農薬最高級】 – たんぽぽ堂
http://www.sizenkenkou.co.jp/

◆原料のタンポポも国産にこだわりたい方にはこちら

徳島の山の奥に自生するタンポポを原料としたタンポポ茶を購入できるお店。茎や葉も含まれているので、タンポポ100%の栄養価も高いタンポポ茶を飲むことが出来ます。
たんぽぽ

たんぽぽ茶(タンポポ茶)なら国産・無農薬 – 【里山屋】
http://www.satoyamaya.com/kenkoucha-tanpopocha.html

お腹の中からキレイになれるタンポポコーヒー

妊娠中の方や母乳育児をしている方にはすでに人気のあったタンポポコーヒーですが、ママでなくてもとても健康に役立つ飲み物だということがおわかりいただけたでしょうか。

特にホルモンバランスを整えて、女性の不調を改善するサポートしてくれる飲み物なので、婦人科系のトラブルを抱えている方は、タンポポコーヒーを取り入れてみてはいかがでしょうか。

食物繊維の働きもプラスされ、お腹の中からキレイになれます。腸内環境が整えばお肌のトラブルも解消されますね。

やせたい!キレイになりたい!と思ったらタンポポコーヒーはおすすめですよ!

この記事をシェアする

関連記事

コメント