• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

可愛く甘えてもっと愛される彼女に!彼氏に甘える方法とは

Date:2019.05.07

この記事のタイトルとURLをコピーする
可愛く甘えてもっと愛される彼女に!彼氏に甘える方法とは|女性の美学
https://josei-bigaku.jp/amaejouzu37107/


交際が始まっても「彼氏に甘えるキャラじゃない」「彼氏にどう思われるのか心配」と甘えたくても甘えられない女性は多くいます。

しかし、男性は彼女から甘えられることを心地よく思うもので、彼氏は自分だけに見せるあなたの可愛らしい姿を見たいと思っているに違いありません。

彼氏への甘え方がわからない女性も、可愛く甘える方法を覚えて彼氏ともっとラブラブな時間を過ごしましょう!


甘える方法は言葉だけじゃない!可愛い仕草で甘えてみよう

甘える方法は言葉だけでなく仕草で表すこともできるので、言葉にして甘えるのはまだ照れ臭いと思う方も、まずは可愛い仕草で甘えてみてはいかがでしょうか?

距離を縮めてみる

普段座る定位置よりも彼氏との距離を縮めて座ってみると、彼氏もあなたを可愛がってくれるでしょう。

触れ合うとお互いの親密度が高まって自然に甘えやすい雰囲気になるので、シャイな女性も自然に甘えられるはずです。

隣に座る場合は肩に寄りかかれば、彼氏も自然に肩を優しく抱き寄せるなどのアクションを起こしてくれるはずなので、二人で幸せを実感するでしょう。

さりげなく袖を引っ張る

人目が気になるデート中もこっそり甘えたいのであれば、さりげなく袖を引っ張って彼氏にアピールしましょう。

さりげない行動ですが彼氏の心を掴むこと間違いなしの可愛い仕草で、彼氏も甘えてくれていることを喜んでくれるはずです。

上目遣いで見つめる

愛する彼女から上目遣いで見つめられれば彼氏もキュンとして「何でもやってあげたい」と思ってしまうかもしれません。

上目遣いは男性ウケ抜群の女性の武器とも言えるので、彼氏におねだりをする時も上目遣いで可愛くアピールしましょう

あなたからハグをする

ストレスが溜まったり落ち込んだりした時は癒しを求めて彼氏に甘えたくなるでしょう。

話す気力がない時でもあなたからハグをすれば、彼氏も甘えたいサインとして受け止めてくれるはずです。

もちろん愛情表現としてのハグも、お互いの気持ちを確認し合えるので彼氏にとっても嬉しいこと間違いありません。

男性は頼られることに喜びを感じる!可愛くおねだりをしてみよう

男性は頼られることに喜びを感じますし、彼氏は「愛する彼女の力になりたい!」と常日頃思っています。

可愛く甘えながらおねだりをすれば、OKしてくれる確率もアップすること間違いありません。

おねだりするなら褒めながら!

おねだりする時は褒め言葉と一緒にお願いすれば、彼氏も「可愛い彼女のために頑張らなくては!」とやる気を出してくれるはずです。

また、男性にとって愛する彼女から褒められることが一番嬉しいので、褒められながら可愛くおねだりされるとより愛着も湧くでしょう。

彼氏からの手助けは素直に甘える

彼氏の方から「荷物を持ってあげるよ」「手を貸そうか?」と提案された時、気を使って「大丈夫!」と断っていませんか?

彼氏から手を差し伸べてくれた時は、素直に甘えてお願いしましょう。彼氏が「力になりたい」と思ったタイミングで甘えられる女性こそ「可愛い彼女」なのです。

つまり、彼氏の優しさには変な気遣いをせずにお願いすべきだということを覚えておきましょう。

素直に甘えたいと伝えてもOK

可愛く甘える方法がわからなかったり、恥ずかしくてできない女性は素直に甘えたいと彼氏に伝えましょう。

言葉にすることすら恥ずかしく思うかもしれませんが、素直な気持ちを打ち明けてくれたことに彼氏も喜んでくれるはずです。

思い切って甘えたいことを伝えれば、今後甘えやすくなりますし彼氏もますます可愛がってくれるでしょう。

たまにはわがままを言ってみる

大人同士の付き合いだと相手の仕事やライフスタイルを考えてわがままを言って困らせることはしませんが、二人の関係がマンネリ化してきた頃に「本当は〜したい」というようなわがままを言ってみましょう。

彼氏は今まで気付いていなかったあなたの気持ちに気付き、本音を知れたことに喜びを感じて「希望を叶えてあげたい」と思うはずです。

ただし、そのようなわがままばかり言っていてはただの「わがままな彼女」になってしまうので「たまに」ということがポイントです。

ありがとうは大げさに

彼氏が希望を叶えてくれたり甘えさせたくれた時は大げさに言葉や態度で「ありがとう」を伝えましょう。

彼氏もあなたの希望に応えられたかどうか気になっているので、あなたが喜んでいる姿を見ると安心します。

そして、何よりも男性は「彼女を喜ばせたい」と思っているものなので、恥ずかしがらずに可愛い笑顔で「ありがとう」を伝えましょう。

二人きりの時がチャンス!彼氏にだけ見せる表情で喜ばせよう

彼氏と二人きりになった時は人目を気にせず甘えるチャンスです。彼氏にだけ見せる特別な表情や仕草を駆使して思いっきり甘えてしまいましょう。

二人きりになった途端くっつく

男性は人前で甘えられると戸惑ってしまうこともあるので、シャイな彼氏の場合は特に人目を避けて甘える方が無難です。

二人きりになったタイミングを見計らってハグをしたり、「好き」だという気持ちを口にすると、彼氏も喜んでくれるに違いありません。

耳元で彼氏への気持ちを囁く

耳元で彼氏への気持ちを囁いてみましょう。特別なメッセージにする必要はなく「好き」や「かっこいい」「いつもありがとう」などシンプルな言葉で十分です。

耳元で囁かれるという非日常的な体験に、彼氏もドキッとしてあなたを愛おしく抱き寄せてくれるでしょう。

照れている姿も可愛い

今まで彼氏に甘えてこなかった女性にとって「甘える」ことは照れくさくて恥ずかしいかもしれませんが、あなたが一番知っている通り彼氏はあなたの全てを好きでいてくれます。

彼氏から見ても心を開いて甘えようとしてくれる姿は愛おしく、ますますあなたに夢中になるはずです。

つまり、甘えたいという気持ちを表すだけで彼氏に気持ちは伝わるので、あなたらしく少しずつ甘えてみましょう。

彼氏にだけ弱音を吐く

彼氏に甘えられない女性はシャイだったり強がりなのかもしれませんが、弱音を吐いて甘えられる唯一の存在として彼氏に甘えましょう。

彼氏はあなたの支えとなりたいと思っているので、仕事などで辛いことがあった時は彼氏に話を聞いてもらうだけで気持ちが落ち着くはずです。

彼氏も強がらずに自分に甘えて欲しいと思っているので、辛い時に彼氏に甘えれば二人の信頼関係も強くなるでしょう。

彼氏も甘えられると嬉しい!甘え上手で愛される彼女になろう

男性は基本的に頼られることに喜びを感じるもので、一番大切な彼女から甘えられるとますます愛情が深まり、より一層「守ってあげたい存在」となるでしょう。

初めて甘える時は勇気が必要かもしれませんが、彼氏の反応を見ると甘える心地良さを感じるはずです。

「キャラじゃない」「どう思われるか心配」と躊躇せずにあなたも彼氏に甘えてみてはいかがでしょうか?

この記事のタイトルとURLをコピーする
可愛く甘えてもっと愛される彼女に!彼氏に甘える方法とは|【女性の美学】
https://josei-bigaku.jp/amaejouzu37107/
ライター:Moe

この記事をシェアする

関連記事

コメント