• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

美人なのにモテないのはナゼ?非モテ美人に隠された原因

Date:2018.01.11

この記事のタイトルとURLをコピーする
美人なのにモテないのはナゼ?非モテ美人に隠された原因|女性の美学
https://josei-bigaku.jp/bizinson9030/

「あの人、美人だよね」
「絶対彼氏いるでしょ!」

会社ではその美人さゆえに、周りからは、そんな風にささやかれている女性。実は、そんな女性の中には、なぜか恋愛がうまくいかないと悩んでいる人がいるのです。

美人と言えば、モテると相場が決まっているもの。「美人なのに、どうして?」と疑問ですよね。本人からしても「なんでなんだ!」と疑問なはず。

そこで今回は、美人なのにモテない「隠された理由」と、それを解消する方法について見ていこうと思います!


美人な女子がモテないってほんと?

美人女子が「モテないんだよね」と言っても、にわかには信じられません。はたして、本当にそうなのでしょうか。実際に周囲の男性に「美人な女性をどう思うか」直接聞いてみました。

男性のホンネ1「綺麗すぎると近寄りがたい……」

「少しくらい欠点がある子の方が、完璧な女性よりもモテる」というのはよく聞くことですが、それはどうやら真実のようです。

あまりにパーフェクトな女性だと、高嶺の花のように見え、どうしても近寄りがたいと思ってしまうんだとか。

男性のホンネ2「彼氏がいると思い、そもそもアプローチしない」

  • 「あんなに美人なんだから、彼氏がいるに違いない」
  • 「自分が彼女の隣を歩くなんて、そもそも釣り合わない」

そもそも自分なんて範疇外だろうと最初からあきらめてしまうケースもあるようです。女性側としては、全く「相手にしない」気がなく、「むしろタイプなのに!」と思っても、男性側から敬遠されてしまうのですね……。

美人女子は「モテない」のではなく、むしろモテている?!

このように、美人女子に対しては、男性が意識していたり、いいなと思ってくれているのにもかかわらず、「近寄りがたい」「自分自身に引け目を感じる」などのマイナスの感情を男性側が持ってしまっているよう。

「性格もよくて、美人なら相手がいないはずがない!だから、自分はアプローチする資格がない!」というのは、決して「モテていない」わけではないのです。

美人女子に隠れた「モテない原因」はここにあった!

前の章では、男性のホンネについて触れましたが、ここでは、「美人女子にありがちなモテない要素」を紹介していきます。これに当てはまる場合は、美人なのに残念な人だと思われている可能性もあります。

原因1:何かとお金がかかりそうに見える!

美人な女性は、服装にも、メイクにも、アクセサリーにも気を遣っていそうに見えます。実際、ダサい服を着ていても、流行おくれのメイクをしていても美人は美人なのですが、やはり「自分磨き」にしっかりお金をかけているがゆえの美でしょう。

実際にはそれほど高くない服を着ていて、ワンポイントでブランド物を入れるのならいざ知らず。常に高級ブランドの服のみを着ていたり、高いアクセサリーを着けていたりすると、高飛車な印象になってしまい、男性ウケは最悪に……。

  • 「高そうな服を着てるから、プレゼントも高いのじゃないと嫌がりそうだな」
  • 「1回のデートでいくら飛んでいくんだろう……」

こんなふうに考える男性も多いのです。相手もそういう思考なら、問題なく付き合えるのでしょうが、男性側が背伸びしなければならない場合は、やはり敬遠されてしまうようですね。

仮にハイブランドの服でなくても、着こなしなどにしっかり気を遣い、丁寧なメイクをしている「低コストなのに美人さん」もいます。ですが、男性側から見たら服やアクセサリーの値段なんて、そうそう分かりませんよね。

着ている・着けている人によって値段が違って見えることは、そう稀ではありません。

原因2:上から目線を感じる!査定されている気分に

女性側の気持ちの問題として、「自分が美人である」ということを強く認識している人ほど、この「上から目線」の傾向が強いようです。

無意識下で、自分に釣り合う相手かどうか、付き合って恥ずかしくない相手なのかを判断している女性がいます。そんな女性は、「あんな美人なのに、彼は大したことないね」といううわさや、周囲の目を気にしてしまうのでしょう。

それゆえ、

  • 「どこの会社にお勤めですか?年収はおいくら?」
  • 「学歴は?どこの大学を出てらっしゃいますか?」

といった質問をしてしまいがち。

男性側からしてみたら、「どうしてそんなことを聞かれなきゃならないんだ」「やはり自分を下に見ているんだろうな」という思いが生まれて当然です。

男性は、プライドの生き物。お付き合いしている女性に、常に下に見られているなんて、耐えられないはずです。綺麗だから付き合いたい、ということと、プライドをかなぐり捨てる、ということは決して同意義にならないのです。

原因3:いくら綺麗でも…性格難アリ女子はNG

「美人だからすこしくらいのわがままは許してあげよう」という男性は多いですが、それが異常に高じていたら、どうでしょう。他にも、何か気に入らないことがあるとすぐ不機嫌になってしまったり、嫉妬深すぎたり、束縛が強かったり……。

一緒にいて楽しくない人とは付き合いたくないと思うのは、女性だって同じですよね。

男性だって、長い時間を一緒に過ごす相手は、安心できる人がいいものです。常に彼女の機嫌をうかがっているような間柄では、初めはよくても、きっと長続きはしません。

モテない美人女子脱却のために押さえておくポイント3つ

せっかくの美人なのですから、その特性を余すところなく使って、モテ人生を謳歌したいですよね。非モテ美人を脱却するためには、3つのポイントを押さえておけば怖いものなし!ぜひ参考にしてみてください。

これに勝るものなし!笑顔で話しかけよう

まず、第一に大切なのは、「笑顔」です。

非モテ美人さんたちは、一見冷たい印象を与えてしまっていることがほとんど。笑顔というのは、人を引き付け、親しみやすさを与えてくれる最も大きなファクターです。ぜひ活用しましょう。

クールでかっこいいあなたも素敵ですが、笑顔のあなたもきっと素敵なはずです。

○男性はギャップに弱い!
笑顔の使いどころもポイントです。普段は笑顔も営業スマイル程度、パソコンに向かって真面目にしっかり仕事をしているのに、飲み会では「にこっ」と愛嬌のある笑顔で笑っているあなたを見たら、きっと男性はきゅんとしてしまうはず。
○愛想笑いは逆効果!
取り繕ったような笑顔や張り付けたような笑顔は、男性から見ると「相手にされていないのかも」「迷惑がられている?」と勘違いされてしまう場合も多いよう。笑顔を効果的に使うなら、優しげな笑顔や、明るくカワイイ笑顔がおススメです。

ガードは張りすぎない!たまには「隙」をみせよう

完璧な女性ほど、男女ともに壁を感じてしまって、孤立してしまうことがあります。「気の緩んだところは絶対に見せない!」という思いの美人さんが多いですが、たまには「隙」も見せてみましょう。

女性ながら上司になっていたり、役職を貰っていたりするとそうなりがち。普段は仕事でミスができず、部下に対して「女性だから舐められないように」と考え、隙を見せないよう頑張っていると思います。

例えばランチタイムにすこし気を緩ませてみてください。好きなお菓子を食べたり、甘い飲み物を飲んだり、そんなことでいいのです。

「あれ、先輩も女の子らしいところがあるんだな」と思わせたり、「あいつ、甘いものが好きなのか。可愛いところもあるな」と思ってもらえるかもしれません。そこから会話が発生することも!

あなただって、機械ではなく人間なのですから、たまには心を休ませて。そんなあなたの少しだけ緩んだガードに、男性は「どきっ」としてしまうはずです!

男性の話はしっかり「聞く」!

美人で器量よしなら男性だって何も言うことなしのはず。男性の話は、遮らずに聞くことがモテるための秘訣です。

男性の話を聞くのに有効なハウツーとして、「合コンさしすせそ」なんていうのが流行ったこともありますね。

  • 「さすが!」
  • 「知らなかった!」
  • 「すごい!」
  • 「センスある!」
  • 「そうなんだ!」

この5つの受け答えは、男女関係なく「聞いてくれている」と相手に思ってもらえるワードなので、覚えておくと損はありません。

例えあなたが「ちょっと違うかな」と思った話だとしても、一度はしっかり相槌を打って、話を最後まで聞いてみましょう。

会話をすることで、お互いのことを知ることができ、非モテ美人特有の「とっつきにくさ」を解消することができるはずです。

話をしてみて、合わないなと思ったら、それはきっと相手も合わないと感じています。嫌なことでも、「ハイハイ」と聞く女性には男性も飽きてしまいますし、あなたが利用されてしまうだけですから、バランスが大切です。

無理をして、常に自分の意思を押し殺してしまうことはありません。

素敵な恋愛のために「非モテ美人」から抜け出そう!

いくら綺麗な人だと言っても、がさつだったり、乱暴だったり……。

そんな女性は、そもそも論外ですが、そうではない「悩める非モテ美人」さんが非モテから脱却するヒント、見付けられたでしょうか。

男性からアプローチさせるためには、男性の「きゅんポイント」を抑えるのがコツ!

「美人なのに、モテない!」と悩んでいるあなたは、素敵な恋愛のために、一度自分を振り返ってみるのがいいかもしれませんね。

この記事のタイトルとURLをコピーする
美人なのにモテないのはナゼ?非モテ美人に隠された原因|【女性の美学】
https://josei-bigaku.jp/bizinson9030/

この記事をシェアする

関連記事

コメント