• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

彼との初デートを成功させるポイント。事前に準備しておくことが大切!

Date:2019.03.08

この記事のタイトルとURLをコピーする
彼との初デートを成功させるポイント。事前に準備しておくことが大切!|女性の美学
https://josei-bigaku.jp/hatudatesipai93914/

初デートが決まったら、着る服や行く場所など、いろんなことを悩みますよね。「失敗したらどうしよう…」と考えてしまい、眠れなくなった経験がある人もいるかもしれません。

2人きりで出かけるのは緊張しますし、意中の人との初デートは舞い上がるでしょう。でも、せっかくの初デート、きちんと成功させたいですよね。

思わぬことで相手をガッカリさせると、次のデートに繋がりませんし、お互いギクシャクしてしまいます。そして、服装や行き先、会話など迷うこともたくさんありますよね。

そこで今回は、初デートを成功させるための大事なポイントをご紹介します。前もって確認して、初デートに備えましょう。


初デートでの大切な心構え。次のデートに繋がるかが重要!

初デートは、相手に好意があってOKの返事を出したはずです。初デートを成功することができれば、次のデートをしたり、付き合ったりする可能性が高まります。

初デートを成功するために、服装や場所などに気を配ることはもちろん大切です。あわせて、初デートでどのように過ごすか、何を目的にするかも重要なことです。

まずは、初デートにおける心構えについてお伝えします。

初デートは、次のデートに繋げるのが1番の目的!

初デートの1番の目的は、次のデートに繋げることです。

  • この女性と、また同じ時間を過ごしたい
  • もっと一緒にいたい

このように相手に感じてもらえれば、次のデートに繋がるでしょう。

もし相手が不快に感じたり、「この人とは一緒にいたくない」と思ったりすれば、初デートは成功しません。

緊張をほぐし、お互いにリラックスできる時間を作ろう

初デート、とても緊張しますよね。前の日に眠れなくなるぐらい緊張した人も多いでしょう。

しかし、初デートはほとんどの場合、相手も緊張しています。まずは緊張をほぐし、お互いにリラックスすることが大切です。

  • 2人でいるとリラックスできる
  • この人と一緒だと何でも気軽に話せる

などと思ってもらえると、緊張がほぐれ、気楽に過ごせます。

自分だけではなく、相手も緊張しているということを忘れないようにしましょう。初デートで気兼ねなく過ごせれば、好意に繋がり、「次またデートしたい」と思ってくれるはずですよ。

初デートはとにかく楽しむ!自分も相手も楽しめる時間にしよう

初デート当日は、とにかく楽しむことが大事です。笑顔で楽しんでいることが相手に伝われば、

  • デートに誘ってよかった
  • 喜んでくれて嬉しい

こういった気持ちを抱き、好印象に映りやすくなります。

また、相手を楽しませることも大切です。自分だけが楽しんでいて、相手が「つまらない」と感じていれば初デートは成功といえません。

デートは2人で過ごす貴重な時間です。相手のことを気遣い、

  • 何ができるか
  • どうすれば楽しんでもらえるか

などを考えると、自ずとできることが見つかるはずです。

初デートで悩む服装。清潔感があり、TPOに合うものを選んで

初デートでの悩みのタネの1つが、服装ですよね。何を着ればよいのか、一旦考え始めると分からなくなる人もいるでしょう。

前述した通り、初デートを成功させるにはお互いにリラックスする、相手を楽しませることが大切です。

もし服装に違和感があったり、デートに不適切な服装と思われたりすれば、相手はリラックスする気持ちになれず、初デートは成功から遠のいてしまいます。

初デートの服装、ファッションにおける大事なポイントをご紹介します。

清潔感は重要!着る服や髪、爪などはデート前日までに確認を

服装でまず何よりも気を付けてほしいのが、清潔感です。着ている服がいくら高価でも、コーディネートのセンスが良くても、清潔感がなければ台無しです。

例えば、

  • 服にほつれや穴がある
  • 爪を切っていない
  • 寝癖がついている

こういったことが分かると幻滅する人もいます。

服や髪、肌、爪などは、初デートの前にきちんと確認しておきましょう。初デート当日はバタバタしてしまい、見落とすこともあります。前日までにチェックしてくださいね。

TPOと年齢に合った服装を選ぼう!迷ったらシンプルな服装を

初デートで着る服は、とても悩みますよね。初デートを成功させるための服装選びのポイントは、次の2点です。

  • TPOに合っているか
  • 年齢に適しているか

まずTPOですが、行く場所によって選ぶ服は大きく異なります。

例えば、遊園地に高いヒールは合いませんし、雰囲気の良いレストランにTシャツとジーパンでは合わないでしょう。

TPOに合わない服装で初デートに向かうと、相手に不快感を与えてしまい、次のデートには繋がらなくなってしまいます。

そして、自分の年齢に合う服装なのかどうかも、初デートを成功させる上で大切なポイントです。若作りをしたような服装や、老けて見えるデザインはあまり好まれません。

初デートのコーディネートに迷ったら、シンプルな服装がおすすめです。白を中心にした服装や無地のワンピースなら、清潔感もあり、程よく上品に映りますよ。

初デートでは、目のやり場に困る露出度が高い服装は避けて

初デートする際、露出度が高い服装は避けましょう。相手の気を惹こうと露出が多すぎる服を選ぶと、初デートが失敗する可能性は高くなります。

  • ミニスカート
  • 胸元が大きく開いたトップス

などは男性が目のやり場に困ってしまいます。選ばないように注意してくださいね。

なお、極度に露出しなくても

  • タイトなシルエットのワンピース
  • 浅いスリットの入ったスカート

こういったアイテムで女性らしさを演出できますよ。

靴やストッキング、タイツなど足元にも気を抜かない!

着る服も大事ですが、足元も気を抜かないようにしましょう。TPOに合う靴選びはもちろん、清潔感のある靴を履いているかどうかもポイントです。

初デートを成功させるために、履く靴が次の項目に当てはまるかチェックしましょう。

  • 汚れていない
  • かかとがすり減っていない
  • つま先やヒールが欠けていない

もし汚れていたり、ヒールが欠けていたりする靴を履けば、だらしない印象を与えてしまいます。

なお、履き慣れない靴やヒールの高すぎるパンプスは、初デートにおすすめできません。靴ずれを起こす可能性がありますし、歩きにくいためです。

また、靴下にも気を付けましょう。食事するお店によっては、靴を脱ぐこともあります。

  • 穴が空いた靴下
  • 伝線の入ったストッキング
  • 毛玉だらけのタイツ

これらが相手に見られると、恥ずかしいですよね。初デート当日に履く靴下も忘れずに確認しておきましょう。

初デートの行き先選びでのポイント。他のプランも考えておくと◎

初デートの行き先を2人で決める場合もあります。しかし、「失敗したくない」「嫌われたくない」と考えると、どこに行こうか悩んでしまいますよね。

初デートを成功させるためにはどんな場所を選べばよいのか、ポイントをご紹介しましょう。

定番のデートスポットは会話が弾みやすく、初デートにもおすすめ

初デートを成功させるには、自分も相手も楽しむことが大切です。お互いが楽しめる場所を行き先にすると、成功しやすくなります。

  • 映画館
  • 水族館
  • 遊園地
  • レストランやカフェ

などは定番のデートスポットですが、共通の話題を作りやすいのでおすすめです。

ただし、待ち時間が長い遊園地や、ファミレスでのデートは避けましょう。何度もデートしている仲なら選んでも良いですが、初デートでは失敗する可能性があるので避けるのが無難です。

また、先ほど挙げた場所は、初デートで長時間過ごしても飽きにくいのも特徴です。一緒に過ごしている中で会話も弾みやすく、思い出に残りやすいですよ。

もし共通の趣味があれば、趣味にちなんだ場所を選ぶのも良いですね。2人とも楽しみやすく、お互いのことをより理解できるでしょう。

悪天候で行けなくなることを考え、天候に左右されない場所を選ぶ

先ほど、初デートにおすすめの場所として遊園地や水族館を挙げました。しかし、なるべく天候に左右されない場所を選ぶこともポイントです。

例えば、初デートする日が数週間後の場合、天気予報通りの天候になるとは限りません。初デート当日、雨や大雪などの影響で楽しめなくなる可能性も視野に入れておきましょう。

映画館や水族館など、天候にあまり左右されない場所を選ぶと安心です。

遊園地や動物園といった野外にあるテーマパークは、悪天候の中デートするのは困難です。どうしても行きたい場合には、必ず天気予報を確認しておきましょう。

ハプニングに備え、他のデートプランも考えておくと安心

天候もですが、初デートでは思わぬハプニングが起きる場合もあります。行き先を決めていても、お店が急遽休みだったり、大行列だったりすることも…。

初デートで決めていた場所に行けなくなると、焦ってしまいますよね。万が一に備え、事前に他のデートプランも考えておきましょう。

ハプニングが起きて予定していた場所にいけなくなった際、すぐに別の場所を提案できると、相手から「頼もしい」と思われるでしょう。

慌てないために事前に対策を立てておくと、初デートの成功に繋がります。

行きたい場所をたくさん決めるのはNG!予定を詰め込まない

初デートで「相手を楽しませたい」と思うのは大切ですが、行きたい場所をたくさん決めるのは要注意です。

  • 2人であそこに行きたい
  • 楽しい思い出をたくさん作りたい

と思う気持ちも分かりますが、いろいろ予定を詰め込むと成功する確率は下がります。

予定をたくさん盛り込めば「予定通りにしないと、どう思われるか心配…」と自分も相手にもプレッシャーになりますし、歩き疲れてしまいます。

行きたい場所がたくさんあっても、初デートで全て行く必要はありません。次の機会に行けるように、まずは2回目のデートに繋げることを意識しましょう。

待ち合わせは分かりやすい場所を。時間にも気を配って

行きたい場所が決まったら、待ち合わせ場所も決めなければなりませんよね。

お互いに

  • 分かりやすい場所
  • 知っている場所

などを待ち合わせ場所にすれば、迷わずに済みます。

また、待ち合わせ時間にも気を配りましょう。

例えば、遊園地で初デートする場合、開園時間より早すぎる時間に待ち合わせると、何をすればよいのか分からず、気まずい雰囲気になってしまいます。

反対に、遅すぎる待ち時間も注意が必要です。初デートに映画鑑賞を選んだ場合、映画が始まる10分前に待ち合わせると、時間に余裕がありませんよね。

待ち合わせは、心に余裕を持てる場所や時間を選びましょう。不安なことがあれば、相手に相談しておくと良いですね。もしかすると相手も同じ不安を抱えているかもしれません。

遅刻しそうな時は早めに連絡を!到着する時間も伝える

もし待ち合わせに遅刻しそうな場合は、必ず連絡を入れましょう。分かった時点でなるべく早く相手に伝えてください。

「ごめんなさい」といったお詫びの言葉を伝えるのはもちろん、

  • 10分ほど遅れそうです
  • 到着は15時頃になります

という風に、具体的に到着する時間も伝えましょう。いつ着くのか知らせずにいると、相手はいつまで待てばよいのか分かりません。

ただし、伝えるのは余裕を持った時間にしておくのがおすすめです。「10分後」と伝えたのに実際に到着したのが20分後だと、印象は悪くなります。

到着した時もお詫びの言葉を伝え、なぜ遅れたのか理由もあわせて話しましょう。

初デートでの会話のポイント。会話のキャッチボールを大切に

初デート当日、何を話せばよいのか悩みますし、緊張するとうまく話せなくなるという人もいますよね。

しかし、緊張ばかりしていては相手にも緊張が伝わり、気まずくなってしまいます。反対に、話しすぎるのも禁物です。

ここでは、初デートを成功に導くための会話のポイントをご紹介します。

最初に話す言葉は大切!「楽しみにしてた」などの明るい言葉を

待ち合わせ場所に相手が到着し、最初に話す言葉はとても大切です。第一印象によっては、次のデートに繋がらない場合もあります。

初デートへの明るいイメージを言葉にしてみましょう。

  • 今日、すごく楽しみにしてた
  • 誘ってくれてありがとう
  • 楽しみすぎて眠れなかった

など、初デートを楽しみにしていたことを相手に伝えると、好印象に映ります。

実際に、初デートを楽しみにしていたはずです。その気持ちを素直に話すと、相手にもしっかり伝わるでしょう。会った時から2人の雰囲気が明るくなれば、初デートも成功しやすくなりますよ。

緊張していることを伝えると、会話のプレッシャーが軽減される

初デートで緊張し、うまく話せなかった人は多くいます。つまり、緊張しているのは相手も同じという可能性が高いのです。

  • 緊張してうまく話せないかもしれません
  • 今日はとても緊張しています

などと話すと、相手も「緊張しますよね」と共感してもらえます。お互いに同じ気持ちだと分かれば、安心感にも繋がります。

もしうまく話せなかった場合、緊張していると事前に知らせたので、話せないことを理解してもらえます。沈黙する時間があっても同様です。「緊張しているからかな?」と思ってもらえるため、会話へのプレッシャーが軽減します。

前もって会話のネタを考えておく。第一印象を話すのもおすすめ

初デート中は、何を話せばよいのか困る時があります。そして緊張していれば、冷静に物事を考えられなくなりますよね。

初デートを成功させるために、前もって会話のネタを考えておきましょう。

  • 食べ物
  • 趣味
  • 休みの日の過ごし方
  • 最近観た映画やテレビ番組

こういったネタなら話しやすく、共通点が見つかることもあります。

共通点が見つかれば、共感を得られ、心も開きやすくなります。リラックスして会話できれば、初デートはきっと成功するでしょう。

また、お互いの第一印象を話すのもおすすめです。「今は〇〇さんが優しい人と知っているけど、最初は怖いイメージがあった」など、相手の良い印象に触れると良いでしょう。

質問して会話を繋げる。「はい」「いいえ」で終わる質問は避ける

会話はキャッチボールが大切です。相手に質問して、会話を繋げましょう。

例えば、食べ物なら

  • どんな食べ物が好きか
  • 最近美味しいと思ったお店はどこか

といった質問ができます。

もし自分も同じ食べ物が好きなら、おすすめのお店を紹介したり、「今度〇〇へ一緒に行こう」と提案したりすると次のデートに繋がりやすくなります。

しかし、「はい」「いいえ」で答えられる質問は会話が続かないので、キャッチボールしやすい質問を選びましょう。

先ほどの食べ物を例にすると、「最近〇〇食べた?」という質問は「食べた」「食べてない」のいずれかで会話が終わる可能性があります。相手が答えやすいかどうか、質問する前に考えてみましょう。

会話に困ったら、今目の前にあるものをネタにして話す

初デート中に会話に困ったら、今見ているものや思っていることを会話のネタにしてみましょう。動物園や水族館がデート場所なら、目の前にいる生き物を会話にしやすいですよね。

遊園地なら「あのアトラクション楽しそうだね」といったことを話せますし、映画鑑賞をした後であれば映画の内容を話題にできます。

他にも、相手の服装や持ち物、今日の天気なども会話のネタになります。

  • 今日晴れてよかったね
  • そのシャツかっこいいね

などポジティブな内容で話すと初デートが好印象になり、成功に繋がります。

「今度はあそこに行ってみたいですね」という風に、次のデートを思わせる会話ができるとなお良いでしょう。

自分ばかり話すのは避けて!相手が会話についていけないことも

初デートは緊張して話せなくなる人がいる一方、話が止まらなくなる人もいます。

  • 沈黙を埋めるために話し続ける
  • 焦ってあれこれ話す

これらは控えることをおすすめします。

中には気づかぬうちに自慢話をしたり、相手がついていけない話をしたりする人もいるので、注意しましょう。

自分ばかり話していては、相手がうんざりし、次のデートに誘ってもらえないかもしれません。会話は相手とのキャッチボールを楽しみましょう。

初デートの際、食事中に気を付けるべきポイント。携帯はさわらない

初デートでは食事も大切な時間です。好きな人と食事しながら会話が弾んだら、とても楽しいですよね。

しかし、食事中の思わぬ行為で印象が悪くなり、相手が「次のデートはないな…」と思ってしまうケースもあるので、注意が必要です。

初デートを成功させるための、食事で気を付けるべきポイントをご紹介します。

食事中、マナー違反はNG!店員さんへの接し方も要注意

初デートに限らず、食事中はマナーに気を付けましょう。次に挙げるのは、食事中のマナー違反とされる行為です。

  • 音を立てて食べる
  • 口の中に食べ物がある状態で話す
  • テーブルに肘をついて食べる
  • お箸やフォークの使い方が間違っている
  • ポロポロとこぼしながら食べる

当てはまるものがある人は、初デートまでに改善しましょう。

また、店員さんへの接し方にも気を付けてください。

  • 乱暴な言葉で話す
  • 横柄な態度をとる

店員さんにこのように接してしまうと、相手からの印象は途端に悪くなります。心当たりのある人は要注意です。

デート前に相手の嫌いな食べ物や、アレルギーの有無を確認

食事するお店を決める際、できればデート前に相手へ

  • 嫌いな・苦手な食べ物
  • アレルギーが出る食べ物

を聞いておきましょう。

好きな食べ物だけを聞いてお店を決めると、当日に嫌いな食べ物が出る可能性もあります。アレルギーは特に注意しておきたいですね。

自分の行きつけのお店で初デートする場合も、同様に注意が必要です。自分は好きでも、相手が好きとは限りません。

お互いに食べ物の好みやアレルギーの有無などを確認しておけば、初デートが失敗する確率は下がります。

食事中、テーブルの上に携帯電話は置かない。さわるのも控えて

食事中、テーブルの上に携帯電話を置くのは控えましょう。

  • 今日のデート、つまらないのかな?
  • 連絡を待っている人がいるのかな?

などと相手が悪い方向へ考えるかもしれません。

もし食事中に電話が鳴ったり、SNSなどの通知が表示されたりすれば、自分も相手も気になるはずです。気が散って会話も楽しめなくなるので、携帯電話はテーブルの上に置かないようにしましょう。

食事を待っている間、携帯電話をさわるのも控えてくださいね。何度もデートしてお互いに気心が知れていれば気にならないかもしれませんが、初デート中は控えましょう。

デート後には必ず、相手へメッセージを送ろう!書く内容のポイント

無事に初デートが終わればホッとする人もいますよね。しかし、初デートが終わったら、その後のことも大切です。

成功させるためにも、初デート後は必ず相手へメールやLINEを送りましょう。しかし、中には何を書けばよいのか分からない人もいますよね。

初デートを成功させるために、デート後にどんなメッセージを送ればよいのか、ポイントをまとめました。

メッセージは当日中に送る。相手が帰宅する頃に送ると◎

初デートが終わったら、メッセージはその日のうちに送りましょう。できれば、相手が帰宅する頃がベストです。

「無事に帰宅しましたか?」などの、相手を気遣う一言を書きましょう。

帰宅する頃に連絡があれば、相手もゆっくり落ち着いて文章を読むことができます。

翌日にメッセージを送ると、せっかく初デートで盛り上がった気持ちが冷めてしまいます。お互いに気持ちが高まっている、当日に送りましょう。

感謝の気持ちや嬉しかったことなどを伝える。内容は簡潔に

メッセージには感謝の気持ちや楽しかったことなど、ポジティブな内容を書きましょう。

  • 今日はありがとう
  • ○○さんと過ごせて本当に楽しかった
  • 2人で長くいられて嬉しかった

こういった内容なら相手へ良い印象に映り、喜んでくれるはずですよ。具体的に何が楽しかったか、何に嬉しいと感じたか伝えると良いですね。

ただし、長文は避けましょう。長過ぎる文章は悪い印象になる場合もありますし、相手が返信に困ってしまいます。

初デートの出来事を振り返り、内容は簡潔に伝えましょう。

次のデートへ繋げる、「また会いたい」という気持ちも伝えよう

感謝の言葉や、嬉しかったことを伝えるだけでは次のデートに繋がりません。また今度もデートしたいという気持ちも伝え、成功に繋げましょう。

  • 次は〇〇に行きましょう
  • 今日行けなかった〇〇、いつか行きたいですね
  • また会えたら嬉しいです

など、また2人で会いたい気持ちを伝えてみてくださいね。

もし具体的に行きたい場所があれば、書いてみるのも良いでしょう。会話したことに関係する場所や、相手が行きたいと話していたお店などを提案するのもおすすめです。

ただし、次のデートの日時は決めないようにしましょう。「余裕がない」「がっついてる」と思われる可能性があります。

初デートは事前の準備が大切!ポイントを押さえて成功させよう

初デートは、予定が決まった時から不安や緊張を感じますよね。デート前は何を着ようかなどの悩みが生じ、デート中には何を話そうか迷ってしまうでしょう。

しかし、あまり難しく考えなくても大丈夫です。相手も同じように緊張していることが大半なので、どちらか片方だけが不安な気持ちを抱えているわけではありませんよ。

初デートを成功させる大きなポイントは、事前の準備を怠らないことです。靴が汚れていないか確認する、相手の嫌いな食べ物を聞いておくといったことを前もってチェックしておけば、成功へと近づきます。

また、初デート後には、相手へメッセージを送るのも忘れないでくださいね。楽しかったことや嬉しかったことを伝えると、相手も「デートして良かった」と思えるはずです。

お伝えしたポイントを押さえて初デートを成功させ、次のデートに繋げましょう。

この記事のタイトルとURLをコピーする
彼との初デートを成功させるポイント。事前に準備しておくことが大切!|【女性の美学】
https://josei-bigaku.jp/hatudatesipai93914/
ライター:さより

この記事をシェアする

関連記事

コメント