• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

居酒屋デートを成功させる方法!また会いたいにつなげるコツ

Date:2019.09.26

この記事のタイトルとURLをコピーする
居酒屋デートを成功させる方法!また会いたいにつなげるコツ|女性の美学
https://josei-bigaku.jp/izakayade-to4823/

意中の彼から「飲みに行かない?」と居酒屋デートの誘いを受けたら。もちろん返事はOKだけど、場所が居酒屋となると気になることがたくさんありますよね。

居酒屋と言えば男女の初デートの場というより、気の置けない友人とワイワイ飲み会をするようなイメージです。どんな服装で行けばいいの?何を注文すれば良いかな?良い印象を残せる会話って?

せっかくのお誘いも、「楽しみ♪」どころか不安だらけ…という方も多いはず。そこで今回は、居酒屋初デートを間近に控えた女性のために、男性ウケする服装や会話、お礼メールの送り方などをご紹介していきます。

ぜひ参考にしてくださいね!


居酒屋デートの服選びで押さえておきたい5つのポイント!

男性ウケするコーディネートであることが重要ですが、居酒屋デートに適した装いでなければいけません。“モテ”と“居酒屋デートにおける実用性”の両方を兼ねた服を選びましょう。

ポイントは5つあります。

洗濯機で洗える

居酒屋デートで気になるのがお店の臭い。焼き鳥などの焼き物も多いし、お店によっては鍋があったりします。

喫煙する方もいるので、当然服にも臭いがついてしまいますよね。クリーニングに出さなければいけない服より、自宅でジャブジャブ洗える服がおすすめです。

キレイさとカジュアルさのバランスがとれている

居酒屋デートなのであまりにもカチッとしていたりエレガント過ぎると場の雰囲気に合いません。かと言ってカジュアル過ぎるとデートっぽさが無くなってしまいます。

エレガント過ぎorカジュアル過ぎのどちらにも偏らないように調整しながらコーディネートを考えてみましょう。

上半身に気合を入れる

全身に気合を入れても、席に着いたら彼から見られるのは上半身だけです。つまり彼から「可愛いな」と思ってもらうためには、上半身が重要。

鎖骨が綺麗に見える襟元だったり、あなたに似合う色だったり、とっておきのトップスやワンピースを選びましょう。

白い服は避ける

白い服は汚れが付いたとき目立ちやすいので危険です。服が汚れてしまうと自分自身も気になったり、彼も「大丈夫かな?」と気を遣ってしまったり、集中できませんよね。

もし汚れてしまっても目立たない、白以外の服を着て行きましょう。

足元に注意する

居酒屋デートの場合、お座敷の席に通される可能性もあります。臭いが気になったり、「ストッキングが破れてた!」とその時に気が付いても間に合いません…。

当日は足が臭わないように気を付けたり、靴下やストッキングの替えを持って行けると良いですね。

実用性に欠ける服は避ける

袖がフリルの服は、飲み物やお料理を取ろうとしたときに汚してしまいがちです。歩くときに踏んでしまいやすい丈の長いボトムスも要注意。

居酒屋で立ったりトイレに行ったりお料理を取り分けたりするシーンを想像して、実用性に欠ける服は選ばないようにしましょう。

もう一つNGなのが胸元の大きく開いた服。デート中ずっと、彼が目のやり場に困ってしまいます。ほどよいチラ見せと大胆過ぎる露出は全く違うので、加減に気を付けてくださいね。

男性が思わずキュンとする、居酒屋デートで好まれる言動

彼を思わずキュンとさせたり、良い印象を残せる仕草や行動をお伝えしていきます。わざとらしくならないよう、“自然に”がポイントです!

料理を取り分ける

言わずと知れた王道のテクニックですね。テクニックというより最低限必要なマナーかもしれません。

彼とのデートじゃなくても、女友達といても必要な気遣いです。それくらい“出来て当たり前”と思われているからこそ、さらっと綺麗に取り分け&盛り付けが出来ると好印象です。

彼の空いたグラスに気付いて「次は何にする?」と聞いたり、メニューを渡してあげるのも好印象です。その他おしぼりやお箸なども先回りして渡してあげると「気が利くな」と感心してくれるはず。

さりげないボディタッチ

古典的だけどやっぱり効果的なのがボディタッチです!ボディタッチをされると「彼女は絶対自分に気があるに違いない」と確信してくれます。

自分に自信が無く、好かれている確信が持てないと積極的になれないという男性もいます。こちらから「あなたが好きです」アピールをしましょう。

露骨だったりわざとらしいボディタッチは好印象どころか引かれてしまいます。「○○さん、おもしろーい!」と笑いながら肩に軽く突っ込むなど、可愛くさりげないボディタッチにしてくださいね。

自然に距離を詰める

カウンター席の場合、「自然に距離を詰めてきたのにドキッとした」という男性は多いようです。一度席を外したら、座りなおす時に近づいてみる。

肩同士が触れるくらい距離を詰めてみる。ちょっと勇気がいりますが、試す価値はアリですよ♪

ほろ酔い

気になる彼との初デートは誰にとっても緊張するもの。上手く話せなかったり、変に意識しすぎてしまうこともあります。

そこでお酒の力を借りてしまいましょう!ほんの少し酔うくらいは男性も嬉しいし、こちらも緊張が解けるので楽しめます。

注意すべきは、ほろ酔いは可愛くても泥酔は絶対NGということ!飲み過ぎて顔色が悪くなったり、盛り上がり過ぎてがさつに大笑いしたり、過去の恋愛の失敗談などを話してしまうと良くありません。

「酔ってきたな」と思ったらペースを落としたりセーブをして、あくまでもほろ酔いにとどめるように気を付けてくださいね。

健康を気遣った料理を注文する

サラダやお刺身など健康を気遣った料理をバランスよく注文するのも好印象。普段から自炊をしていそうだったり、家庭的なイメージを与えるので「ちゃんと付き合いたい相手」と思ってもらえます。

反対にこんな料理や注文の仕方はNGです!

ホッケや焼き鳥
ホッケは食べるのが難しく、焼き鳥は串の真ん中を過ぎると大きな口で食べなければいけないので恥ずかしい…。どちらも初デートでは避けましょう。
にんにく料理
にんにくのホイル焼きやにんにくの丸揚げなど。自分も臭いが気になってしまいますし、まるで彼を意識していないかのように捉えられてもおかしくないので絶対にやめましょう。
本格的な酒のつまみ
ホタルイカの沖漬けやたこわさなど、“酒のつまみ感丸出し”のメニューはおやじ臭いと思われてしまうかも。慣れ親しんでから頼むようにするべきです。
一杯目から日本酒
一杯目から日本酒や焼酎を頼むのも女性らしさに欠けるので、引いてしまう男性が多いようです。一杯目はビールや、可愛いカクテルにしておきましょう。

初デートを成功させるには会話が肝心!彼の心を掴む会話術

見た目やマナーなどの気遣いも大切ですが、それ以上に重要なのが会話です。会話が弾めば今回のデートは成功したも同然!

必ず次のデートのお誘いがあるはずです。どんなことを心掛けるべきか?彼の心を掴む会話術をご紹介していきます。

聞き上手になる

初デートの会話で心掛けるべきなのは、面白い冗談を言うことでも、自分の良さを売り込むことでもなく、聞き上手になること。男性は老いも若きも聞いて欲しがりです。

自分の話をたくさんするよりも、聞き上手になった方が「また会いたい」につながります。

彼が「何か話さなきゃ」と気を遣って喋ってくれているのと、楽しくてついつい喋りすぎてしまうのは全く違うので注意しましょう。

ポイントは彼の好きなことや得意分野の話にレーダーを張ること。彼が熱意を持って話し始めたら、それが彼が好きなこと、得意な分野です。

「それでそれで?」や「もっと教えて!」などのワードを交えながら聞き上手に徹してみてくださいね。

彼を褒める

褒められて嬉しくない男性はいません。すごいなと思ったこと、かっこいいなと思ったことは照れずに伝えましょう。

仕事でも趣味でも何でも良いですが、出来れば彼の考え方や生き方を褒められるとベストです。例えば彼の仕事を褒める時。

彼の職業や功績を褒めるよりも「仕事が大好きで仕事を楽しんでいること」や「仕事に関する参考書を読んだり、勉強熱心なこと」「お客様に親身になれる優しさ」など、より深い部分を褒めた方が彼の心に刺さります。

人は誰でも、自分を分かってくれる人や優越感を感じさせてくれる人のことは無意識に好きになってしまうもの。彼も必ずあなたに「また会いたい」と思うでしょう。

「今日は楽しい」アピールをする

まずは態度で示しましょう。携帯は必要最低限にし、極力触らないこと。常に笑顔でいることで口に出さなくても楽しいのが伝わります。

さらに「今日は本当に楽しいな」とか「○○さんといると時間が経つのが早いな」と言葉でも伝えてみてくださいね。

なかなか会話が弾まないときは

二人とも緊張していて、なかなか会話が弾まないこともありえます。困ったときのために好きな食べ物やペットの話、地元出身ネタなど、相手が答えやすい質問をいくつか用意しておきましょう。

質問→答え、質問→答えを繰り返すだけでも場は持ちます。気まずそうにしてしまう事の方が良くないので、思い切って「緊張しちゃって上手く話せないです(笑)」とぶっちゃけたり、そのまま照れ笑いをしておけば大丈夫!

つまらないわけじゃないという事が伝われば問題ありません。

初デートで過去の恋愛や、家族のこと、結婚観を聞くのはNG。重い雰囲気になってしまう可能性もあるので、二人が親しくなってからにしましょう。

2軒目は行く?お礼のメールは?居酒屋デートのその後の流れ

2軒目のお誘いがあっても基本的には行かない方が良いでしょう。初デートは物足りないくらいで終了させる方が次のデートに繋がりやすくなります。

「もっと彼女のことを知りたいな」と彼が感じるくらいがベスト!「もうおなかっぱい」とならないように、引き出しを残しておきましょう。

1軒目の居酒屋で全然話せなかった場合は2軒目に行くのもアリなので、臨機応変に対応出来ると良いですね。帰宅したらお礼メールを送るのも忘れずに。

丁寧過ぎたり長文で送る必要はありません。今日のお礼と楽しかったということ、また会いたいということを書くだけで十分!

デート中に話したお店やデートスポットがあったなら、「今度はどこどこへ行きたいです♪」と書くと、社交辞令ではないのが伝わり、相手も具体的に誘いやすくなりますよ。

居酒屋の気楽さは初デートで打ち解けるのにぴったり!

初デートは今後の二人の展開を左右する大切な日。でもだからと言って特別な場所でディナーじゃなくても良いのです。

居酒屋デートのメリットは、何と言っても気取らない雰囲気で楽しめること。緊張しがちな初デートでも自然体でいられるので、打ち解けやすくなります。

ご紹介した方法を実践してもらえれば、2人の距離もグッと縮まるはずです。今後の二人の関係が上手く進展しますように!

この記事のタイトルとURLをコピーする
居酒屋デートを成功させる方法!また会いたいにつなげるコツ|【女性の美学】
https://josei-bigaku.jp/izakayade-to4823/
ライター:REI

この記事をシェアする

関連記事

コメント