• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

喧嘩しないカップルの共通点。喧嘩しなくても仲良くできる!

Date:2018.10.01

この記事のタイトルとURLをコピーする
喧嘩しないカップルの共通点。喧嘩しなくても仲良くできる!|女性の美学
https://josei-bigaku.jp/kappurukenka65485/

恋人と付き合っているとデート中の出来事や価値観の違いなど、さまざまなことが原因で喧嘩する時もありますよね。

「喧嘩しないと仲良くなれない」と考えている人もいるはずです。しかし中には喧嘩することなくお互いに理解を示し、仲良くしているカップルもいます。

あなたの周りにも喧嘩しないカップルはいませんか?いつも恋人と喧嘩してしまい、長く付き合っていてもほとんど喧嘩しないカップルを羨ましいと思う人もいるでしょう。

そこで今回は喧嘩しないカップルの共通点をご紹介します。恋人と喧嘩してしまう人は共通点をチェックして、喧嘩しないカップルを目指してみましょう。


喧嘩しないカップルの共通点。お互いを尊敬し、信頼している

恋人と一緒に過ごしているうちに不満が溜まったり、相手に言いたいことがあったりすることもあるでしょう。

毎日のように恋人と喧嘩している人からすると、喧嘩しないカップルがいるのを信じられないかもしれません。

喧嘩しないカップルはお互いに思いやりをもって接し、喧嘩せずに仲良く過ごしています。お互いを気遣い、理解しようという気持ちがあれば喧嘩を避けることはできます。

具体的に喧嘩しないカップルにはどんな共通点があるのか、お伝えしましょう。

2人とも温和で穏やかな性格だと喧嘩しにくい

喧嘩しないカップルの共通点として、お互いに温和で穏やかな性格であることが挙げられます。元々怒ることが少ない2人が付き合えば、滅多に喧嘩することはありません。

例えば、もしどちらか片方が怒りっぽい性格の場合、ちょっとしたことでも喧嘩に発展する可能性があります。

お互いに優しい穏やかな性格であれば、喧嘩しないカップルとして付き合えるでしょう。

喧嘩ではなく、冷静に話し合って解決しようとする

喧嘩しないカップルは、相手に対する不満や不安が全くないわけではありません。いくら相手を好きでも、付き合っていれば納得できないことや譲れないことが生じることもありますよね。

しかし言いたいことをそのまま相手にぶつけると、喧嘩になってしまいます。

喧嘩しないカップルは話し合って解決しようとします。

  • 2人で会う時間が減ってきて寂しい
  • さっきの〇〇は良くないと思った

など、相手に自分の思いをきちんと伝え、喧嘩ではなく話し合いで2人の関係の改善を目指します。

お互いに意見を主張してぶつかり合うと喧嘩になりますが、冷静に相手の話を聞けば喧嘩せずに済みます。

相手への不満を溜め込んでいるから喧嘩しないということではなく、伝えたいことがあれば話し、お互いに聞く姿勢を持っているために喧嘩しません。

好き勝手に意見を言わず、話し合いができる関係性を築くようにすれば喧嘩しないカップルになれるはずですよ。

相手の意見や趣味、考え方を否定しない。相手を受け入れる

どんなに相手を好きで恋人とはいえ、他人同士です。相手の意見や趣味、考え方などを理解できない時もありますよね。

理解できないことがあると相手を真っ向から否定してしまい、喧嘩するカップルもいます。

  • 男にそんな趣味があるなんておかしい
  • 彼女ならそんなこと言わない

このように相手の意見や趣味を否定してしまうと、その人自身を否定することにつながります。どのように生きてどんなことに興味があるのかを、正面から否定することにもなりかねません。

喧嘩しないカップルはもし理解できないことがあっても相手を否定せず、受け入れようとします。

  • お互いの趣味が違っても口出ししない
  • 意見が合わない時、「そういう考えもあるのか」と受け入れる

自分とは違った意見や趣味に対し、最初から相手を否定すると喧嘩になってしまいます。上記のようにまずは相手を受け入れると、喧嘩することなく過ごせるはずです。

自分の趣味や考え方を否定されると「この人は自分のことを理解してくれない」と思われてしまい、別れる原因になる可能性もあります。

相手を受け入れてこれまでの人生を肯定するように接すれば、喧嘩しない、居心地の良いカップルになれるでしょう。

相手の価値観を認める。自分の価値観を押し付けない

前述したように、喧嘩しないカップルは相手を否定しません。つまり相手の価値観を認め、尊重しています。

お互いに価値観が違うと「自分の考えが正しい」と思い、相手に口出しして喧嘩になることもあります。中には価値観の違いから喧嘩が絶えず、別れてしまうカップルもいるでしょう。

喧嘩しないカップルは価値観が違っていても、

  • 自分の価値観を押し付けない
  • 価値観を相手に近づける

こういった特徴が挙げられます。

育った環境が違えば、価値観が違うのは当然です。価値観が違うことを認めると喧嘩をせず、お互いに歩み寄れます。

また、喧嘩しないカップルは価値観が似ているというケースもあります。

始めから価値観が似ている場合もあれば、付き合ううちにお互いの価値観を知り、だんだん価値観が似るようになるカップルもいます。

程よい距離感をキープしている。1人の時間も大切にする

喧嘩しないカップルの共通点として、程よい距離感をキープしているという点もあります。

例えば、

  • 休日は必ずデートする
  • 毎日連絡を欠かさない

こういったことが続くとお互いに疲れてしまいます。

1人で過ごす時間がなく、趣味に費やしたり友達と会ったりする時間も減ってしまうと、束縛されているように感じる人もいます。付き合いが長くなるにつれて息苦しさを感じ、喧嘩に発展することもあるでしょう。

喧嘩しないカップルは相手の時間も自分の時間も大切にし、適度な距離感を保っています。

  • 1人で過ごしたいことを伝える
  • お互いの趣味の時間を尊重する

上記のように2人で過ごす時間だけではなく、1人で過ごす時間も尊重します。

距離感が近すぎると相手の嫌な部分が目につき、喧嘩の原因になることもあります。カップルだからといつもベッタリしていると、飽きられて別れる可能性も高くなります。

付かず離れずの距離感をキープすれば喧嘩せず、カップルとして長続きするでしょう。

お互いのことを心から信頼している。相手を疑わない

カップルの喧嘩の原因はさまざまですが、相手を信頼していないために喧嘩に発展することは少なくありません。

  • 浮気を疑う
  • 相手を束縛する

こういったことは相手を信頼していないのが原因とも言えます。信頼していれば浮気を疑わずに済みますし、束縛する必要もありません。

付き合っていると不安や嫉妬心など、いろいろな感情が混ざります。ありもしないことを疑って喧嘩するカップルもいるでしょう。

しかし喧嘩しないカップルはお互いのことを心から信頼し、相手を疑うようなことはしません。そのため不信感や疑いの目から来るような喧嘩はしないのです。

お互いに尊敬し、対等な関係を築いている。お互いに成長できる

喧嘩をする時は、自分よりも相手を下に見ている傾向があります。相手より優位に立ちたいがために、自分の考えを主張します。

喧嘩しないカップルは相手を見下すようなことはしません。相手を尊敬し、対等な関係を築こうとします。どちらが上でどちらが下などとは考えません。

相手を尊敬していれば年齢や収入などで上下関係ができるようなこともなく、対等な関係でいられます。

また、相手を敬う気持ちがあれば、自己中心的な考えを押し付けることはないでしょう。恋人を1人の人間として尊敬すれば、喧嘩しないだけでなく、相手からいろんなことを学んでお互いに成長できるはずですよ。

別れる可能性が高い、喧嘩しないカップルの共通点

喧嘩しないカップルには、あまり良いとはいえない共通点もあります。これまでご紹介した喧嘩しないカップルとは反対に、別れる可能性が高いカップルともいえます。

「これ以上喧嘩したくない」と考えていても、無理すると長続きしません。喧嘩しないカップルを目指していても、これからご紹介するカップルになっていないか注意してくださいね。

我慢を続けて喧嘩しないカップルは、別れる可能性大!

恋人に何か言いたいことがあり、思ったままを正面からぶつけると喧嘩になります。言い換えれば、何かあってもグッと我慢すれば喧嘩を避けることはできます。

  • これを言ったら喧嘩になる
  • この前○○を注意した時に喧嘩になった

上記のようなことを自分で判断し、何も言わずに我慢すれば喧嘩せずに済むでしょう。しかし喧嘩しないカップルになったとしても、我慢を続けているといずれ限界を迎えることになります。

言いたいことを我慢して喧嘩しない状態が続けば、我慢していたことが急に爆発して大きな喧嘩に発展し、そのまま別れてしまう可能性もあります。

また、「我慢するのをやめたいけど喧嘩もしなくない」と考えるうちに相手を避け、自然消滅するカップルもいるようです。ストレスが溜まり我慢することに疲れると、2人の関係が終わってしまう確率は高いでしょう。

やはり前述したように、言いたいことがあれば相手に伝え、お互いに話し合うことが大切です。

相手に不満があっても言い出せない人は要注意。2人で話し合って

相手に不満を抱えていても言い出せず、どんどん不満を溜めている人も注意が必要です。

片方もしくは2人とも不満を言えないなら、喧嘩することは少ないでしょう。喧嘩しないカップルだとしても、不満を溜めるのは良くありません。

恋人との間に何らかの上下関係があるため、不満があっても自分からは言い出せず、耐えることで解決しようとする人もいます。

例えば、彼女が不満を言わずにいると、彼氏は何の文句も不満も言わない彼女に甘え、行動や言動が悪化する可能性も出てきます。すると彼女はもっと不満を抱えるようになるでしょう。

不満を溜めることで喧嘩しないカップルとして成立していても、居心地が悪ければ、いずれ別れを迎えてしまいます。

不満があれば伝え、お互いに冷静に話し合って状況を理解すれば、喧嘩をせずに不満が解消されることも大いにあり得ますよ。

恋人を尊敬して思いやりをもって接すれば、喧嘩しないカップルに

喧嘩しないカップルは相手を尊敬し、信頼しています。そのため考え方や趣味を否定するようなことはなく、浮気を疑うようなこともありません。

程よい距離感を保って付き合えるため、喧嘩になるような出来事も少ないと言えます。

しかし、何かを我慢し、不満を言い出せないカップルは注意が必要です。確かに喧嘩しないかもしれませんが、長続きはしないでしょう。話し合って解決することを目指してみてください。

思いやりをもって恋人に接すれば、喧嘩しないカップルになれるはずですよ。喧嘩を繰り返してしまう人は自己中心的ではなかったか、相手を理解しようとしていたか、これまでの言動や行動を振り返ってみましょう。

この記事のタイトルとURLをコピーする
喧嘩しないカップルの共通点。喧嘩しなくても仲良くできる!|【女性の美学】
https://josei-bigaku.jp/kappurukenka65485/
ライター:さより

この記事をシェアする

関連記事

コメント