• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

自分だけが原因?恋愛したいけどできない女性の特徴と解決法

Date:2018.12.14

この記事のタイトルとURLをコピーする
自分だけが原因?恋愛したいけどできない女性の特徴と解決法|女性の美学
https://josei-bigaku.jp/karehoshii68957/

恋愛をしている人を見ていると、幸せそうでいつもニコニコしているため、羨ましく感じます。

自分も同じように幸せになりたいと、いざ恋愛に踏み切ろうとしてもなかなか恋愛が出来ないという女性が増えています。

若い頃は、それなりに恋愛をしていたにも関わらず、年齢を重ねるに連れて恋愛がしたくても出来ないと悩んでいる女性もいます。

恋愛が出来ない理由には様々なものがあります。恋愛をするためには、出来ない原因や理由を知ることが大事です。

また、恋愛できない女性には他人から見るといくつかの特徴があるとも言われています。

恋愛したくても恋愛ができない原因や理由、そして恋愛に繋げるための解決法について調べてみました。


自分だけじゃない!恋愛したいけれど出来ないと思っている女性は多い

「恋愛がしたいけれど出来ないと言われても、好きな人を作ればいいだけじゃないの?」と思う人がほとんどだと思います。

特に、常に恋愛をしている女性からすると、恋愛が出来ないというのが理解できないという人もいるようです。

恋愛出来ないというのは特殊なように感じますが、意外に恋愛が出来ないと悩んでいる女性は多く、「恋愛がしたいのい出来ないと思うことがあるか」と聞くと、半数以上の女性が「ある」と答えるほどです。

どうしていいか分からない!?恋愛したいのに出来ない原因・理由

恋愛をして幸せになりたい。でも。でも恋愛したいのに出来ないという女性は多くいます。

どうしていいか分からないと悩んでいる場合は、まずどうして恋愛が出来ない状態なのか原因や理由を探り出すことが大事です。

恋愛したいのに出来ない原因・理由には、次のようなものが挙げられます。

その1.異性との関わりや出会う機会が少ない

恋愛が出来ない理由で1番多いのが、出会いの少なさです。

「出会う場所なんてたくさんある」と思っている人も多いと思いますが、職場の状況によっては異性とほとんど関わりがないということもあります。

最近は、職場の大半が女性で上司だけが男性というところも増えているため、職場での出会いができないこともあります。

職場に男性がいても、恋愛対象というより同士・上司といった仕事での繋がりというイメージが強いという女性もいるため、恋愛対象として見ていないという女性も多いようです。

休日も仕事の疲れを癒すために自宅でのんびりと過ごしている女性は、人との出会いも少なくなるため異性との関わりや出会う機会はぐんと少なくなってしまいます。

その2.過去の恋愛にトラウマがある

過去には恋愛をしていたけれど、今は恋愛に踏み切ることができないという人に多いのが、過去の恋愛によるトラウマです。

  • ずっと付き合っていた人に酷い振られ方をした
  • 好きだった彼を忘れることができない
  • 過去の恋愛をまだ引きずっている
  • 以前付き合っていた彼が浮気をしていたい

上記のようなことがトラウマの原因にもなります。

特に、過去の恋愛の印象が強いと、それ以上の恋愛はできないんじゃないかと思い込んでしまい、恋愛が出来なくなってしまうこともあります。

その3.自分に自信が持てず恋愛する価値がないと思っている

恋愛はしたいけれど、自分と付き合うと相手の評価が下がってしまうのではないかと自分に自信がないと恋愛に踏み切ることができません。

  • 太っている
  • かわいくない
  • 女性らしさがない

上記のようなことが気になり、恋愛ができないという女性も増えています。

好きな人がいても、自分と付き合うより他の人と付き合った方が幸せになると、自ら恋愛を諦めてしまう人もいるほど、自分に自信が持てないことが原因で恋愛する機会を潰している可能性もあります。

その4.恋愛しなくても充実した生活を送っている

毎日充実した生活を送っていると、恋愛をしなくてもいいんじゃないかという気持ちになってしまうこともあります。

特に、趣味などが充実していると恋愛をしている時間がもったいなく感じてしまい、「恋愛したくても恋愛する時間が作れなくて出来ない」ということになっている可能性があります。

また、毎日仕事で朝から夜まで働いていると、恋愛をする体力がなくなってしまい恋愛したいけれど恋愛出来ないという状況に陥っている可能性もあります。

その5.恋愛に対して慎重で自分から積極的に動けない

若い頃は積極的に恋愛をしていたけれど、年齢と共に恋愛に関して慎重になりすぎて恋愛が出来ない状態になっていることもあります。

  • 年齢的に次の恋愛は結婚に繋げたい
  • 付き合っても別れるかもしれない
  • 恋愛にのめり込んだら怖い

上記のようなことを考えてしまい、恋愛に慎重になりすぎて自分から動けないという女性もいます。

年齢と共に恋愛に関しては結びつけるものが多くなるため、どうしても慎重になってしまいますが、それが原因で恋愛が出来なくなってしまってはもっと恋愛から遠のいてしまいます。

その6.相手に対する理想が高すぎる

自分ではあまり深く考えていないけれど、恋愛観に関して聞いてみると、理想が高すぎて恋愛が出来ないという女性もいます。

  • 年収は最低でもこれくらい必要
  • 安定した職業を男性に求める
  • 告白は絶対に男性から

自分ではそんなに理想が高いように感じないかもしれませんが、この理想が高すぎるが故に恋愛が出来なかったり、相手から躊躇されてしまうこともあります。

意外と気づいていない!他人から見た「恋愛出来ない女性」の特徴

恋愛が出来ないと悩んでいる女性が増えていますが、中には恋愛が出来ないのではなく、自分で恋愛が出来ない環境を作っていることもあります。

他人から見た「恋愛出来ない女性」の特徴には、どんなものがあるのでしょうか。

その1.男性が入り込むようなスキがない

男性は、スキのない女性を見ると完璧でお堅いというイメージを持っています。

  • 仕事を完璧にこなす(キャリアウーマン)
  • スケジュール管理がしっかりできている
  • 習い事などをしていて時間の余裕があまりない

上記のような女性を見ると、スキがないと思ってしまいます。

スキがない女性が悪いというわけではありませんが、「きっと自分が入り込む余地はないんだろうな」と思わせてしまうため、恋愛相手としては躊躇してしまうという男性が多いようです。

その2.笑顔がほとんどなく不機嫌そうにみえる

別に怒っているわけではないのに、笑顔がほとんどないという女性がいます。

面白くないのに笑えないというのも分かりますが、あまりツンツンしていると愛想が悪いという印象を与えてしまいます。

せっかく男性がアプローチしようとしても、笑顔がなく不機嫌そうに見えてしまうと、「この人と一緒にいても面白くなさそう」と思わせてしまいます。

自分から恋愛をしようとアプローチをかけようとしても、不機嫌そうな顔をしていると男性も離れて行ってしまい、恋愛ができない環境が続いてしまいます。

その3.女性らしさが他の人に比べて劣る

「女性らしさ」というと、いったい何が女性らしさなのか?と言われます。

男性が思い描く女性らしさとは、次のようなものがあります。

  • 最低限のメイクをしている
  • 下品な言葉遣いをしない
  • 最低限の社会人マナーを知っている

最近は、すっぴん美人がモテるとメイクをほとんどしないという女性も増えています。

すっぴん美人もいいですが、恋愛が始まるかという時にすっぴんで現れると、男性は女性らしさが感じられないと思ってしまいます。

言葉遣いも同じで、いつもの自分を見てもらうと下品な言葉遣いをしていると相手に与える印象はよくありません。

せっかく出会う場所があっても、女性らしさが劣ってしまうと恋愛に発展することもないため、恋愛したくても出来ない状況が続いてしまいます。

その4.自分に自信がないため積極性がない

恋愛出来ない理由の中にもありましたが、やはり自分に自信がない女性を見ると恋愛対象から外してしまうという男性は多いようです。

自分にめちゃくちゃ自信をもって欲しいというわけではなく、自信がないために積極的に動こうとしない女性に対して、どう動いたらいいのか分からなくなるため、遠ざけてしまうという男性が多いようです。

男性が「この人いいな」と思っても積極性がないため、告白してもそのままスルーされるんじゃないかと思われてしまいます。

その5.男性に対する理想が高すぎる

恋愛をしたくても男性に対する理想が高すぎると、その理想に合った男性が現れないため恋愛が出来ない状態が続きます。

自分では大した理想ではないと思っても、男性からするとかなりのハードルに感じます。

また、せっかく男性が「いいな」と思って声をかけようと思っても、男性に対する理想をたくさん抱えていると「どうせダメだろう」と諦めてしまいます。

男性に対する理想が高い女性は、せっかくの恋愛できる環境を自分から遠ざけていることになります。

まずは準備から!恋愛が出来るようになるための解決法

恋愛したくても出来ない女性に、いきなり恋愛をしなさい!といっても難しいです。

恋愛を始めるためには、恋愛ができる環境や準備が必要です。

準備をしていくうちに恋愛が出来る環境になり、恋愛が出来ないという状況を解決してくれるようになります。

その1.自分に自信を持つために自分磨きをする

恋愛が出来ない人の中には、自分に自信が持てないという人が多くいます。

自分に自信が持てないからといって、そのままにしておくと恋愛出来ない状況が続いてしまいます。

自分に自信がないという人は、まずは自分磨きから始めましょう。自分磨きと言っても人それぞれです。

ダイエットを始める
自分の体型に自信が持てないという人は、まずはダイエットから始めてみましょう。
体重を落とすだけではなく、筋トレなどを取り入れると理想の体型を手に入れることもできます。
スキンケアを見直す
肌が汚いからメイクをしてもどうせ映えないと諦めている人は、肌が綺麗になるようにスキンケアから見直しましょう。
自分で選ぶのが難しい場合は、肌が綺麗な友達や化粧品コーナーで相談するのもいいです。
メイクの方法を見直す
1年通してずっと同じだったり面倒だからファンデーションと口紅だけなんて人はいませんか?メイクは季節に応じて色合いなどを変える必要があります。
分からない場合は、コスメカウンターで相談すると自分に合ったメイク法を教えてくれます。
ファッションを見直す
大人女性なのに、ギャル風の服装やカラフルなものを着ていると、若作りに見えてしまいます。
ファッションも、今では店員さんがアドバイスをくれる店舗もあるので相談したり、年代に合ったファッション誌をチェックしてみましょう。

その2.気持ちを常にポジティブに持つようにする

せっかく自分磨きをしても、気持ちがネガティブだと暗く見えてしまいます。

自分が恋愛したいと思う相手がネガティブな人だったらどうですか?相手も同じで、ネガティブ思考の人よりもポジティブな人の方が声をかけやすいです。

ポジティブになると心だけが明るくなるだけではなく、自然と笑顔も出てくるので不機嫌なツンツン顔も解消することができます。

その3.先のことばかり見ず恋愛を重く考えない

若い頃は恋愛してたけれど、年連と共に恋愛出来なくなってきたという女性に多いのが、恋愛を重く考えることです。

  • 次の恋愛で結婚を決めないといけない
  • この年齢で恋愛を失敗すると大変なことになる

上記のようなことをどうしても考えてしまいます。

恋愛をする時、先のことばかり見て恋愛を重く考えていると、なかなか恋愛に踏み切ることはできません。

恋愛は、「好きだからお付き合いしたい」という気持ちで始めるだけで十分です。

その時にいろいろと考えても、失敗するときは失敗します。恋愛を重く考えすぎず、まずは第一歩を踏み出すことが大事です。

その4.人を思いやる優しい気持ちを持つようにする

不機嫌な顔をしていると、どうしてもツンツンとして笑顔もなくなり人に優しくできなくなってしまいます。

男性に限らず、人を思いやる優しい気持ちを持つ女性は魅力的に感じいい印象を持ちます。

相手に与えるイメージが変わるだけではなく、自分自身も自然な笑顔が出るようになります。

いきなり恋愛に踏み切るのが怖いという女性は、まずは周りの人に優しい気持ちで接することから始めましょう。

そうすることで、男性もあなたを見てくれるようになりますし、自分自身も周りを見る余裕ができるようになります。

その5.自分の理想ばかりを追わない

理想が高いと、いくらいろいろと見直しても恋愛が出来ない環境は変わりません。

年収や職業など、相手へ求めるものが高ければ高いほどでいくら恋愛に踏み切っても出会うチャンスは少ないため、恋愛出来ない状況は続きます。

自分自身も同じです。自分のプライドを保つために「恋愛はこうあるべき」という持論を持っていると、ちょっとでもそれに合わない男性を除外してしまうため、出会うチャンスは減ってしまいます。

理想やプライドは適度であれば問題ありませんが、あまりに高いと自分自身で恋愛出来ない環境を作り出していることになってしまいます。

恋愛をする時、理想の相手を「白馬の王子様」と言いますが、自分の理想が全て揃った白馬の王子様はいません。

その6.出会いの場を自分で潰さない

出会う機会がないため、恋愛が出来ないという人は、とにかく出会いの場に繰り出すことが大事です。

休日に出かけて出会いを求めるというのは、いきなりハードルが高いので、まずは下記のようなことから始めましょう。

  • 友達の誘い(合コン)には参加する
  • 職場や同窓会などの飲み会に参加する
  • 街コンなどのイベントに参加する

イベントのようなものから参加すると、恋愛に対するイメージのハードルも高くないので参加しやすく恋愛も始めやすくなります。

その他、趣味がある人は趣味が関連したイベントなどに参加したり、習い事を始めたいという人は、教室を見つけて通うのも出会いの場になります。

その7.婚活サイトや婚活アプリを活用する

恋愛したいけれど、将来を見据えた恋愛じゃないと踏み切ることができないという人は、結婚を考えている人が集まるようなものを利用します。

  • 婚活サイトに登録する
  • 結婚相談所に登録する
  • 婚活パーティーに参加する

結婚を考えている人が利用するものには、上記のようなものがあります。

婚活サイトや結婚相談所は、真剣に結婚を考えている人が多いため、将来を見据えている人にはとても有効なものです。

自分に合った相手を探してくれるというのも恋愛から離れていた人には嬉しい点です。

最近では、自治体が主催する婚活パーティーなどもあります。自治体が企画しているため、遊び半分で参加している人もいないので安心と、自治体の婚活パーティーにだけ参加するという女性もいます。

婚活パーティーは年齢層や対象としている職業など、いろんなパターンのものがあるので、自分に合ったものを見つけて参加してみましょう。

恋愛が出来ないのは自分がその環境を作っている可能性がある

恋愛したくても出来ないと悩んでいる女性は、まず自分の恋愛への向き合う姿勢や周りの人に恋愛できない理由を相談してみましょう。

よく、出会いがないから恋愛が出来ないという人がいますが、出会っているけれど恋愛が出来ないような環境を作っている可能性があります。

その他にも、恋愛できるような環境なのに、自分の恋愛への向かい合い方で相手が躊躇している可能性もあります。

恋愛が出来ないのは、周りが悪いと思うのではなく、まず自分がそういった環境を作っていないかを見直してみましょう。

自分の恋愛に対する環境や考えを見直すだけで、恋愛に対してポジティブになれることもあります。

この記事のタイトルとURLをコピーする
自分だけが原因?恋愛したいけどできない女性の特徴と解決法|【女性の美学】
https://josei-bigaku.jp/karehoshii68957/
ライター:ぴよこ

この記事をシェアする

関連記事

コメント