• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

彼氏を褒めるコツ。褒め上手で愛され上手な女性に!

Date:2019.03.26

この記事のタイトルとURLをコピーする
彼氏を褒めるコツ。褒め上手で愛され上手な女性に!|女性の美学
https://josei-bigaku.jp/karesihomeru9142/

あなたは彼氏の良いところを言葉にして褒めていますか?好きなところはたくさんあっても、シャイな日本人にとって面と向かって言葉にすることは難しいかもしれません。

しかし、あなたも褒められると嬉しいのと同じように彼氏も褒められれば嬉しくなりますし、お互い幸せな気持ちになるに違いありません。

男性である彼氏を褒めるとなると、普段女友達を褒める時とは少々ポイントが異なるので、彼氏を褒めるコツをぜひ覚えておきましょう!


男性は褒められたい気持ちが強い!褒め上手な女性になろう

男性は「認められたい」「褒められたい」という気持ちが強く、彼女であるあなたに褒めてもらうことは何よりも嬉しいことです。

彼女に褒められると心の距離も更に縮まって、以前にも増して大切な掛け替えのない存在としてインプットされるので、褒め上手な女性は彼氏から愛されている「恋愛上手な女性」とも言えるでしょう。

しかし、ただ褒めちぎるようでは彼氏も褒められることが当たり前になって心に響かなくなることも考えられますし、彼氏が嬉しくないポイントを褒めてしまっては逆効果です。

褒め上手な女性になるためには、彼氏が喜ぶポイントで的確に褒めることが大切です。

言われて嬉しい言葉が女性と異なる…男性が嬉しい言葉とは

男性と女性とでは言われて嬉しい言葉全く異なるため、自分が言われたら嬉しいと思って彼氏を褒めても逆に不快感を抱かれてしまうことがあるのです。

反対にあなたは嬉しくなくても「彼氏は嬉しいと思う褒め言葉」があるということを念頭に置いて、男性が言われると嬉しい言葉とはどのような言葉なのか見ていきましょう。

女性は嬉しいが、男性は嬉しくない褒め言葉

女友達との会話では、メイクや服装、持ち物などお互いを褒め合うことがありますが、ほとんどの場合自分が言われたら嬉しい言葉をかけるでしょう。しかし、同じ褒め言葉では彼氏に響きません。

男性にとって嬉しくない言葉とは…
  • 「可愛いね」
  • 「細くていいな〜」
  • 「色白だよね」
このような言葉は何気なく口にしてしまいますし、女性が言われると褒め言葉に聞こえますが、男性にとってはコンプレックスだと感じることがあるので注意しましょう。

男性が嬉しい褒め言葉とは

女性のあなたが言われて褒め言葉だと感じなくても、男性にとって嬉しい褒め言葉を覚えておきましょう。

男性にとって嬉しい言葉とは…
  • 「かっこいい」
  • 「さすが」
  • 「すごい」
  • 「やっぱりデキる男だね」
男性は「可愛い」と言われるよりもやはり「かっこいい」という言葉を好む傾向にあり、彼氏に「可愛い」とよく言ってしまっているのであれば彼氏のかっこいい部分を褒めるように意識を変えてみましょう。

また、男性は「成し遂げた結果」を褒められることを好む傾向にあり、「頑張ったね」と言われるよりもシンプルに「すごいね」と言われる方が喜びを感じますし、期待していたけど期待通り、もしくは期待以上だと認められることを嬉しく思います。

そして、男性のプライドを尊重し、上から目線にならないように気をつけて具体的に褒めることが大切です。

男らしさを褒められると嬉しい!褒めるポイントを押さえておこう

彼氏を褒めるなら褒め言葉を変えるだけでなく、男性が嬉しいと感じる分野で褒めましょう。普段の言動や彼氏が話す内容から褒めるポイントを見つけられるはずです。

人として尊敬できる部分

仕事への姿勢や周囲の人への配慮ができることなど、人としてきちんとしていると感じる部分や尊敬できる部分を積極的に褒めましょう。

彼氏の苦労を一番理解しているのは、いつも側で見守る彼女であるあなたです。苦労を踏まえた上で褒めれば、彼氏もあなたが理解してくれていることを嬉しく思うはずです。

ただし、仕事に関して突っ込んだ話は避けましょう。「頑張っている姿勢を彼女が見てくれている」と伝われば仕事のやる気にもつながります。

男性らしい部分

容姿や男らしくリードする姿を褒められて嬉しくない男性はいないでしょう。特に彼女にかっこいいと思われていることは自信になるに違いありません。

筋トレしている男性には体のパーツを褒めたり、車に乗せてもらった時には車の運転テクニックを褒めるなど、日常の中で褒めるポイントを探してみましょう。

趣味や得意分野

趣味や得意分野の話題になると、彼氏が熱く語り始めたり自然に力が入っていることはありませんか?

自分のこだわっている分野で褒められるのはとても嬉しいことで、彼氏のテンションも上がるはずです。

スポーツマンの彼氏にはスポーツに打ち込む姿を褒めたり、あなたの知らない知識を教えてくれる彼氏には知識の豊富さを褒めましょう。

感謝しながらも褒められる

彼氏がしてくれたことに対して「ありがとう」と感謝するだけでなく、褒め言葉を添えるとより心に響きます。

例えばあなたが彼氏に褒められたタイミングでも「あなたのおかげ」と褒め言葉を返せば、二人とも幸せな気持ちになるでしょう。

自然に褒め合う習慣ができると、ちょっとしたことで喧嘩することも減らせるはずです。

褒めるタイミングも大切。話をよく聞いて的確に褒めよう

彼女に褒められるだけで男性は嬉しいに違いありませんし自信につながりますが、褒めるタイミングを見極められると更に効果的です。

褒めるタイミングはあなたのセンス次第ですが、彼氏が喜ぶタイミングを覚えておきましょう。

彼氏が熱く語っている時

趣味や得意分野が「褒めるポイント」ということを見てきましたが、彼氏が熱く語っている時は褒めるチャンスです。

まずは話をよく聞いて相槌にも程よく「すごいね〜」と褒め言葉を使ったり、興味を持って彼氏がこだわっている事柄を褒めましょう。

あなたがあまり興味を持てない話題だと、上の空で「すごいね〜」と言ってしまう恐れがあるので話をよく聞くことが大切です。最初は興味を持てないと思う話題でも、しっかり聞けば興味が湧いてくる可能性もあるでしょう。

人前で褒める

日本人は謙遜さを表すためにパートナーや身内のことを人前でけなす文化があり、反対に人前で褒めることを控える傾向にあります。

しかし、人前で彼氏を褒めることは男としての自信になりますし「もっと頑張ろう」と励みになるはずです。

あまりにもべた褒めしてしまうと自慢話に聞こえてしまうので、「いい彼氏だね〜」と和やかな雰囲気になるようなさりげないエピソードがおすすめです。

さりげないエピソードとは「たまに料理してくれるんだよね」というような日常の当たり障りのない事柄で、お金や仕事、学歴などに関わることは避けましょう。

二人の絆や愛情を深めることも!彼氏を褒めて幸せを増やそう

人を褒めることはあなたにとっても気持ちが良いですし、彼氏も幸福感を得て二人の絆や愛情が更に深まること間違いありません。

そして、あなたに褒められれば仕事やスポーツなどのモチベーションも高まり「できる男」に磨きがかかるはずです。

自分には無い能力や、彼氏の素敵だと思う部分はどんどん褒めて二人の仲を更に深めていきましょう!

この記事のタイトルとURLをコピーする
彼氏を褒めるコツ。褒め上手で愛され上手な女性に!|【女性の美学】
https://josei-bigaku.jp/karesihomeru9142/

この記事をシェアする

関連記事

コメント