• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

男性にとって結婚の決め手は何?結婚を決意する瞬間がある!

Date:2019.03.12

この記事のタイトルとURLをコピーする
男性にとって結婚の決め手は何?結婚を決意する瞬間がある!|女性の美学
https://josei-bigaku.jp/kekkonnokimete36124/

「結婚はタイミング」とはよく言ったものですが、タイミング以外にも二人の相性や価値観、家柄の問題など、様々なものが結婚を決める要因になっています。

結婚といえば、「男性がプロポーズする」というのが一般的になっており、男性からのプロポーズを待ちわびているという女性は少なくないでしょう。

結婚をするということは、一世一代の大きな決意ともいえます。大きな責任を担うことになりますし、生涯を伴に歩む相手を決めるのですから、それ相応の覚悟が必要でしょう。

そこで今回は、男性が結婚を考える女性の特徴や、結婚を決意する決め手は何なのかなどについてご紹介します。彼に結婚を申し込まれたいと考えている女性は特に必見ですよ!


男性が結婚を考える女性の特徴とは?

女性と男性の恋愛観というのは、根本的に違います。女性は恋愛の延長線上に結婚を考える人が殆どですが、男性にとって恋愛と結婚というのは全くの別物なのです。

つまり、付き合っているからといって、必ずしもその相手との結婚を視野に入れるかといったら、そういうわけではないということです。

まずは、男性が「この人と結婚したい」と思う女性にはどのような特徴があるのかについて見ていきましょう。

特徴1:家庭的で料理上手

結婚してからの生活の基準として、「家庭を築く」ということが伴ってきます。現代では働く女性が増え、共働きや、男女が逆転して、旦那さんが主夫である家庭も見かけるようになりました。

しかし、一般的には、男性にとって仕事というのは人生そのものなのです。職場が戦場だとすれば、家庭は癒しの場所なのです。

毎日帰宅したときに安心できる空間があり、美味しいごはんが作ってもらえるのは最高なことです。「男は胃袋を掴め」とは言ったものですが、まさにその通りだといえるでしょう。

料理ができるというだけで、男性から見た女性の価値は、格別に上がるのです。

特徴2:金銭感覚がしっかりしている

結婚する上でとても重要になってくるのが、金銭の管理です。金銭感覚の違いなどから二人の仲に亀裂が入ってしまうこともあるくらいに重要なことだといえるでしょう。

「あればあるだけ使ってしまう」「お金の管理が苦手」といった男性にとって、家計のやりくりを上手くコントロールしてくれる女性というのはとても頼もしい存在なのです。

もちろん、お金の使い方や、お金のかけどころなどの価値観も重要ですが、「きちんと管理できる人」であれば、結婚しても安心できるという感覚が持てるのです。

特徴3:芯が強い

芯が強い女性。それは、自分の意志がしっかりとしていて、ブレない心を持っている人です。

そういった女性は包容力を感じさせるだけでなく、自分の意見をハッキリと伝えてくれるので、「本当に自分のことを思ってくれているんだな」という実感があり、男性は「手放したくない」と思うのです。

いつも優しい言葉を掛けてくれるだけの女性とは違い、時に意見してくれる女性は、自分を高めてくれるとても大事な存在です。

しょっちゅう意見してばかりでは逆にうんざりされてしまいますので、普段は彼を受け入れ、たまに意見するくらいが丁度いいようです。

特徴4:包み込むような優しさを持っている

常に優しく接してくれる女性には安心感を抱きますが、普段から必要以上に世話を焼かれたりするよりも、ここぞという時に優しくされるとキュンとするようです。

疲れている時や、精神的に参っている時、体を壊してしまっている時など…。弱っている時に優しい言葉をかけてくれたり、傍にいてくれることが、何よりも優しさを実感するのです。

普段から優しいことがいけないということはありませんが、彼のためにしたことや言った言葉が、「しつこい」と思われてしまったり、「ありがた迷惑」と思われてしまうことも…。

男性が「優しくして欲しい」と思うタイミングを読むことのできる女性が、生涯傍にいたい、結婚したいと思われるのです。

特徴5:一緒にいて気を遣わない

「一緒にいて気を遣わない」というのは、どういったことでしょうか?

人は恋をすると、「自分をもっと好きになって欲しい」「嫌われたくない」そんな気持ちもあり、相手に沢山の気を遣うことでしょう。

しかし、お互いに同じ気持ちだという安心感があれば、そこまで気張らなくても自然体で楽しい時間を過ごすことができるのです。

  • 一緒にいて心から楽しいと思える
  • 傍にいるだけで心から安らげる
  • 一緒にいて気を遣うことで疲れない

男性は、そんな傍にいて安心できる女性に、「この人と結婚したいな」という感情を抱くのです。

特徴6:性格や価値観が合う

「性格」や「価値観」というのは、結婚する上でとても重要なキーワードになってきます。

付き合う時は、ルックスが良ければ付き合いたいと思ったりもするかもしれませんが、結婚ともなればどんなに容姿端麗であっても、人生を共に歩む上で必要な要素は埋められません。

お互いに恋の炎を燃やしているうちは、まだまだ相手のことが冷静に見えていないといえるでしょう。問題はその先です。

残念ながら、世の中に冷めない恋はありません。その恋の炎が消えた時に、相手を心から愛しているかどうかが二人の関係を変えていくのです。

相手を心から愛せるかどうかは、性格や価値観が合うかどうかがとても重要になります。そこが一致しなければ、二人の関係に大きな亀裂を生むことにもなるでしょう。

結婚するということは、一生を共にする相手ということになりますから、ルックスよりも内面的な部分を求めるのは当然なことかもしれませんね。

特徴7:自分に理解がある

仕事のことや趣味のことなど、誰にでも「これは譲れない」「ここは理解して欲しい」ということがあるでしょう。

お互いのことを知っていく上で、自分のことを否定してくる人と生涯を共にしたいと思えるでしょうか?男性が結婚したいと思う女性は、「自分のことを理解してくれる人」です。

自分という存在をありのまま受け入れて、寄り添ってくれる人。

そう望むのは男性だけではなく、女性も同じはずです。お互いを受け入れて歩み寄ることができる存在は、男性に結婚を意識させるのです。

男性が結婚を決意する瞬間!その決め手とは?

男性が結婚したいと思う女性には、どのような特徴があるのかについてはおわかり頂けたと思いますが、では男性が結婚を決める瞬間とはどのような時なのでしょうか?

ここからは、男性が結婚を決意する決め手はどういったところにあるのかについてを見ていきましょう!

一緒にいて楽だと感じた時

何か決定的なことがあったというわけではなくても、二人の時間を過ごしていく中で、一緒にいて自然体でいられることに「楽だなぁ」と感じた時。そんな何気ない瞬間に、この人と結婚をしようと思うようです。

一緒にいて「楽だなぁ」と感じると、この人とずっと一緒にいたいという気持ちになるのですね。

日常の何気ない瞬間に結婚を決意するということは、案外少なくないようです。

辛い時に支えてくれた時

仕事が上手くいかない時や、体の調子が悪い時など、心身共に辛い時。傍にいて支えてくれると、「自分にこの人は必要だ」「これからも傍にいて支えて欲しい」という感情が沸き起こり、結婚を決意するきっかけになるようです。

心が弱っている時に優しくされると、思っている以上にその人の存在が大きく感じたり、特別な感情を抱きやすいものです。

付き合っている女性の存在の大きさに気付きやすいタイミングというわけですね。

一人の人間として自信が持てた時

年齢や世間体はさておき、「自分もそろそろ…」と、結婚を考えるタイミングはそれぞれ違います。

それは、社会人としてある程度の経験を重ね、経済的に、一人の人間として、男として、将来を見据えることが出来た時、初めて「結婚」という二文字が思い浮かぶものだからです。

生活への自信が持てた時、そろそろ結婚しようという決意が生まれるのでしょう。

長く付き合っているのに、なかなか結婚の話を出してくれないという彼がいるという人は、もしかしたら彼はまだ、自信が持てていないだけなのかもしれません。

どんなに好き合っていても、それだけでは結婚生活は乗り越えられるものではありません。結婚を切り出してくれない理由はこういったところにあるのかもしれませんよ。

子供ができたから

現代では、「できちゃった婚」「授かり婚」なんて言葉をよく耳にするようになりましたが、子供を授かったことで結婚を決めるということは、よくある話です。

それまでは「結婚」の二文字を意識したことがなかったという場合もあるでしょう。

結婚のきっかけが子供を授かったことであっても、それがきっかけで幸せな家庭を築いているカップルも沢山います。二人を結ぶ良いきっかけになったと、前向きに捉えるのがベストなのです。

将来への価値観が一緒だった時

付き合っていく中でお互いのことを知っていくようになり、将来についての話をしたりすることもあるでしょう。

将来設計の価値観が似ていることがわかった時、「この人と結婚しよう」と決意することがあるようです。

  • どんな場所・どんな家に住みたいのか
  • 子供はどのくらい欲しいのか
  • どんな夫婦像に憧れるのか
  • 結婚のタイミングはいつ頃が理想なのか

など…。将来への価値観が似ていると、親近感が沸き、運命を感じるのでしょう。

付き合っている中で、いかにお互いの思いや価値観を伝え合えるかというのも、結婚を意識させる大事な要素になっているのですね。

自分の家族や友達を大切にしてくれた時

自分にとって大切な家族や友達を、同じように大切に思ってくれる人というのは、そうはいないものではないでしょうか?

自分の家族や友達とも良い関係を築いてくれる彼女は、男性にとってより特別な存在に感じ、結婚を意識させるのです。

結婚は自分達二人だけの問題ではありません。必ず家族同士の付き合いというのはその先にずっとついて回る物ですから、とても重要なポイントになってくるのは当然ともいえます。

もちろん、大好きな彼の家族と言えど、馬が合わないということは当然生じてくる場合もあるでしょう。そんな場合には無理にいい顔をして我慢するのではなく、彼に正直に思いを伝えましょう。

少し距離を置いた付き合いをするなど、あなたを大切に思うのであれば、一緒に考えてくれるはずです。

結婚を決めるタイミングをあまり焦らせないで!

ここまで、男性が結婚を考える女性の特徴や、結婚を決意する決め手は何なのかなどについてご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?

お伝えした通り、男性の思う結婚観と、女性の思う結婚観は違うのが当たり前です。

女性にとって結婚することがゴールであったとしても、男性にとっては違います。どんな荒波も乗り越えられる気力と体力、生活への自信が持てなければ結婚のことなど考えられないでしょう。

もちろん、男性が皆そうなのかといえば、そうではありません。逆にまだそこまでの覚悟も出来ていないのに、勢いで結婚を決意してしまう男性は如何なものなのでしょうか?

自分の感情だけで彼に結婚を焦らせるのは、返って逆効果である場合もあります。

今、仕事に夢中であったり、交友関係を優先させる彼にもの足りなさを感じる前に、まずは自分の足元を固めることはできていますか?

自分で生きていけるだけの強さがなければ、仮に彼と結婚できたとしても、おんぶに抱っこになってしまったら、いざ降ろされた時に、一人の力で立てなくなってしまうでしょう。

今、彼は結婚への下準備段階なのかもしれません。そして、あなたと結婚するべきなのか、あなた自身を見定めている段階なのかもしれません。

彼に結婚を決意してもらえるような女性になれるように、まずは自分自身と向き合ってみてはいかがでしょうか?

ふとした瞬間に、あなたとの結婚を意識する決め手が生まれるかもしれませんよ。

この記事のタイトルとURLをコピーする
男性にとって結婚の決め手は何?結婚を決意する瞬間がある!|【女性の美学】
https://josei-bigaku.jp/kekkonnokimete36124/
ライター:hiromi

この記事をシェアする

関連記事

コメント