• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

脈なしの好きな人を振り向かせる方法。彼の心の扉の叩き方!

Date:2018.02.06

この記事のタイトルとURLをコピーする
脈なしの好きな人を振り向かせる方法。彼の心の扉の叩き方!|女性の美学
https://josei-bigaku.jp/kokoronotobira0816/


好きな人ができたのはいいけれど、彼にはまるで相手にされていない感じ…。目立って美人でも、スタイルがいいわけでもない。でも、なんとか彼に目を留めてもらいたい!彼の心を動かしたい!

そんな悩みを抱えている女性も少なくないのではないでしょうか。好きになった相手がたまたま自分を好きだった!なんて、よほどモテる女性でない限り、奇跡に近いものなのかも。

でも、奇跡に近い確率も、うまくアプローチすることでパーセンテージを上げていくことは可能です。

その他大勢の中の一人にしか思われていないところから、彼に特別な存在として目を留めてもらうには、どうすればよいでしょうか。彼の心の扉をノックする方法を考えてみましょう。


まずは彼の心の扉をやさしくノック!何度もノック!

彼とそんなに親しくない場合は、まずは彼との距離を縮めることが大切です。好きな男性との距離は、少しずつ縮めていくこと。

相手が自分に好意を持っている場合は、いきなり急接近しても大丈夫ですが、相手の気持ちが自分にあるかどうかわからない場合は、少しずつ近づくことをおすすめします。

彼の心をいきなりどんどん叩いては怖がられてしまいます。軽くノック。そして、何度もノック。ひとつひとつに威力はなくても、数を打つことでじわじわと相手の心に入り込みましょう。

できているようで、できていない?「笑顔で挨拶」

親しくなる手段として一番簡単なのは「挨拶」です。そんなに親しくない相手でも、挨拶をして嫌がられることはありません。

ここで大切なのは、笑顔で挨拶するということ。自分が相手に好意を持っていることを伝えるのに笑顔はとても有効なのですが、緊張のあまり、好きな人の前で怖い顔になっている女性は意外に多いのです。

怖い顔には無表情も含まれますよ!自分では特に怒った顔をしているつもりはなくても、人から見たらどうでしょう?「不愛想だな」、「不機嫌そう」、「俺、嫌われてる?」と思うくらい、ムッとした顔に見えているかもしれません。

自分の顔を鏡で見てください。「普通」と思う表情をしてみてください。口角は下がっていませんか?特に笑顔を意識しない状態でも口角が上がっている人というのは、意外に少ないのです。口角が下がっていれば、不機嫌な顔に見えます。

緊張していても頑張って口角を上げましょう。口元が笑顔になれば、「おはようございます」の声も明るい響きになります。まずは、「いつも笑顔で挨拶してくれる子」という印象を持ってもらいましょう。

不自然じゃない頻度でさりげなく!「視線を交わす」

「よく目が合う=俺のこと好き?」と意識する男性を、今までたくさん見てきました。その多くは「あなたが相手をずっと見てるからでしょ!」という勘違いパターンでしたが、相手に「もしかして?」と思わせる手段としては有効です。

じっと凝視していると怖がられてしまうので、見つめ方には気をつけてくださいね。人から変に思われない頻度で。目が合ったら、スッと目をそらすくらいで。

ここでも怖い顔にならないようにくれぐれも注意を。気持ちがバレても構わないのであれば、はにかむ表情を魅せてから視線をそらすのもアリですね。

たかが視線、と思う人もいるかもしれませんが、視覚情報というのは思いのほか脳に刻まれるものです。

私自身、以前会社勤めをしていたころに、すごくよく目が合う男性がいました。同じフロアの人でしたが、特に言葉を交わしたこともなく、挨拶もあまりした記憶もないのですが、その人の顔はいまだにはっきり覚えています。

サブリミナル効果ではないですが(知覚できてる時点でサブリミナルではないですが)、ほんの一瞬でも、何度も目に映ることでしっかり記憶に刻まれるもの。目が合うのは一瞬でも、その回数が多ければ相手の心に残るものです。

ちょっと勇気のいるノック「すれ違いざまの声掛け」

挨拶を交わすのが当たり前になってきたら、もう少し勇気を出して、挨拶以外の言葉をかけてみましょう。挨拶の後に何か一言続けてもいいですし、廊下ですれ違いざまでも、エレベーターに偶然乗り合わせたときでもいいです。

「お仕事お忙しそうですね」でも、なんでもよいのです。体調が悪そうな時には「大丈夫ですか?」とすかさず聞いてください。

仕事にしても体調にしても、その状況を見て声をかけていれば「俺のことちゃんと見ていてくれてるんだ」と気づいてもらえます。

いつも笑顔で挨拶してくれる子とよく視線が合う。それに加えて、俺のことちゃんと見てくれてる?となれば、「もしかして、俺のこと好きなのかな?」と思ってもらえるでしょう。

「もしかして俺のこと好き?」と思ってもらうことが大切

そんな段階を踏んだところで、相手に気持ちが伝わったところで、振り向いてくれるとは限らない!と思った人。それはそうなのですが、まずは「もしかして俺のこと好きなのかな?」と思わせてください。そこがスタート地点です。

学生時代の恋は、ひとめぼれや自分から「好き!」と思うことから始まる恋が主流ですが、社会人になってからの恋は、そこまで好みに左右されないことも多いのです。

「もしかして俺のこと好き?」そう思ってドキッとしたところから、女性として意識しだしたという男性も少なくないのです。

ここで大切なのは「もしかして」です。なんのアプローチもせずにいきなり「好きです!」と言うと成功率は下がります。

「もしかして?」「どうなのかな?」とヤキモキする時間があってこそ、相手にも好きになってもらえる可能性が出てくるのです。

まずは軽くノック。「もしかして?」と思わせる程度にノックするくらいがよいのです。

さらに距離を縮めたいなら、彼の心の扉をいきなりノック!

やさしくトントンとノックしているだけでは、先に進めないかもしれません。そんなときは、いきなりドンッと衝撃が走るくらいのノックを。つまり、意表をつくのです。彼の前で意外性を見せて、「あれ?」と思わせるのです。

それも、できれば二度のノックを。

1度目は、みんなに知れ渡る意外性で

おっとり、ぼんやりしたイメージの女性が仕事ですごい結果を出したり、男性に交じってバリバリ仕事をこなしている女性が、手作りのお弁当を持ってきて家庭的な一面を見せたり。みんなの前で「おっ」と思うことをしてみせます。

彼にというより、みんなに注目してもらえる形で意外性を見せるのがポイントです。彼があなたにどれだけ注目しているかがわからない場合、彼の前でひっそりと意外性をアピールしたところで、ちゃんと見てくれるかどうかわからないからです。

彼があなたを意識しているかどうかわからない場合は、みんなに「おっ」と声を上げてもらえるようなアピールをしましょう。みんなが声を上げてくれれば、彼の目にもとまるはず。彼にも「おっ」と思ってもらえる可能性が高くなります。

2度目は、彼にだけ発見させる意外性

意外な一面を広くアピールできたなら、次は彼にだけ、こっそり魅せる意外性を考えましょう。

彼と二人きりで話すときだけ普段は見せない表情をしてみたり、「みんなには秘密にしてるんですけど」と意外な趣味や特技を教えたり、夢を話したり。

意外性でドキッとさせるとともに、「俺だけが知っている」という優越感を与えることが重要です。意外性と同様に「俺だけが」という特別感も、恋に発展するための起爆剤になります!

彼の心の動きを観察!心の浮き沈みに合わせたノックを

落ち込んでいるとき、疲れているとき、逆にすごくうれしいことがあったときなど、特別な状態のときを狙って彼の心をノックすることも効果的です。

ただ、心に触れるチャンスでも、彼が好まない方法で接してしまっては意味がありません。

  • 落ち込んでいるときは慰めてほしいのか、そっとしておいてほしいのか
  • 疲れているとき、何に癒されるのか
  • 慶び事があったときは派手に祝ってほしいのか、そっと讃えてほしいのか

彼の好みや性格を、事前にしっかりリサーチしておくことが大切です。そして、彼が喜んでくれそうなやり方で透かさずアプローチします。

疲れているときは、そっと手助けしたり、コーヒーを入れてあげたりなどが王道ですが、中には何もされたくないというプライドが高い人も。そんな場合は、彼の飲み干したコップを「ついでに洗っておきますね」と、さりげなく彼の負担を減らすなどしてみては?

心がダウンにしろアップにしろ、フラットの状態ではないときというのは何かと心に響きます。

弱るのを待つのはどうかと思いますが、落ち込んでいたら力になりたい、うれしいことがあったなら一緒に喜んであげたい、という素直な気持ちで、彼の心に触れてみてはどうでしょうか。

大人の恋はアプローチが大切!でも自分磨きも忘れずに!

学生の恋と大人の恋は異なります。特に社内における恋愛では、いきなり告白して振られようものなら、その後仕事がしづらくなるので、安易に告白はできません。

がむしゃらに恋をしていた学生時代とは違って、立場やプライドや傷つきたくない心理などが複雑に絡み合うため、必ずしも「好き→告白→付き合う」というパターンになるとは限らないのです。

男性はプライドが高い生き物なので、相手が自分に気があるかどうかを探ってからアプローチする人も多いですし、人によっては自分に好意を持っているとわかる子しか相手にしない人もいます。

もし、好きな人が自分に興味がなさそうだとしても、アプローチ次第で状況が変わることも大いにあり得るのです。

もちろん、素敵な女性になる努力も怠ってはいけません。たとえ上手にアプローチができたとして、せっかく目を留めてもらっても、恋愛対象として見てもらえなければただの友達で終わってしまいます。

相手に素敵な女性だなと思ってもらえるように、日々、自分を磨くことも忘れずに頑張りたいですね。

この記事のタイトルとURLをコピーする
脈なしの好きな人を振り向かせる方法。彼の心の扉の叩き方!|【女性の美学】
https://josei-bigaku.jp/kokoronotobira0816/

この記事をシェアする

関連記事

コメント