• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

旦那が出張で寂しい…一人の時間を充実させて笑顔で帰りを待つ方法

Date:2019.04.11

この記事のタイトルとURLをコピーする
旦那が出張で寂しい…一人の時間を充実させて笑顔で帰りを待つ方法|女性の美学
https://josei-bigaku.jp/lonely4658/


旦那さんの仕事の都合上「出張があることは仕方ないこと」とわかっていても、いざ出張に行ってしまうとやはり寂しかったり、ボーっとしてしまうことが増えてしまうかもしれません。

旦那さんの出張の日数や、子供がいる家庭いない家庭の違いなど状況は様々ですが、どうしたらその寂しさを紛らわせて旦那さんの不在の期間を過ごせるのか、アイデアは知っておきたいですよね。

旦那さんが出張で不在の期間はあなたも日常に変化を取り入れたり、リフレッシュする良い機会にすれば、旦那さんを迎える時も明るく迎えられるはずですよ!

旦那さんに依存している!?旦那さんが出張で寂しく感じる理由とは

旦那さんが出張で寂しく感じる理由はどこにあるのでしょうか?それによって、寂しさを解消する方法が変わってくることもあります。

あなただけでなく同じように寂しく感じている主婦は多いようです。あなたが寂しく感じる理由を思い起こしながら見ていきましょう。

旦那さんが好きすぎる

結婚して以来、毎日一緒に過ごす旦那さんはとても大きな存在です。旦那さんが出張に出発してしまうと「今頃何しているのかな?」「できることなら一緒に行きたかった」と旦那さんのことばかり考えてしまうかもしれません。

旦那さんが不在の間も旦那さんのことを考えてばかりいれば、寂しいのはと当然です。旦那さんのことが好きなことはとても良いことですが、旦那さんに依存しているようでは旦那さんが不在の間何も手に付かず、時間が無駄になってしまいます。

そのような方はうまく気持ちを切り替えて、一人の時間に何か没頭できることがあると良いですよね。

話し相手がいないから

その日にあった出来事を報告し合うのが日課だという夫婦も多いでしょう。もともと女性はおしゃべり好きな傾向があり「旦那さんが帰ってきたら報告しよう!」と話したいことがたくさんあります。

毎日話しを聞いてくれる旦那さんがいないと、話を聞いてくれる相手がいないことがストレスになったり寂しく思うでしょう。

一人が寂しい

子供がいない夫婦の場合、旦那さんが出張で家を空けると家に一人きりになってしまいます。

夜も一人で家にいなくてはならないのはなんだか心細かったり、一人が苦手な人は何をして過ごせば良いのか悩んでしまうかもしれません。

少し離れる時間があるからこそ、いつまでも仲良し夫婦でいられる

旦那さんと離れる時間があることはもちろん寂しいですが、実はその離れている時間こそ夫婦円満に一役買ってくれる可能性があるのです。

寂しい…とネガティブにならず、離れる時間にもメリットがあることを覚えておくと少し気持ちが楽になるかもしれません。

ある調査によると、出張がない夫婦よりも月に1、2回出張がある夫婦の方が夫婦円満だという結果が出ています。

毎日一緒だと一緒に過ごすことが当たり前になってしまいますが、一緒に過ごせない日があるとお互いの大切さを再確認するきっかけとになり、一緒に過ごせる喜びを実感できます。

恋愛中も会えない時間に愛が育つことがあるように、夫婦でも会えない時間に愛を深める良いチャンスだと考えましょう。

また、会えない時間を利用して自分磨きを頑張っておけば、帰ってきた旦那さんにいつもより綺麗だと思ってもらえるかもしれません。

たまには一人の時間を満喫してみて!寂しさを紛らわせる方法

会えない時間が夫婦円満に役立つ可能性があるように、旦那さんがいないことを寂しいとばかり思わず発想の転換をしてみましょう。

旦那さんと一緒にはできない一人の時間を満喫してみましょう。久しぶりに一人で過ごす場合は自分がどのようなことが好きだったか、忘れてしまっているかもしれません。

一人の時間を充実させるにはどのようなことをしたら良いのか、具体的な例を見ながら考えてみましょう。

自分の好きなものだけのディナーを作ってみよう

いつもは旦那さんの好みに合わせて食事のメニューを考えていることが多いかもしれませんが、一人で過ごすなら自分の好きなものだけのメニューを揃えてみても楽しいかもしれません。

自分一人だから…と手を抜かずに、時間があるからこそ自分のテンションの上がる食事を用意して、寂しさを吹き飛ばしましょう。

スキンケアや半身浴など、美容のために時間をかけよう

自分のために使える時間がたっぷりあるからこそ、スキンケアや半身浴など自分磨きに時間を使えば、身体だけでなく心のリラックスにもつながります。

リラックスできれば寂しさも和らぎ、一人の時間を有意義に過ごせますし、スペシャルケアをしておくことで出張帰りの旦那さんに惚れ直してもらえるかもしれません。

掃除で家も気分もリフレッシュしよう

寂しい気持ちで気分がどんよりしている時、部屋にこもってダラダラ過ごしているといつまで経っても寂しさは紛れません。

外の空気を入れていつもより念入りに掃除や整理整頓をしてみると、部屋だけでなく気分もリフレッシュできます。

また、掃除を始めると夢中になって時間を忘れることがあるように、頭も体も使う動作でストレス発散の効果があるとも言われています。

掃除で部屋が綺麗になれば気持ちもスッキリしますし、綺麗になった家で旦那さんを迎えられるのも嬉しいですよね。

実家に帰ったり、家族と時間を過ごしてみよう

結婚して家を出ると、実家との関わりはどうしても減ってしまいます。旦那さんと一緒だと自分の実家へは頻繁に帰ることもあまりないかもしれません。

旦那さんが出張のタイミングなら、旦那さんのことを気にせずに実家の家族と過ごせる良い機会です。気軽に帰れる距離にあるならば実家に顔を出しても良いですし、ディナーに誘ってみても良いでしょう。

また、実家が遠方で帰れない場合は、電話でゆっくり話すだけでも楽しい時間を過ごせるはずです。

子供がいる家庭なら、のんびり過ごす計画を立ててみよう

幼い子供がいる家庭の場合、旦那さんが出張でいないとなると「ワンオペ育児か…」「大人と話せない…」というネガティブな気持ちを抱きやすいでしょう。

しかし、旦那さんの食事の用意をしない分自分の時間を作れたり、「いつもよりのんびり過ごしてみよう」とポジティブに考えてみましょう。

旦那さんがいない日は、ゆったり過ごせるタイムテーブルを事前に考えておくと時間にも気持ちにも余裕ができるはずです。

いつものお出かけの時間を多めに取ったり、たまには買ってきたもので食事を済ませたり、子供にも「今日は特別だよ!」と変化を与えれば、パパがいない寂しさを紛らわせられるかもしれません。

一人の時間を充実させて、帰ってきた旦那さんに話すことも楽しみに

旦那さんも出張で家を空けることは不安なはずです。旦那さんが不在でも家を守れるしっかり者の妻であることを示すことは、ますます頼りにしてもらえるでしょう。

そのためには寂しい気持ちを落ち着かせて、一人の時間が充実させられるよう心がけることがポイントとなります。今見てきたこと以外にも、あなたの好きなことを取り入れてみても良いかもしれません。

旦那さんの出張が長期間の場合は事前に計画や目標を立てておき、帰ってきた旦那さんに一人の時間にあった出来事を楽しく報告できるよう、ポジティブに過ごせるように工夫しましょう!

この記事のタイトルとURLをコピーする
旦那が出張で寂しい…一人の時間を充実させて笑顔で帰りを待つ方法|【女性の美学】
https://josei-bigaku.jp/lonely4658/
ライター:Moe

この記事をシェアする

関連記事

コメント