• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

本屋デートの魅力と楽しむコツ。本をきっかけに2人の距離が縮まる

Date:2018.08.31

この記事のタイトルとURLをコピーする
本屋デートの魅力と楽しむコツ。本をきっかけに2人の距離が縮まる|女性の美学
https://josei-bigaku.jp/manneridete8739/


デートと言えば、どんな場所を思い浮かべますか?映画館や水族館、カラオケなどいろいろなデートスポットがありますよね。

「いつも同じ場所でデートしてしまう…」そんな人におすすめなのが、本屋デートです。

デートで本屋に行くと彼氏の趣味や関心事を知ることができ、もっと2人の距離が縮まりますよ。

そこで今回は本屋デートの魅力や楽しむコツをご紹介します。デートのネタが切れてしまった人や、これまでとは違うデートを楽しみたい人はぜひ参考にしてみてくださいね。


本屋デートの魅力。本をきっかけに彼氏との距離が縮まる!

本屋デートは一見すると地味かもしれません。しかし映画館やカラオケなどとはまた違った魅力があります。

では本屋デートにはどんな魅力があるのか、お伝えしましょう。

お金をかけずにデートできる。節約したい時にも◎

本屋デートは、あまりお金をかけなくても楽しく過ごせるのが魅力の1つです。

映画館やカラオケなどはあっという間に数千円出費してしまうため、「お金がかかる場所でいつもデートするのは厳しい」という人もいるでしょう。

しかし本屋では本を購入しない限り、お金を使わずにデートできます。なるべく出費を抑え、節約したい時にもおすすめです。

本をきっかけに趣味や興味のあることを知り、距離が縮まる

本屋デートの大きな魅力は、お互いを深く知ることができる点です。

  • どんな趣味があるか
  • 何に興味を持っているか

こういったことは会話で知ることもできますが、本屋デートなら選んだ本で分かりやすく相手に伝えることができます。

普段の会話で相手が知らないことを突然話すのは、ためらってしまいますよね。本屋に2人で行けば本をきっかけに会話でき、恋人に自分の趣味を自然に打ち明けやすくなります。

これまで知らなかった彼氏の趣味を垣間見ることもでき、一気に2人の距離が縮まるはずですよ。

会話が苦手な人にもおすすめ。本を糸口に会話しやすい

本がきっかけで会話が始まるチャンスはたくさんあります。しかし中には「会話が苦手」という人もいますよね。そんな人にも本屋デートはおすすめです。

本屋は基本的に静かに過ごす場所なので、長々と会話する必要はありません。話すのが苦手で会話がなかなか続かないという人でも、本屋では気楽に過ごせるはずですよ。

また、会話が苦手で「何を話していいか分からない」という人にとって、本を会話の糸口にできるのは本屋デートの魅力と言って良いでしょう。ただ話すよりも、目の前に本があれば会話を広げやすくなります。

本屋デートを楽しむための、本屋の選び方や滞在時間

本屋をデート場所に選んだことがなければ

  • どのぐらい本屋で過ごせばいいのか
  • デートにはどんな本屋が向いているのか

など分からないこともありますよね。

そこでここからはデートを楽しむために、本屋での滞在時間や本屋の選び方をご紹介します。

本屋デートは長くても2時間を目安に。疲れたら早めに切り上げる

本屋は座れないことが多いため、ずっと立っていれば体力を消耗してしまいます。デートで本屋にいる時間は約1時間、長くても2時間程にしましょう。

相手が疲れていたり退屈そうな様子があったりすれば、早めに切り上げましょう。

もし座れる場所があり、お互いに読書へ夢中になっていれば2時間以上でも構いません。2人とも本屋に1日中いても飽きないタイプなら、長時間本屋で過ごすデートももちろんOKです。

立ちっぱなしで疲れてきたら、カフェなどで休憩するように提案してみましょう。

本屋デートには小型や中型の本屋を選んで。大型書店は不向き

長時間本屋で過ごさない限り、滞在時間の目安は1〜2時間です。そのため、デートだからと言ってわざわざ大型書店に行く必要はありません。

本屋デートには500坪以上の大型書店よりも、

  • 1〜2階建ての本屋
  • 商業施設の中にある本屋

などの小型や中型の本屋がおすすめです。

大型書店は書籍の品揃えが豊富ですが、その分フロアも広く、歩き疲れてしまいます。デートで過ごすなら小型や中型の本屋でも十分です。さまざまなジャンルの本が一通り揃っており、手に取りやすい本も多数あるでしょう。

本屋が入っている商業施設を選べば、本屋デートの後に食事やショッピングも楽しめるので便利です。

ブックカフェは本屋デートにピッタリ!ゆっくり過ごせる

ブックカフェと呼ばれる、カフェが併設されている本屋もデートにピッタリです。

本を読みながらコーヒーを飲んだり、食事を楽しんだりすることができます。中にはアルコールを提供し、深夜まで本屋デートできるブックカフェもあります。

一般的な本屋とは違って話しやすい雰囲気があるので、お互いに好きな雑誌や本を選び、イスに座ってゆっくり話しながらデートを楽しみましょう。

ブックカフェは休みの日だけではなく、仕事帰りのデートにもおすすめですよ。

本屋デートを楽しむコツ。選んだ本をきっかけに会話を楽しもう

1人で本屋に行くのとは異なり、本屋デートは彼氏と一緒に行くのですから、楽しむためには少しコツがあります。

本屋デートをどのように楽しむのか、本屋での過ごし方のコツをご紹介します。

本をきっかけに彼氏に質問する。知らない一面を発見できる

本屋デートはただ本を読むのではなく、彼氏と一緒に過ごす時間でもあります。

もし自分が知らない分野の本を彼氏が選んでいたら、質問してみましょう。

  • 「何がきっかけでその作家さんを好きになったの?」
  • 「その雑誌、よく読んでるの?」

など、本をきっかけに会話を広げてみてください。彼氏の趣味や好きなことに興味を示せば、きっと嬉しくなっていろいろ話してくれるでしょう。

分からないことを素直に彼氏へ質問すると、「相手を理解したい」という気持ちが彼氏に伝わるはずですよ。2人の仲が深まるチャンスにもつながります。

質問して話すうちに、彼氏の意外な一面を知ることができるかもしれません。

集合場所と時間を決めて、同じ本屋で別々に過ごすのもアリ!

本屋でずっと彼氏の隣にいるのも良いですが、お互い別々の場所で本を探すのもおすすめです。

  • 2人とも読書家だけど、それぞれ違うジャンルの本が好き
  • 彼氏が気になる本は1階にあり、自分が気になる本は2階にある

こういったカップルの場合、何も無理して彼氏の隣にいなくても問題ありません。デートだからと気を張らず、別々に過ごすのもアリです。

しかしどちらかが時間を忘れるぐらい本に夢中になると、もう片方は退屈してしまいます。「1時間後に本屋の入り口に集合」という風に、集合場所と時間をあらかじめ決めておきましょう。

時間が来るまではそれぞれ自由に過ごし、合流したら

  • 「どんな本を見てたの?」
  • 「探してた本は見つかった?」

と相手を気遣うように話しかけてみましょう。カフェなどで読んだ本について話し合うのも良いですね。

テーマを設けて本を選び、プレゼント交換するのもおすすめ!

2人とも読書家なら、「デートや待ち合わせはいつも本屋」というカップルもいるかもしれません

お互いに本を買ってプレゼント交換すると、いつもとは違ったデートを楽しめますよ。

  • おすすめの文庫本
  • 1,000円前後の小説
  • 1巻で完結するおすすめの漫画

など何かテーマを設け、購入した本をプレゼントし合いましょう。

プレゼント交換した日には本を選んだ理由を話し、次回のデートでは読んだ本の感想を話し合うようにすると会話も盛り上がるはずです。

もし彼氏にも好評でお互いに楽しめたら、月1回の恒例イベントにしても良いでしょう。

本屋デートでの注意点。自慢話で自分を大きく見せるのは控えて

本屋デートには気を付けなければならないこともあります。ただ本屋へ行き、好き勝手に過ごしていては彼氏も不愉快に感じてしまいます。

本屋デートでの注意点を挙げるので、次のことに気を付けて過ごしましょう。

自分を大きく見せようとはせず、本当に興味のある本を選ぶ

本屋にはたくさんの本が並んでいます。デート中に「彼氏に良く思われたい」と考える人もいるでしょう。

しかし自分を良く見せるために、興味のない本をわざと選ぶといったことは避けてください。自分がいつも読んでいる本や心から興味のある本を手に取りましょう。

  • 読んでいる漫画や雑誌
  • 好きな作家の本

などを選び、見栄を張らずに自分を正直に見せることが大切です。

本屋デートはお互いの趣味や関心事を伝えられる時間でもあります。

  • 自分が今何に興味があるのか
  • どんな趣味を持っているのか

これらは、適当に何の興味もない本を選んでいては伝わりませんよ。

読んだ本の自慢話やウンチクはNG!彼氏との会話を大切に

読書が好きで数多くの本を読んできた人は、つい読んだ本の話をしてしまう時もあるかもしれません。

デートでは、彼氏との会話のキャッチボールが非常に大事です。何も聞かれていないにも関わらず、本の知識を自分からあれこれ話すのは控えましょう。

「ここの棚にある本はほとんど読んだ」などの自慢話も避けるようにしてください。好きな作家や漫画の話をする場合にも、ウンチクを話し続けるのはやめましょう。

デートなら自分の知識を話すよりも、彼氏へ質問することを心がけてみてくださいね。

本屋デートでお互いのことを知り、彼氏との距離を縮めよう!

本屋は身近にありますが、工夫次第でデートスポットに早変わりします。本を購入しなければお金はかからないので、節約したい時のデートにもおすすめです。

ただし本屋に何時間も立ちっぱなしではお互いに疲れてしまうので、1〜2時間程度に留めたり、ブックカフェを選んだりといった工夫をしましょう。

本を会話の糸口にして、お互いのことをもっと知る機会にしてみてくださいね。本屋デートでこれまで気付かなかった彼氏の一面を知り、距離が縮まるきっかけになるかもしれませんよ。

この記事のタイトルとURLをコピーする
本屋デートの魅力と楽しむコツ。本をきっかけに2人の距離が縮まる|【女性の美学】
https://josei-bigaku.jp/manneridete8739/
ライター:さより

この記事をシェアする

関連記事

コメント