• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

​マリッジブルーとはどんな状態?考えられる原因と乗り越え方

Date:2018.05.15

この記事のタイトルとURLをコピーする
​マリッジブルーとはどんな状態?考えられる原因と乗り越え方|女性の美学
https://josei-bigaku.jp/marriagebluegenin5467/

幸せいっぱいのはずの結婚。いざ準備を進めていくとハッピーなはずの気持ちがブルーになることがあります。

周りからは、

「幸せいっぱいのはずで悩みなんてないでしょ!」

と思われがちです。

しかし、本人にとってはとても辛い経験であり、悪化すると結婚が破談になることもあります。そんなマリッジブルーに陥る原因と対策、マリッジブルー時の状態をよく知りましょう。

これを読めば、対策までばっちりです。マリッジブルーなんて吹き飛ばしてハッピーな気持ちになれます!


これってマリッジブルー?マリッジブルーってどんな状態?

マリッジブルーという言葉を耳にしたことがあると思います。また、言葉からなんとなく意味は分かりますよね。

マリッジブルー
マリッジブルーとは、結婚を控えた人が間近に迫った結婚生活に突然不安や憂鬱を覚える、精神的な症状の総称である。 和製英語。

つまり、
マリッジ = 結婚
ブルー = 憂欝
です。

結婚するということは、今から新たなパートナーと新しい未来を作っていくというハッピーであるはずのものなのに様々な要素が気持ちを憂欝にしてしまいます。

自分を分析!マリッジブルーになっていることを認めよう

マリッジブルーになる人は意外と自分がマリッジブルーになっていると気づいていません。気付かないと対処のしようがなく、取り返しのつかないところまで気持ちが下がってしまいます。

手遅れになる前に、自分を分析することで客観的に捉えてマリッジブルーを自覚することが早く解消するための第1歩です。

要因は様々!マリッジブルーに陥ってしまう原因と精神状態

マリッジブルーは精神が不安定になって、イライラしたり不安になったりして気持ちの波が激しくなります。

そんなマリッジブルーに陥る原因はいくつかあります。

一番多いマリッジブルー!結婚式の準備によるストレス

結婚が決まり、結婚式や披露宴を行うとなると準備を進めていかないといけません。しかし、結婚式の準備は思っているよりも大変なんです。

招待状の作成やドレスの試着、ムービーの作成などその他にも色々打ち合わせがあるので休みの日は時間を取られることになります。

多忙な日々の上、彼が率先して手伝ってくれなかったらストレスは溜まる一方です。そんな状態が続くと「本当にこのまま結婚して大丈夫かな」と不安になって、マリッジブルーに陥ります。

新しい環境変化への不安がマリッジブルーに陥らせる

結婚をすると新しい生活のスタートです。二人での生活が始まって環境がガラッと変わります。

大人になると特にですが、環境が新しくなったり何を始めることに対して臆病になっています。

そんな環境の変化に不安な気持ちを抱いてしまい、マリッジブルーに繋がるのです。不安な気持ちから余裕がなくなり、彼との喧嘩が増えることもあります。

結婚への覚悟!本当にこの人でいいのかという不安がマリッジブルーに

男性はプロポーズをする際に一生一緒に居る覚悟をしていますが、女性はその覚悟が遅いと言われています。

特に子どもの事を思うと優秀な遺伝子を持つ人と・・・と考えることも少なくありません。そしたら、もっと他に良い人がいるのではという考えから、結婚に対して不安な気持ちに駆られることになります。

必ず絡んでくる問題!家族間の価値観の違いがマリッジブルーに

結婚するということは、育った環境の違う二人が一緒になると言うこと。それぞれの両親の価値観はおのずと違ってきますよね。

そこで必ず出てくるのが、価値観の違いです。多少の価値観の違いであれば我慢することで乗り越えられますが、あまり大きくずれていたり彼がフォローしてくれなかったりすると必ず関係にひびが入ってきます。

お互いの両親と価値観が合わない場合、結婚前から気が沈んでしまいます。

マリッジブルーの陥る主な原因として

  • 結婚式準備によるストレス
  • 環境変化による不安
  • 新生活への不安
  • パートナーへの不安
  • 家族間問題

などがあげられます。ではそういったマリッジブルーに対処方法としてどのようなことがあるのでしょうか。

早めに対処するのがコツ!マリッジブルーの解消法とは?

マリッジブルーになった時は早めに対処して引きずらないことが大切です。自分ができる事から対処していきましょう。

マリッジブルー対処法① 身近な人に相談して気持ちを吐き出す

一番良い方法は、身近であなたのことを分かってくれている人に相談することです。両親でも親しい友達でも兄妹でもかまいません。

とにかく、今不安に思っていること感じていることを吐き出すことが大事です。相談した相手もマリッジブルーを経験していたりすると良いアドバイスをもらえることもあります。

心の声は溜めこまないようにして、相談できる相手を見つけましょう!

マリッジブルー対処法② 気分転換に出かけてリフレッシュ

結婚式の準備などに追われていると、自分の時間を持つことが中々できません。そんな時は時間のやりくりをして気分転換をしましょう!

自分が気分転換できる趣味や、とにかく外に出て気持ちをリフレッシュをすることが大切です。

マリッジブルー対処法③ 彼と二人でマリッジブルーに向き合う

結婚については一人の問題ではありません。一人で考えて悶々とするよりも彼に相談して二人で向き合いましょう。

仮に喧嘩になったとしても、向き合うことが大事なのでその喧嘩も話しあって乗り越えられます。

マリッジブルーを二人で乗り越えられたら、今後何か問題を起きたときも自信を持って二人で乗り越えられます。

自分のマリッジブルーを理解して乗り越え、ハッピーな生活を送ろう!

マリッジブルーは誰でも陥る可能性があります。早く抜け出せるかどうかは、マリッジブルーを正しく理解して、自分に合った対処法を早く見つけることです。

幸せ絶頂期なのに思わぬところで不安に襲われるととても辛いと思います。しかし、あなたは一人ではありません。

周りを頼って、マリッジブルーを克服してハッピーな結婚生活に向けてスタートしましょう!

この記事のタイトルとURLをコピーする
​マリッジブルーとはどんな状態?考えられる原因と乗り越え方|【女性の美学】
https://josei-bigaku.jp/marriagebluegenin5467/

この記事をシェアする

関連記事

コメント