• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

好きな人が脈なしか気になる…言動や態度で彼の本音を見極めよう

Date:2018.03.15

この記事のタイトルとURLをコピーする
好きな人が脈なしか気になる…言動や態度で彼の本音を見極めよう|女性の美学
https://josei-bigaku.jp/myakuarinashi7868/

好きな人ができたとき、確かめるのは怖いですが相手が脈なしかどうかは気になりますよね。

相手のことをスッパリ諦めるにしても、振り向いてもらえるように努力するにしても、まずは脈があるかどうかを確かめないと、頑張り方の矛先を間違えてしまいます。

脈ありだと思い込んで恥ずかしい言動を取るのは避けたいところ。

  • 仕草
  • 態度
  • 言葉遣い

などのポイントをしっかりチェックしていれば、相手が自分に対して脈なしかどうかを見極めることができます。

この記事では、好きな人があなたに対して脈なしかどうかを見極めるためのポイントをご紹介していきます。


直接会ったときに注目!話し方や態度のチェックポイント

好きな人の脈なしな態度は、やっぱり直接会ったときに分かりやすく見えるものです。実際に顔を見て声を聞けば、あなたに対する彼の気持ちが滲み出ているのが感じられます。

直接会ったときは、以下のポイントに注目して脈なしかどうかを確かめてみましょう。

相手から話しかけてこない

自分と相手が同じ空間にいて、すぐに話をできる距離なのに、何故か相手からは話しかけてこない…こんな傾向が見られたら要チェック。

いつも話しかけるのが自分からで、どんなに近くにいても相手からは話しかけられないでいるのは、相手があなたに興味を持っていない脈なしサインです。

多くの男性は少しでも興味のある女性がいると、自分から近づいていくものです。積極的に話題を振ったり、会話で距離を縮めようと図るもの。…これがないということは、残念ながら相手はあなたに全然興味を示していません。

むしろ距離を置こうとして、必要以上に近づかないように避けられている可能性も考えられます。

好きな人を見かけると話しかけに行きたくなる気持ちは分かりますが、脈なしかをチェックするなら敢えて近くにいながら話しかけず、相手の様子をうかがってみてくださいね。

話しかけたときに素っ気ない

好きな人に話しかけたとき、相手の態度はどうでしょうか?もし素っ気ない態度を取られているのなら、脈なしの可能性を考えてみましょう。

  • 会話を広げようとしてくれない
  • 「うん」や「へえ」など相槌ばかり
  • どうでも良さそうな生返事をされる

よほどの素直でない人以外は、好意を持っている相手との会話で素っ気ない態度はとりません。むしろ相手に好印象を持ってもらいたくて、興味のない話でも楽しげに聞いてくれるものです。

会話の内容に限らずいつでも素っ気ない態度を取られているようなら、会話がつまらないのではなくて、話している本人に興味がない可能性が高いです。

一度の会話ではなかなか見極めにくいですから、相手の興味のありそうな話題やなさそうな話題を何回か振りながら、好きな人の態度をチェックしてみてください。

以前の会話の内容を覚えていない

「この前話した○○だけど~」と話を振ったとき、「そんな話あったっけ?」と返されるようなことはありませんか?

また、敢えて同じ話題を振ったときに「この前聞いたよ」と言われず、「ふーん」と抑揚のない返事を返されることがある…そんな心当たりがないかチェックしてみましょう。

興味のある相手との会話であれば、男性は内容を覚えています。ところが興味のない相手との会話は覚えていないことが大半で、いつも適当に聞き流してしまいがちです。

もしあなたとの会話内容を覚えてくれていないのであれば、残念ながら脈なしの傾向が強いですね。少なくともあなたにそれほどの興味は抱いていないと見て良いでしょう。

相手とほとんど目が合わない

ふとした拍子にバチッと目が合うこと、ありますよね。なんだか気まずい瞬間ですが、これは相手がこちらのことを見ていた、というサインです。

もし頻繁に目が合うのなら、それだけ相手があなたのことを見ていた、という解釈ができますね。

どんなタイミングでも全然目が合わない相手は、あなたのことを全然見ていない、ということになります。つまりあなたが相手の眼中にない、脈なしの存在だと考えられます。

男性でも女性でも、気になる人は自然と目で追ってしまうものです。一方的にあなたが相手を見つめることばかり、ということがないか思い出してみましょう。

もちろん会話をしているときであれば、相手の目を見て話をする人もいるでしょう。できれば会話などのタイミングを除いて、同じ空間にいるときに目と目が合うかどうかをチェックしてみてくださいね。

プライベートや予定について話さない

人と人との会話の中には、度々プライベートや今後の予定について話す機会がありますよね。

  • 休日の予定
  • 夢中になっている趣味
  • 今後行ってみたい場所

…などなど。こんな話題が出れば会話も膨らみやすいですし、休日に相手を誘ってデートに漕ぎつけるチャンスもやって来ます。

もしも好きな人との会話で、相手が自分のプライベートや予定について話したがらないのなら、あなたと関係を深めたくないのだというサインとも取れます。

逆に相手があなたのプライベートや予定についてを聞きたがらない場合も、同様に脈なしのサインですね。どこかに「一緒に行こう」と誘ったり誘われたりするのを避けている可能性が高いです。

「休日はどこか行く予定とかあるの?」と聞いたとき、あるともないとも取れそうな返答ではぐらかされるなら要注意です。

面と向かって「友達」発言

相手と話している拍子に、自分たちのことを「友達」と発言されたことはありますか?もしあるなら、脈なしのサインと受け取るべきかもしれません。

恋人のいないことを告げているのにもかかわらず「友達」と言われたときは、相手からの「友達でいましょう」というサインであることが大半です。

男性側からの、女性に変な気を持たせないための配慮とも言えますね。「俺達良い友達だよな!」と発言することで、「異性として付き合えません」と女性に伝えています。

あなたに恋人がいないことを知らないときの発言であれば「脈なし」とも言い切れませんが、あらかじめ「恋人はいない」と知っている女性に対する友達宣言であれば、脈なしの可能性が高いです。

誰にでも同じように優しく接する

何かを手伝ってもらったり、気を使ってもらったり…こうした優しい言動をされると、「もしかして脈ありでは?」と思いたくもなりますよね。ですが、優しい言動は相手によって脈ありの場合と脈なしの場合に分かれます。

もしあなたの好きな人があなたに優しくしてくれたとしても、彼が誰にでも優しくする性格であれば、脈ありとは言い切れません。

むしろみんなと同じ態度で接されているだけで、全然特別な存在と思われていないことが大半です。どちらかと言えば脈なしに近い状態…。

好きな人に優しくされたら、その人が他の人にも同じことをするのかどうかをチェックしましょう。誰にでも優しいのかそうでないのかを見極めるまでは、脈ありorなしの判断は難しいです。

会えないときにも出る!メールやチャットの脈なしな反応

女性がスマホを見ている写真
直接会って話すと相手の態度を細かくチェックできますが、顔を合わせないメールやチャットでのやり取りでも相手の脈なしな反応を見極めることができます。

むしろ顔の見えないやり取りだからこそ、相手の本音や本性が浮き彫りです。

言葉のチョイスや返信のタイミングに注目して、相手の気持ちを見極めましょう。

連絡はいつも自分からしている

メールやチャットでのやり取りを見てみると、いつも先に連絡をしているのは自分ばかり…という傾向はありませんか?

どんな人でも自分から連絡をしない相手には、興味を持っていないことが大半です。もしあなたが好きな人からの連絡を貰ったことがないのであれば、脈なしの傾向が強いですね。

遊びに誘うのも自分から、何か話題を振るのも自分から…。気付かない間にこんな関係性が出来あがっているのなら、一度連絡を絶って相手からのアクションを待ってみるのも良いでしょう。

これで相手から一向に連絡が来ないようなら、残念ですが脈なしと判断した方が無難です。

返信が来るのが遅いor来ない

好きな人にメールやチャットのメッセージを送ったとき、レスポンスの速さで相手の自分への興味を推し量ることができます。

連絡の返事がいつも1日以上遅れていたり、もはや返事すら来ないようであれば、脈なしと判断できます。

もちろん連絡の返事をわざと遅らせて相手の気を惹くような駆け引きも見られますが、いつでも共通に返事が遅い、というのであれば駆け引きとは考えられません。

興味のある相手であれば、メッセージを見次第返事をしたくなるのが心理です。

また、文末に「?」がついているような問いかけのメッセージ以外は無視をされる、というのも脈なしのサインと考えられます。

つまらないメッセージにも反応を示してくれるかどうか、よく観察してみましょう。

連絡がいつも素っ気なく事務的

チャットやメールなどの文章だけでのやり取りも、絵文字やスタンプで十分に感情表現はできますよね。記号をつけるだけでも印象が変わります。

ところが「うん」や「はい」だけの素っ気ない返事や、事務的な連絡しか寄越さないような人は、あなたに必要以上の感情を持っていない可能性が高いです。

あなたに対して特に感情表現を加える必要性を感じていないため、素っ気ない連絡ばかりになっていると考えられますね。脈ありとは考えにくいです。

ただし、相手がもともと連絡無精な場合は別です。スタンプや絵文字が苦手or長文を打つのが苦手な人だと、脈ありの相手に対しても一見素っ気なく見える文面で連絡をしてきます。

返事の素っ気ない相手は、前述のレスポンスの速さなどと照らし合わせながら、あなたへの好意を推し量ってみましょう。

脈なしでも落ち込む必要はなし!振り向かせる努力を始めよう

カップルが抱き合う写真
ここで挙げた男性の脈なしなサインは、あくまで一例です。もしも本人があまのじゃくな性格なら、一見脈なしと取れる態度も実は脈ありかもしれませんし、逆に脈ありのような態度が脈なしという可能性だってあります。

また、明らかに脈なしなことが分かったからと言って、落ち込む必要はありません。脈なしということが分かったのなら、スタート地点が分かったのと同じこと。どうやって振り向かせようか、具体的な作戦を練りやすくなったと考えましょう。

脈ありと思い込んでアプローチを続けるよりは、脈なしと知ってからアプローチの仕方を変えた方が全然効果的です。脈なしの状態からでも、ふとした瞬間に振り向いてくれる男性だっています。

好きな人が脈なしかどうかを確かめるのは、自分が立つべきスタート地点の把握と考えてみてくださいね。

この記事のタイトルとURLをコピーする
好きな人が脈なしか気になる…言動や態度で彼の本音を見極めよう|【女性の美学】
https://josei-bigaku.jp/myakuarinashi7868/
ライター:箸屋

この記事をシェアする

関連記事

コメント