• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

年収の低い彼氏とは別れるべき?結婚前にチェックすべきポイント

Date:2019.03.06

この記事のタイトルとURLをコピーする
年収の低い彼氏とは別れるべき?結婚前にチェックすべきポイント|女性の美学
https://josei-bigaku.jp/okanenaikaresi1122/

あなたが結婚適齢期であれば、お付き合いしている相手との将来を考えるのは当然のこと。彼が好きという気持ちはもちろん大切ですが、ちょっとやましいと思いつつも、どうしても彼の年収を気にしてしまいますよね。

どんなにラブラブなカップルでも、結婚の先に出産や子育てを考えるのであれば、お金の問題を避けて通ることはできません。ましてや、彼の年収が低い場合、「結婚しても大丈夫?」と悩んでしまうのも仕方ありません。

今回の記事では、年収の低い彼と結婚した後にこんなはずじゃなかった!と後悔しないためにも、結婚前にチェックすべきポイントについてご紹介します。


彼氏の年収が低い理由はなぜ?結婚前にその理由を知っておきましょう。

あなたの彼の年収はなぜ低いのでしょう?女性が結婚相手に望む年収の平均は400万円以上600万円未満と言われています。もし、あなたの彼の年収が、平均よりも大幅に低い場合、その理由を知っておくべきです。

今は年収が低くても、年齢や職種によってはこれから伸びる可能性があるのか、それともこのまま年収が低いままなのか、結婚前に必ずチェックしておきましょう。

給料が低い会社で働いている

いくら彼が仕事を頑張っていたとしても、給料が低い会社で働いていれば、今後年収が上がることは期待できないでしょう。彼の会社が業界の中でも業績の悪い部類に入るようでは、利益も少なくなり給料も低くなってしまいます。

将来のことを考えて、同じ業界でも利益の高い会社に転職するなど、彼自身に年収を上げたいという意思があるかどうか、結婚前に確認しておきましょう。

給料が低い業界・職種で働いている

彼が給料が低い業界や職種で働いている場合、個人の能力ではどうにもなりません。給料が低くても、彼の好きな業界・好きな職種である場合は、やりがいを持って仕事をしている場合も多く、年収を上げることは難しいでしょう。

彼が業界や職種に不満を持っていて、転職を考えている場合を除いては、あなたがメインで家計を支えていく覚悟をしなければなりません。

彼が定職に就いていない

あなたの彼が、結婚適齢期になっても、まともに働いたことがなく、アルバイトやフリーターなどを続けていて、年収が低い場合は、結婚そのものを考え直すべきです。

  • 夢を追っている
  • 資格の取得を目指している
  • 健康上の問題がある
  • 転職活動中である

など、様々な事情があるのかもしれませんが、彼に努力している様子が見られなかったり、あなたに彼を養う経済力が無いのであれば、彼が定職に就いて安定するまでは、結婚を待ったほうが良いでしょう。

年収が低くても節約家なら大丈夫。彼のお金の使い方をチェック

たとえ年収が低くても、2人のお金の使い方さえしっかりしていれば、暮らしていくことは可能です。あなたももちろん気をつけなければいけませんが、彼が少ないお金をどのように使っているのかをさりげなくチェックしましょう。

無駄使いぜず節約している

少ない年収でも、身の丈に合った生活をしていれば貯蓄することも可能です。彼の普段の生活が質素なものであれば心配ありません。

  • 自炊をしている
  • 服にお金をかけない
  • 趣味にお金をつぎ込まない
  • ポイントなどを上手に利用

など、節約を心がけている彼であれば、年収が低くても2人で協力して、やりくりすることもできるでしょう。

あなたも彼と同じように節約家であれば問題ありませんが、あなたがファッションや趣味にお金をかけるタイプの場合、いくらやりくりできても我慢の多い節約生活を、窮屈に感じるかもしれません。

見栄っ張りで浪費しがち

年収が少ないにもかかわらず、人に見せる部分にお金をかけてしまう、見栄っ張りな彼には注意しましょう。

  • 時計にお金をかける
  • 靴にお金をかける
  • 車にお金をかける
  • 服にお金をかける

など、自分の見た目や持ち物にお金をかけすぎて、ローンなどの借金を抱えている場合もありますし、貯蓄もできないでしょう。

付き合っている時は、色々とプレゼントしてくれたのに、結婚した途端に何もしてくれなくなる、いわゆる釣った魚にエサをやらないタイプが多いのも特徴です。

自制心が無く、趣味にお金を注ぎ込む

一見、身の回りにお金をかけていないように見える彼でも、趣味にお金を注ぎ込むタイプも多いので、彼がお金がかかりそうな趣味を持っているかどうか知っておく必要があります。

  • 追っかけているアイドルがいる
  • 大量にコレクションしているものがある
  • 課金制のゲームにはまっている

など、趣味に夢中になるのは悪いことではないのですが、何事も程々が大切です。結婚して一緒に暮らすとなると、趣味に没頭する姿が嫌でも目についてしまうので、彼の趣味を、あなたが許容できるのかどうか考えてみましょう。

気付いたらお金が無い

何かにお金をかけているわけではないけれど、外食やちょっとした買い物などを繰り返し、気付いたらお金が無いというタイプの彼には注意しましょう。

実家暮らしで、家計をやりくりしたことがない彼であれば、あなたが家計を握ってお金を管理するとうまくいく場合もあります。

これから年収が上がるかも!?彼に将来性があれば大丈夫。

現段階では年収が低い彼でも、将来は年収が上がるポテンシャルを秘めているのかもしれません。

しばらくの間はあなたの収入がメインになるかもしれませんが、将来性のある彼への投資と思えば頑張れますよね。

  • 年齢が若い
  • 難関な国家資格の取得を目指している
  • 我慢強くて努力家
  • 人脈が広く、魅力的な知り合いが多い
  • 常に冷静で、トラブルにも対処できる
  • 他人の意見を聞き入れる素直さを持っている
  • 何事もポジティブに考える

など、いくつもの魅力を持っていて人間的に尊敬できる彼であれば、応援したくなりますし、一緒に人生を歩みたくなります。大手企業すらどうなるかわからない不確かな時代だからこそ、どんなことがあっても乗り越えられる人間力が大切です。

年収の低い彼と別れるか別れないかはあなた次第。自分の本音に素直になろう。

今回の記事では、年収の低い彼と結婚する前にチェックすべきポイントをご紹介しましたが、いかがでしたか?

あなたの彼の年収が今後も上がる見込みが無い場合、大好きな彼と人生を歩みたい!という想いだけでは将来設計はできません。それでも彼との結婚を考えるのならば、彼と2人で家計を支える覚悟が必要です。

彼に努力をしてもらうことはもちろんですが、あなたも収入を上げるための努力を惜しまないようにしましょう。家事や育児を分担し、お互いを尊重し合っていれば、年収が少なくてもあなたの理想とする良い家庭をつくることは可能です。

反対に、彼と家計を支えあっていく覚悟ができない場合は、きっぱりと彼とお別れして、年収の高い相手を探したほうがお互いのためでしょう。

彼を好きな気持ちよりも、金銭面で苦労したくないという気持ちが強いことは、決して悪いことではありません。

結婚生活は一生の問題です。結婚後に後悔しないように、あなたがイメージする結婚生活を送るにはどうすれば良いか、自分の本音に従って決断するようにしましょう。

年収の低い彼と結婚したとしても、別れを選んだとしても、自分で納得した上であれば、きっと後悔することはないでしょう。

この記事のタイトルとURLをコピーする
年収の低い彼氏とは別れるべき?結婚前にチェックすべきポイント|【女性の美学】
https://josei-bigaku.jp/okanenaikaresi1122/
ライター:松元あみ

この記事をシェアする

関連記事

コメント