• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

恋愛効果バツグンの駆け引きとは?気になる彼を振り向かせる!

Date:2018.05.14

この記事のタイトルとURLをコピーする
恋愛効果バツグンの駆け引きとは?気になる彼を振り向かせる!|女性の美学
https://josei-bigaku.jp/renaikakehiki3324/

気になる彼を振り向かせたい時に、「駆け引き」が上手に出来るかそうでないかで、距離の縮まり方が断然変わってきます。

しかしこんな風に、恋愛の駆け引きに対して苦手意識を持っている人も多いでしょう。

「駆け引きは好きじゃない。素直で自分で勝負したい」
「駆け引きは苦手。失敗するからやらない方がマシ」

そのような人は、駆け引き=相手を騙す事というイメージを持っていませんか?

しかし上手な駆け引きとは、ちょっとしたコツで、相手に自分に対してより興味を持ってもらうようにする事。騙すのではありません。

そこで今回は、恋愛がもっと上手く行くために覚えたい、上手な駆け引きの方法について紹介します。


上手な駆け引きとは、「手に入りそうでなかなか入らない存在」と思わせること!

メールの返信を遅らせてみたり、デートのお誘いをじらしてみたり。そして親密なボディタッチ。

今やネットを調べれば、簡単に様々な「駆け引きの方法」を調べる事ができるでしょう。しかしそれゆえに、やみくもにそれらを実践してしまって失敗というパターンも多くなります。

なぜなら上手な駆け引きとは、相手との距離や心理状態を見て、より適切な駆け引きを選んでいく事が大切だから。

そうなると一気にとても難しい事のように感じてしまうかもしれませんが、そんな事はありません。駆け引きの極意1つを理解さえすれば、おのずとその時その時で適切な駆け引きを選んで行けるようになります。

その極意とは、「手に入りそうでなかなか手に入らない存在」だと相手に思わせる事。

男性は本能的に、相手を追いかける事に興奮や快楽を覚える傾向があります。

その狩猟本能を利用して、駆け引きによってなかなか手に入らない状態を作り上げれば、自然と相手はあなたの事をどうしても手に入れたくて仕方ないと思うようになるのです。

一方でその逆もあります。あまりにも手の届かない存在だと思うと、それはそれで興味が湧かないのです。

つまり、少し追いかければ捕まえられそうという状態が、最も追いかけたくなる状態というわけ。

そんな男性心理が分かれば、相手との距離によって自分がどのような駆け引きをすれば良いのか自然に選んで行く事ができます。

例えば、自分の気持ちが彼に伝わって彼にとっては「既に手が届く範囲」にいると思われている場合、親密なボディタッチやちょっぴり大胆なお色気アピールは逆効果。

「実はそんなに簡単に手が届く相手じゃないよ」と思わせるために、たまに距離を置くくらいの駆け引きが効果的になるのです。

一方でよくモテるような女性だと、肝心な意中の彼からは「どうせ届かない」とはなから意識されていないケースもよくあります。

そんな場合には、親密なボディタッチなどが効果的。「あれ、実は手が届きそう?」と彼の気持ちを高める事ができるでしょう。

「安心感と危機感」「慢心と焦り」。彼の気持ちがこれらの間を行ったり来たりするような状態を作り上げる事が、駆け引きを成功させる秘訣なのです。

「手に入りそうでなかなか入らない」存在になるための駆け引き方法10選

それではここからは実際に、具体的な駆け引き方法について紹介していきます。しかし先ほども説明しましたが、どれもこれもやみくもに実践してしまっては逆効果になることも。

その行為が彼の気持ちにどのように作用するのかも合わせて紹介していますので、「手に入りそうでなかなか手に入らない」存在に近づくために必要な駆け引きを、その都度選びやすいはずです。彼との距離や心理状態も意識して見てみて下さいね。

1.自分の事はあまり話さない。ミステリアスさを残して

好きな人に対して、つい自分の事を知ってもらいたいとアピールする女性も多いでしょう。得意な事、好きなもの、休日の過ごし方…つい聞かれてもいないのに彼にプライベートをあれこれ話していませんか?

積極的に自分の話をしてくると、男性は自分に気があるとすぐに気が付きます(本当は気がなくても勘違いしてしまいます)。

したがって、そのような女性は彼にとって「いつでも手に入る存在」認定されている事でしょう。

そこで、「実はミステリアスな部分もある」という印象を彼に与えてみましょう。そうする事で、『あれ??俺はこの子の事なんでも知ってると思ってたけど、実は良く知らない?』と焦りを感じるはずです。

ミステリアスな部分を残すために実践したい事は、プライベートな事をあまり話さないということ。

聞かれた時には、「友達と会ってて」などの情報に留めて、どこで何をしていたかが想像できないくらいの内容で答えましょう。簡単に想像できてしまうと、男性はそれ以上興味が湧かなくなります。

2. 八方美人になろう。気の多さを見せて嫉妬心やプライドを刺激する

これも彼に自分の気持ちがばれている際に実践して欲しい駆け引きです。

それは八方美人になる事。彼に対してだけでなく、他の男性に対しても愛想良くしてみましょう。

「この子はいつでも手に入る」という慢心であなたに対して恋愛モードがオフになっている彼に対して、『あれ、あいつともあんな楽しそうに話してる。俺の事好きなんじゃなかったの?』焦りを感じさせてスイッチを入れる事ができます。

またいつも笑顔でいると、「あの子っていいよね」と思う男性も出てくるものです。「他の人にも人気」と思うと競争心を刺激されて『手に入れたい!』という気持ちになる彼も多いでしょう。

とはいえ色んな男性に対してボディタッチをするなど、やりすぎる八方美人はもちろんNGです。基本的には男性女性関係なく、色んな人と普段から笑顔で仲良く話せる事を心掛けましょう。

たまにそっけない態度で焦らせる

これも彼に「手が届きそうな相手」と思われている際に実践して欲しい駆け引き。たまにはそっけない態度を取ってみましょう。具体的には、

  • メールを返さない、返信までに時間をかける
  • メールの返信を短く終わらせる
  • 遊びの誘いを3回に1回断る
いつも笑顔で近くにいていつでも手に入ると思っている相手から、ふとこのようなそっけない態度を取られると、『え、どうして?俺に興味なくなった?』と焦りが生じるでしょう。

と思いきや、また遊びの誘いをOKしたりメールに絵文字を使ってはしゃいだ感じで返信したり。安心感と焦りを交互に与えて気持ちを揺るがせる事がポイントです。どちらかに偏りすぎないようにバランスを見て行いましょう。

重くなりすぎない。1人でも充実した姿勢を見せる

これも彼に「手が届きそう」と思われている場合に実践して欲しい駆け引きです。

交友関係や趣味や仕事が上手く行っているようにアピールして、十分充実した生活を送っていると感じさせましょう。

もし反対にプライベートが充実していない雰囲気が出てしまうと、「彼一色」という印象を与えてしまいます。それは彼にとっては依存と感じてしまい、もし付き合ったら束縛されそう…と重たく受け取られる可能性があります。

それよりも忙しくて充実しているプライベートを見せている方が、彼にとってはいつあなたの心が変わってしまうか分からずに、焦りを感じてつい気になってしまう状態を作る事ができるのです。

ボディタッチとささやきで一気に意識させる

次は、彼があなたの気持ちに全く気が付いていなかったり、そもそもあなたの事を全く意識していないような状態に試して欲しい駆け引きです。

ボディタッチやささやきといった大胆なアプローチで、一気に意識させて。

  • 「〇〇さん、こっちですよ」と言いながら軽く二の腕を握る
  • お手洗いに席を立つ時に「お話の途中でごめんなさい、ちょっと待っててくださいね」と耳元でささやく

主に飲み会のようなざわついた場面でさりげなく実行してみましょう。

ボディタッチは、背中を軽く叩いたり腕を軽く握るのがコツ。肩を叩いたり普通に腕を叩くよりも、より親密な気分になってドキッとさせる事ができます。

また耳元で話しかけられる事も同様、親密な気分になってドキドキさせる事ができます。

それまで何も思っていなかった相手でも、「あれ?自分に気があるのかな…?(=手が届きそう?)」と、一気に気になる存在になる事ができるでしょう。

この駆け引きは、よくモテて「手が届かなそう」と彼に思われているような女性は避けた方が良いでしょう。なぜなら、モテる=男性の気を引くのが上手と思われているので、どんな男性にも同じように接していると思われてしまう可能性が高いからです。

普段は普通でも、メールで好意を匂わせる

これも相手が自分を意識していなかったり、もしくは相手から手が届かなそうと思われているような場合に有効な駆け引きです。

普段はできる限り普通に接し、メールのような2人だけのやり取りの際に好意を匂わせて。

メールで好意を匂わせる方法は、

「〇〇さん、今日も部長と同行でしたね。信頼されてますよね。」

「〇〇さんがいるとフロアが明るくなって元気になります」

「〇〇さんがこの前言ってたお店、とても気になって。今度良かったら一緒に行ってもらえますか。」

このように、

  • 普段から彼の事をいつも見ている
  • 褒める
  • 一緒に出掛けたい

これらの事が伝わるように言うのがポイントです。

これを普段からあからさまにしてしまうと、「いつでも手が届く存在」だと思われてしまいますが、普段はそんな素振りを見せないのにメールだとなぜか好意を感じる。

このように、相手が自分の事をどう思っているのか分からない状態というのは、男性にとってはかなり燃えるシチュエーションだそう。

今までなんとも思っていなかった相手を意識しだすのはもちろんのこと、高嶺の花だと思っていた相手からされたならば、「あれ、もしかして自分でも手に入るのかも!?」と一気にテンションが上がる事間違いありません。

15㎝接近してすぐに離れる。心理的にも近さを意識させて

これも相手が自分を意識していなかったり、もしくは相手から手が届かなそうと思われているような場合に有効な駆け引き。

それは約15cm、相手の顔と自分の顔を近づけて、その後すぐに離れる事。

  • 資料を「ちょっと見せて」と近づいて、「ありがとう」とすぐに離れる
  • 「この操作、分かる?」と彼に聞いて、彼がパソコンを覗きこんだ時にさりげなく彼の方に体を寄せて顔を近づけ、その後また離れる

こうして彼に一瞬、「わ、近い」と思わせる事で、物理的だけでなく心理的な近さをも意識させる事ができるのです。

それまで意識していなかった、手の届かないと思っていた女性が一気にパーソナルスペースに入ってきて、ドキッとしたと思ったらすぐにまた出て行ってしまった。この振り幅こそが、彼の感情を揺さぶる大切なポイントなのです。

たまに明らかに周りと違う対応をして、彼に自分は特別だと思わせる

これも相手が自分を意識していなかったり、手が届かなそうと思われている場合に有効な駆け引きです。

「手が届くかもしれない存在」と思わせるために、たまに明らかに周りと違う対応をして、彼に自分は特別だと思わせてみましょう。

  • 何人かと話をしていて、彼が来たら思いっきり笑顔を見せる
  • 「1つしかないので、〇〇さん、特別にどうぞ」とお菓子を渡す

このように明らかに周りと違う対応をされる事で、彼は自分への好意を感じる事ができるでしょう。女性から好意を感じると、それだけで一気に手が届きそうで気になる存在になるのです。

ただしこれをしょっちゅうしてしまうと、一転して「いつでも手に入る存在」になってしまうので、たまにするというのが上手な駆け引きのポイントです。

彼だけに隙を見せる

これは、「手が届かない」と思われていそうな女性が試して欲しい駆け引きです。

手がとどかないと思われる原因として、よくモテること、他には真面目で完璧主義である事が挙げられます。前者は「どうせ自分なんて」、後者は「自分がいなくても‥」と敬遠されてしまう傾向があるからです。

したがってどちらの場合も、彼だけが知っている弱みを見せる事が効果的なのです。

「○○さんだけに言っちゃいますけど、私すごく音痴で。だから二次会でカラオケになると、恥ずかしいから絶対に行かないんです。」

「○○さんってプレゼン堂々としててすごいですよね。私は緊張しちゃってすごく苦手なんです。」

特に彼が得意とする事を自分は苦手と伝えると、彼はあなたにとって今まで感じなかった隙を感じるようになります。

隙を感じる事で、「もしかしたら自分にも手の届く存在なのかもしれない」と思い、一気に親近感を覚えるようになるでしょう。

しばらく見つめてにっこり微笑む

これは彼とどんな距離にいてもぜひ実践して欲しい駆け引きです。それは目が合ったらそのまましばらく見つめて(ベストなのは4秒間!)にっこりと微笑む事。

少し目を合わせるだけでなくしばらく見つめる事で、相手にとってはかなり強い印象を与える事ができます。彼がドキっとしている所ににっこりと微笑む事で、彼はこのように思うのです。

あなたの事を「手の届きそうな存在」だと思っている場合
「見つめられちゃってドキっとしたのに、彼女はものすごく余裕だな‥。何を考えてるか分からない、ミステリアスな部分もあるんだな。」
あなたの事を全く意識していない、もしくは「手の届かない存在」だと思っている場合
「え、今のは何だろう。完全に見つめ合っちゃったけど…目を逸らされずににっこりって、自分の事が好きってこと?」

といったように彼にとってどんな立場にいても、それぞれ効果的に彼の気持ちに働きかける事ができます。

ただしより上手な駆け引きのポイントとして、

  • 前者の場合は、たまたま目があったらそのまま視線を逸らさずに見つめる
  • 後者の場合は、積極的に彼に視線を送って、目があったらそのまま見つめる

といったように、それぞれの立場で視線の送り方は変えましょう。

「手が届きそうで届かない」距離を保って駆け引きの達人になろう

ここまで恋愛の駆け引き方法について紹介してきました。最後に一度上手な駆け引きのポイントについておさらいしてみましょう。

駆け引きを上手に行うためには、様々な駆け引きをむやみに行うのではなく、彼との距離感を見て適切なものを選択して行う事が大切になってきます。

その都度適切な駆け引き方法を選ぶために意識するのは、彼があなたに対して「手が届きそうで届かない」と思う存在になること。

つまり、手が届きそうだと思われている際には距離を取る駆け引きを、手が届かなそう(彼があなたに対して無関心な場合も含む)は手が届きそうと思われるような駆け引きを選ぶのです。

このようにその時その時で適切な駆け引きを選んで行く事が出来れば、彼はあなたをどうしても手に入れたい存在として、いつの間にか追いかけてくる立場になるでしょう。

彼からの告白を受けて見事お付き合いが始まった後も、この駆け引きの事は覚えておいてくださいね。

付き合っているからといって彼に安心感ばかり与えてしまうと、他の女性を追いかけたくなってしまう事もあるでしょう。したがってたまには焦りを感じさせる事ができるように。

恋愛中は「安心感と危機感」「慢心と焦り」、これらを彼に感じさせる事がお互いのときめきを長続きさせるコツなのです。

この記事のタイトルとURLをコピーする
恋愛効果バツグンの駆け引きとは?気になる彼を振り向かせる!|【女性の美学】
https://josei-bigaku.jp/renaikakehiki3324/

この記事をシェアする

関連記事

コメント一覧

  • 通りすがりの名無し

    うわぁ。ルールズ本の時点で使えないテクニックなのに、
    その劣化版みたいな内容を
    さも良い方法であるかのごとく、よくつらつらと書けるなぁ。
    これで引っかかるのは「恋愛慣れしてない」上に
    「特攻しかしない暑苦しい」人達だけでしょ。
    慣れてる人は「またこのパターンか」って思うし、
    冷静な人は「気が無いんだな」って引いてく。

    この記事の前提条件として、まずは「相手との距離感の把握&つめ方」と
    「中身含めた自分の魅力を高める」のが先でしょうよ。
    そもそも自分を高める努力しないでテクニックだけで落とせる相手なんて
    たかが知れている。

    返信
  • 通りすがり2

    裏表が無いからダメとかUFOキャッチャーに例えたりとか
    発想が気の毒で可哀想
    人間とは愛とは何なんだよ

    返信
  • 相性スピーチ

    そもそも、くだらない駆け引きをするような思い上がった女は、こちらから願い下げです。
    相手が真剣なのに、それをゲーム感覚で振り回して面白がるような人は人間性を疑います。
    そういう女はどの男からも相手にされなくなります。

    返信

コメント