• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

恋愛が面倒だと思った時の対処法。恋愛をポジティブに考えるには?

Date:2019.02.28

この記事のタイトルとURLをコピーする
恋愛が面倒だと思った時の対処法。恋愛をポジティブに考えるには?|女性の美学
https://josei-bigaku.jp/renaimendo7691/

最近の日本では恋人の居ない独身男女が増えていたり、恋人の居ない女性の中には恋愛が面倒だと思っている人が増えていると言われています。

恋愛から遠ざかってしまうと恋愛の仕方やときめく気持ちを忘れてしまったり、恋愛からの経験やメリットを得られないまま、いつの間にか歳を取ってしまう可能性もあります。

面倒だと思う気持ちを持っているとなかなか恋愛を始める気が起きないかもしれませんが、どうしたら恋愛に対してポジティブになれるのか、ぜひ一緒に考えてみましょう!


オシャレへの興味が薄れている!?面倒だと思う理由とは

恋愛から遠ざかって一人でいる時間が長くなったり、トラウマになるような恋愛の後は「恋愛は面倒だ」という漠然とした気持ちが生まれるかもしれません。

しかし、恋愛が面倒だと思う女性の気持ちや言動には本当の理由が隠されています。面倒だからと言って恋愛から遠ざかっている期間が長くなると、恋愛に復帰できない悪循環に陥ってしまう可能性も考えられるでしょう。

恋愛が面倒だと思う女性はどのようなポイントから面倒だと思っているのでしょうか?まずは、あなたの中にある恋愛が面倒だと思う、本当の気持ちをはっきりさせることが大切です。

オシャレへの興味が薄れている

もともと「オシャレが好き」というわけではなくても、恋愛中はオシャレやメイクにも気を配り、恋人のために努力した経験はあるのではないでしょうか?

しかし、一旦恋愛から遠ざかってしまうとオシャレへの興味が薄れてしまい、オシャレを頑張ってまで恋愛を始めたいとは思いません。

男女の駆け引きが面倒

気になる男性が現れた場合、相手の言動全てが気になったり自分をアピールする方法を考えたり、恋愛には駆け引きが付き物です。

しかし、片思いが実らなかった経験など、駆け引きがうまくいかず気持ちを振り回されてしまった過去がある場合は、男女の駆け引きにうんざりして恋愛も面倒に思ってしまうはずです。

一人の方が楽

最近では「ソロ活」という言葉が使われるようになった程、一人での旅行や外食などが定番になっています。

一人なら「好きな時に、好きなだけ時間をかけて、好きな場所へ行ける」というように自由を楽しんでいる場合、恋人ができた時「相手に合わせなければならないこと」を考えて躊躇してしまうようです。

小まめな連絡が面倒

恋人になると電話やメッセージのやりとりを頻繁に行うカップルが多いですが、最近のネット社会に疲れている女性も多く、一人でいる時にはスマホをチェックしない人も居ます。

そのような女性は恋人と小まめに連絡を取り合うことを面倒だと感じたり、小まめな連絡を求められることで束縛されていると感じる場合もあり、恋愛が面倒だと思うのです。

自ら率先して話しかけられない

子供の頃から人見知りで、大人になってからも初めて会った人にはうまく話しかけられない女性は意外に多くいます。

そのような女性は同性よりも異性に対しての方が、より話題に困ってしまう傾向にあり、自ら率先して話しかけられず恋愛のきっかけをつかむのも難しく、半ば諦めの気持ちから恋愛を面倒に感じてしまうことでしょう。

忙しすぎる

仕事に追われる毎日を過ごし自分の時間すら捻出することが難しく「休日は疲れて寝ていたい!」と思う女性は多いようです。

仕事に忙しい女性は恋愛のことを考えている余裕すらなく、恋愛など面倒なことだという認識を持ってしまってしまうことも考えられます。

ポジティブな言葉に変換して、恋愛に対する考えを見直してみよう

あなたが恋愛を面倒だと思う理由がはっきりしたのであれば、そのネガティブな考えをポジティブな言葉に変換してみましょう。

ポジティブな言葉にすることによって新しい視点で自分の気持ちを見つめ直し、あなた自身の見直すべき考え方や、あなたの求める恋愛像が見えてくるはずです。

ポジティブな言葉に変換してみると、あなたが面倒に思っていた事柄も大した問題ではなかったことに気づかされ、気持ちも前向きになれるでしょう。

周囲の目を気にしすぎない!恋愛にも自分らしさを忘れないで

今までの恋愛経験や今のライフスタイルから自分を理解し、自分らしい恋愛を見つけられれば次は幸せな恋愛が待っているはずです。

自分らしい恋愛とはどのような恋愛なのでしょうか?例えば、恋愛のために駆け引きしたり良い彼女になろうと演じていると、やがて疲れてしまって恋愛が面倒になってしまいます。

つまり、自然体の自分で居られる相手を探し、恋人との時間をリラックスして過ごせれば恋愛が面倒だと思うこともなくなるでしょう。

価値観が似ている相手と恋愛すれば、面倒だと思う気持ちは減る

恋愛が面倒だと思う女性は恋愛からしばらく遠ざかっている場合も多く、自然体の自分でいられる相手を探すのは難易度が高いことだと先入観を抱き、「そう簡単には見つからない」と決めつけてしまいます。

男性との接し方で「どこを見て、恋愛相手を選んでいけば良いのか」を知っておけば、恋愛の可能性は広がるはずです。

男性と接する時に、自分と似ている価値観を持っている人であるかという点に注目してみましょう。

すでに出会っている周囲の男性の中にも、見方を変えてみると自分と似た考え方や価値観を持った男性がいるかもしれません。

また、新しい出会いを探すために積極的に交流の場に参加し、色々な人と接して色々な人の価値観を見比べることで、より自分に合った男性を見極められるでしょう。

女子会やSNSからも、恋愛中の人の幸せな様子に触れてみる

恋愛から遠ざかっている友達と連んでばかりいては、恋愛への憧れなど湧いてきません。

恋愛中の友達の幸せエピソードを聞いたり、SNSでラブラブなカップルの投稿を目にするなど、恋愛中の幸せな様子を見聞きしてみましょう。

恋愛中の女性は美しく輝いているのではないでしょうか?「いいな〜」と羨ましく思う気持ちも、恋愛モードのエンジンをかけるためには必要なのです。

恋愛ドラマや小説の恋愛に浸ってときめく気持ちを思い出そう

恋愛ドラマや映画を鑑賞したり恋愛小説を読むこともおすすめです。「自分だったら…」と考えてみるだけでも恋愛への意欲は高まるはずです。

しかし、恋愛ドラマのシチュエーションに憧れて、理想を高く持ちすぎないように気をつけましょう。

社会でのストレスを発散することは、思考もポジティブに!

恋愛を面倒だと思う理由の中でも見てきましたが、忙しすぎて心身の疲れがある場合も確かに恋愛への気力を削ぎ落とします。

忙しくて余裕のない人は、疲労感ばかり蓄積してネガティブ思考になりがちです。そのようなネガティブな時に恋愛に前向きになれるはずもありません。

「最近忙しすぎる」と感じたら、思い切って休息を取ったり、適度な運動をするなど心身のリフレッシュをしてみましょう。

心身をリフレッシュさせ、前向きな気持ちになれれば恋愛に対しても前向きな気持ちを取り戻せるかもしれません。

面倒に思うことはあるが、それと引き換えに得られる経験も多い

恋愛は1対1の人間関係であり、面倒なことも確かにあるはずです。しかし、忘れてはいけないのが「それと引き換えに得られる幸せや経験も多い」ということです。

面倒だからと自分の殻に閉じこもって避けていては、その幸せや経験をいつまでも得ることはできません。

気持ちをリフレッシュさせて心の準備をしていけば、恋愛に前向きな気持ちは取り戻せます。恋愛をして、もっと女性として輝きましょう!

この記事のタイトルとURLをコピーする
恋愛が面倒だと思った時の対処法。恋愛をポジティブに考えるには?|【女性の美学】
https://josei-bigaku.jp/renaimendo7691/
ライター:Moe

この記事をシェアする

関連記事

コメント