• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

恋愛が続かないいつも振られる女の特徴、モテるのになんで?!

Date:2018.04.11

この記事のタイトルとURLをコピーする
恋愛が続かないいつも振られる女の特徴、モテるのになんで?!|女性の美学
https://josei-bigaku.jp/tudukurenai0742/

男性にもモテるし、彼氏もほとんど途切れない。だけどなぜか、いつも相手に振られてしまう…。

そうした、いつも“振られる側”になってしまう自分に悩んでいる女性は、意外と多いのではないでしょうか。

付き合いはじめは上手くいくのに、一方的に振られてしまうと、「私に魅力がなかったの?」なんて、落ち込んでしまいますよね。

ここでは、そんな恋愛でいつも振られてしまう人の特徴をご紹介します。

自分でも気づかなかった特徴や、振られてしまう原因を理解して、いつも振られる女性から卒業しましょう!


釣った魚に餌をやらない…褒めない&否定ばかり

付き合う前は、彼に好きになってほしくて、自分からも積極的にアプローチしていませんでしたか?

彼に何かと話しかけたり、彼のことをたくさん褒めたり、遠まわしに好意を伝えてみたり…。

しかし、いざ付き合うことになったら、彼への好意や褒め言葉を口にすることが減って、むしろ彼に対するグチや否定が増えてしまったという人は要注意。

「釣った魚に餌をやらない」と男性が例えられることが多いですが、いつも振られてしまう女性も、実はこのタイプの人が多いのです。

付き合えたことに安心して、彼に対し淡白になったり、相手の言動に対する否定や悪口は、別れを切り出される大きな原因に。

そんなあなたの言葉や行動が続くと、いくらあなたを好きな彼でも、不安になったり、付き合っていて楽しいと感じられなくなってしまいます。

また恥じらいから、なかなか好意を言葉や行動にうつさないでいると、彼の心も離れてしまう傾向が。

彼があなたと付き合っていても楽しくない、一緒にいても居心地がよくないと感じてしまえば、当然ですが振られてしまいます。

彼氏への好意や尊敬は、言動で示し続けよう!

付き合えたからと安心して、彼に対する言動をおざなりにしてしまうと、遅かれ早かれ振られてしまうことが多いようです。

せっかく両想いになって付き合えたからこそ、彼への想いは存分に言葉に、行動にして伝えましょう。

慣れてくるほど、照れくさいかもしれませんが、

  • だいすき
  • ありがとう
  • ごめんね

という基本の言葉は、付き合いの長さに関わらず、しっかり伝えることを意識しましょう。

恋人同士になったとは言え、他人同士であることは変わりません。

気持ちを伝え合うことは、あたりまえだけど難しい。だからこそ、お互いにとって何より大事なことです。

「言わなくても分かる」「付き合っているのにわざわざ言う必要がない」という考えは改めましょう。

相手に好きなところがあって付き合ったのですから、その“好きになった部分”を、褒めたりするのも効果的です。

気のゆるみ!?見た目に気を遣わなくなる

彼と付き合えた安心感や、慣れてきた気のゆるみから、見た目に気を抜きすぎていた…なんてことはありませんか?

付き合う前や、付き合いはじめは、あれこれ見た目に気を遣っていたのに、一緒にいることに慣れてきて、身なりが雑になっている人は要注意。

男性は本能的に視覚で興奮し、恋をする生き物だと言われています。(一方女性は、五感で恋をすると言われていますね。)

彼との時間が長くなるにつれ、スキンケアがおろそかになったり、服装が適当になったり…。

付き合う前と後で、身なりのギャップが大きければ大きいほど、男性は幻滅してしまいます。

自分に対して手を抜かれているように感じて、だんだんと気持ちが冷めてしまうのです。

男性は、女性が思っている以上に、女性のことを見ていることを忘れないでくださいね。

付き合ってからが本番!彼にふさわしい身なりを意識

彼と会うときは、

  • ちゃんとメイクする
  • 地味&手抜きな服装はやめる
  • 部屋の片付けなど身の回りは清潔に保つ

など、最低限を心がけましょう。

見た目に気を遣って、常に彼をドキドキさせたり、年齢を重ねた見た目の変化に、無理に抗えというわけではありません。

ただ、彼を大切に想うのであれば、彼の隣にふさわしい女性として、自分の身なりに意識を向けてみてください。

女性らしさをキープしていると、彼の気持ちが他の女性へ移ってしまうことも防げるでしょう。あなたを離したくないと思うはずです。

身なりは、無意識に手を抜いてしまいがちな部分。

だからこそ、心あたりのある人は「付き合ってからが本番!」と、いま一度気を引き締めてくださいね。

重い女?束縛が激しくヒステリック

「好きだからこそ、彼のことは何でも知りたい」「彼が離れていかないか不安…」

そんな気持ちから、無意識に彼の自由を奪って、束縛してしまうのも、振られてしまう女性の特徴です。

「今、どこにいるの?」「誰といるの?女性といるの?」「1日連絡は○回以上取り合おうね」「土日は絶対一緒に過ごす」などなど…

彼の状況を把握したり、行動にルールを決めるのが、お互いの合意である場合はもちろんかまいません。

しかしそれが、一方的なものであった場合や、厳しすぎるものであると、彼はあなたに束縛されていると感じ、あなたの関係に自由がないと感じてしまいます。

彼がルールを守らなかったり、自分の都合よく動かないと、ヒステリックになって彼を怒ったり泣いたりするのも、束縛する女性の特徴です。

そして彼はそれに耐え切れなくなると、あなたから離れていってしまうのです。

彼を自由に泳がせてあげる大人の余裕を!

束縛は彼を不自由にさせるだけでなく、「彼女は自分を信頼していないんだ」と彼に思わせてしまいます。

束縛すればするほど、嫉妬すればするほど、彼の心は離れていってしまうことを、まずは理解しましょう。

相手のことを信じて、自由を認めてあげられる女性のもとへ、結局男性は帰ってきます。なぜなら居心地がいいからです。

そもそも連絡や会う頻度などは、お互いの状況や気分によって変わるもの。

ルールや約束で縛り合うのは、恋人同士の関係としても、あまり良いものではありません。

節度を保ちつつ、彼を信じて自由を許容できる、広い心を持ちましょう。

気持ちに余裕のある女性こそ、男性にとって離したくない居心地の良い存在なのです。

意地っ張り?彼を頼れず素直に心を開けない

「彼に重いと思われたくない」「嫉妬や束縛をしないいい女でいたい」と、つい意地を張ってしまう女性も、実は振られてしまうタイプの人。

彼の意見に合わせてばかりで、自分の意見を押し殺したり、彼氏に頼ったり相談せず、自分で全て解決してしまったり…。

彼のためと思ってしていることかも知れませんが、実はこうした言動は、彼の心が離れてしまう原因になります。

基本的に男性は、女性に頼られたいと思っています。自分の彼女なら、なおさら彼氏である自分に頼ってほしいはず。

彼からすれば、自立している彼女は頼もしいですが、「彼女にとって自分の存在意義って…?」と、二人の関係に疑問を感じてしまいます。

また、彼を尊重して自分の意見を言わなすぎると、彼女としてのあなたに彼がもの足りなく感じることも。

彼を頼り、自分の想いや考えは素直に伝えて

なんでも自分の中で、思考や物事を完結させてしまっていると、彼は「自分は彼女に必要ない」「付き合っていても仲が深まらない」と感じてしまいます。

彼はあなたのことが好きで、あなたの力になりたいと思っています。

“頼る”という部分は、何もおおげさなものでなくてかまいません。

電球を替えてもらったり、荷物を持ってもらったり、ちょっとした仕事の相談に乗ってもらうだけでもいいのです。

男性は単純ですから、「あなたを頼りにしてるよ!」という彼女からのサインで、彼氏としての自分に自信を深めます。

そして彼は、恋人同士として、あなたと腹を割った深い関係になりたいと思っています。

もともと、心を開くまでに時間がかかるという人もいるかもしれませんね。

でもせっかく両想いになれたのですから、そこは勇気をもって。少しずつ自分の意見や考えを伝えるようにしましょう。

彼のことを想うから何も言わないのではなく、彼のことを想うからこそ、自分に素直になって。

彼女であるあなたの気持ちを、彼はきっと受け入れ、尊重してくれるはずですよ。

ネガティブな発言ばかり!?いつもマイナス思考

後ろ向きな発言やグチの多い人は、男性・女性にかかわらず、少しめんどくさいと感じてしまう人が多いはず。

女性は女性ホルモンの関係で体調が変化しやすく、それに伴って気持ちも不安定になりがち。多少は仕方がないところもありますが…。

ネガティブな発言が口癖の彼女に、彼もはじめは聞く耳を持つかもしれませんが、それがずっと続けば、いくら彼氏でもうんざりしてしまいます。

彼と一緒にいるときに、

  • 「どうせ私なんて…」
  • 「私には無理…」
  • 「だって○○だから…」

など、ついついネガティブな発言をしていませんか?

いつも悲観的で暗い発言の多い彼女と、彼がずっと一緒にいたいと思うはずがありませんよね。

そうしたマイナス思考の言動は、楽しい雰囲気に水を差すだけでなく、あなた自身のイメージダウンにもつながります。

ネガティブ発言は控えて!ポジティブを意識

男性でも女性でも、一緒にいて楽しくて、明るい気持ちになれる人と付き合いたいですよね。

女性は気持ちがうつろいがちな傾向がありますし、「自分はネガティブな人間だ…」と深く考えすぎると、さらにマイナス思考になる負のスパイラルにおちいってしまいます。

あまり深く考える必要はありませんが、ネガティブ発言は控えるよう心がけましょう!

少し強引でもポジティブに変換して、自分の気持ちを上手にコントロールするのが、大人の女性たるもの。

思考が深いことは悪いことではないですが、気分が落ち込みそうなときは、あえて楽観的にとらえてみましょう。

コンプレックスがあるなら、そこをなおす努力を、なおせないことなら好きになる努力をしてみましょう。意識を変えれば、行動も、気持ちも、変わります。

彼はあなたが思っているほど、あなたを悲観的にとらえていません。むしろ、「私は彼に選ばれたんだ」という自信をもって。

結局は最後は、いつでも前向きで明るい女性を、男性は選ぶということを忘れないでくださいね。

いつも振られる女性から卒業しよう!

いつも振られる女性の特徴、いかがでしたか?

長いお付き合いをしたいのであれば、相手と自分との関係を俯瞰的に見ることが大切です。

相手に原因があることもありますが、あなた自身も、いつも振られてしまうこれまでの恋愛を、いま一度振り返ってみてくださいね。

ほんの少しの勇気と、意識改革で、彼が一生離したくなくなる女性へと生まれ変わりましょう。

この記事のタイトルとURLをコピーする
恋愛が続かないいつも振られる女の特徴、モテるのになんで?!|【女性の美学】
https://josei-bigaku.jp/tudukurenai0742/
ライター:iue

この記事をシェアする

関連記事

コメント