• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

あの人が私の運命の人!?出会いは前兆と共にやってくる!

Date:2018.12.12

この記事のタイトルとURLをコピーする
あの人が私の運命の人!?出会いは前兆と共にやってくる!|女性の美学
https://josei-bigaku.jp/unmei1118/

独身女性なら誰しも、運命の人がきっといるはず!と、心のどこかでほんの少しは思っているのではないでしょうか。

そして、運命の人とは「小説や映画のようにドラマティックに出会うはず!」と思い込んでいませんか?

現実はもっと地味で分かりづらい場合の方が多いもの。あれ、この人?いや、こっちの人?この人は地味すぎだから運命の人じゃないだろう・・・

なんてアレコレ考えてしまって、運命の人を逃す可能性も。運命の人を探すには、理性で考えるのではなく、直感をフル活動する必要があります。

また、出会う前触れや前兆などもあります。ここでは、あなたが「運命の人」と出会う前触れや前兆。

そして目星がついた相手が、あなたにとって本当に「運命の人」なのかどうかを知る方法をご紹介していきます。


運命の人に出会うには前兆がある?前触れを見逃さずにアンテナをはろう!

運命の人と出会う前は、何かしらの前触れがあるといいます。ではそれはいったいどのような前触れなのでしょうか?

  1. 最近よくみる夢がある
  2. 生活に大きな変化があった
  3. 新しいことを始めた

主にこれらのことがあなたの身の回りに起こっているなら、もしかして運命の人が現れる前兆かもしれません。

では詳しく見てきましょう!

その1・最近よくみる夢がある

あなたは寝ているときに夢をみますか?人は殆どの場合、夢をみているのですが、起きると忘れてしまっています。

しかし、朝起きる直前にみる夢は、潜在意識からの「お知らせ」である可能性が高いといいます。

運命の人に出会える予兆として、「昔の知り合いに会う夢」があります。今は疎遠になってしまった友達や知り合い、会社の同僚が突然夢に出てきた。

は?なんで今さらあの人の夢?と思うでしょうが、こういった夢を最近、良くみるのであれば、もしかして運命の人に出会う前触れかもしれません。

またその後、現実で久しぶりの人から連絡がきたら、運命の赤い糸が登場するのも近い可能性があります。

その時は、いつ出会ってもいいように、どこに行くにもだらしない格好で行くのは避けておきましょう。

また、できれば積極的に人が大勢集まるパーティーなどに出かけるようにしてみてください。

思わぬ出会いがあるかもしれませんから。

その2・生活に大きな変化があった

例えば次のようなことがあなたの身の回りに起きていませんか?

  • 引っ越しをした
  • 転職をした
  • 昇進した
  • 部署が変わった
  • 失恋した
  • ペットや身内が亡くなった・病気になった
  • 自分が病気になった
  • 離婚した

これらの出来事は、生活を大きく変えるものです。

引っ越しをした
住む場所が変わると、使う店や駅が変わります。今までとは違う場所で生活する、というだけで、毎日が少し変わります。電車でよく会うようになった人、近所のレストランの常連さんなど、いつもよりちょっとアンテナをはっておきましょう。
転職をした
仕事が変わる、ということは一日の殆どが前とは変わるということになります。一緒に仕事をする人も、ランチに行く人も、社外のお得意さんもすべてが真新しい人間関係です。運命の人に出会ってもおかしくはありません。
昇進した
昇進すると立場が変わり、責任も重くなります。例えば、今まではあまり誰かに相談などせずに仕事をしていたとしても、昇進したことで責任感が伴い、相談せずにはいられなくなることもあるでしょう。相談するということは、自分の腹を割って話すということでもあります。本音を打ち明けることで、相談した人と、その周辺の人達と、今までとは別の親密な人間関係に発展する可能性が高くなります。
部署が変わった
会社は変わらなくても、部署が変わると人間関係も大きく変わってくるのは当たり前です。新しい環境では、覚えることも多く戸惑うかもしれませんが、環境が変わるのは前に進んでいるという証でもあります。前向きに新しい仕事に取り組んでいると、思わぬところから運命の人につながることにもなります。
失恋した
できれば失恋はしたくありませんが、失恋することで新しい出会いを呼び込みます。失恋した直後に運命の人が現れる!というよりも、失恋を乗り越える段階で、あるいは乗り越えられたなと思ったら出てくることが多いようです。
ペットや身内が亡くなった・病気になった
自分の身近な人やペットが病気になったり、亡くなることも時にはあるでしょう。悲しくてとても運命の人が出てくるとは思えません。しかし、それによって人生について深く考えたり、悲しみを乗り越える方法などを自ら見つけたりすることであなたは大きく成長します。成長すると考え方も変わりますから、行動も変わってきます。今までとは違う自分になると、運命の人との出会いの可能性があります。
自分が病気になった
大きな変化として、自分自身が病気になってしまうこともありえます。今まで健康でまったく問題なかった身体が、そうではなくなる。とてつもなく不安で恐ろしい経験です。しかし、思いもかけない人が助けてくれたり励ましてくれたりするかもしれません。治療に関わる人間関係や、環境などで新しい人に会うことになります。もしかしてそれが運命の人と出会うきっかけになることもあります。
離婚した
うまくいかずに別れることになった。失恋より大変なのが離婚です。話し合いや手続きなどで心身ともに疲れることでしょう。しかし、時間と共に自分らしさを取り戻せるようにするはずです。離婚をきっかけに旅行に行った先で出会いがあった。仕事を変えたら出会いがあった、など、周りの環境が大きく変わる時期でもあります。
こういった今までとはまったく異なる環境や、心持ちになるようなことが身の回りで起きているのなら、おそらくあなた自身が成長する時期です。今までとは違うあなたに変わってゆくのですから、運命の人に出会う確率も高くなるでしょう。

今まで待ったのに運命の人が現れなかったのは、まだ「そのとき」ではなかったからです。

しかし、こうした生活の変化によって、あなた自身が変化することで、「そのとき」がやってくる可能性がとても高くなります。

良いことも悪いことも、全て未来につながる種だと信じて、運命の人を待ってみるのもいいかもしれません。

運命の人を自分から探に行く方法ってある?あります!

待っているだけではもどかしい!自分から運命の人を探しに行きたい!という場合、きっと何をして良いのかわからないと思います。

気持ちだけが焦って空回りになり、的外れな行動をして疲れてしまう場合もあります。

自分から探しに行く場合は、主に次のことを意識してみてください。

  1. 自分のことを知る
  2. 今までと違うことにトライする
  3. 昔の知り合いに連絡をしてみる
  4. 困ったときの神頼み
  5. 思い切って運命の人は探さない

運命の人を探しに行くその1・自分のことを知る

そもそも自分のことがわかっていなければ、運命の人がどの人なのか、どんな人を探せば良いのか、探しようがありません。

探しに行く前に、まずは自分のことを知ってください。まず、自分自身のことからです。

  • 今までで一番楽しかったことは何か
  • 今までで一番イヤだったことは何か
今までで一番楽しかったことは何か
これを探すことで、自分は何をしていると楽しいのか、何が好きなのかがはっきりわかります。

例えば、旅行に行ったことが一番楽しかったのなら、旅行自体が楽しいのか、一緒に行った仲間が楽しかったのか。

旅行自体が楽しいのであれば、あなたは旅をするのが好きなのです。一緒に行った仲間が楽しかったのなら、人付き合いでうまくいきたいと思っているのです。

その自分の価値観と同じような人が運命の人である可能性があります。旅行好きのあなたと、旅にでるのが嫌いな人の組み合わせの場合、どちらかがガマンを強いられます。

また、人見知りで人付き合いが苦手な人と、人付き合いを大事にするあなたとでは溝ができてしまいます。

自分の「好き」をしっかり見つけましょう。急がなくても時間をかければ必ず見つかります。

今までで一番イヤだったことは何か
例えば、何か新しいことをするときに、自分から進んで新しいことをすることに躊躇しない人と、なかなか踏み出せない人がいます。

あなたが仮に後者だとして、誰かに無理やり「やれ」と言われてとても嫌な思いをしたことがあるのであれば、そういうことをしない人を探すべきでしょう。

善意から相手の背中を押す人は世の中にたくさんいます。でもそれをされたくない、とあなたが感じているのであれば、そうしない人があなたにとって安心できる運命の人の可能性もあります。

ここでは例として「新しいことに踏み出す」としましたが、人によってされると絶対にイヤと感じることは様々です。

少し時間をとって、何をされるのがイヤなのか考えておくといいかもしれません。

このように、まずは自分のことをとことん知った上で、こんな人に出会いたいと妄想しておいてください。

これをしておくことで、ぱっと会ったときに「あ、この人かも!」と直感が働きやすくなります。

運命の人を探しに行くその2・今までと違うことにトライする

いつもとまったく同じ毎日の繰り返しばかりだと、なかなか新しい出会いはありません。

大げさなことでなくて構いませんので、毎日、少しだけ違うことをしてみるように意識してみましょう。

例えば、朝歩く道を変える。変えたことで新しい店を発見するかもしれません。そのお店に運命の人に引き合わせてくれる人がいるかもしれません。

例えば、ランチを違う人と食べに行く。いつも同じ人ばかりだと、同じような話で終わってしまいますが、相手が変われば話す内容も変わり、新しい出会いを引き寄せるかもしれません。

例えば、習い事をしてみる。例えば、新しい勉強を始める。など、今まで興味があったけど手をつけていなかったことがあるのなら、今始めましょう。

運命の人を探しに行くその3・昔の知り合いに連絡をしてみる

前の会社の人、学校が一緒だった人、昔の遊び仲間。久しぶりだな、どうしているかな?と、懐かしく思う人があなたにも何人かいるのではないでしょうか。

いつか会えればな、と思っているなら、今すぐ連絡してみましょう。ここで気をつけたいのは、会いたいなと思っている人にだけ連絡をすることです。

運命の人を探すためだから、会いたくないけどもしかしていい情報があるかもしれないから・・・

と、気乗りしない相手にまで連絡をしないこと。嫌な気分になったら元も子もありません。

そこまで無理をせず、スマホの中の登録している友達の名前を見てみてください。ちょっと会いたいな、と思った人に一人づつ連絡してみてください。

運命の人を探しに行くその4・困ったときの神頼み

神頼みとは、昔から日本人が自然にしていたことです。あなたも、ピンチのときは「神様助けて」とつぶやいたりしていませんか?

神様がいるかどうかはわかりませんが、神社という存在はそのためにあるといっても過言ではありません。

昔から日本人は困ったことがあると、神に祈ってきました。今この時代にも神社がなくなっていないということは、なんらかの作用があるのかもしれません。

ここで、神社で神頼みをするときの効果的な方法をご紹介します。

自分の好きな神社を探す
どこの神社でもかまわないのですが、できれば行ったときにあなたが良い気分になるところが好ましいでしょう。

神社にも相性があるようですので、そこへ行くと清々しい気分になる。気持ちが落ち着く。というマイ神社をこの機会にさがしてみてください。

いろいろな神社へ足を運ぶようにしていると、ここだ!という神社が見つかるはずです。

お願いは事細かく
本殿の前でお願い事をしますが、そのときはできるだけ細かくお願いするといいでしょう。

あなたの名前、いま住んでいる住所、どんな仕事をしているのか。なぜここに来たのか。そして、なぜ運命の人に出会いたいのか、出会うと自分がどういう気持になれるのか。

など、初めて会う人にお願いするときのように事細かく説明してください。本殿の前を陣取って長々とお話することになりますので、他の人が来るのが気になる場合は、本殿のど真ん中ではなく、少し端によっておけば安心です。

ここで気をつけたいのは、相手の条件ばかり並べるのではなく、出会えたら自分の人生がどのようにプラスになるのかをお話するといいでしょう。

おみくじはお願いしてから引く
本殿でお願いをしたら、おみくじを引いてみましょう。おみくじを引くときには、本殿でお願いしたことが叶いますか?や、いつ出会えますか?など、質問してから引いてください。

おみくじはやみくもに引くのではなく、質問してから引くようにすると、たいてい答えがそこに書いてあります。

和歌が書いてあるおみくじも多く、その和歌に答えがある場合が多いようです。もし、あまり良い内容でなかった場合、神社のおみくじを結ぶ場所にくくりつけておきましょう。

そうすることで良くない運を神様に引き取ってもらいます。良い内容なら、持ち歩くようにしましょう。

絵馬に書く
絵馬にお願いごとを書くことで、気持ちが一層強くなります。文字にして書き出すからです。

本殿でお願いしたあと、本殿の前で話したような内容を書くといいでしょう。本殿の前でお話をしたあとならば、名前や住所などはもう神様に伝えてありますので、書かなくてもかまいません。

何度も通う
一度きりでもいいのですが、足繁く通っているとだんだん自分の気持も固まってきます。運命の人に出会う準備が心の中で固まるのです。

なんとなく、出会えればいいな。と思う程度ではなく、きっと出会える!と思っていたほうが会える確率は高くなります。

そういう意味でも、定期的に通われてはいかがでしょうか。

できるだけ陽の高い内に
本来神社へ行くのは午前中がいいとされています。しかし、それが無理なら午後3時くらいまでいは行くようにしましょう。

昔から夕方の神社には魑魅魍魎がでる、とも言われています。本当かどうかはさておき、夕方の神社は人気もなく、違う意味でも危ないかもしれませんので、陽が高い内にいくのがおすすめです。

一般的にお稲荷さんは商売の神様と言われています。そのため、お稲荷さん以外の神社がいいかもしれません。

近所にどんな神社があるのか、探してみてはどうでしょうか?

運命の人を探しに行くその5・思い切って運命の人は探さない

探している期間が長くて、ぜんぜん見つからないのであれば、探すのはもうやめましょう。

探しているから見つからない可能性があるからです。いつもどおり自然にしていてください。

とはいえ、何もせずにぼーっとしていてください。という意味ではありません。

できるだけ自分の楽しいと思うことをして、楽しい人と一緒にいて、前向きな気持でいられるように、それだけに注意を払って毎日を丁寧にすごしてください。

くれぐれも、運命の人なんていない!と投げやりにならないよう、自分の毎日に集中してすごしてくださいね。

普段から直感を磨いておくのも大事なこと!出会っても気が付かないではもったいない

運命の人を探しに行く方法の他に、ぜひしておいていただきたいことがあります。それは、自分の直感を磨いておくことです。

直感が磨かれると、なんとなくいつもと違う道を歩こうかな、と歩いたら出会った!とか、なんとなくこうしておこうかな、と思ったことが後で考えると運命の赤い糸に繋がっていた。ということがよくあります。

直感を磨く方法としては、一日の中で究極にリラックスできる時間を作ることです。つまり、頭を空っぽにできる時間、ということです。

瞑想とも言いますが、瞑想と言ってしまうと「なにも考えてはいけない」と思い、そう思うと次から次へと考えが浮かんできます。

そうではなく、リラックスしてボーーーーーーッとしまくる。くらいの気持ちの方が頭を空にしやすくなります。

お風呂の湯船につかり、口を開けて目を閉じて、ボーッとしてみてください。ベッドのなかでもいいです。

リラックスできるアロマなどを垂らしてトライしてみましょう。そして、その時なんの脈略もなく思いついたことはできるだけ実行してください。

例えば「動物園行こうかな」と思いついたら、一人でも行ってみてください。頭を空にした状態で思いつくことは、ラッキーなことのお知らせの場合が多いのです。

運命の人を逃すのは「思い込み」。頭を柔軟にしておこう

大きな意味で言うと、運命の人とは結婚する人とは限りません。別れてしまう運命だったとしても、あなたにとって大きな学びになるのなら、それは運命の人。

嫌なことをされたとしても、それによってあなたの人生が良い方向に進んだのであれば、それもある意味運命の人。

しかし、今これを読んでいる方は「パートナーとしての運命の人」を見つけたいと思っていることでしょう。

その場合、相手の容姿にこだわりすぎると見逃す可能性があります。だれでも、顔のタイプ、というのがあると思います。

そこから大きくはずれていたら恋心も芽生えませんが、少しくらいのはずれなら大目に見るようにしてください。

もしかしてとっても楽しい人かもしれませんし、話すとものすごく気が合う人なのかもしれません。

思い込みが強すぎて運命の人とすれ違わないように、気をつけてくださいね。

もしかしてあの人が運命の人!?赤い糸をたどる方法

あれ?もしかして?と思う人に出会えたらチェックしてみてほしいことは3つ。

  1. ずっと前から知ってる気がする
  2. 今までで一番「しっくり」くる
  3. 流れるようにうまくいく
1・ずっと前から知ってる気がする
初めて会ったのに、あるいは数回しか会ったことがないのに、なんだか前から知っているような気がする場合、あなたにとってその人は「運命の人」の可能性があります。懐かしい感じや、すんなり会話に入れる感じ、なども当てはまります。
2・今までで一番「しっくり」くる
これはもう、感覚です。一緒にいて「しっくりくる」「しっくりこない」。あなたもそういった経験がありますか?一緒にいることがとても自然に感じる。当たり前のように思える。これはしっくりきている状態です。無理せず自分らしくいられる、いつもどおりの自分でいられる。こんな人を見つけたら、ロックオンしてください。
3・流れるようにうまくいく
一緒にいることが運命の場合、付き合うまでが流れるようにうまくいきます。障害は一切なく、あっというまに結ばれることでしょう。運命があるのかないのかは別としても、うまくいく=前に進んでいい。という合図です。

この3つ全部が合わさったら、これはほとんどあなたの「運命の人」でしょう。躊躇せずにつき合ってください。

運命の人はすぐそこに!焦らず毎日を充実させて出会えるのを楽しみに待とう

欲しい!欲しい!と思いすぎると執着になります。執着するとなかなか手に入りにくくなってしまいますので、運命の人のことを思うのはほどほどにしましょう。

探しに行ってもいいですが、血眼になって探すと運命の人も逃げ出してしまいます。それよりも、出会えたらいいな、とゲーム感覚で探しに行ってください。

すぐに見つからなくてもがっかりしないで。きっと、忘れたころに現れますよ。それまで自分磨きと、あなたにとって楽しいことをしていてくださいね。

この記事のタイトルとURLをコピーする
あの人が私の運命の人!?出会いは前兆と共にやってくる!|【女性の美学】
https://josei-bigaku.jp/unmei1118/
ライター:tacaco

この記事をシェアする

関連記事

コメント