• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

無意識のうちにやってない?男性にうざいと思われる女の特徴

Date:2018.12.10

この記事のタイトルとURLをコピーする
無意識のうちにやってない?男性にうざいと思われる女の特徴|女性の美学
https://josei-bigaku.jp/uzaijosiryoku6549/

人付き合いをする中でどこにでもいるうざい女。

出来れば関わりたくないと思ってはいても、仕事やプライベートなどでどうしても付き合わなければならない時ってありますよね。

女性側から見たうざい女は何となく想像が付くけれど、男性が考えるうざい女とはどんな女性なのでしょうか。

そこで、今回はうざい女の特徴についてご紹介していきます。

自分にとっては良かれと思っていることでももしかしたら男性にはうざいと思われているかもしれません。

うざい女から脱却するためにも男性が考えるうざい女について知っておきましょう。


不快な気分にさせている可能性も…男性にうざいと思われる女性の特徴

普段何気なく使っているうざいという言葉ですが、うっとおしい、邪魔などの相手に不快感を表す時に使います。

それではどんな女性が男性にうざいと思われているのでしょうか。早速、うざい女の特徴について見ていきましょう。

女性から見て普通のことでも男性からすればうざいと思われる行為もあるので、自分はうざい女に当てはまらないか、ぜひチェックしてみてくださいね。

偉そうな態度

誰にでも偉そうな態度で接する女はうざい女の特徴です。

例え相手が目上の人であっても偉そうなので、周りに敵を作りやすいです。そんな人とは関わりたくないと思う人が大半でしょう。

文句が多い

口を開けば文句を言う女、いますよね。

本人にとってはただの毒舌であったとしても周りからすればただの文句ですし、うざいだけ。

最初は良くても段々と疲れてくるので、自然と人が寄り付かなくなってしまいます。

ネガティブワードのオンパレードは周りの人に煙たがられるだけと覚えておきましょう。

上から目線でアドバイスしてくる

うざい女にありがちなのが上から目線でのアドバイス。

少し悩み相談をしたなら「経験ないとこうなっちゃうよね」、「それはこうしなきゃ」など上から目線でアドバイスしてきます。

しかも、さらに厄介なのが自分では親切心で行なっていると思っていること。

いくら親切のつもりでもただ悩みを聞いて欲しい人からすればうざい以外の何物でもありません。

アドバイスはあくまでも相手に求められたときのみにしましょう。

おごってもらって当然と思っている

男性と出かけた際、奢ってもらって当然だと思ってはいませんか。自分にとっては当たり前でも男性はそうではない考えの人が多いです。

中には「奢られる価値のある人じゃないと払いたくない」という男性も。

また、あまりにも奢ってもらって当然という態度だと男性はかえって奢る気をなくしてしまうので、気を付けましょう。

会計の際は自分も出すという意思表示をしっかりした方が男性からの評価は高いですね。そして、奢ってもらっても感謝の気持ちを忘れずに。

いくら相手から誘われても、謙虚な気持ちでいるよう心掛けましょう。

すぐ泣く

何かあるとすぐ泣く女性、これは同性から見てもうざいと感じますが、男性にとっても同じ。

泣かれればどう対応して良いのかわかりませんし、話し合いなどが出来なくなってしまいます。

また、「泣けば思い通りになると思ったら大間違い」などの厳しい意見も。

何かあった時にすぐ泣くよりもいざという時に涙を見せるぐらいの方が男性にとっては魅力的に映るのです。

自分のことばかり話す

聞き上手とは無縁の自分語りばかりする女性をうざいと感じる男性もいますね。

仕事や嫌なことがあった時に話を聞いて欲しいと思ってもそれが出来ないので、信頼を寄せてもらうことが出来ません。

また、時には話を親身に聞いてくれる女性と恋愛に発展することもありますが、それがないので、恋愛関係に発展する可能性は低くなります。

女性が思っている以上に話を聞いて欲しいと思っている男性は多いです。自分の話をするのも良いですが、ほどほどに。

よくしゃべる・声が大きい

静かにしていたいのにずっとおしゃべりをしている女性は男性から見てうざいと思われがちです。

おしゃべりが楽しいのは分かりますが、時と場所を考えてしゃべるようにしましょう。

この他にも、

  • 声が大きい
  • 口を開けて笑う
  • 手を叩いて笑う

などは品がなく、不快に思う男性も多いため、注意が必要です。

元気で明るい自分をアピールしたいと思っていても、どこでも騒いでいてはただの空気が読めない女になってしまうので気を付けましょう。

とりあえず「可愛い」って言う

なんでもかんでも「可愛い」っていう女性、多いですよね。

ですが、いくら可愛いと思うものがあっても多用していては男性にはうざがられるだけ。

特に女性は「可愛い」や「ヤバい」など口にしがちなので気を付けたいものです。

話をこじらせる

普通に話せばわずかな時間で解決できるようなトラブルをわざわざややこしくして、数時間かかって解決せざるを得なくなるような、話をこじらせる女はうざがられます。

職場でこんな女性がいたら、関わりたいと思う男性はまずいないでしょう。

また、仕事だけでなく、家庭などのプライベートでも普通に話せば楽しく過ごせるのに、それをあえて話をこじらせる女も同様に嫌われます。

裏表が激しい

誰にでも裏表はあるかと思いますが、あまりにも裏表がありすぎると引いてしまう男性は多いです。

例えばですが、何人かの女性で集まっている時は仲良く話をしていますが、そのうちの一人がいなくなった途端にその人の悪口を言っている、などの場面ですね。

また、普段は人当たりが良く、にこにこしているけれど、突然人の悪口を言いだす女性も引かれる対象となります。

意外と男性はそういうのを見ているので、いくら表面を取り繕っても気を付けましょう。

そしてこれは男性だけじゃなく、女性にも引かれてしまうので、どちらにしても注意が必要です。

失敗を人に押しつける

明らかに自分が起こしたミスなのに、他人のせいにして反省をしない女もうざすぎますね。

仕事でもプライベートでもとにかくプライドが高いので、自分のミスを認めようとはしません。

特に後輩にミスを擦り付けるような場合はもってのほかです。本来であれば後輩のミスも自分がかぶるというもの。

それが出来ないようなことが続けば次第に周りからの信用もなくしてしまいます。

自分が一番だと思っている

典型的なお嬢様タイプに多く見られがちなのが、自分が一番じゃないと気が済まないという考え。

自分が輪の中心にいないと気が済まないので、省かれたりすることを極端に嫌います。

これは自分の存在を認めて欲しいがゆえの言動ですので、寂しがり屋な人に特に現れやすいです。

自分を見て欲しいという欲求が高すぎると周囲に対する配慮に欠けるので、知らず知らずのうちに周りの人を傷つけている可能性も。

寂しがり屋で周りが見えていない人は要注意ですね。

人の心に土足で踏み込んでくる

彼と仲良くしたいからといって根掘り葉掘り聞き出そうとしてくるのもうざい女です。

「あの人と会ったらまた色々聞かれるんだろうな…」といつしか会うのが憂鬱になってしまいます。

人には触れられたくないこともあります。

それを察知できるかどうかは大事。いくらコミュ力に自信があっても使い方を間違えればただのうざい女になってしまうのです。

見返りを求めてくる

「この間○○してあげたんだから~して」というような見返りを求めてくる女もうざがられがちです。

恩着せがましいですし、男性でなくても不快に感じますよね。「見返りを求めてくるなら最初からしてこなくて結構」というのが男性の本音です。

自分の不幸やモテっぷりを自慢する

人は誰しも注目を浴びたいという願望を抱えています。ですが、注目を浴びたいがゆえに度を超えてしまうとただのうざい女となってしまいます。

自分の今までの不幸話や男性遍歴を自慢されると、「もうわかったから」と思われるのがオチ。

こういう類の話は自分から進んで話すのではなく、聞かれた時に答えるようにした方が賢明です。

自称サバサバ系

「私って男っぽいんだよね~」という自称サバサバ系。女性からうざがられることが多いですが、それは男性でも同じ。

サバサバ系などは他人からの褒め言葉です。それなのにサバサバ系を自己申告するような人は信用出来ません。

しかも、そういう人に限ってねちねちしており、口を開けば悪口三昧。

こういう自称サバサバ系も男性から嫌われるので、気を付けましょう。他人から褒められる時に言われるものであって、自分から申告するものではありません。

SNSの投稿頻度が高い

様々な人との繋がりを持つSNSですが、あまりに頻繁に投稿をしていてはうざい女のレッテルを貼られてしまいます。

24時間365日、時間があればすぐにSNS投稿やチェックを行っています。

投稿の内容としてはどうでも良い内容のものが多く、時には構って欲しい発言も見られます。

  • 今こんなに頑張っている
  • 忙しい
  • 寝ていない
  • 病み投稿

など、自分をアピールしたい欲求が高い人に多く見られる傾向がありますね。

そして、中にはSNSだと言葉遣いが違う人もいます。色んな人が見るSNSでいい大人が赤ちゃん言葉を使っているのはただイタいだけです。

また、時間がある時には常にSNSチェックを行っているのもこの女の特徴です。

自撮りが好き

うざい女はSNSに大量の自撮りをアップします。

友人の顔が変になっていようが自分の写りさえ良ければ良いので、自分が一番綺麗に写った写真をアップするのも特徴ですね。

時には自撮りと共に「私ってブスだわ~」などの「そんなことないよ」待ちの発言が見られることも。

そして期待通りの返事が返って来なかった暁には即ブロックすることも珍しくありません。女性から見てもそうですが、うざい極まりないですね。

返信の催促をしてくる、長文でメッセージを送ってくる

メッセージアプリ上でもうざい女は存在します。

メッセージアプリはメールよりも手軽に出来るという点が魅力ですが、手軽さゆえにうざさが際立ってしまうデメリットも持ち合わせています。

中でもうざいと思われがちなのが返信の催促や長文のメッセージ。

仕事などで忙しく余裕のない時はどうしても返信は後回しにしがちです。落ち着いたら返そうと思っているのに返信を催促されたらたまったものじゃないですよね。

あまりにもしつこいと、うざいのはもちろんですが、それと同時に「自分勝手だな」と思われてしまうので気を付けましょう。

また、この他に、長文メッセージを送ってくる女性も同様です。自分の悩みや思いなどを長文で何回も送ってこられたらうざい極まりないですね。

特に男性はメッセージアプリなどは連絡ツールと考えている人が多いので、長文メッセージはうざいと感じやすいです。

メッセージを送る際は極力簡潔に、また、スマホをスクロールしないと読めないような長文メッセージは控えるようにしましょう。

うざい女から脱却するには自分を振り返ってみることから始めよう

うざい女に共通しているのが自分ではうざいということに気付いていないということです。

そして、気付かないからこそ何回も繰り返しうざい行為をしてしまうし、それだけ相手を不快にさせるのです。

自分がされた方の立場なら分かりますが、する方であれば自分ではなかなか気付くことは出来ないもの。

周りからうざいと思われていてもそれを指摘してくれる人はほとんどいません。だからこそ、自分は大丈夫かな?と一度振り返ってみてください。

また、自分が逆の立場だったらどう思うかな、と考えてみることも大事です。

まずは自分で気付くということがうざい女から脱却するための第一歩なのです。

この記事のタイトルとURLをコピーする
無意識のうちにやってない?男性にうざいと思われる女の特徴|【女性の美学】
https://josei-bigaku.jp/uzaijosiryoku6549/
ライター:もも

この記事をシェアする

関連記事

コメント