• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

長年付き合った彼氏でもこれは別れるべき。悪癖や心変わりに注目

Date:2019.12.16

この記事のタイトルとURLをコピーする
長年付き合った彼氏でもこれは別れるべき。悪癖や心変わりに注目|女性の美学
https://josei-bigaku.jp/karewakaretahouga58937/

「長年一緒にいたから」「今さら別れるのも申し訳ないから」こんな理由で、付き合っている彼氏との別れを切り出せずにいる人はいませんか?もしくは長く一緒にいすぎたせいで、価値観が麻痺してしまっていたり…。

交際期間が長いほど別れづらく感じますが、付き合っていてもメリットのない人と付き合い続けていても、人生の可能性を棒に振るだけです。

長く付き合っているとつい見逃しがち、妥協しがちですが、別れた方が良い彼氏に共通する点をチェックしてみましょう。


長年付き合ったからこそ、こんな兆候があるなら別れるべき

一人の人と長期間一緒に過ごすのは、簡単そうで難しいことです。だからこそ「別れるのは勿体ない」と思いがちですが、それは間違い。

長く付き合うことでお互いのいろんな面が見えてきます。本当に別れるべき相手か否かが、長年付き合ったカップルにはハッキリ見えているのです。

以下のような兆候のある彼氏とは、交際期間の長さは関係なしに、別れを検討してみるのも良いでしょう。

許せない欠点があり、治りそうにない

誰にだって欠点の一つや二つはありますが、それが笑って見逃せるものなのか、何度見ても許せないものなのかは、カップルの相性次第です。

あなたがどうしても許せない欠点が彼にあり、彼がそれを治そうとしないのであれば、付き合い続けてもストレスを感じるだけ。

また、次のような欠点は人として見過ごせないものですから、これ以上あなたを苦しめる前に別れを切り出した方が安全です。

浮気
何度注意しても浮気癖の治らない彼氏と付き合い続けると、自己肯定感がどんどん擦り減り、自信を失くしてストレスに悩まされます。結婚すれば不倫にも発展する重大な欠点です。
暴力・DV
身体的な暴力や言葉・精神的な暴力を振るわれているのなら、付き合い続けるのはかなり危険。取り返しのつかない事件が起きる前に別れましょう。必要なら知人や警察など、第三者の手を借りてください。
借金・浪費
借金が多かったり浪費癖を持っている彼氏と付き合い続けると、あなたの資産まで食いつぶされます。結婚して家庭を築くことも上手くいきません。金銭感覚のルーズさが治らない男性とは、早めに別れた方が安全です。

関係性が友達と大して変わらない

長年付き合っていると陥りがちですが、彼氏との関係性が友達との関係性と大して変わらなくなってきた…ということはありませんか?

  • 「デート」と言うよりは「遊びに行く」だけ
  • 一緒にいても何も起こらない
  • お互いオシャレしなくなった

リラックスし過ぎてまるで友達といるときと変わらない、という雰囲気になったら、別れ時かもしれません。

恋人を解消しても友達として上手くやっていけそうなら、二人の関係性を見直してみましょう。

恋人として相性が良いのか、友達として相性が良いのかをはき違えると、お互いに恋愛をする機会を逃します。

一緒にいてドキドキしない

恋愛の醍醐味の一つである、特有のドキドキや緊張感。恋人との間にこれらを感じなくなったとしたら、あなたや彼の気持ちが冷めている可能性があります。

恋愛的なドキドキのないカップルは、一緒にいる意味を見失って淡白な関係になりがちです。

そもそも恋愛関係を維持するモチベーションが保てなくなりますから、近いうちにストレスを抱えたり、関係性が破たんしたりするでしょう。

長く一緒にいるとありがちな「マンネリ化」です。マンネリを楽しめるようなカップルや、マンネリ打破を試みる気力のあるカップルでない限りは、さっさと別れた方が新たな出会いも見つけやすくなります。

彼といると自信がなくなる

彼氏と一緒にいて自信がなくなることはありませんか?

  • 彼と自分がつり合わない気がする
  • 彼に対して劣等感を覚える
  • 胸を張って彼の隣にいられない
  • 堂々と彼に発言できない

自信のなさは自分の問題だと考えるのは間違いです。彼女の自信を奪う言動を、彼が無自覚の内にしているという可能性もあります。

高圧的な態度や嫉妬を煽る言動、いわゆる「俺様」主義な男性ほど、付き合う彼女の自信を根こそぎ奪います。

オドオドと一緒に過ごすようでは、とても円満カップルとは言えません。ストレスがあなたの身体や心を壊す前に、別れるか彼の性格について検討しましょう。

まともに意見交換できない

付き合っている彼氏と意見交換をする場面はありますか?お互いに思っていることを言い合って、コミュニケーションを取ることは非常に大切です。

何か言いたいことがあるのに、こんな理由で話し合いができていないなら注意。

  • 忙しさにかまけて話し合いができない
  • 話を聞いてくれない・聞きたくない
  • そもそも話す気にならない(妥協してしまう)
  • 「今度話そう」がずっと続いている

意見交換が出来ないとストレスを溜め込んでしまいますし、一方的で自己中心的な関係になってしまいます。

どちらかが相手のワガママを受け入れ続けることになったり、双方のストレスが爆発してケンカが頻発したり…。将来的に穏やかな関係性を築くのが難しくなります。

彼よりも夢中になれるものがある

長年付き合った彼氏よりも、何か夢中になれるものを持っていますか?仕事や趣味、友人、もしくは他の異性など…。

彼よりも夢中で優先したいものがあるなら、浮気やトラブルに発展する前に別れましょう。

他のことに夢中になるあまり彼と過ごす時間が確保できなくなれば、いたずらに彼を寂しがらせるだけです。不満を抱かせるでしょうし、それが原因で浮気やケンカに発展することもあります。

今後、また彼を優先するときがやって来るのか、それともこのまま彼以外のことを優先し続けるのか…。自分の本心に問いかけてみましょう。

自分が彼のために変われない

もとは赤の他人だった二人が交際するわけですから、一緒に過ごすために自分の一部を変える必要性も出てきます。

  • 彼の趣味を勉強し、理解する
  • 食べ物の好き嫌いを減らす
  • 自分の悪癖を克服する
  • 彼の悪癖を受け入れる

などなど…。どれも彼が好きで、一緒にいたいからできることですよね。

彼と過ごすために自分の何かを変えられない、妥協できないと感じるなら、二人の距離は開くばかりです。

もちろん彼のために自分を捨てるのは間違ったこと。しかし彼のために歩み寄ることができないなら、いつか彼との間に溝ができてしまうでしょう。

溝ができても歩み寄れないのであれば、溝ができる前、あるいは浅い内に別れた方がお互いのためになります。

彼と結婚できない・したくない

「恋人と結婚相手は違う」とはよく聞く話ですが、長年付き合った恋人となると、結婚が嫌でも視野に入ってきますよね。結婚について考えたとき、彼に対してどんな気持ちを感じますか?

  • 彼と結婚する将来が想像できない
  • 彼が父親、自分が母親になるのに抵抗を感じる
  • 彼が結婚に対して消極的

こんな兆候があるのであれば、付き合い続けてもあまり意味はありません。今はその気がなくても、「結婚したい」と思ったときに結婚できない相手と一緒にいるのは悲劇です。

また、「彼とは結婚できないな」という感情は「彼とは添い遂げられない」という意思の表れ。これ以上付き合っても将来性は期待できません。

将来についての話をしない

彼と過ごす中で、ふと「このままなのかな」と漠然とした不安に駆られることはありませんか?何も発展せず、ダラダラと関係を続けていくとなると、人生への不安がよぎりますよね。

長年付き合い続ければお互いにキャリアアップや結婚、人としての成長がありますが、

  • 結婚について話したがらない
  • キャリアを積む気がない(フリーターのまま、など…)
  • その場限りの無計画な過ごし方をする

彼がこんな調子だと、彼女としては心細いものです。もしあなたの希望と反して彼が将来的な話を避けているのなら、別れ話を切り出すのも一つの手です。

結婚願望や出産願望を持っているのなら、女性側のタイムリミットが来る前にさっさと別れて他の出会いを探しましょう。彼がグダグダしたがるのは自由ですが、彼女がそれに付き合わされる理由はありません。

別れないでいる理由は何?惰性や罪悪感なら別れた方が得策

「特に別れたい理由はない」と思う女性は、逆にどうして別れないでいるのかを考えてみましょう。別れないでいる理由について考えてみると、彼氏との関係性について見直すきっかけが生まれます。

付き合ってきた年数が長いから

もしも付き合った年数を理由に別れを切り出しにくいと考えているのなら、ひとまず年数のことを無視して考えてみましょう。

仮に今の彼氏と今の状態で、付き合って一年も経っていないとしたらどうでしょうか?今感じている楽しさや彼へのときめきを再確認して、本当に付き合い続けるべきか考えてみてください。

付き合って何年か越しに気づいた彼の短所も、もしかしたら付き合いたての頃からその片鱗はあったのではないでしょうか。何年経っても、本質的な相性の良し悪しは同じです。

付き合った期間には目を伏せて、お互いの性格や相性とだけ向き合って考えてみてくださいね。

一方的で申し訳ないから

誰だって長く一緒に過ごした人には愛着がわきます。だから別れを切り出すことに罪悪感を覚えるのも無理はありません。…が、それでも別れるべき状態なら覚悟を決めましょう。

気持ちが沿わないのに付き合い続けていても、お互いに人生を棒に振るだけです。

いくら申し訳ないと言っても、冷めた愛情が戻るわけではありません。きちんと彼に別れたいと思う理由を伝えて、納得のいくまで話し合いをしましょう。

別れたら次の恋人が見つからないから

「彼氏がいる」という状態を一種のステータスとして見ていませんか?

  • 彼と別れたら恋人がいない状態になるから嫌だ
  • 彼と別れた後、恋人ができるか不安
  • 次に出会う人ともこんなに長続きするか分からない

こんな理由で別れ話を切り出しづらく感じているのなら、ためらう必要はありません。別れを切り出しましょう。

「恋人」というステータス欲しさに彼を繋ぎとめるのは、かなり不誠実です。さっさと別れた方がお互いのためになります。

それに、世の中には彼以外にもたくさんの男性がいます。今の彼氏と長く続いたという事実はひとまず置いて、新たな出会いを探してみましょう。もしかしたら次に出会う男性は、もっと長く付き合っていける人かもしれませんよ。

別れたら新たな人生の始まり。いろんな人生の楽しみ方がある

長年付き合えた彼氏というだけあって、別れを切り出すか否かでかなり悩みますよね。ですが客観的な視点から見て「別れた方が良い」と判断できるのなら、思い切って別れましょう。

また、恋人がいる状態を長年続けていると忘れがちですが、人生には恋愛以外の楽しみもあります。

彼氏と別れたらそれですべてが終わりになるわけではありません。無理して付き合い続けるよりは、別れたお互いに人生をリスタートさせるのも一つの選択ですよ。

この記事のタイトルとURLをコピーする
長年付き合った彼氏でもこれは別れるべき。悪癖や心変わりに注目|【女性の美学】
https://josei-bigaku.jp/karewakaretahouga58937/
ライター:箸屋

この記事をシェアする

関連記事

コメント一覧

  • あいうえお

    この記事は極端すぎて共感しないなぁ。

    返信
  • まあ

    共感部分もあるがなかなかうまくいかないよねー。

    返信
  • おう

    直球でうけた(笑)結構参考になりました!

    返信

コメント