• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

クリスマスに告白したい!成功率を上げるイベント当日の告白方法

Date:2017.12.01

この記事のタイトルとURLをコピーする
クリスマスに告白したい!成功率を上げるイベント当日の告白方法|女性の美学
https://josei-bigaku.jp/kokuhaku8971/

11月から12月にかけて、街はクリスマス一色になります。クリスマスツリーやイルミネーション、プレゼントなど、気分が上がる方も多いのではないでしょうか?

華やかでロマンチックな雰囲気のクリスマスは、やっぱり恋人と過ごしたいですよね!好きな人と一緒にクリスマスディナーを食べたり、イルミネーションを見たりするのに憧れる女性は少なくないはず。

恋人として好きな人と一緒に過ごすには、まず告白しなければなりません。「告白は男性から」と思っている方もいらっしゃるかもしれませんが、女性からの告白もアリです!

クリスマスでの告白は成功率が高く、告白を考えているならオススメの日です。クリスマスシーズンは男女問わず「恋人と過ごしたい」と考えている方も多いので、告白するのにピッタリのイベントとも言えます。

そこで今回は、クリスマスでの告白を成功させるための方法をご紹介します。


クリスマスシーズンに告白して成功する確率は7割以上!

クリスマスでの告白は成功率が高く、告白を考えているならオススメのイベントです。

2011年度にアフラックが行なったアンケートでは、クリスマスシーズンに告白またはプロポーズをしたことのある人のうち、74.2%が成功したという結果も出ています。

また、広島大学心理学研究室が行なった調査では、知り合って3ヶ月以内に告白すると、成功率が81.36%という結果もあります。

出会いの季節と言えば、夏をイメージされる方もいるかもしれません。夏だけではなく、秋に出会った男性と仲良くなってクリスマスに告白し、恋人同士になれるチャンスは大いにあります!

クリスマスから3ヶ月以内に出会った人に告白すると、成功の確率はグッと上がる可能性があるのです。

告白の成功率を上げるなら、クリスマスまでに仲良くなろう!

クリスマスに告白すると成功率は高いですが、闇雲に告白したからといって成功するわけではありません。

  • ほとんど話したことがない
  • 友達や職場の同僚など、大勢でなら出かけたことがある
  • 2人だけで会ったことがない

まだ好きな男性とこのような状態であれば、告白しても成功する確率は低いと言えます。

クリスマスより前に、ある程度仲が良い関係性を築いておく必要があります。クリスマスまでにメールやSNSで連絡を取れる関係になっておき、2人だけで会う時間を最低でも1度は作りましょう。

相手のクリスマスの予定を確認!2週間前には聞いておく

気軽に話せる関係だと、クリスマスの予定も聞きやすくなります。2人だけで気兼ねなく出かけられる関係性を築けたら、クリスマスシーズンに街中へ出かけてみましょう。

クリスマスツリーやイルミネーションを一緒に見た時に「クリスマスの予定って何かある?」と話題にしやすいですよね。相手に予定が入っていないなら、「2人だけで出かけたい」と伝えてみましょう。

もし

  • 友達との予定を優先している
  • 2人で行くのに難色を示した

などの理由で断られたら、クリスマスまでに距離を縮めましょう。笑顔で話したり、2人だけで会う時間を増やしたりすると、意識してもらえる可能性があります。

クリスマス直前ではなく、2週間前には予定を聞く!

クリスマスの予定を聞くタイミングは、2週間前ぐらいがオススメです。早すぎても実感が湧きませんし、遅すぎるとすでに予定が入っている可能性が高くなります。

友達が多い男性なら、友達とクリスマスパーティーへ行く予定が入るかもしれません。クリスマス直前は家族や職場などで予定が入ることもあるため、2週間前には誘っておきましょう。

メールやSNSではなく、直接会って告白を!誠意も伝わるはず

告白は、メールやSNSだと印象が悪く映ることもあります。やはり直接会って顔を合わせた方が気持ちが伝わり、成功する確率も高くなります。

「恥ずかしい」と思ってメールなどで告白するより、きちんと言葉にした方が誠意も伝わるはずです。

クリスマスの予定を聞いて2人で会う時間を作り、告白に備えましょう。

クリスマスは特別な日!いつもと違うヘアスタイルや服装を

クリスマスに好きな人と会う予定ができたら、当日は緊張しますよね。「告白する!」と決めて2人で会うのは、一段と緊張するでしょう。

しかし告白ばかりに意識を向けていてはいけません。クリスマス前に何を着ていくか、どんなヘアスタイルにするのかも考えておきましょう。

クリスマスは特別な日です。普段とは違うコーディネートやヘアスタイルで出かけましょう!

  • 普段パンツスタイルが多いなら、スカートやワンピースを着る
  • いつもとは違うヘアスタイルにする
  • ピアスやネックレスなど、アクセサリーを付ける

このようにクリスマスムードに合うような、普段とは違う華やかなコーディネートだと気分も高まります。

クリスマス直前に慌てて準備するのではなく、事前に決めておきましょう。もし好きな相手の服装の好みが分かっていれば、取り入れてみるのも良いですね!

男性はギャップに弱い!いつもとは違う、女性らしさを意識して

男性は「ギャップに弱い人が多い」とよく言われます。

  • モノトーンの服装が多いなら、赤やピンクも取り入れる
  • 普段髪を結んでいるなら、下ろしたヘアスタイルにする
  • 職場ではスーツなどカッチリした服装が多いなら、カジュアルな服を選ぶ

このようにいつもとは違う格好だと、ドキッとする男性も多いはずです。

男性もクリスマスに会うのをOKしたのですから、あなたに会うのをきっと楽しみにしています。女性らしいコーディネートやヘアスタイルにした方が、男性も「自分と会うためにいつもと違う格好をしてくれている」と嬉しくなるでしょう。

ただし、露出が高すぎる服は控えた方が無難です。軽い女性と思われてしまうこともあります。告白しても「クリスマスに1人でいたくないから誘ったのでは?」と誤解される可能性も考えられるので、露出は控えめにしておきましょう。

告白するなら、人の少ない場所で!20〜23時頃がオススメ

告白する時間はお昼や夕方ではなく、夜遅い方が成功の確率は上がります。

日が落ちて暗くなったらイルミネーションが点灯し、クリスマスムードがより一層高まります。ロマンチックな雰囲気が漂う中で告白すれば、きっと良い返事がもらえるはずです。

告白する時間帯は20〜23時頃が良いでしょう。

  • クリスマスディナーの後
  • イルミネーションが点灯している間
  • クリスマスパーティが終わり、帰る前

などであればクリスマスムードも残っていて、しかも2人の距離が縮んでいるので告白が成功しやすい時間帯です。

人が集まっている場所だと告白もしづらいですし、男性も返事がしにくいので、人気の少ない場所を選びましょう。

  • イルミネーション会場周辺
  • 公園や海辺
  • 帰りの車の中
  • 展望デッキ

など、なるべく人がいない場所の方が良いです。

静かな場所に2人きりだと緊張するかもしれませんが、騒がしい場所だと会話が聞き取りにくい可能性も高くなります。告白しても相手が聞き取れず、大きな声で言い直すのは何だか興ざめしてしまいますよね。

2人きりになれたら、勇気を出して告白してみましょう!きっと受け入れてくれるはずです。

告白が成功する自信があればイブに!なければクリスマスに!

クリスマスの告白は、イブとクリスマス当日のどちらが良いのか迷いますよね。

告白して成功する確率が高いと思うなら、クリスマスイブがオススメです。例えば、

  • クリスマス前に2人だけで何度も遊びに行ったことがある
  • 連絡を頻繁に取っていて、親密度が高い
  • 悩み相談できる関係性を築いている

などなら、告白して成功する確率が高いと考えて良いでしょう。

クリスマスイブに告白して成功すれば、クリスマス当日に恋人としてデートできます。断られる可能性が低そうなら、イブに告白するのがオススメです。

告白が成功するのか自信がなければ、クリスマス当日の方が良いでしょう。

あなたと仲が良くても男性がまだ好意を寄せていない場合、クリスマスイブに告白すると「クリスマスを1人で過ごしたくないから告白しているのでは?」と思われるかもしれません。また、クリスマスイブに告白して断られたら、クリスマスに余計寂しくなります。

ただし、あくまでも相手の予定を尊重してください。

もし「22日か23日なら会える」と相手から提案したなら、その日に会うのも良いでしょう。会いたくないなら提案しないはずですし、「クリスマスイブかクリスマスがいい」と意地を張らず、相手の提案した日に合わせましょう。

告白したい相手がクリスマスシーズンに多忙な、サービス業などの仕事をしているなら、あなたから22日や23日に会う予定を申し出るのもアリです。少し早めのクリスマスを提案して相手もOKを出したなら、告白しても成功する確率は高いと言えるでしょう。

クリスマスイブやクリスマスの告白にこだわり過ぎず、相手の予定を気遣うことも大切です。

告白する時は自信を持って!間接的ではなく、気持ちをしっかり伝える

告白しようと決めてクリスマスを迎えると、朝から告白のことばかり考えてしまいますよね。しかし、いざ告白する時に言葉に詰まっては、せっかくのチャンスをつかめません。前もって、どんな言葉で告白するか考えておきましょう。

「好きです」だけ伝えても、相手はどう答えていいか戸惑ってしまいます。きちんと

  • 付き合ってほしい
  • 恋人になってほしい

などの言葉も添えましょう。

また、遠回しな言葉では相手に気持ちが伝わりません。恥ずかしがって

  • 私が何を言いたいか分かるよね?
  • なぜ今日2人だけで会っているか気付いてる?

などの間接的な言い回しは避けましょう。

相手があなたの気持ちに気付いていたとしても、はっきりと伝えてください。曖昧な告白で付き合うより、きちんと告白した方が誠意も伝わるはずですよ。

クリスマスに2人で会うことを選ぶ時点で、断られる確率は低い!

クリスマスに2人で会う約束をしたのなら、男性側もあなたに気がある可能性は極めて高いです。「クリスマスは恋人と過ごす」というイメージは強く、そのクリスマスにあなたと過ごすのを選んでいる時点で告白が成功する確率は高いと言えます。

男性もある程度告白されるのを予想し、会うことを決めたはずです。もし嫌なら、誘われた時に断っています。

好きな人とクリスマスに会えたなら、自信を持って告白しましょう。きっと成功するはずですよ!

断られたり返事を保留にされても、理由を強引に聞かない!

好きな人とクリスマスに会えて告白しても、予想していない答えが返ってくることもあるでしょう。

  • すぐに返事はできない
  • 考えさせてほしい
  • ごめんなさい、などの断り文句

成功すると思っていても、断られたり、その場でははっきりと返事がないこともあります。

しかし相手が告白に対してOKを出さなくても、

  • すぐに返事ができない理由を聞く
  • なぜクリスマスに2人で会うのをOKしたのか聞く

などは避けてください。断られたとしても、理由を強引に聞いたり怒ったりして相手を困らせるようなことは止めましょう。

告白した後も大切!断られても後から返事がOKになる可能性も

クリスマスに告白して断られたり、返事を保留にされても、相手と顔を合わせることもありますよね。職場が一緒だったり、共通の友人がいるなど、会うことを避けられない場面もあるでしょう。
告白して断られたら何だか気まずい感じになりますが、これまでと同じように振る舞いましょう。

  • 断られても急に冷たい態度は取らず、普段通りに接する
  • 返事を保留されていても、無理矢理催促しない

なるべく、いつも通りに接しましょう。

場合によっては、告白した後男性があなたのことを意識し始め、後々返事がOKになる可能性もあります。告白してその場でOKをもらえなくても、その後の振る舞い次第で恋人になれることもあり得ます。

クリスマスに告白されたことで、男性はあなたを少なからず意識しています。「クリスマスに2人で会ったのに、告白を断るのはおかしい」などと誰かに悪口や愚痴をこぼすのも避けてください。これまでと変わりなく接しましょう。

好きな人とクリスマスまでに仲良くなり、告白を成功させよう!

クリスマスは好きな人と一緒に過ごしたいですよね。クリスマスの告白はムードも相まって成功する確率が高く、告白を考えているなら外せないイベントです。

告白が成功すればクリスマスの夜や年末年始を2人で過ごしたり、バレンタインデーやホワイトデーも楽しめます。

しかし今までほとんど話したことがないのにクリスマスに突然告白しても、成功する確率はとても低いと言えます。クリスマス前に仲良くなって、まずはイブやクリスマス当日に2人で会う約束を取り付けましょう。

クリスマスに2人で会うことを選んだのなら、男性も告白を期待しているはずです。告白して成功する確率は高いので、自信を持って望みましょう。

この記事のタイトルとURLをコピーする
クリスマスに告白したい!成功率を上げるイベント当日の告白方法|【女性の美学】
https://josei-bigaku.jp/kokuhaku8971/
ライター:りゅの

この記事をシェアする

関連記事

コメント