• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

彼氏が割り勘しようとする心理や考え、実は金銭感覚が良いことも!

Date:2019.04.18

この記事のタイトルとURLをコピーする
彼氏が割り勘しようとする心理や考え、実は金銭感覚が良いことも!|女性の美学
https://josei-bigaku.jp/mamasaihu4936/

  • 「彼氏とデートする際の食事がいつも割り勘」
  • 「彼氏が全然奢ってくれない」

などといった、「デートの際の割り勘問題」
に悩む女性は案外多いものです。

女性としては「男性にリードして食事もごちそうしてほしい」という気持ちのようですが、なかなかごちそうしてくれない男性にもそれぞれの心理や考え方があります。

また場合によっては、女性の言動や振る舞いのために「ごちそうしたくない状態」を作ってしまっている可能性もあるんです。

さらに、「今日はごちそうしてもらいたい!」といった日にはアプローチ次第で男性にごちそうしてもらえる確率をぐんと上げることができます。

今回は「割り勘にしたがる彼氏の心理や考え方」について、ごちそうしてもらうためのアプローチ方法や心がけたい振る舞いなどと併せてご紹介していきます。


奢ってもらって当然は間違い⁉関係性や考え方を客観視してみよう

彼氏が奢ってくれずいつも割り勘ということに不満を抱いている場合、自分と彼氏との間に認識や考え方の違いが存在している可能性が高いです。

まずはどのような考え方などの違いから彼氏が毎回割り勘を望むのか、その心理について考えていきましょう。

年齢や収入の差

  • 彼氏よりも自分の方が年上・先輩
  • 彼氏よりも自分の収入の方が多い

といった場合、毎回デートのたびに食事代を奢ることは彼氏にとって負担になってしまう可能性もあります。

またデートや食事の際にかかる費用が彼氏側に偏ってしまうと、どうしても会う頻度が減ってしまったりデートへのモチベーションが下がってしまったりする原因にもなりかねません。

このようなケースでは割り勘をしてお互いの負担を軽減することで、会う頻度やデートの質などが維持できている可能性も高いです。

どちらから告白したか

彼氏から告白されて付き合ったのではなく、自分からのアプローチや告白を経てお付き合いを始めた場合、お互いの関係性に対する考え方や恋愛に対する熱量などに差がある可能性があります。

まず彼からのアプローチによって開始したお付き合いであれば、彼は女性を落とすために食事をごちそうしたりエスコートしたりとあの手この手を尽くそうとすることが多いです。

しかし女性側からアプローチをして付き合った場合には逆のような立場であり、デートの際に割り勘となっても当然の流れといえます。

ごちそうしてくれることへの感謝を忘れない

いくらお付き合いをしている仲だとしても、「ごちそうしてもらって当然!」という考えを持たれていたり、そのような態度を取られていたりすることは男性にとってあまり良い気持ちではありません。

特に彼女と対等な関係性でい続けたい、と考えている彼氏の場合には食事をごちそうすることで貸し借りのような関係が生まれることを好まない人も多いのです。

1円単位で割り勘する男性は面倒⁉割り勘時に垣間見える人間性

割り勘を望む彼氏の心理について見てきましたが、割り勘の仕方やお金の扱いなどから男性の性格や考えなどが垣間見えることもあります。

次は頻繁な割り勘の影に潜む彼氏の性格や特徴などについて見ていきましょう。

細かい部分に厳しい

何かと話題に上げられることも多い「1円単位での割り勘」をする男性は細かいことが気になる性格だったり、お金にシビアなところがあったりする可能性があります。

1円単位での割り勘でもさして気にしない女性ならば問題ありませんが、このような割り勘を

  • ケチ臭い
  • 面倒くさいやつ
などとマイナスに感じてしまうようであれば、お金に対する面をはじめとして価値観や考え方などがお互いにマッチしていない状態です。

このような男性とお付き合いをしている、する可能性がある場合にはお互いにストレスや不満を抱えてしまう可能性もあるため、早めに諦めるかお互いの金銭面での考え方のすり合わせなどを行っておく必要があります。

金欠・お金に関する悪癖がある

しっかり働いているはずなのにいつも「お金がない、金欠」などと言って割り勘をする男性は、日頃のお金の使い方が荒かったりお金に関する悪癖があったりする可能性もあります。

もし浪費癖やギャンブル趣味などがある場合、将来を考えた際に不安があるだけではなく後々の金銭トラブルに繋がる場合も多いものです。

割り勘の際など不自然なほどにいつも金欠をアピールする男性であれば、一度金銭面での悪癖などがないか探りを入れてみてもよいでしょう。

勝手に別会計は少し自分勝手な可能性

「割り勘で良い?」などとあらかじめ相談なしに、いざお会計の場面で勝手に別会計をしていた…

といった少し配慮の足りない振る舞いをする男性は、少し自分勝手な側面を持っている可能性があります。

このような割り勘の他にも、デートの際や普段の振る舞いなどで自分勝手な行動が目立つようであれば、今後の関係性を見直してみることもおすすめです。

「いつも対等な関係性でいたい」、割り勘する男性の心理を知ろう

割り勘の多い男性の中には、ここまでで紹介してき多様な少しマイナス寄りの考えによる行動だけではなく、きちんとした理由があって割り勘をしている方も多くいます。

次は正当な理由に基づいて割り勘を望む男性の気持ちについて見ていきましょう。

対等な関係であり続けたい

先ほども触れたように、「いつも男性がリードして女性を引っ張っていくような関係」ではなく、「お互い素の状態で対等な関係性であり続けたい」と考えている場合、精算もどちらかに負担の偏らない割り勘を好みます。

このような男性は彼女と「奢り奢られる」ような関係になることをあまり好ましく思っておらず、デートや食事にかかる金銭的負担もお互い対等にしたいために割り勘が多くなります。

全て奢ってはくれないけど、彼の方が多く食べている時にはきちんとその分多く支払ってくれるような男性はこのタイプである可能性が高いです。

お互い経済的に自立した大人だから

学生の時はお互いお金がないから割り勘というケースが多いものですが、社会人であればお互い経済的にも人間的にも自立した大人です。

そのため「自分で食べた分はきちんと自分で支払う」という考えから、割り勘をすることが普通であると考えている人も少なくありません。

このようなタイプの男性には、「誰かにごちそうするために働いているわけではない」といった考えを持っている人も多いため、必要以上にデートのたびに女性にごちそうするといった行動をとらないのです。

しかし自分がお金を使うべきと思った場面では、プレゼントやお祝いなどにお金をかけてくれることもあるため、メリハリのあるお金の使い方をするタイプでもあります。

かっこつけたくないから

女性側からすると「デートの時くらいかっこつけてほしい」と思うかもしれませんが、そのような気持ちとは裏腹に「必要以上にかっこつけたくない」と考えている男性も実は多いんです。

このような男性は先にご紹介した「彼女と対等な関係性であり続けたい男性」と少し似ていて、飾らない素のままの自分で彼女とお付き合いしていきたいがために、「あえてかっこつけたくない」と考えていることもあります。

また少しおちゃらけたようなタイプの男性ならば、女性にごちそうすることがかっこつけているようで少し気恥しいと感じていることもあります。相手がこのようなタイプならば、女性から少し甘えてみることで、ごちそうしてくれる可能性がかなり高い相手です。

あまり奢らない男性は堅実な可能性も!割り勘にもメリットがある

デートのたびに割り勘でなかなかごちそうしてくれない男性に対して、マイナスの印象ばかり持ってしまう方も多いですが、実は割り勘での精算が多いことは意外なところでメリットにつながっている可能性があるんです。

次は割り勘精算で生まれるメリットについて見ていきましょう。

負担が偏らず遠慮する必要が少ない

デートや食事が割り勘メイだとお互いどちらかに負担が偏りにくいため、全額奢りの時よりも金銭面を考慮せず好きな場所や食事などのデート内容を選びやすくなります。

いつもどちらかの奢りでのデートだと、なるべくお金のかからないところを選ぶことも増えますが、割り勘だとデートの選択肢がより広がる可能性があるのです。

金銭感覚がしっかりした男性で安心

むやみやたらに奢らない男性には、金銭感覚がしっかりしている人も多いです。このようなタイプの人は女性だけではなく、後輩などにも無作為にごちそうしたりすることがあまりないので、飲み会などでの無駄遣いをあまりしません。

金銭感覚がしっかりしていてお財布のひもが固いので、将来の結婚相手としてもとても安心できる堅実な相手である可能性が高いです。

一人の大人として認めてくれている

金銭的にも精神的にもきちんと独立した一人の人間として見てくれているからこそ、毎回のデートでごちそうする必要はないと考えている男性も少なくありません。

これは先にご紹介した「お互い経済的に自立下大人だから」と同じような考え方です。

このような考え方からは、男性から見て女性を自分が奢ったり援助したりしなくとも問題ない、一人の大人として認めてくれていると捉えることもできます。

「たまには奢ってほしい…!」という時に甘えるテクニックをチェック!

ここまでで割り勘する男性側の心理などについて見てきましたが、「割り勘を好む男性の主張は分かったけど、やっぱりたまには奢ってほしい…!」という女性も多いものです。

次はそんな時に使える、「男性が思わずごちそうしたくなる女性の振る舞い」について見ていきましょう。

会話の中でさりげなく言ってみる

直接伝えたり甘えたりすることが苦手な方は、会話の中でそれとなく男性を誘導してみましょう。

例としては、

  • この前エアコンが壊れて予想外の出費で困っちゃったんだよ~
  • 早くお給料日来ないかな~

などと、「さりげなくちょっとお金がピンチ感」を出すことによって、察しの良い男性であれば「じゃあ今日はごちそうしてあげるよ」といった流れになりやすくなります。

しかし、察しの悪い男性などには通用しないことも多いので少し相手を選ぶ方法です。

直球で甘えてみる

誰に対しても使えて最も分かりすい方法が、直球で甘えてみるということです。

  • 仕事でプロジェクトが成功したの!ご褒美にごちそうしてほしいな~
  • たまにはごちそうしてよ~!

などと、直球で伝えることによって非常に分かりやすく確実に気持ちを伝えることができます。「何かのご褒美に」などの一言を付け加えることによって、男性としてもご馳走してあげたいという気持ちが湧きやすくなります。

嫉妬心や対抗心を煽ってみる

こちらも人を選ぶ方法ではありますが、男性の嫉妬心や対抗心を煽ることで食事をごちそうしてもらえることもあります。これは負けず嫌い気質や嫉妬しやすい男性には特に有効な方法です。

  • この前会社の後輩君がごちそうしてくれたの
  • 取引先の方がとっても素敵なフレンチに連れて行ってくれたの
などと、自分以外の男性が彼女にごちそうしいてあげているという状況に負けずまいと、食事をごちそうしてくれたり、いつもよりも少し豪華な食事に連れて行ってくれたりする可能性もあります。

ただしこのような方法を使う場合には、やりすぎてケンカにならないように言い回しなどには十分に注意しましょう。

謙虚な女性を目指そう!男性が思わずごちそうしたくなる女性の特徴

ここまで紹介したようなテクニックを使っても、相手が「ごちそうしたくないような女性」であったら気持ちよくごちそうする気にはなれません。

そればかりではなく、男の財布にぶら下がろうとする女性などと低い評価を受けることにもつながる可能性があります。

そこで男性に気持ちよくごちそうしいてもらうためには、「思わずごちそうしたくなる女性の振る舞い」を知って実践することも必要です。

最後にごちそうしたくなる女性の特徴を見ていきましょう。

感謝の気持ちをしっかり伝える

  • 「今日もデート楽しかった!」
  • 「いつも美味しいところに連れてきてくれてありがとう!」

などと、素直に感謝の気持ちを伝えてくれる女性に、男性はきゅんとするものです。

このような言動はとても好印象でもあるので、ごちそうするつもりがなかったとしても「彼女をもっと喜ばせたいから今日はごちそうしよう!」という気持ちになりやすいのです。

もちろんごちそうしてくれた時にも、しっかりと感謝の気持ちを伝えるようにしましょう。

支払う素ぶりを見せる

お会計の際にお財布を出す素振りすら全く見せてくれないと、「さんざん食べたのに払う気がないのか…」と少し図々しい印象を与えかねません。

ごちそうしてもらう予定だったとしても、お会計の時にはお財布を出して端数部分を出すか聞くなどの心遣いを見せるようにすると、次につながる好印象を与えることができます。

食事を楽しんでくれる

「ダイエット中なの」と言って全然食べない女性よりも、思いっきり食事を楽しんでくれておいしそうに食べる女性の方がごちそうのしがいがあります。

わざわざ小食アピールなどはせず、食べる量は少なくとも「すごくおいしい!」などと、しっかり感情表現をしながら食事をすることで、より魅力的な女性に見えるものです。

素直で可愛げがある

下手に駆け引きをしようとするよりも、素直で可愛げのある振る舞いをしてくれた方が男性としても分かりやすく関わりやすいです。

食事やデートの際も同じで素直に「ごちそうして?」と言われると、思わずごちそうしたくなることも多いのです。

このように素直に甘えることが苦手な方でも、できるだけストレートに気持ちを伝えることを心がけてみましょう。

奢られることが当然ではない!謙虚な姿勢でリードしたくなる女性に

今回は「彼氏が割り勘にしたがる心理や考え方」などについてご紹介してきました。

割り勘を好む男性は必ずしもマイナス部分が多いわけではありません。中には金銭感覚がしっかりしていて頼りがいのある男性も多くいます。

また女性側としても「初めからごちそうしてもらう気が満々」といった態度では相手もごちそうする気がなえてしまいます。

割り勘をする男性の心理を知り、「思わずごちそうしたくなってしまうような魅力的な女性」を目指すことで、おごられ上手な女性を目指しましょう!

この記事のタイトルとURLをコピーする
彼氏が割り勘しようとする心理や考え、実は金銭感覚が良いことも!|【女性の美学】
https://josei-bigaku.jp/mamasaihu4936/
ライター:国見ふみ

この記事をシェアする

関連記事

コメント