• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

彼氏にムカつく瞬間と、ムカつきを抑える方法。怒らず一旦冷静に

Date:2018.06.06

この記事のタイトルとURLをコピーする
彼氏にムカつく瞬間と、ムカつきを抑える方法。怒らず一旦冷静に|女性の美学
https://josei-bigaku.jp/namakemonokare73410/

どんなにラブラブの恋人同士でも時間が経つと、相手の欠点が見えたり、いつまでも悪い所が直らなかったりと、ムカつくことが出てくる人もいるでしょう。

彼氏にムカつき、なかなかイライラが止まらない時もありますよね。ケンカしたわけでもないのにムカついた時には、「イライラをどう抑えたらいいのか困る…」なんて女性もいるはず。

そこで今回は彼氏にムカつく瞬間、ムカつきを抑える方法をご紹介します。中には、女性側にイライラしてしまう原因が隠れていることもあるようです。

大好きな彼氏であっても同じ人間ですので、ムカつく瞬間があるのは仕方がないとも言えます。ムカついた気持ちを抑えながら、長くお付き合いを続けてみましょう。


彼氏にムカつく瞬間。性格や連絡時、お金の問題にイライラ!

出会った頃や付き合い始めは彼氏の良い所ばかり見えていて、付き合ううちに悪い所が目に付いてイライラする…。こういう経験をした女性は少なくありません。

彼氏の悪い所ばかり気になると、だんだんムカついてきますよね。ムカつく瞬間はデートをしている時や連絡を取り合う時など、実にさまざまです。

ムカつきを抑える方法の前に、まずはどのような瞬間に彼氏にムカつくのかをまとめました。

機嫌が悪い。質問しても投げやりな答えで、原因を教えてくれない

せっかくのデートなのに彼氏の機嫌が悪く、態度や言動が投げやりだと何があったか気になりますよね。しかし「どうしたの?」「何かあった?」と尋ねても

  • 「何でもない」
  • 「別に…」

などのように適当な返事をする彼氏。

心配して質問したにも関わらず、投げやりな返事をされ、機嫌は悪いまま…。そんなことをされたら、ムカつくのも無理はありません。

彼氏が不機嫌になる原因はさまざまで、下記はほんの一例です。

  • 仕事が上手くいかなかった
  • 彼女からプライドが傷つくことを言われた
  • ストレスが溜まっている

しかしなぜ機嫌が悪いのかはっきり言わず、質問しても明確な答えがなければ、ムカつきますよね。もし久しぶりのデートで彼氏が不機嫌なら、尚更イライラしますし、寂しくなる女性もいるはずです。

優柔不断な彼氏。「何でもいい」と言ったはずが提案を断る人も

優柔不断な彼氏にムカつく女性は多く、事あるごとに「何でもいい」と答えてくるとイライラも募りますよね。

デートをする時には

  • 出かける場所
  • 何を食べるか
  • 次のデートはどこへ行くか

など2人で決めることが多くあります。しかしその度に「何でもいい」と優柔不断で物事を決められない人は、いくら彼氏でもムカつくという女性は少なくないでしょう。

さらにムカつく瞬間が増えるのが、「何でもいい」と言ったはずなのにこちらが提案した事柄に対して、断る彼氏です。

  • 今日はイタリアンの気分じゃない
  • 映画はまた今度行こう

このように「何でもいい」と彼女に任せたにも関わらず、いざ提案したことを否定されると、さすがにムカついて当然です。決断できない上に提案を断られたら、イライラがどんどん溜まる一方ですよね。

時間にルーズ。毎回デートに遅刻している彼氏は将来が不安

時間にルーズな彼氏もイライラしますよね。

  • デートにいつも遅刻する
  • 「1時間後に行く」と言ったのに来ない

特に遅刻は相手を待たせ、恋人同士ではなくても問題です。デートにいつも遅刻して待たせるのは、大切な人の貴重な時間を奪っています。

遅刻などで不要な待ち時間が増えればムカつきますし、もし彼氏が社会人なら心配になりますよね。

自分はいつも時間通りに待ち合わせ場所に来ているのに、彼氏が時間にルーズで毎回遅刻していれば、ムカつくのも仕方のないこと。この先上手くやっていけるかどうか、不安も生じます。

既読無視や返信が遅いなど、彼氏との連絡でムカつくことも!

メールやLINEなど、彼氏と連絡をしているとムカつく時もあるでしょう。

  • 返信が翌日に来る
  • 既読無視される
  • 質問しても「うん」だけなど短文で返信される
  • 真剣な相談をしても、スタンプ1つで返事をする

こういった連絡をされ、ムカついた経験がある女性は多いはず。

連絡は頻繁にするためイライラしやすく、いつも返信が遅かったり、既読無視ばかりされているとムカつきをなかなか抑えられませんよね。

彼氏からの連絡がおろそかだとムカつくだけではなく、大切にされていないと感じる女性もいます。また、連絡したにも関わらず、日付が変わる頃になっても彼氏から何の音沙汰もないと、心配になりますよね。

しかし不安や心配をよそに、

  • 友達と会ってたから返信できなかった
  • 仕事が忙しくて連絡する暇がない

などと返されると「返信するだけならそんなに時間はかからない」と思い、余計にムカつく…という女性もいますよね。

後程ムカつきを抑える方法をご紹介しますが、男性側に返信できない理由があれば、きちんと受け止めることも大切です。

「一言返信するぐらい…」と思っても、彼氏の仕事が多忙だったり悩みを多く抱えたりしている時は、連絡自体が億劫になっている場合もあります。

趣味を否定する。彼氏の趣味ばかり押し付けてくるのもストレス

付き合っていれば、彼氏と会っていない時間も当然ながらあります。しかしプライベートの時間にまで口を出されると、彼氏と言えどもムカつきますよね。

自分の趣味に口を出され、

  • そんな趣味はやめておけ
  • 役に立たない

などのように趣味を否定されると、自分のことも否定されるようで悲しい気持ちになる人もいるでしょう。これまで好きで続けていた趣味を否定され、プライベートの時間までアレコレ言われると、ムカつきますしストレスになりますよね。

また、彼氏の趣味を押し付けられるケースもあります。仲が良くて価値観が似ていても、同じ趣味で楽しめるとは限りません。

勧められて「楽しい!」と思える趣味なら良いですが、いくら彼氏から勧められても興味が湧かないことに対して

  • なぜ理解してくれないのか
  • 今度一緒に〇〇行くから、時間を空けといて

など無理矢理趣味に付き合わされるのは、自分勝手でムカつきますよね。

趣味などのプライベートな時間に干渉し、好きな時間を邪魔するような彼氏にはイライラするばかりです。

お金を払わされる。貸したお金が戻らないなら別れも検討を

付き合っているとデートや旅行など、さまざまな場面でお金を支払います。

  • 食事代
  • 映画代
  • ホテル代

こういった代金を彼氏ではなく、女性が払うケースがあります。何か彼氏に事情があれば別ですが、毎回彼女がお金を支払っていると、ムカついて「払ってよ!」と言いたくなりますよね。

彼氏側にもいろいろな理由があるようですが、

  • 今日はお金がない
  • 今度返すから払って

など言いつつも、実際には毎回お会計の際に支払うことがなく、貸したお金も全く返さない人もいます。ムカつくのは言うまでもありませんが、お金はトラブルの元です。

お金にだらしない彼氏はムカつきますが、お金の問題は言いづらく、イライラを溜め込みやすいとも言えます。しかし中には、一旦彼女からお金を借りると甘えてしまい、ずるずるとお金を借り続ける彼氏もいます。

お金の問題は信頼に関わり、どんなに好きな彼氏であっても付き合うかどうか一旦見直すことも大切です。詳しくは後述しますが、冷静な話し合いをしましょう。

彼氏へのムカつきを抑える方法。怒りをぶつけずに一旦冷静に

彼氏と一緒に過ごす時間を重ねるうちにイライラが溜まっても、なかなか本人には言いづらいですよね。付き合い始めはムカつくことがなく、ケンカをしたこともなければ余計に言いにくいでしょう。

彼氏に文句を言うのをためらっていると、だんだんムカつく気持ちが大きくなり、ストレスが溜まってしまいます。反対に、ムカついた怒りを彼氏にぶつけるとケンカに発展し、別れにつながる可能性もあるため注意したいところです。

「こうしたらイライラを抑えられる!」という方法を見つけておけば、もしまた彼氏にムカついてもストレスを溜めずに済みますし、大きなケンカも避けられます。

ここからは彼氏へのムカつきを抑える方法をご紹介します。気持ちを落ち着かせることができれば、2人の円満な関係が続くでしょう。

彼氏と距離を置く。別々に過ごし、お互いのことを見つめ直す

彼氏にムカついた瞬間はカッとなり、何を言われてもイライラが抑えらないという人もいるはずです。

そんな時にまずおすすめしたいのが、彼氏と距離を置くという方法。彼氏と少しの間離れると冷静になり、ムカついた時のことも客観的に考えられるはずです。

  • よく考えると、イライラするほどのことではなかった
  • 今度彼氏と会ったら、やんわり伝えてみよう

など、冷静に考えることもできます。

また、彼氏も距離を置くことで

  • 「彼女は大切な存在」だと再確認する
  • 自分の行動を見直す

などのきっかけになります。

ただし会わない時間が長いと自然消滅して別れる可能性が高まるため、1週間ほど時間を置くと良いでしょう。お互いに距離を置き、反省する時間や自分のことを見つめ直す時間にしてみてください。

信頼している友達に話す。客観的な視点で意見をもらえる

イライラを溜め込むとストレスになり、彼氏に不満が募るばかりですよね。ムカついた時は、誰かに話すのもおすすめです。

友達に話すと

  • 私も彼氏にムカつく時がある!
  • どっちも悪い

など、いろんな意見をもらえます。違う切り口で意見をもらえると、解決への糸口が見えることもあります。

女子会でネタのように彼氏の愚痴を話すよりも、信頼している友達へ相談するのがおすすめです。彼氏を客観的な視点で見てもらえ、「本当は自分が悪いのかも…」と気付くかもしれません。

また、共感してくれる友達と話しているうちに気持ちが落ち着き、いつの間にか「スッキリした」と感じる人もいるでしょう。

趣味や仕事に時間を費やす。熱中しているうちに気持ちが収まる

誰かに彼氏のことを話したくても「友達が仕事で忙しくて話す時間が取れない」など、タイミングが合わないこともあります。そんな時は趣味に時間を費やしてみましょう。

  • 読書
  • スポーツ
  • ゲーム

など自分が熱中する趣味をしているうちに、ムカついた気持ちが収まるでしょう。

特に趣味がないという人は、散歩もおすすめです。歩いていると気分がリフレッシュし、ストレス解消にも効果が期待できます。

趣味以外に、仕事に熱中するのも良いですね。いつもより仕事に精を出せばスキルも上がり、彼氏へのムカつきも「大したことなかった」と感じるかもしれません。

趣味や仕事など熱中できるものを見つけておくと、彼氏にイライラしても発散できる場があり、自分磨きができる・仕事のスキルが上がるなどのメリットもあるのでおすすめです。

彼氏から「しばらく仕事で会えない」と連絡が来た時にも、ムカついたり寂しい気持ちをぶつけたりするのではなく、熱中できる趣味などへ視線を向けてみてください。

彼氏にムカついたことを紙に書き出す。紙は破いて捨てる!

彼氏にムカついても強く言うほどではなかったり、我慢できたりといった場合もありますよね。そういう時には、彼氏のどんな所にムカつくのか紙に書き出してみましょう。

自分の気持ちを文字にするとスッキリし、彼氏の何に対してムカついたのか整理できます。解決法が見えたり、書くだけで心が軽やかになれる人もいるはずです。

ただし書いた紙はそのまま保存せず、破いて捨てることをおすすめします。

読み返すと再びムカついてしまう可能性がありますし、もし彼氏に見つかればケンカに発展することも考えられます。

ビリビリに破いてスッキリしましょう。

彼氏にムカついたことを伝える。怒らずに冷静に話し合いを

いくらムカついても彼氏の欠点が直らず、会うたびにイライラする人もいるでしょう。彼氏にムカついたことを直接伝える、という方法もご紹介します。

これまでは彼氏を間に挟まずにムカつきを抑える方法をご紹介してきましたが、直接彼氏と話し合うのは少し難しい方法です。

ムカつく原因はカップルそれぞれで異なります。しかし、前述した遅刻やお金の問題などはその場で言うことをおすすめします。

どんなにムカついていても、彼氏は

  • 彼女は怒らないし大丈夫
  • 優しいから問題ないだろう

とイライラの原因を軽視している場合もあります。ムカついた時にいつもグッと我慢している人は要注意です。

怒らずに冷静な状態で彼氏と話し合い、感情的にならないように気を付けてください。怒りに任せて一方的に愚痴を言えばケンカになり、彼氏が聞く耳を持たなくなる可能性もあります。

冷静に話し合いができない場合には、距離を置くなどして一旦落ち着いてから話しましょう。

もし彼氏が話し合いに応じようとしないなら、別れを視野に入れるのも1つの選択肢です。特に

  • 注意しても遅刻癖が直らない
  • 貸したお金が全然戻ってこない

このように約束を守れない彼氏と付き合っていると、いくら好きでも気苦労が絶えない可能性が高いと言えます。反省の色がないなら単にイライラするのではなく、別れを考えた方が良いでしょう。

女性側に原因があり彼氏にムカつくことも!生理前は要注意

彼氏にムカつく時、女性側に原因が潜んでいることもあります。女性自身の問題が解決できれば、彼氏へのムカつきを抑えられる人もいます。

明確な理由もなくなぜか彼氏に「ムカついてしまう」という女性は、自分に原因がないか探ってみましょう。

生理前はイライラしやすい!事前に彼氏へ伝えてケンカを回避

女性がイライラしている代表的な例の1つに、生理前後である場合が挙げられます。ホルモンバランスが崩れて精神的に不安定になり、イライラしやすい時期です。
基礎体温を計ったり、生理の日をカレンダーに記録したりし、「彼氏の些細なことがムカつく」という人は生理前ではないかチェックしてみましょう。

毎月生理前後に彼氏にイライラし、ムカつきを抑えられない人は

  • 好きな物を食べる
  • 運動する
  • アロマオイルを焚く

などリラックスしたり、ストレス解消したりする時間を作ってみてください。

また、事前に彼氏へ「生理前はイライラしやすい」と伝えるのもおすすめです。原因が分かっていれば、お互いにムカつかずに済みます。

生理前にイライラして彼氏とケンカしてしまう人は、距離を置くのもおすすめです。その際も事前に「生理前でイライラするから1人になりたい」とはっきり伝えましょう。何も言わずに距離を置くと、思わぬ誤解を招くこともあります。

ストレスが原因のことも。イライラをぶつける前にゆっくり休んで

ストレスが溜まってると、ちょっとしたことでもイライラしやすくなります。

いつもは気にしていない彼氏のミスに対し「ムカつく」と感じたら、ストレスが溜まっていないか最近の出来事を思い浮かべてみましょう。

  • 仕事や人間関係のストレス
  • 休めず、ずっと疲れている

こういったことが続けば、イライラすることも多くなります。もし彼氏にイライラする原因が見当たらずにムカつくことがある人は、

  • 気分転換する
  • ゆっくり休む

この2つを試してみるのがおすすめです。1人で読書しても良いですし、友達とカラオケに行くのも良いですね。

ストレス解消できれば、彼氏にムカついていた時間も「なぜあんなにイライラしていたのだろう」と思えるかもしれません。

ムカつく理由もないのに彼氏に強く当たれば、彼氏も納得できませんし、女性自身も後悔するはずです。多忙な日が続くなどゆっくり休めない人は、その旨を彼氏に伝えてみるのもおすすめです。

  • 仕事で疲れているから1人になりたい
  • 今日は別々で過ごしたい

などのように伝えて休みましょう。ムカつきやすい時に彼氏に会い、もしイライラをぶつけたらお互いに辛くなりますよ。

彼氏へムカついてもすぐに文句は言わず、気持ちを抑えよう!

彼氏にムカつく瞬間は優柔不断な性格や連絡がない、遅刻などさまざまです。しかし中には生理前であったり、ストレスが溜まったりなど、女性側に原因が隠れている場合もあります。

もしムカついた時にすぐ彼氏に文句を言ってしまうとケンカになり、最悪の場合には別れに発展する可能性もあります。

1週間彼氏と距離を置く、趣味に熱中するなど、ムカつきを抑えてから彼氏とまた楽しい時間を過ごしましょう。

もし彼氏と話し合っても改善が見られない場合には、別れを決断するということも考えてみてください。自分で判断が難しい時は、信頼できる友達に相談してみると良いでしょう。

ムカついた気持ちを抑える方法を見つけ、感情をコントロールしながら彼氏とのお付き合いを長続きさせてくださいね。

この記事のタイトルとURLをコピーする
彼氏にムカつく瞬間と、ムカつきを抑える方法。怒らず一旦冷静に|【女性の美学】
https://josei-bigaku.jp/namakemonokare73410/
ライター:さより

この記事をシェアする

関連記事

コメント