• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

ツンデレ男子の特徴と攻略法。「ツン」に隠れたギャップが魅力!

Date:2018.02.02

この記事のタイトルとURLをコピーする
ツンデレ男子の特徴と攻略法。「ツン」に隠れたギャップが魅力!|女性の美学
https://josei-bigaku.jp/tunderedansi14908/

普段はツンツン冷たい態度なのに、急にデレデレ優しい態度を取る「ツンデレ男子」。近寄りがたい雰囲気だった男子が、2人きりになると甘えてくる…そんなギャップに惹かれる女性も多いはず。

しかし、ツンデレ男子は気持ちとは真逆の態度を取ってしまう傾向があるため、どう接してよいか分からないと悩む方もいますよね。特に出会って日が浅いツンデレ男子は、分かりづらい面もあります。

お付き合いすることができても、彼氏のツンとした行動や言葉に「嫌われているのかな?」と思ってしまう女性もいます。

今回はそんなツンデレ男子の特徴をご紹介します。「ツンデレ男子と付き合いたい」「彼氏の行動にどう接していいか分からない」というあなたのために、攻略法もお伝えします。


冷たい態度と優しさのギャップが魅力!ツンデレ男子の特徴

ツンデレ男子といえば、どんな人をイメージしますか?

  • 外にいる時は冷たいけど、家では優しい
  • 小学生の男の子が好きな女の子にだけ意地悪をする
  • 仕事に厳しい男性社員が、親身になって励ましてくれた

このようにいろいろなイメージがあると思いますが、共通しているのは態度や言葉にツンツンとデレデレという二面性があることです。

ツンデレ男子にはどのような特徴があるのか、具体的に見てみましょう。

人前では冷たく、2人きりのときは優しい

ツンデレ男子の代表的な特徴は、2人きりになると優しいことです。「友達の前では冷たくしてくるのに、2人だけで部屋にいる時は優しい」と態度がはっきり違う男性は分かりやすいですよね。

ツンデレ男子に夢中な女性は、このギャップがたまらないと思う人も多いはず。ツンとされた分、デレて優しくされると嬉しくなります。

決して嫌われるためにツンとしているのではなく、恥ずかしさや照れを隠すためにツンデレな態度になってしまいます。いつまでもツンばかりではなく、ふとした時にデレの部分があるならツンデレ男子と言えるでしょう。

言葉はツンツンだけど、行動はデレデレ

言葉ではツンとしていても、行動はデレなツンデレ男子もいます。

  • 文句を言いながら家事をしてくれる
  • アクセサリーに興味がなさそうだったけど、後日プレゼントしてくれた

あまり会話が弾まなかったり、文句を言ったりしていても、行動ではその逆のことをしている場合があります。

話すのが苦手であっても、彼女や大切な人には優しい行動を取っているのもツンデレ男子の特徴です。

直接会って話す時と、メール時の会話の弾み方が違う

直接会って話している時は口数が少ないけれど、メールでは会話が弾むツンデレ男子もいます。直接言葉では伝えるのが恥ずかしく、メールなどでは本音が出やすくなります。

反対のツンデレ男子もいます。メールのやり取りは少なく素っ気なくても、実際に会うといろんな話をしてくれるタイプです。メールが苦手だったり面倒なため、直接会って話す方が言葉が出てきます。

また、愛情表現が苦手なのもツンデレ男子の特徴です。彼女としては不安に感じることもあるかもしれませんが、苦手なだけで愛情がないわけではありません。

いつもは厳しいけど、時折垣間見える優しさ

ツンデレ男子は基本的に「ツン」を出すことの方が多く、あまりデレデレとした面は出したがりません。

デート中も楽しそうに明るく振る舞うことは少なく、

  • 彼女と手を繋がない
  • 旅行や遊園地でも普段と変わらない

このように彼女に対しても素っ気なく振る舞い、ドライに接します。女性からすると「私といて楽しいのかな?」「何かしたかな?」と不安に思うこともありますよね。

しかし

  • 記念日に興味なさそうだったけど、誕生日ディナーの予約をしていた
  • 何も言わず、荷物を率先して持ってくれた

このようにクールな男性から優しさが垣間見えることができたら、高確率でツンデレ男子です。

デリカシーがない、ストレートな発言をすることも!

せっかくのデートにも関わらず、

  • 昨日の服の方が良かった
  • その髪型は似合っていない

と言うツンデレ男子がいます。そんなことを言われたら傷つきますよね。

しかし男性は、悪気があって女性を傷つける発言をしたわけではありません。女性を思って、本当に直してほしいと考えている改善点や自分の意見を言っています。

もし相手に無関心だったり全く興味がなければ、言う必要のないことです。普段から女性をよく見ていて、変化に気付いてくれた証拠ともとれます。

ストレート過ぎる発言にショックを受ける女性もいるかもしれませんが、ツンデレ男子ならではの愛情表現とも受け取れます。

ちょっかいを出す・意地悪するのは愛情の裏返し

小学生の頃、女の子に意地悪する男の子はいませんでしたか?女の子が迷惑するようなイタズラをしたり、何かとちょっかいを出したり、一見すると嫌われたいような行動に見えます。

しかし実はその女の子へ好意があり、

  • 気を引くため
  • 好意を隠したい

などの理由で意地悪をしています。

大人でも同じように、女性をからかったり、ちょっかいを出す男性がいます。

好きな女性に意地悪するなんて分かりやすいですが、女性本人は嫌がっている可能性もあります。ところがツンデレ男子からすると好意があってのことなので、止めることなく続けてしまいます。

プライドが高く、女性とデレデレする姿は見せない

女性に好かれたいと思っているなら、優しく接して、なるべく嫌われないようにするはずです。

しかしプライドが高いツンデレ男子は、女性にわざわざ優しくしません。

  • 男らしく毅然と
  • 男なら硬派に

このように「男らしくいたい」というプライドがあり、女性にデレデレする姿を見せようとしません。好きな女性の前や人前では男らしい所を見せたいため、傍から見るとツンと冷たく思われる態度ばかりを取ってしまいます。

中には、女性に優しく接するのを良しとせず、「男が女性にデレデレするなんて…」と考えているツンデレ男子もいるようです。

また、高いプライドを持っているツンデレ男子は、自分に自信があるので女性に媚を売るようなことはせず、必要以上に優しい態度を取らないこともあります。

始めはツンツンしていたけど、徐々にデレデレになる

ツンデレ男子の中には、だんだんとデレデレな状態が増える人もいます。出会った頃は愛想がなく、ツンツンとしているように見えても、時間が経つにつれてデレた状態が増えるのが特徴です。

最初は自分の心を開かず、本心とは別の態度を取ってしまいます。しかし相手のことを知っていくうちに気を許し、デレデレな部分を見せるようになります。

ツンデレ男子は彼女にもツンとした態度を見せます。一緒にいる時間や会話が増えて「彼女なら甘えてもいいかな」と思えると、これまで見せてこなかったような表情や態度を表します。

基本は「否定せず、優しく受け止める」。ツンデレ男子攻略法

ツンデレ男子の魅力はツンとデレのギャップです。しかし2つのタイプが混ざっているため、「どのように接すれば仲良くなれるのか」が分かりにくい男性とも言えます。
二面性はギャップでもありますが、ツンデレ男子の態度によっては

  • 怖くて近寄りがたい
  • 嫌われている

と思ってしまう女性もいます。男性の本心が見えにくく、冷たい態度に戸惑う女性も少なくないはずです。

ではどうすればツンデレ男子と距離を縮めることができるのか、攻略法を見てみましょう。

ツンとされても「嫌われてる?」ではなく、前向きに捉えて

ツンデレ男子は基本的にツンの時間の方が長く、好きな女性に対しても優しくしない場合があります。付き合っている彼女にもツンとした態度や言動を取るため、「本当は嫌いなのかな?」と不安に思う女性もいるでしょう。

デリカシーのない発言をしたり、本心とは違う行動をしている男性と一緒にいると、辛く感じてしまうのも分かります。

しかし男性のツンと冷たい態度や行動は、あなたのせいではありません。ツンデレ男子は

  • 人前で彼女にデレデレした態度は見せたくない
  • 彼女には男らしく映ってほしい

などのように考え、デレデレした部分を隠していることがあります。

ツンデレ男子は興味がない人や物には、わざわざ近づこうとはしません。いつもツンとしているのではなく、「優しい」と思えるデレの部分を見せることがあればあなたに好意を寄せています。

ツンとされてもそこだけに目を向けるのではなく、「人前だから恥ずかしがってるのかな?」と前向きに捉えてみましょう。彼女として付き合っているなら、自信を持ってくださいね。

ゆっくり話を聞き、リラックスした気持ちにさせて

ツンデレ男子は本心を表に出すのが苦手で、基本的にツンの部分が出てしまいます。特徴でもご紹介した

  • 直接会ったら会話が少ないが、メールでは会話が弾む
  • 好きな相手に対しても素っ気なく振る舞う

などのように、好きな女性へ素直な気持ちを表すことは多くありません。

もし男性が何か困ったり悩んだりしている様子があれば、優しく声をかけてみましょう。味方になって話を聞くことで、だんだんと本音が出てくるはずです。

しかし、なかなか本音を出さないツンデレ男子を否定するのは避けてください。男性自身が本心を打ち明けるのが苦手だと、1番分かっています。否定して男性を不安にさせては、余計に心を閉じてしまいます。

じっくり時間をかけて話を聞き、男性がリラックスした気持ちになれることが大切なポイントです。お酒を飲んだり、2人だけで落ち着いて話せる空間に誘ったりするのもおすすめです。

くれぐれも無理して本音を探ろうとせず、ゆっくり焦らずに男性の話を聞いてみてください。

余計な駆け引きはしない!信頼関係を築いて心の距離を縮めて

気になる男性を振り向かせるために、駆け引きをする女性もいるでしょう。

  • 毎日連絡していたが、急に返信するのをやめる
  • 他の男性からアプローチされていると嘘をつく

このような駆け引きをツンデレ男子にするのは避けましょう。

思っていることをストレートに発言をしたり、わざわざ優しくしないなど、ツンデレ男子には素直な言葉や行動を取る男性が多くいます。

駆け引きもそのまま素直に受け取りやすく、「何か気に障ることを言ったかな?」「嫌われたかな?」と思ってしまいます。

女性側にも素直な振る舞いを求めており、駆け引きは必要ありません。せっかく仲良くなっても、駆け引きを勘違いして気持ちが離れてしまう可能性があります。

急に態度を変えたり、嘘をついて気を引くようなことはせず、信頼関係を築くようにしましょう。心の距離が縮まれば、デレた姿を見せてくれる機会が増えるはずですよ。

彼女になっても、人前でイチャイチャするのは控えて!

人前ではツンと冷たく振る舞い、2人きりになるとデレの部分を見せるツンデレ男子。そんな男性の彼女になると

  • 人前で甘える姿を見せる
  • 外でのデート中にイチャイチャする

などはあまり期待できません。

中には恥ずかしいと思う男性もいますが、プライドが高く「男らしくない姿を見せるのはかっこ悪い」と考えるツンデレ男子もいます。友達の前やお店など、人目のつく所で男性に甘えるのは控えましょう。

ボディータッチが多い女性が苦手なツンデレ男子もいます。2人きりの時ならまだしも、

  • 手を繋ぐ
  • 距離を縮めてソファーに座る

外でこのような行為をするのは、避ける人もいます。場合によっては「手を繋ぎたくない」とはっきり言われることもあります。

もし手を繋ぐのを断られたり、近寄ると離れようとしたりしても、やはり「嫌いなのかな?」と安易に考えないようにしましょう。ツンデレ男子は興味がない人とは付き合いませんし、一緒にいないはずです。

また、ツンデレ男子以外の男性と距離をつめてくっついたり、甘えた声で話すのも良しとしない傾向にあるので注意してください。

「人前でイチャイチャしている姿を見せたくない」という男性の気持ちを理解し、人前で甘えたり、強引にボディータッチするのは控えましょう。

ツンの時もデレの時も指摘はダメ!そのまま受け入れて

「2人きりの時に甘えてくる」などの滅多にないデレた所は、ツンデレ男子の貴重な姿です。しかし、ツンとしている時間が多いからといって

  • 「普段から甘えた姿を見せても大丈夫」
  • 「どうしていつもは冷たいの?」

このようなことを言ってはいけません。警戒心がないから甘えているのに、これでは警戒してしまいますしプレッシャーに感じます。

ツンデレ男子にはツンの時もデレの時も、その態度や言動に対して何も触れない方が良いとされています。例えば

  • 人前で冷たくされても「優しくして」とは言わない
  • 甘えてきても「今日はいつもと違う」と指摘しない

このようにツンデレな態度には何も触れないでください。

文句はもちろん、デレた姿を催促するのもやめましょう。余計な口出しはせずに、そのままの姿を受け入れるようにしてください。

ツンデレ男子は「受け止める」が基本。男性本人も悩んでいる

多くのツンデレ男子はコミュニケーションが苦手ですし、本当の気持ちとは違う行動を取ることがあります。

仲良くするコツは、ツンとされても受け止め、デレた時も過剰な反応をしないことです。気持ちに寄り添って、リラックスできる雰囲気で男性を優しく受け入れましょう。

ご紹介したように否定したり余計な口出しはせず、前向きに男性を受け止めてください。メールなどでも同じで「直接会っている時はなぜ会話してくれないの?」と聞いたりしてはいけません。

ツンとした行動を取ったり、ついぶっきらぼうな言葉を吐いてしまうこともありますが、男性へそのことを指摘しなくても気付いているはずです。男性自身がツンデレな自分に悩んでいて、反省もしています。

しかし悩んでいてもツンデレな自分を改善できずにいるため、へこんだり感情を抑えたりしています。口出しすると殻を閉じてしまい、かえってツンとした態度が増える可能性もあります。

そんなツンデレ男子を優しく受け止めると、

  • 居心地が良いから、この人と一緒にいたい
  • 彼女といると安心できる

と感じて男性も徐々に心を開いてくれます。気持ちを理解して打ち解けると、あなたを魅力的に感じ、他の人には見せない姿や悩みを表に出すでしょう。

ツンデレな部分を受け止め、気持ちに寄り添って

ツンデレ男子はツンとデレの二面性がありますが、デレを隠している男性は一見すると怖い印象に映ります。

怖い印象とは裏腹にふとした時に優しい言葉をかけてくれたり、2人きりだと甘えてきたりするギャップは、ツンデレ男子の魅力でもあります。

デリカシーのない発言や意地悪は、誰にでもするわけではありません。気になる女性だからこそちょっかいを出したり、改善してほしい所をストレートに言っているのです。

ツンデレ男子と仲良くしたい人は、ツンデレな部分を受け止め、理解者になることを心がけましょう。駆け引きや男性の否定はせず、気持ちに寄り添いましょう。

時間がかかるかもしれませんが、ツンデレ男子も優しく居心地が良い相手には心を開いてくれますよ。

この記事のタイトルとURLをコピーする
ツンデレ男子の特徴と攻略法。「ツン」に隠れたギャップが魅力!|【女性の美学】
https://josei-bigaku.jp/tunderedansi14908/
ライター:さより

この記事をシェアする

関連記事

コメント