• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

泥棒の夢は不安の表れかも…あなたを襲う不安の正体とは

Date:2018.06.20

この記事のタイトルとURLをコピーする
泥棒の夢は不安の表れかも…あなたを襲う不安の正体とは|女性の美学
https://josei-bigaku.jp/yyimehadah42567/

なにかを盗んだことや盗まれたことに心当たりがないのに、泥棒の夢を見ると理由が知りたくなりますよね。

もしかしてなにか意味があるのかも?!そう思ってこの記事にたどりついた方も多いのではないでしょうか。

泥棒や怪盗の夢にはいくつか意味がありますが、一番多いのは「不安」だといわれているんですよ。

あなたの潜在意識にある不安が、泥棒となって夢にあらわれているそうです。

不安を解消すれば泥棒の夢はもう見ないかもしれませんが、泥棒の夢には不安以外の意味もあるんですよ。

あなたの見た泥棒の夢がいったいどんなものだったのか、詳しく調べていくと意外な意味にたどりつくかもしれません。

あなたが見た泥棒の夢にはどんな意味があるのか、この記事を参考にしてみてくださいね。


泥棒や強盗が出てくる夢は不安があらわれている

先ほどもお伝えしましたが、夢に出てくる泥棒や怪盗は「不安」を象徴しているそうです。

泥棒や怪盗が夢に出てきたときには、もしかしてなにか不安に感じていることがあるのかも?と思いをめぐらせてみてもいいかもしれません。

泥棒や怪盗の夢の意味はそれだけではありませんよ。具体的には、

  • スリル
  • トラブルメーカー
  • 恋心を盗む人

といった意味があります。ちょっとマイナスの側面が大きいようですね。

ただ、泥棒の夢も他の夢と同様、どんなシチュエーションだったかで暗示する内容が変わるんです。吉夢も多いんですよ!

泥棒の夢の中でも、見られる頻度が高い夢の意味をいくつか調べてみましたよ。あなたの見た夢に近いものを探してみてくださいね。

自分が泥棒になっている夢を見たらスリルを求めているあらわれ

自分が泥棒になっている夢は、無意識のうちにスリルを求めている気持ちをあらわしますよ。単調で変わらない毎日に飽きているのかもしれませんね。

けれども、自分が変わらなければ自分の見ている世界は変わりません。新しい仕事に挑戦したり、趣味を増やしたり、今まで手を出さなかった分野に手を伸ばしてみたりすることで、見ている世界は大きく変わるはず。

待っているだけでは、あなたの世界はなかなか変わらないですよ!誰かではなく自分を頼ってみてくださいね。

誰かが泥棒になっている夢は、夢の中のあなたの気持ちで解釈が変わる

誰かが泥棒になっている夢を占うときに重要なのは、夢の中のあなたの気持ちです。あなたの気持ちはワクワクしていたのか、不安でいっぱいだったのか……どんな気持ちだったのかを思い出してみてくださいね。

ドキドキやワクワクなどの心が跳ねるような気持ちなら、恋への憧れを暗示している

泥棒を見て、ドキドキやワクワクなどの心が跳ねるような気持ちになっていたら、それはあなたの恋心を盗んでくれるような誰かへの存在を期待していることをあらわします。まだ知らない恋への期待や憧れを暗示している夢ですよ。

もしも泥棒になっている人が知り合いであれば、その人と恋に落ちることを暗示しています。ただし、明らかな恋愛対象外である人などの場合はこの限りではありませんので、ご自分が納得できる解釈をしてくださいね。

恐怖や不安などの心が不快になるような気持ちなら、トラブルに巻き込まれてしまいそう

泥棒を見て恐怖や不安を感じるなどの、心が不快になるような気持ちになっていたら、近いうちにトラブルに巻き込まれてしまう暗示ですよ。

仕事や私生活などで、面倒な役割を押しつけられることになるかもしれません。安請け合いはせず、断れそうであれば断るようにしてくださいね。

なにかを堂々と盗む夢や大泥棒になる夢は大成功できる暗示

なにかを堂々と盗む夢や大泥棒になる夢は大成功できる暗示です。仕事で出世したり、恋がうまくいったり、「なんだかついてるなあ」と感じることが多くなりそうですよ。

ちょっと大胆な行動にでても、いい結果がついてきそうなので、失敗をおそれず挑戦してみることをオススメします。

こっそり盗む、万引きをする夢はよからぬ誘いに乗ってしまう暗示

こっそりなにかを盗んだり万引きをしたりする夢は、よからぬ誘いに乗ってしまう暗示となります。

こんなつもりじゃなかったのに……と後悔するはめになりそうなので、慎重な行動を心がけるようにしてくださいね。きっとトラブルを未然に防ぐことができますよ。

泥棒になって警察に逮捕される夢は周りから孤立する暗示

泥棒になって警察に逮捕される夢は、周りから孤立してしまうことをあらわします。

言葉や行動には充分に気をつけましょう。孤立してしまったとしても、すぐに誤解が解けるはずですよ。

なにかを盗まれる夢は思わぬ幸運に恵まれる吉夢

なにかを盗まれる夢は、思いがけない幸運に恵まれることを暗示した吉夢です。ずっと悩んでいた問題が解決したり、仕事で出世することになったり、大きな臨時収入があったりしそうです。

ただしあなたにとって大切なものが盗まれた場合はトラブルに遭ってしまうことをあらわします。気をつけてくださいね。

泥棒を捕まえる夢はだれかに助けてもらえる暗示

泥棒を捕まえる夢は、だれかに助けてもらえる暗示ですよ。困ったことがおきても手を貸してくれる人があらわれそうです。

もしも捕まえられない夢の場合は、だれかに助けてもらうことができないことを暗示しています。自分の力を信じて行動してしましょう。得られるものはきっと多いはずですよ。

泥棒に襲われる夢はだれかとの仲が険悪になる暗示

泥棒に襲われる夢は、だれかとの仲が険悪になる暗示です。職場や趣味の場などの人間関係が悪化し、だれかと敵対することになるかもしれません。

泥棒の夢を見たときこそリラックスを!

泥棒や怪盗の夢の意味をいくつかご紹介しましたが、いかがだったでしょうか。

意味の中には吉夢もありますが、一番に考えてほしいのは「不安」がないかということです。不安に追われる時間ばかりではなく、たまにはなにも考えず、のんびりできる時間も作ってみてくださいね。

この記事のタイトルとURLをコピーする
泥棒の夢は不安の表れかも…あなたを襲う不安の正体とは|【女性の美学】
https://josei-bigaku.jp/yyimehadah42567/

この記事をシェアする

関連記事

コメント