• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

驚くほど発汗!お風呂のデトックス効果を高めるおすすめアイテム

Date:2015.01.02

冬本番になるに連れて、湯船でしっかり身体を温める女性が増えてきます。

せっかくのバスタイム、ゆったりとくつろぎつつ、高いデトックス効果を得たいと思いますよね。

そこで、今回は、お風呂での発汗を促すおすすめアイテムをまとめてみました。

いつものお風呂にプラスするだけで、驚く程、汗の量が変わるアイテムばかり。

お気に入りのアイテムを見つけて、もっと楽しく、有意義なバスタイムを過ごしましょう。

発汗促進!お風呂のデトックス効果を高めるおすすめアイテム

バスストーンから入浴剤、身近な食材を使った入浴の工夫まで、デトックス効果があるアイテムは本当に様々。

アイテムごとの特徴、効果を知ると、選ぶ楽しみがさらに広がります。

ざっと探しただけでも、こんなにたくさんのアイテムが見つかりました。

その1 天然の岩盤浴でデトックス!ミネラルバスストーン

イルコルボから発売されているミネラルバスストーン。岩手で採掘される天然石をお風呂に入れて使います。

石を入れるだけなので、お風呂のお湯が濁らず、浴槽が汚れる心配はありません。

入浴剤と違って、繰り返し利用できるからお財布にも◎。4500円+消費税で、約3ヶ月使えます。血液の循環を良くして、基礎代謝をアップ。

身体の中からじんわりと温まってくる感覚に、病み付きになる方が多い注目のアイテムです。

その2 炭酸バスの入浴剤で身も心も軽くスッキリ

炭酸ガスバブルタイプの入浴剤、しゅわしゅわした泡には、身体を芯から温める効果があって、半身浴に適しています。

発汗作用重視なら、生姜やトウガラシエキスが入った商品を選ぶこと。

お湯に入ってすぐに汗をかく、というより、じっくり身体を温めることにより、半身浴トータルでの発汗量を増やすイメージです。

寒い時期の半身浴は、上半身を冷やさないように、肩にタオルをかけて実践するのがおすすめ。

先にシャワーを浴びたとき、汗がにじんできた後は、水分が蒸発するときに体温が奪われないよう、適時乾いたタオルで拭き取りながら、お風呂の時間を楽しみましょう。

その3 短時間のお風呂で汗をかくならミネラルソルト

「半身浴をする時間はないけど、しっかり汗をかきたい」、そんな時には、ミネラルソルトが便利です。

手の平に軽く一盛りのお塩を入れておくだけで、お湯につかった瞬間から驚く程の汗がふき出します。

塩を入れたお風呂は、浸透圧が高くなるので、皮脂腺の詰まり解消が期待でき、ツルツル・すべすべのお肌への生まれ変わりを促進。

汗をかいて、ボディラインをすっきりしつつ、肌質改善効果も期待できる、注目の入浴アイテムです。

その4 ローズマリーのバスオイルで香り豊かなデトックス

1日の終わり、ハーブの香りで癒されつつ、デトックスをしたいなら、ローズマリーのバスオイルをおすすめします。

ローズマリーは、ハンガリーの女王が愛したとされる高貴なお花。アンチエイジング効果が高いアロマとして人気があります。

バスタブに1〜2滴オイルをたらしたら、済んだ香りを楽しみながら、20分程お湯につかると効果的です。

肩こり・神経痛の緩和作用もあるので、マッサージローラーでのケアや軽いエクササイズ。

お風呂の中でできるシェイプアップとあわせれば、ボディラインの引き締め、セルライトの防止につながります。

その5 柚子湯で風邪知らずの身体に

1年の健康を願い冬至に入るといいと言われている柚子湯、血流を促し、発汗作用を高めると言われています。

ビタミンCの抗酸化作用は、肌のバリア機能の向上にもつながり、「ひび」や「あかぎれ」解消効果も期待できます。

生の柚子を湯船に浮かべるのが一番ですが、手に入らない場合は、精油でも代用できます。

柑橘類のさっぱりとした香りは、リラックス効果が高く、疲れた身体にじんわりと効く、日本古来の優秀な入浴アイテムです。

その6 ハーブの女王ヨモギのお風呂で代謝アップ

温泉で時々見かける「よもぎ湯」は、血行促進、新陳代謝を高める効能があると言われます。

自宅のお風呂で使うときには、生のヨモギの煮出し汁を湯船で薄める、もしくは、乾燥させた葉をティーパックに詰めてお風呂に浸すと効果的です。

森のビタミンを感じるヨモギの香りは、高ぶった心を沈静化、脳をリラックスさせると言われます。

心身ともに疲れが溜まった時に、ぜひ試してほしいデトックス入浴アイテムです。

今回は、香りや入浴剤に注目して、おすすめアイテムを紹介しましたが、サウナドームやマッサージグッズ、デトックスを促すバスアイテムは、まだまだあります。

発汗を促すお風呂の工夫、気になったものから試して、ストレスも体内毒素も身体の外に追い出してしまいましょう。

この記事をシェアする

関連記事