• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

あなたは大丈夫?パソコンやスマートフォンを手放せない人の共通点

Date:2013.08.11

メールや電話が出来る通信機器と言うより、何でも出来る小型パソコンと言う表現が合うスマートフォンは、年々増加傾向にあるようです。

パソコンやタブレットなども普及しており、インターネットゲームやアプリ、メール(チャット)の使用などは珍しいことではなくなりました。

寝る時以外は常に画面をチェックしているという方は、現実の世界を疎かにしていないでしょうか。

今回は、パソコンやスマートフォンにハマる人たちの共通点をご紹介します。部屋に閉じこもって電子機器を操作していても女子力はアップしません。インターネットの世界にハマる
人たちの生活を参考にして、現実の世界をもっと楽しんでみませんか。

1 忙しさからネットにハマる

パソコンやスマートフォンにハマる人は、暇を持て余していると思われがちですが、実際には仕事や家事に忙しい女性が多いようです。

忙しい女性の場合、飲みや食事会など外で交流する時間が無い為に、帰宅後の食事や飲酒の合間に、ネット友達やゲームの仲間などとコミュニケーションをとって気分転換する傾向にあるからです。

非現実世界の方が体力消耗は少ないですし、スッピンでパジャマ姿のままでも参加出来ます。同じような境遇の人との出会いも多いですし、一人で楽しむアプリなら誰にも邪魔されずに一人の時間を楽しむことが出来るでしょう。

忙しくて時間が無いからこそ手軽に楽しめるパソコンやスマートフォンにハマるようです。

2 彼氏が居ない、友達が居ないなど寂しくてネットにハマる

彼氏や友達が居ない時間を紛らわせるために、ゲームやアプリにハマる女性も増えています。主に、誰かと協力しながら進めるゲームやチャットなど関わりながら楽しめるタイプにハマることが多いと言われています。

性別や年齢、仕事などわからなくてもニックネームで呼び合い、会話を重ねるうちに心を開いて現実の世界の相手よりも親しい仲と位置付ける人も多いようです。

現実世界で関わる相手が少ない人や問題を抱えている人は、ネットの世界で人間関係を築こうとするあまりハマってしまう傾向にあるようです。

3 課金をすることによってネットにハマる

インターネットの世界にハマる人の中には、課金によってのめり込むこともあるようです。シミュレーションゲームや対戦ゲームの中にはアイテムを使うことでよりレベルアップ出来るタイプがあります。

無料でも遊べるゲームがほとんどですが、レアアイテムやレベルアップを早める為に課金を求めるサイトもあります。1度や2度の課金であれば、数百円~数千円程度ですが、それが続くことで月数万円も課金する人も居るようです。

実際には存在しない世界ですが、一度課金することで「ここでやめたらもったいない」という気持ちになってしまうので、もっともっと上を目指そうと課金を繰り返す傾向にあるようです。

いずれも当てはまる女性Iさんが現実世界へ戻れた理由とは?

インターネットにハマったIさんは、今でもゲームやアプリを幾つかダウンロードして楽しんでいますが、自分で利用を制限していると話してくれました。

「前は時間がある限りずっとパソコンゲームをしていることもあったんですけどね、ある日気づいたんです。それは私の様にネットの世界で生きる女性の一言でした。彼女は休職中で一日中パソコンを観ている女性でまるで私。だからすごく仲が良かったんですけど・・・。

久々に家族旅行することになって数日ネットから離れました。帰ってすぐにパソコンゲームに戻ったら彼女が来てくれて、チャットで『どうしてずっと居なかったの?』と聞かれて『家族旅行で沖縄へ行っていて、ここに来る暇が無かった』と答えんたんです。

そしたら『それは残念』って言われたんです。更に『楽しいイベントあったのにもったいなかったね』と言われて気づいたんですよね。どちらが残念か、どちらがもったいないか・・・。

彼女は、バーチャル世界が全てだから、現実世界の出来事には無関心でリアルで楽しいこともパソコンゲームと比べるとつまらないことって考えている。ゲーム出来ない沖縄旅行は残念なんかじゃない。

すごく充実した時間だったし、すごく楽しかった。彼女みたいになりたくないなって思ったら、それまでしていたゲームが色褪せて見えたんです。彼女には申し訳なかったけれど、すぐにそのゲームは削除しました。

今も幾つかゲームをしていますが、どれも時間を決めていますし、現実世界が優先です。ハマりそうになったらすぐに削除出来る様にもなったので、もうリアル中心生活とはきっぱり決別しましたよ」

ネットの世界から抜けられない人は、Iさんの様に自分以上にハマる人を見つけて客観的に見ることが出来れば意外と簡単に手放すことが出来るのではないでしょうか。

ハマる前に気づくことが大切

インターネットに限らず、お酒やショッピング等にハマる前には必ず理由があります。失恋や仕事での失敗を忘れるため、子育てから少し解放されたので空き時間を埋めるためなど何かしらの理由があるでしょう。

もしも、インターネットにハマりそうになった時には、まずは外出することをお勧めします。道行く人のファッションを観察する、カフェで新作のコーヒーを飲む、友達と会って会話を楽しむなど、籠らず外で発散しましょう。

解決しない悩みや不安があれば、ネットの世界へ逃げずに現実世界と向き合って解決方法を探りましょう。

また、責任感や脅迫観念が強い方も要注意です。例えば農作物や動物を育てるゲームにハマった場合は、「育てなくてはいけない」という責任感や「育てなかったら作物も動物も全滅してしまう」という脅迫感に支配されて抜ける時期がわからなくなるようです。

バーチャル世界なので放置してもいいはずなのに、現実の様に真剣に向きあってしまうことが原因です。ですから、ハマりやすい性格の方は友達に誘われても、流行中のネットゲームをみかけてもサイトにアクセスせず、ダウンロードもしないことをお勧めします。

ネットの世界で輝いても現実世界の自分には何の変化も起こりません。ネットから離れて現実の自分磨きに時間をお金を投資して、新たな出逢いや素敵な男性との恋を楽しみましょう。

この記事をシェアする

関連記事