• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

顔の印象を左右する!あなたの顔に合ったチークの入れ方を知ろう

Cheek

毎日のメイクの流れで、なんとなくチークを使っていませんか?
顔の中心である鼻の左右に入れるチークはアイシャドウなどに比べて面積の広いスペースです。

失敗したらどうしようかと不安になって、色や入れ方に変化をつける事に躊躇してワンパターンになりがちです。

改めてチークを入れる意味と効果をおさらいしてみましょう。

  • 血色がよく見え健康的なイメージを作る
  • アイメイクとリップメイクをつなげてメイクに統一感を出す
  • 入れ方によってあどけない・大人などイメージが変わる
  • 頬の位置を視覚的に補正し若々しいイメージにする

定番のにっこりと笑った時に一番高くなる頬の位置にチークを入れると、いつも笑顔の人と言った素敵な印象を固定する事もできるんです。

ファンデーションだけのすっぴん風メイクも、ほんの少し頬に色を入れると顔色が良く見えて自然な華やかさが出るので、すっぴん風メイクもワンランクアップの仕上がりになりますよ。

定番の入れ方は鏡を見てさっとブラシを入れるだけ

チークを入れる定番の場所は、にっこりと笑った時頬の一番位置が高くなる場所を中心に一番濃くなるようにし、丸く周囲をぼかします。

他にも色々な場所にチークを入れる事で同じチークでも印象を変える事が出来ます。

基本は大きめのブラシとパウダーチーク

大きめのブラシにパウダーをくるくると取ったら、ティッシュの上や手の甲で筆先を軽く払うようにして量を調節し、少しずつ頬に色をのせていきます。

最初は薄く感じる程度の量をのせていき、少しずつ色を重ねていけば失敗する事もありません。

クリームタイプのチークを使う場合

中指でクリームチークを少量取ったら手の甲にポンポンと置き馴染ませます。

指につく量が手の甲に置いた量より少ない位になったら、そのまま指先を頬に力を入れずにトントンと馴染ませるようにして色をのせていきましょう。

ブラシと同様に少しずつ色を重ねていってください。

もし、少し濃いかな?と感じたら軽くフェイスパウダーを重ねると色味が中和されます。

また思っていたよりも色の範囲が広がってしまった場合はハイライトのような白系のコスメを使って周囲を馴染ませるのも方法です。

いろんな種類がある!チークの入れ方

横長に
縦の位置は頬骨の上部、横は黒目の下からこめかみの下まで横長に入れると雰囲気が優しくなります。
細長く
血色チークと呼ばれるのは縦の位置は涙袋の下あたり、横は目頭から目尻まで細長く入れます。
くの字
まとめ髪の時には、こめかみの部分に眉尻をくの字で囲むように入れると横顔の美人度がアップします。
直線に
頬骨に沿って小鼻の横から耳の上まで直線的に入れると、彫りを感じさせるハンサムチークになります。

なりたいイメージで変わる入れ方と色の選び方

チークは色と入れ方で印象を簡単に変えられます。様々な組み合わせで自分のなりたいイメージを上手に演出してみませんか?

可愛いイメージになりたい時は
チークはピンク系を選び、ニッコリ笑った時に一番高くなる頬の高い位置を中心に丸く入れましょう。
優しいイメージになりたい時は
コーラル系のチークで小鼻の横あたりから頬の高い位置を通って横に楕円に入れていきます。
仕事のできるイメージになりたい時は
オレンジ系のチークで黒目から下がって小鼻の横あたりからこめかみに向け、斜めにさっと入れると凛とした雰囲気になります。
格好良いイメージになりたい時は
ベージュ系のチークで、唇を思い切り尖らせた時に浮き出る頬骨の部分に沿って直線的にチークを入れます。

リップがチークに早変わりする?!

カラーバリエーションが豊富になったチークですが、やはり多いのはピンクやオレンジなどです。

リップを使うと赤やベージュと言った色の選択肢が増えますし、マットなものからラメ入りまで種類も豊富です。

今までチークとして使った事がない色でもリップとしてなら持っていたりしませんか?

スティックタイプのリップの入れ方は簡単です。

・横長や楕円に入れる時
リップを数ミリ繰り出して、そのままポンポンと3か所位に置いて指先やスポンジで伸ばす
・直線的に入れる時
頬の高い位置から耳に向けて【一】を書くように塗り指先でぼかす
・丸く広い範囲に入れる時
頬に【井】の字を書くように塗りスポンジで丸く伸ばしていく

クリームチークの様に指先で量を調節する事なく、直に塗ってもOKなのが簡単ですよね。もし色が濃すぎた時はベージュ系のリップを重ねても調整が出来ます。

またごく薄く頬に塗って上からパウダーチークをのせれば、チークのモチが良くなりますよ。

※お肌にかゆみや湿疹、赤味などの異常を感じた場合は、すぐにメイクを落とし皮膚科などの病院へ行ってください。

格好良いイメージを作るならハンサムチーク!

海外セレブから火が付いたハンサムチークはジェンダーレスな色やファッションと相性抜群の入れ方です。

ハンサムチークとは頬骨のパーツをチークで目立たせる事でハーフ顔の様に見せるテクニックです。

ベージュやオレンジと言った色を使い格好良い雰囲気を演出します。

入れ方は、唇をキュッとすぼませて浮き出た頬骨に沿って耳の上あたりまで直線的に色をのせていきます。

頬骨の少し下に入れるとシェーディングの役目も果たし小顔効果もあるんですよ。

可愛いイメージの血色チークもすぐに試せる

街中で見かける目の下あたりがぽっと上気したような血色チークはあどけない雰囲気が可愛いですよね。毎日でなくても時にはファッションに合わせてチャレンジしてみませんか?

赤いチークを買わなくてもリップを使えば、涙袋の下あたりにトントンと3か所位にスタンプするようにリップを置いて指先で優しくぼかすだけで簡単に血色チークが出来上がります。

チークを買う前に手持ちの赤いリップで自分に似合う赤を探してみるのもおすすめです。

リップとチークが同じ色だとメイクに統一感

コーディネートを決めた上でアイシャドウとリップの色を考えて、それに合うチークの色…。

なんて朝の短い時間で考えるのはプチストレスになりませんか?

リップを使ったチークなら唇と頬が同じ色なので自然と統一感が生まれます。

チークとしてだけ使う場合も練チークのように使って自然な艶感を手軽に出したり、パウダーチークを使う時のベースとして使う事でメイク直しの時短にもつながります。

今では、チークとリップが一緒になったものも発売されています。

キャンメイク チーク

リップ&チーク ジェル01 ストロベリームース – キャンメイク
https://goo.gl/Zw6qTe

チークリップ0721-2

チーク&リップ じんわりレッド – SUGAO
https://goo.gl/drsWfh

単体だとなかなか出番が無かったリップが、もしかしたら復活!という事があるかもしれません。

リップ一本で簡単イメージチェンジ

リップの使用期限は未開封の状態で3年、開封後は常に清潔なリップブラシを使用して6か月~1年です。

意外と短い使用期限ですが唇に触れるものだからこそ、きちんと期限内に使い切るようにしたいもの。

ですが、ファッションやアイメイクに合わせて色々と替えたいのも当然です。だからと言って季節外れだから、合わない色だからと処分するのはもったいない!

今まで持て余していたり色が合わないと置きっぱなしになっていたリップを、この機会にぜひ活用してみてください。

チークとして使う事で新しいメイクが開拓できる可能性もあります。

日焼け止めや制汗剤など、なにかとポーチに入れるものが増えるのが夏。いつも持ち歩くメイクポーチの中も、チークとリップが兼用にすればなると1アイテム減り余裕が生まれます。

手持ちのアイテムもいかして、新しい夏メイクを楽しんでくださいね。