• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

ほうれい線にはカギの手マッサージがカギ!?

Date:2013.07.19

足元から指先まで、いつまでも若くて、綺麗でいられるお化粧品やグッズはたくさんあります。お顔のシミ、しわ、たるみ、ハリのなさを解消する方法も同じようにたくさんあって、どれを選んでいいか悩んでしまうことってありませんか?

私も悩んでしまって選べない質でして。それならばいっそ悩まずに身近なものでお手入れしようといろいろ試して落ち着いたのが、”手”を使ったマッサージ方法です。

日ごろ私が実践して、効果を感じている方法をご紹介します。自分の顔の悩みで、一番気になったのは「ほうれい線」で、これを何とか目立たなくするには、「カギの手」マッサージがいいんです。

両手の指をカギの形にして、ほうれい線周りから耳の横あたりまで肌を引き上げます。この時に、声に出してもいいし、心の中でもいいのですが、「魔法の言葉」をつぶやきます。

これが結構大事!マッサージするときに「ほうれい線なくなれ~、お肌きれいになーれ」とつぶやきます。

よく体をストレッチするときに伸ばしたり、ほぐしたりするときに「伸びるとき気持ちいいんだよ~」「ほぐすといいよー」と言い聞かせながらやっていくと、筋肉が反応して伸びてくれるようになるのですが、お顔も筋肉があるので、同じことをしてあげるんです!

お顔のマッサージをしていると、思いのほか顔ってコっているんだなーと気づかされます。私たちの顔って、一日中いろんな表情を作らなきゃいけないし、緊張すればこわばったりして、結構疲れているんですよね。

一日中、頑張ってくれた顔もいたわってあげたいし、明日またい顔を作れるように、励ましてあげたいですからね、マッサージでほぐしてあげたいではないですか。

カギの手マッサージでほぐれてきたら、今度はフェイスラインをきれいにするマッサージをします。手のひらで頬を引き上げるようにマッサージします。この時もフェイスラインを意識しながら「私のフェイスラインはここよ~」と言い聞かせてあげてくださいね。

続けていると肌のほうでも「あ、ここが私のフェイスラインなのね」と反応してくれるようになって、頬のたるみもほうれい線も目立たなくなってきます。

マッサージの時は、ご愛用のクリームとか美溶液を使ってあげたほうが滑りもいいし、浸みこみやすくなって美肌効果もアップ!

自分の手で自分のお肌をやさしくお手入れできれば、なんだかとても優しい気持ちになれます。お試しくださいね。

この記事をシェアする

関連記事