• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

もしかして私も自己中?自己中度チェックで恋愛下手を解消

Date:2013.03.21

いつもお付き合いをしている男性が離れてしまうのはなぜか?好きな男性が振り向いてくれないのはなぜか?な自分は上手に恋愛ができないのか?そんな恋愛下手な女性に多いのが、自己中心的な性格。

自己中心的というのは、自分のことしか考えていない、相手の気持ちを考えられない、ということですから、お付き合いをしていても疲れてしまいますね。だから恋愛が続かないのです。

でも自己中であることに自分で気が付いていれば、改善することができますがそれに気づいていないと改めることは無理。いつまでたっても恋愛下手のままです。自分は自己中でないか、チェックしてみましょう。

自分に甘く、他人に厳しい

挨拶や礼儀など社会人としてのマナーや人との付き合い方、先輩の立て方、メイクやファッションなどいたることにおいて、他人のダメ出しをするにもかかわらず、自分のことは棚に上げてしまっていませんか?

自分ができていない、自分のセンスがイマイチなのに他の人の批判ばかりしている女性は魅力的ではありませんね。他人のことを言う前に、まずは自分に厳しく、を心がけましょう。

相手も自分と同じ意見だと思っている

「あの人ってこういう人よね」
「あのセンスはいただけないわよね」
「この仕事はこうだから失敗したのよ。こうすればよかったのに」

物事にはさまざまな見解や意見があると思うのですが、自己中な人は自分の意見が正しく、また自分のそばにいる人は自分と同じ意見だと思っている傾向にあります。

さらに自分の意見を押し付ける傾向も。それでは相手は逃げてしまいますよね。自分とは違う意見や見方もあるのだ、ということを認識しましょう。

相手の立場を考えない

例えば部下に注意することがあった場合、みんなの前で怒鳴りちらすのがいい叱り方でしょうか?

部下にもプライドがあります。みんなの前で注意することがいけないとは言いませんが、場合によってはそんな注意の仕方が裏目に出ることも。それは部下の気持ちや立場を考えないときです。

また、彼にわがままを言うときも、彼が困るような場所で、困るようなわがままを言うのは、彼の立場がなくなってしまいますね。相手の立場を考えて行動することが必要ですよね。

親切ややさしさを押し付ける

「○○をしてあげた」というようなしてやった、という態度は親切の押し売りになってしまいます。自分が気に入ったからといって、他人の趣味を無視してプレゼントをするのも、相手が困る場合もありますね。

相手が困ったり、してもらってもうれしくなかったり感じてしまうのは、やさしさや親切の押し売りです。自分のことしか頭にないから、そうなってしまうのですね。

他人を傷つけていることに気付かない

意見をはっきり言う、歯にものを着せない物言いはさっぱりしている、というのはケースバイケースですね。他人の気持ちを考えずに、自分の感情だけで言うと相手を傷つけることになります。

意見を言う際には、相手の気持ちになってどう言えば相手を傷つけないか、傷つけたとしたらどうフォローしてあげたらいいか、それを考えられないとただのものおズケズケ言う、自己中な女性になってしまいます。

ドタキャンすることが多い

ドタキャンは相手にいい印象を与えませんね。いくら都合が悪くなったからといって突然約束を破られるのはいい気がしません。

でも、自己中の人は都合が悪くなってしまったのだから仕方ないじゃない、と簡単にドタキャンしてしまいます。相手はいろいろと都合をつけて約束をしてくれたのかもしれないのに、そんなことはお構いなし。ドタキャンはできるだけ避けましょう。

あたなって「わがままねと」と言われる

他人からわがまま呼ばわりされているなら、あなたは自己中の確立がとても高いかもしれません。どんなところがわがままなのか自覚していないのなら、自己中心的な女性としてレッテルを貼られているかも。自分のことをじっくりと振り返ってみましょう。

この記事をシェアする

関連記事