• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

レンコンを切ったときの黒ずみを綺麗にする方法

Date:2014.03.13

レンコンを切ったときに、どうしても薄く黒ずんでしまって、料理の本のような調理ができないということはありませんか?そこで、レンコンの黒ずみを綺麗にする方法等について調べてみました。

レンコンにはポリフェノールが含まれている

ポリフェノールというのは赤ワインにも含まれています。ポリフェノールはレンコンにも含まれています。だから、レンコンを切ったときに黒くなるのです。ポリフェノールは抗酸化物質なのだそうです。

最近は、コレステロールを減らすというよりは、コレステロールの酸化を抑えるにはどうすればいいのかということの方が、健康には重要になってきているそうです。

そんな中で、ポリフェノールはコレステロールの酸化を抑えてくれるとっても素晴らしい物質なのですが、白いレンコンにするには取り省きたいものになっています。普段のアク抜きのときに、冷水でアク抜きをされていませんか?

レモン汁につけてレンコンのアクぬきをする

レモン汁に30分以上つけておくと、レンコンの穴の中も真っ白になってくれます。パーティー等での前菜等はこのように、レモン汁で漂白してから調理するととっても綺麗なレンコンになります。

レンコンはずっしり重たいものを選ぶのがいいそうです。水分が豊富だということですね。

レンコンに含まれているムチン

レンコンにはムチンという物質が含まれています。このムチンという物質は、胃壁を保護してくれるのだそうです。ですから、寒さで胃腸の調子が悪いなという日等はレンコンを食べることをお勧めします。

お勧めな調理法は、普段のお味噌汁の調理をし、味噌を入れる直前に、すりおろしたレンコンを適量入れるだけで、簡単なすり流し汁ができます。ここへお好みで、醤油やみそ等で味付けします。胡麻等をふりいれても美味しいですね。

レンコンサラダにするときは、スライスしたレンコンを、必ず茹でてからサラダにしましょう。レンコンのカラシ醤油とオリーブ油のサラダなんかもとっても美味しいです。上にジャコをかけると栄養的にもタンパク質もとれていいですよね。

また、レンコンにはビタミンCが豊富に含まれていますので、果物をとるような感覚で、レンコンを食べることもできます。老化や風邪予防にもなります。いかがでしょうか?寒い冬にはレンコンの温野菜で乗り切りたいですね。

この記事をシェアする

関連記事