• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

まさに奇跡のお茶、ルイボスティーの効能。美肌やダイエット効果も!

Date:2016.12.21

shutterstock_274684553近年、健康茶として人気が高まっているルイボスティー。

カフェインが含まれていないため、妊婦さんやお子さんでも安心して飲める飲料として有名です。

そんなルイボスティー、女性に嬉しい効果をたくさん発揮してくれることを知っていますか?

奇跡のお茶とも言われるほど、女性の美容や健康を幅広くサポートしてくれるルイボスティーの秘密を探っていきましょう!


ルイボスティーは特殊な土壌で育まれる奇跡のお茶

ルイボスティーは数世紀にわたり、南アフリカの原住民族が「不老長寿の飲み物」「様々な病気に効く飲み物」として愛飲してきたものです。

あるとき南アフリカを訪れたロシア人移民者人が、ルイボスティーを愛飲している部族はとても若々しく快活なのに対し、飲用しない部族たちは年齢よりも老けて見えたことから、これは不思議だと思い調査を進めました。

すると、ルイボスティーを飲用することで

  • 体力増進
  • 疲労回復能力の向上
  • 肌が美しくなる

などの結果がでたそうです。

素晴らしい効果がみられたルイボスティーですが育成条件がとても厳しく、日本や他国でも栽培が試みられたものの、現代においても栽培が可能なのは南アフリカ共和国のセダルバーグ地方だけ。

その秘密は、ミネラルなどの栄養を豊富に含んだ特殊な土壌にあります。

ルイボスの根の長さは一般的なお茶の木の5~10倍も地下深くまで伸びているため、大地の栄養をたっぷり吸い取ることができるんです!

ルイボスティーに含まれる美容・健康に効果的な成分とは

shutterstock_170862215
それではルイボスティーにはどのような成分が含まれているのか、詳しくみていきましょう。

身体を酸化から守ってくれる強い味方!SOD酵素

近年、ルイボスティーには抗酸化酵素の代表である「SOD(スーパー・オキシド・ディスムターゼ)酵素」が含まれていることが判明しました。

SOD酵素は、体内の活性酸素を抑える働きをしてくれます。

もともと活性酸素には、その強い攻撃力で体内に侵入したウイルスや細菌を退治するという大切な役割があります。

しかし必要以上に増えてしまうと、健康な細胞まで酸化させてしまうため、老化や身体の不調だけでなく、さまざまな病気の引き金となります。

体内の細胞が酸化すると、

  • シミ・しわ・たるみなどの肌トラブル
  • 免疫力低下により疲れやすくなる、風邪をひきやすくなる
  • 花粉症・アトピーなどのアレルギー疾患
  • 肝臓疾患、動脈硬化、ガンなどの生活習慣病

を引き起こしてしまいます。

活性酸素は紫外線、食品添加物、排気ガスなどの大気汚染、喫煙、パソコンなどの電磁波、激しい運動、強いストレスなど、私たちの身の回りにあるものによって産み出されるので、生きている以上、害を避けることができません。

しかし、残念なことに体内で作られる抗酸化酵素の量は加齢とともに減少してしまうため、日々の生活の中で抗酸化力を高めていく必要があります。

そこで、SOD酵素はやっかいな体内の酸化から私たちを守ってくれる、心強い味方になってくれるんです!

ルイボスティーはミネラルの宝庫

ルイボスティーには5大栄養素の一つであるミネラル成分がたっぷり含まれています。

  • 亜鉛
  • マグネシウム
  • カリウム
  • カルシウム
  • ナトリウム

など。

ルイボスは地下深くまで根を伸ばして水分を吸収するので、大地から豊富なミネラル分を吸収しているんです。

ミネラルには、骨などの体の組織を構成したり、体内での化学反応を円滑にする働きがあります。

人間の体は4つの主要元素で体重の約97%が作られており、残りの3%がミネラルと割合をみると少なく感じますが、生命を維持していくための必須栄養素で、欠乏すると死にいたることもあります。

ミネラルは体内で作り出すことができないため、食事や飲み物から摂取する必要があります。

特に、

  • 鉄分
  • カルシウム

は女性にとって大切な成分だけれど、不足しがちだと言われています。

忙しい毎日を送る私たちにとって、ルイボスティーを飲むことでミネラルをバランスよく摂取できるのは嬉しいですよね!

女性のお悩みをトータルサポート!ルイボスティーが身体にもたらす効果

ルイボスティーの成分が身体によい効果をもたらしてくれることは分かってきましたね。

それでは、具体的にどんなことに効果があるのか、ご紹介していきたいと思います。

全ての女性に嬉しい!美肌・アンチエイジング効果

ルイボスティーの様々な効能の中でも、代表的なものが美肌・アンチエイジング効果です。

SOD酵素が体内の余分な活性酸素を排除することで、新陳代謝が促されて美肌を生み出してくれます。

細胞の健康を維持する効果は、肌の美しさにも現れます。増えすぎた活性酸素は肌の細胞に傷をつけてしまうため、肌の細胞が正常に生まれ変わることができなくなります。すると、肌のターンオーバーを遅らせたり、ハリや潤いに悪影響が及ぶのです。SOD様成分配合飲料について、試飲したモニターにアンケートを実施した結果では、肌荒れの改善や、肌のシミの解消、化粧のりの良さなどに対して有効であると答えたモニターは過半数にのぼったといわれています。

さらに、

  • マグネシウム
  • カルシウム

などのミネラル成分も美肌作りの働きをしてくれます。

活性酸素除去や抗酸化作用によって、肌荒れやアトピーアレルギー性疾患にも効果が期待されています。

腸内環境を整えて便秘解消!

ルイボスティーのさまざまな効能の中でも、最も効果が現れやすいのが便秘解消だといわれています。

効果が早い方だと翌日に出てくるのだとか。

SOD酵素が余計な活性酸素を排除することで腸内の動きが活発化し、その結果悪玉菌が排出されることで善玉菌が残り、腸内環境が良好な状態に保たれます。

また、便秘の原因の一つとして腸内の水分不足が考えられますが、ミネラル成分のマグネシウムには腸内の水分を集めることで便を柔らかくする作用があります。

そのため、結果としてお通じが良くなり、多くの女性が悩んでいるポッコリお腹の解消につながります。

毎日のデトックスで腸内環境がよくなると、新陳代謝が活性化し、痩せやすい身体になりダイエット効果を得られやすくなります。

腸は第二の脳と呼ばれていて神経が集まっているので、腸の調子がよくなると自律神経が正常化され、不眠改善などにもつながるなどいいことだらけです!

女性も見逃せない、加齢臭を防止!

加齢臭といえば男性の悩みと思われがちですが、女性にとっても他人事ではありません!

生活習慣の変化により、加齢臭で悩む女性が増加しているといわれています。

自分では気付きにくい加齢臭、放ってしまう前に防止したいところですよね。ルイボスティーを飲むことで、加齢臭を抑えることもできるんです。

加齢臭の原因といわれているのが、「ノネナール」という物質です。

ノネナールは、年を重ねると増加する「脂肪酸」が、過酸化脂質や皮膚常在菌によって酸化したり分解されることで発生します。

ノネナールにも活性酸素が影響していて、余計な活性酸素が増えることで過酸化脂質が増え、ノネナールが作り出された結果が加齢臭となるのです。

ノネナールは男女問わず40歳を過ぎたころから増えてくるので、男性に比べて皮脂量の少ない女性でも安心はできません!特に、皮脂量が増える夏は要注意です。

そこでルイボスティーを飲むことで、SOD酵素が余計な活性酸素を除去してくれるので、加齢臭の防止につながるといわれています。

冷え性改善にも

ルイボスティーにはむくみや冷え性にも効果のあるミネラル成分の鉄、亜鉛、マグネシウムなどが豊富に含まれているので、摂取することで体内の代謝機能が向上し、身体が温まり、冷え性改善の効果があります。

妊活中から育児ママの心強い味方に!

ノンカフェインなので、

  • 妊娠中
  • 授乳中

のママも安心して飲めることはもちろん、元気な赤ちゃんを育てるための栄養素がたくさん含まれているんです!

ルイボスティーに含まれるポリフェノールの一種である「フラボノイド」には、活性酸素を除去する効能があり、卵子の老化を食い止めるとも考えられています。

また、ホルモン分泌を調整する亜鉛が含まれているため、生殖機能の改善も期待できます。

ルイボスティーには妊娠中や授乳期間に不足しがちな「カルシウム」が含まれているのも嬉しいポイントです!

カルシウムは生命の維持のためになくてはならない成分なので、胎児からカルシウムが不足すると、母体から容赦なくカルシウムを奪っていきます。

お母さんのカルシウムが足りないと、お母さんだけではなく赤ちゃんの骨や歯まで弱くなってしまいます。

更に、ルイボスティーから

  • 亜鉛

を補給できるため、貧血防止効果も期待できます。

妊婦中は貧血になりやすいと言われていますが、放っておくと赤ちゃんにさまざまな影響が出てしまいます。不足しがちな鉄分も補えるのは大きなメリットですよね。

妊活中から授乳中の女性を守ってくれるルイボスティー、まさに女性の味方です!

寝る前のほっと一杯で安眠へ♪

カフェインが入っていないルイボスティーは就寝前でも安心して飲むことができます。更にルイボスティーには安眠効果があるとも言われています。

ルイボスティーにはフラボノイドをはじめとする多くのポリフェフェノールが含まれていますが、フラボノイドのビテキシンとイソビテキシンという成分は

  • ストレス軽減効果
  • リラックス効果

が高く、安眠へ導いてくれます。

寝る前には温かいルイボスティーで心身共にリラックスするのがおすすめです。

その他にも健康効果がたくさん!

SOD酵素の働きによって、動脈硬化や高血圧症、糖尿病といった生活習慣病を予防・改善してくれるともいわれています。

また、さまざまな病気の原因となる毛細血管の老化の防止や、腎機能、肝機能の改善にも効果的なんだとか。

値段も種類もいろいろで迷う…ルイボスティーの選び方

ルイボスティーが身体にいいことは分かったけれど、それではどうやって選べばいいのでしょうか。

最近ではさまざまなメーカーから発売されていたり、値段にも差があるので悩んでしまいますよね。選び方の参考になることをご紹介したいと思います。

ルイボスティーにも等級があった!

ルイボスティーには、南アフリカ共和国の農業省の指導で定められた、3つの等級があります。

  1. 最高級の「スーパーグレード(またはスーペリア)」
  2. 次が「チョイスグレード」
  3. 安価な「スタンダードグレード」

となっています。(ルイボスティー生産者によって名称は異なります。)

最高等級とされるスーパーグレードの茶葉は、全生産量の10%未満という貴重で希少価値が高いものです。ルイボスの枝の先端の部分を1番刈りしたもので、風味が豊潤でまろやかです。

2番刈りがチョイスグレード、3番刈りがスタンダードグレードですが、スタンダードグレードになると茎の部分も多く入ってしまい、苦味があるといわれています

スーパーグレードの茶葉には、ルイボスの木を強烈な紫外線から守っているポリフェノールが豊富に含まれています。

また、等級の区分基準にはSOD酵素の濃度が含まれており、さらには茶葉の浸出度(得られる茶の濃度)が20%近く高まるため、活性酸素を抑える作用がより高くなるのも大きな特徴です。

ルイボスティーの美味しさや効能にこだわれば、値段は上がりますが、最高級のスーパーグレードを100%使用したルイボスティーがおすすめです。

選ぶならオーガニック商品を!

せっかく健康を気にして飲むのであれば、オーガニックルイボスティーをおすすめします。

オーガニックルイボスティーには健康を害する化学薬品や農薬が一切使用されず、残留農薬などの有害物質が含まれていないことから、

  • 妊娠・授乳中の方
  • 小さなお子さん

でもより安心して飲むことができますよね。

オーガニックルイボスティーを求める際は、

  • 国際的な第一級オーガニック認証機関である「ECOCERT(エコサート)」
  • 日本の「有機JAS」
  • アメリカの「USDA ORGANIC」

など、世界の主な有機認証制度の認証を受けているものを選びましょう。

ルイボスティーをもっと楽しもう!おすすめの飲み方は?

shutterstock_355040117
最近では便利なティーバッグタイプが発売されているので、忙しい時やオフィスでも手軽に飲むことができますね。

そこにちょっとしたアレンジを加えることで、簡単にバリエーションを楽しむことができるんです!ぜひ自分に合いそうな楽しみ方を見つけてくださいね。

効果をより得るなら、グツグツとゆっくり煮出して♪

やかんや鍋にルイボスティーを入れたまま、弱火で10分以上煮出すことで、より多くの成分を抽出することができ、効果効能が大幅にアップします。

風味や味が深まり、より美味しく飲むことができます。

ただし長時間煮出すことで独特のクセが強まり、苦手と感じる方もいると思います。お好みの味に応じて時間を調整してみてくださいね。

夏は水出しでひんやり♪

ボトルにティーバックとお湯を少し注いで、色を出します。そこに水を足します。氷を入れたり、冷蔵庫に入れて冷やせばさっぱりとしたルイボスティーを楽しめます。

ただし、冷たいルイボスティーは身体を冷やす原因になりますので、冷え性の方はご注意ください。

味のバリエーションを楽しむ♪

今はさまざまな味や効能を持つルイボスティーが販売されているので、悩みや気分に応じて変えてみるのもおすすめです。

例えば、「グリーンルイボス」は緑茶のようなさっぱりとした風味と清涼な香りが特徴です。日本人にとって馴染みがあり、ルイボスティーが苦手な方でも飲みやすい味かもしれません。

ルイボスティーと他の茶葉のブレンドで、不眠の緩和や女性ホルモンの働きをよくするなど、さまざまな効果を発揮してくれるタイプの商品も発売されています。

プチアレンジで簡単に美味しく♪

ルイボスティーの味が苦手な方や、甘党の方は砂糖やミルクを入れてみてください。紅茶のミルクティーのようなまろやかな味わいに変わります!

ルイボスティーの産地南アフリカの人々は、ルイボスティーを飲むときは砂糖やミルクを入れるのが基本のようです。

  • 風邪気味の方
  • 冷え性の方

はあたたかいルイボスティーに生姜を入れてみてください。ジンジャールイボスティーは身体をぽかぽかに温めてくれます♪

ルイボス風呂で美肌に♪

先ほど紹介した通り、ルイボスティーには肌の調子をよくしてくれる効果があるので、煮出したたルイボスティーをお風呂に入れて入浴するのもおすすめです。

この入浴法、もともと敏感肌の方の間の口コミで広まったようです。アトピー肌のお子さんにもおすすめの入浴方法です。

ルイボスティーで美しく健やかな毎日を!

shutterstock_329565530
ここまでお読みいただき、ルイボスティーが「奇跡のお茶」と言われるように、私たちの美容と健康の心強い味方になってくれることをお分かりいただけたと思います。

さまざまな楽しみ方もありますので、体調や気分に応じて飲み方を変えながら、長く飲み続けることで効果を実感していきましょう!

この記事をシェアする

関連記事

コメント