• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

女性の喫煙者は注意!タバコのマナーが悪いと思われているこんなこと

Date:2014.04.17

タバコの値上げや、喫煙できる場所が少なくなるなどの影響を受け、禁煙ブームが広まっています。こうしたことから、喫煙者全体の数字としては少なくなってきているものの、女性の喫煙者は、20年前と比べたらかなり増えているのではないかと感じます。

実際、タバコを吸っている女性の姿はよく見かけますが、マナーが悪いと男性からひんしゅくを買ってしまうでしょう。では、どのような行動が、タバコのマナー違反として捉えられているのでしょうか。

いくら好きでもTPOをわきまえないのはみっともない!

タバコは、言わずもがな依存性のあるものですから、いつでもどこでも吸いたくなってしまうという状態になってしまった人もいます。

禁煙とされている場所で吸ってはいけないのはもちろんですが、たとえ禁煙となってはいなくても、周りに子どもや妊婦さんが多い場所や、人ごみなどでの喫煙は、人格をも疑われかねません。

たとえば、公園は公共の場所だからと安心せず、まずは周りを見渡してみましょう。他に一例として、若い女性が、自転車に乗りながらタバコを吸っているのを見かけたこともあります。

残念ながら、その姿は端から見れば、美しさとはかけ離れたものとなっているでしょう。道路や歩道で吸うこと自体、後ろにいる人に煙や灰、時に火の粉が流れて迷惑なだけでなく、危険性も生じます。徒歩よりもスピードが出る自転車であれば尚更です。

最近では、歩道での喫煙を条例違反としている地域もありますが、そうではない場合も、歩きタバコは、とても危険なものだという自覚を持ってほしいと思います。

火のついたタバコを持って手を振りながら歩くと、子どもの目に当たったり、すれ違う人の衣類について穴を開けたりしてしまうという例もありますし、副流煙を浴びて苦しむ人もいます。

どこかで誰かが見ています!溝などに吸い殻を捨てる行為

周りに誰もいないからと、溝などに吸い殻を捨てる女性もまれにいるようです。しかし、こんな姿は、やはりどこかで誰かが見ているものですし、普段そのようなことをしていれば、知らず知らずにそんなクセがついてしまうかもしれません。

この頃では、携帯灰皿も充実していますから、おしゃれなデザインのものを選んで持ち歩き、スマートに吸い殻を処理することも出来ます。どうせ吸うなら、最後まで美しくいたいものですね。

まだいいと言ってないよ!「吸ってイイ?」と聞けばいいと思っている

タバコを吸う人は、吸わない人がいた場合、「吸ってイイ?」と声をかけてくるものです。この、一声さえかけない人に比べたら、言うだけマシなのかもしれませんが、しかし・・・。

まだ、相手の人が「いいよ」と言う前から、タバコに火を付けていることがあります。おそらく、「吸ってイイ?」と口にした瞬間に、火を付けているのではないかと思うくらいです。

これは、一応断りを入れたから、ということだと思いますが、相手が迷惑じゃないか確認する、許可をもらうための言葉が、単なる「今から吸います宣言」になってしまっているということになります。

この頃では、男性でも嫌煙家が増えていますから、このような態度では内心ムっとされているかもしれません。よく配慮することが必要です。

喫煙者も嫌がる?相手がまだ食事中なのにその場で吸い始める

男性とのデート中など、相手の男性も喫煙者だからいいやと思い、相手がまだ食事中にも関わらず、その場でタバコを吸い始める女性もいます。

しかし、いくら喫煙者といえども、自分が食べている時にすぐ近くでタバコを吸われるのはイヤ・・・という人も多いもの。自分のほうが先に食事が終わり、一服したいのでしたら、やはり席を立つなどした方が良いでしょう。

特に、まだ相手とのお付き合いが浅いうちは、そういったことを指摘したくても言い出せないだけだという場合もありますから、気を付けてくださいね。

うっ!タバコを吸い終わったばかりで話しかけられると・・・

一緒にいる人に配慮して、ベランダや屋外に行くなど、離れたところでタバコを吸うところまでは良いと思います。しかし、戻ってきたばかりで間近で話しかけられると、まだタバコの煙が口の中に残っていますので、「うっ!」となってしまいます。

吸い終わったからと安心せず、一呼吸おいてから話すとか、しばらくは間近で話さないなど工夫すると良いでしょう。

この記事をシェアする

関連記事