• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

ナンパされやすい女性が美人とは限らない。共通する特徴を確認

Date:2020.02.10

この記事のタイトルとURLをコピーする
ナンパされやすい女性が美人とは限らない。共通する特徴を確認|女性の美学
https://josei-bigaku.jp/napsaryasuijosi79838/

shutterstock_285640730
「ナンパされた」と話しているのを聞くと、モテるんだなとつい思ってしまいますよね。ですが「ナンパされる=モテる」という認識は間違いです。素敵な女性が必ずナンパされるわけではありません。

ナンパされやすい女性には、ナンパされにくい女性と比べて隙が多い・ノリが良さそうなどの共通点があります。

ナンパされたことのない人に魅力がないわけではありませんし、ナンパされやすい人が魅力的というわけでもないのです。この記事では、ナンパされやすい女性に共通する特徴をご紹介していきます。


ナンパに選ぶ相手は「成功しやすいか否か」で決まる

まずは男性の目線を想像して考えてみましょう。これから道行く女性に声をかけてデートに誘うのだとして、どんな女性に声をかけたいと思いますか?

最も避けなければならないのが、相手にされないことや無視されること。ナンパするなら成功させたいと思うのがナンパ男の心理です。

つまりナンパされやすい女性には、男性にとってナンパの成功率が高そうな特徴があるということ。好みのタイプの女性に声をかけて失敗するよりは、多少好みから外れていても、ナンパに成功した方が嬉しいものです。

ナンパ男と言えど、すげなく断られたら多少の精神ダメージは喰らいます。傷つくよりも楽しみたいナンパ男にとっては、すでに彼氏のいそうな美人よりも、出会いを探していそうな女性の方が声をかけたくなります。

ですから魅力的な女性=ナンパされやすいというのは間違い。むしろ美人過ぎるよりも、ちょっと平凡そうな女性の方が目をつけられやすいので要注意ですよ。

ナンパされやすい女性に共通する外見的な特徴

男性の心理を理解したところで、実際にナンパされやすい女性に共通する特徴をいくつかご紹介していきましょう。

まずは視界に入る情報から「成功しそう」と思わされるような、第一印象の特徴からチェック。

地味めの服装やメイク

意外に思われることもありますが、実はオシャレさんよりも地味めな服装・メイクの女性の方がナンパ男に注目されやすい傾向があります。

地味な印象を与えがちなのはこんな女性。

  • 露出が少ない
  • 薄い・暗い色の服
  • 飾りやレースが少ない
  • すっぴんに近いナチュラルメイク
  • 男性ウケを狙っていない

地味な服装・メイクを選ぶ女性は、オシャレや美容に気を遣うイメージが感じられないため、男性慣れしていなさそうな印象を与えます。

彼氏がいなさそう・男性からの押しに弱そう・女性扱いされることに免疫がなさそうという、ナンパ成功の3拍子が揃っているのです。

ナンパ男は軽いノリでグイグイ押してきます。押しに弱そうな地味めの女性を見かけると、「押せばいけそう」と勘違いして声をかけてくるのです。

異性受けを意識した服装

地味めの服装がダメなら異性ウケしそうな派手な服装なら良いのでは…?という考えは危険。派手な服はともかくとして、異性ウケを狙ったような服装はナンパ男の格好の的です。

露出が多かったりボディラインを強調するような服装は、「ノリが軽そう」「出会いを求めてそう」という印象を与えます。

他にも、あからさまに女子イメージを強調するような可愛らしい服装も該当します。ナンパ男からすれば、男性ウケを狙っているならナンパされてもまんざらではないだろう…という考え。

逆にオシャレ・派手な服装でもナンパ男から敬遠されるのは、女性ウケの良いファッショナブルな服装。男性には理解できないオシャレを楽しんでいる女性には、ナンパされたがっている雰囲気が感じられません。

服装やメイク・髪型に隙がある

隙のない女性は絶対ナンパに付いて行きません。本人に隙があるか否かは、実際に話してみなくても服装やメイク・髪型をチェックすれば大体分かります。

隙のありそうな女性に共通する見た目

  • 服や靴・バッグに汚れやほつれがある
  • メイクが服と合ってない・下手
  • ファッションがどこかチグハグしている
  • 一昔前に流行った服を着ている
  • 髪型・服装・メイクの雰囲気が一致していない

パッと見て、全体的に完成されていないなと感じるのが、隙のありそうな女性の特徴。完ぺき主義ではなく、どこかに隙や抜けが感じられるため、ナンパに引っかかりそうだと思われがちです。

逆に足のつま先から髪の毛先まで綺麗に整えられた見た目の女性は、それだけで隙がなさそうで近寄りがたい存在。また、そんなに気合を入れてオシャレをしているということは、彼氏持ちの可能性もあって声をかけづらいです。

極端に美人すぎない

誰もが認める明らかな美人は、あまりナンパされません。美人には次のような、ナンパの失敗に繋がる特徴があるからです。

  • すでに彼氏がいる
  • 褒められ慣れている
  • 異性を断り慣れている

美人過ぎない女性の方が、褒めると素直に喜んでくれる上、異性慣れしていないのでナンパの成功率が高いのです。

もちろん美人に声をかける勇敢なナンパ男もいますが、多くの男性は美人過ぎないラインを狙って女性に声をかけます。

ナンパされやすい女性の雰囲気や行動。些細な言動が見られてる

第一印象だけではなく、じっと相手を観察してからナンパの成功率を推し量るのがナンパ男のスキル。次のような言動をしていると、ナンパ男に目をつけられる可能性があるので要注意。

周りをキョロキョロ眺めている

同じように一人で歩いている女性でも、真っ直ぐ前を見つめてズンズン進む女性と、キョロキョロしながら歩く女性とでは、後者の方がナンパの確率が高まります。

周りをキョロキョロしている人は、決まった予定が入っておらず、気まぐれにプラプラ歩いているという背景を持っていることが多いです。

「予定がないなら一緒にお茶でもどうですか?」というのがナンパ男の言い分。暇そうなので女性が断る理由を上手く挙げられないと、一気にそこにつけこまれます。

また、周りをキョロキョロしている人には何か面白いものを探している・刺激を求めているという心理が見えるのも、ナンパを誘う一要因です。

ナンパ男にとっては、「面白いものをお探しなら」と自分をアピールする大チャンスです。

自分に自信がなさそう

気の強い女性と気の弱い女性なら、後者の方がナンパ成功の確率が高まります。なぜなら気の弱い女性には自分に自信がないため、キッパリと人を断れないから。

こんな行動は気の弱い女と勘違いされるので要注意。

  • 俯いて下を見ながら歩いている
  • どこかオドオドとしている
  • 人とぶつかると自分から謝る
  • 胸を張らず、猫背で覇気がない
  • 伏し目がちで浮かない顔をしている

ナンパを実行に移す男性には、多少なりとも図々しさが備わっています。強引に迫れば「NO」と言えなさそうな女性を狙ってナンパします。

悪く言えば「なめられている」ということ。女性が押しに負ける可能性が高そうなら、勝ち戦と見込んでしつこく絡んできます。

のんびりと歩いている

スタスタと速足で歩く女性は、ほぼナンパされません。何か急ぎの用事がありそうですし、せっかちな性格なら怒りっぽいので、ナンパしてもこっ酷くフラれそうです。

だから一人でのんびり歩いている女性に目をつけ、そっと忍び寄ってきます。急いでいないなら付いて行っても怒られるリスクは低く、穏やかな性格なら話だけでも聞いてくれるからです。

話術の得意なナンパ男にとっては、「耳を傾けてくれる」という条件だけでナンパの動機になります。また、穏やかな女性は大らかなので、アピール次第で「少しくらいなら」と付き合ってくれそうなのも理由になります。

一人でスマホを触っている

女性がナンパされたいときに使う手段としても知られるほど、「一人で暇そうにスマホを触る」という状況はナンパ男の的になります。

待ち合わせなら相手が来るまで話相手になってくれそうですし、暇を持て余してスマホを触っているなら自分を売り込むチャンスです。

暇な女性なら声をかけても無視される確率は低く、これから別の場所に誘ってもOKを貰える確率は高いと見積もれます。「忙しいから」と言える状況ではないため、女性の逃げ場が少ないのです。

人目につく場所で一人でスマホを触っていると、まれに「ナンパ待ち」と勘違いされて声をかけられることがあるので注意しましょう。

愛想が良く笑顔が多い

明るくてノリが良く、楽しいことが好きそうな女性もナンパの的になりがちです。「愛想が良い」という特徴は、実際に話さなくても本人の振る舞いを観察するだけで判断しやすいのがナンパ男にとって都合のよいポイント。

ナンパが成功しそうと思われる、明るい女性の特徴

  • 笑顔が多く、俯かない
  • 元気に挨拶をする
  • レジなどで明るく受け答えする

何気ない買い物やご近所さんとの挨拶が、ナンパのトリガーになる可能性があるのです。ノリの良い女性はナンパ男にも明るくポジティブに接してくれ、ついてきてくれる可能性が高いです。

また、愛想の良い女性は根が優しいことも多いため、「懇願すれば話くらい聞いてくれそう」と思われ、つけこまれがち。

飲酒していて隙がある

一人酒をしている女性や、明らかに飲み会帰りの女性は、ナンパされやすいので注意しましょう。特に一人でお酒を飲んでいる女性は、彼氏がいない・ノリが良さそうと判断されがち。

お酒が入ると人は無防備になります。ガードが緩くなっているので、男性からすればナンパの成功率が高まっている状況。

ふらついたところを支える・お酒の話で盛り上がるなど、声をかけるチャンスも多く転がっています。判断力が鈍ってナンパについて行ってしまった結果、不本意な事態に陥ることもあるので注意してください。

飲酒後のナンパは犯罪に繋がることも多いため、お酒は自衛の意識を強く持って楽しみましょう。

女性二人組で楽しそうにしている

一人でいる女性よりも、女友達と二人ではしゃいでいる女性をターゲットにするナンパ男もいます。この場合のナンパ男は一人の場合もありますが、男側も二人で行動していることがほとんど。

友達が一緒にいるため女性の警戒心が薄く、楽しいノリのまま勢いでナンパに引っかかる可能性が高いのです。

楽しい人同士でもっと盛り上がろう、という体で話しかけられれば、何だかナンパっぽさを感じにくいのもナンパの理由。「飲みに行こう」とお酒に誘いやすく、ダブルデートのような状況になりがち。

付いて行くかは自己責任。自分の身は自分で守ろう

ナンパされやすい女性には、魅力とはまた別のベクトルで男性の注目を引きつける要素があります。ナンパが迷惑なのであれば、隙のないキリッとした女性を意識してみましょう。

男女の出会いにはいろんな形があり、ナンパもその中の一つです。ナンパに付いて行くか否かは自由ですが、後先を考えず軽率に行動するのは危険です。

もしもナンパが犯罪に発展した場合、「付いて行ったのはあなたでしょう」と自己責任を咎められ、味方が少なくなります。

ナンパされないのが一番の自衛ですが、ナンパされたら自分で相手を判断し、キッパリと断れるだけの勇気を持ってくださいね。

この記事のタイトルとURLをコピーする
ナンパされやすい女性が美人とは限らない。共通する特徴を確認|【女性の美学】
https://josei-bigaku.jp/napsaryasuijosi79838/
ライター:箸屋

この記事をシェアする

関連記事

コメント一覧

  • N

    おいおいだからといって「ナンパされないから美人で上品」ってわけでもないぞ。
    滅多に出会えないようなレベルの女がいれば声ぐらいかける
    自分に自信の無い男はまず無理だろうが

    返信
  • w

    これ書いたのナンパされたことない女性じゃない。
    なんか色々憎しみをかんじるw

    返信
  • のじ

    だからと言って、「ナンパされたことないってことは、私…美人なんだ」とか勘違いしないように。泥酔してないかぎり、ブスには声かけないよ。あ、暗がりだとブスに声かけてしまうこともあるけど。

    返信
  • ぴぴ子

    だからといって明らかメンヘラ女には声かけない

    返信
  • ありさ

    品の悪いコメントが多いようですね。
    上記危険なナンパをする男性と同質です。

    返信
  • 1

    ナンパなんてされて喜ぶのは余程枯れてるか暇な女だけ。
    突然知らない男に声を掛けられるとか恐怖でしかない。

    返信
  • ナンパ反対

    ナンパは迷惑だから辞めて欲しい。
    後方から声をかける心理が理解出来ない。
    確かに暇そうな隙のある女性は声かけられそうかも。

    断って逆ギレされて事件になっても怖いから本当悩むと思います。ナンパして喜ぶと勘違いする人多いみたいですけど、怖いから辞めて欲しい。

    初対面で素性も知らないしかもタイプじゃない人から声かけられたら普通、警察沙汰ですよ。ナンパして無視されても後から着いてくる男マジ怖い!本当にナンパ怖いから女性は警察呼ばないと!

    返信
  • ミミズ

    ナンパされる女は軽い女だと若い頃思ってたけど、今はそうも思わないなぁ。結局は1つの出会いのきっかけでしかないじゃん。婚活でもお見合いでも似たようなもんだよ。そんで、安い女になるか?ならないかはその女性次第じゃん。

    返信
  • ピヨ子

    私は最近はおじいちゃんから声かけられるようになったよ。
    おじいちゃんから見て隙があるオバサンになったんだね。

    返信
  • みう

    人によります
    イケメンに声かけられたらやっぱり嬉しいですが怖いのでついていけません。
    気持ち悪い人なら本当にやめてほしいし迷惑だと思います。
    ひとくくりに枯れてるとか書かれてるのはどうかと…
    ナンパすらされない人に言っても意味ないですよね

    返信
  • スーツに近い仕事着、しかもマスクまでしてるのに声を掛けられたことがある。屈辱。声を掛けられるのは隙があるとネットではよく見る。仕事着なのに…どうしようもないのに、隙があると言われる苦しみ。
    派手でもない自分の好きな格好。それが隙のある格好だと言うのなら自分の存在が否定されてるみたいだ。自分の意思を無視して着たくもない隙のない格好(とは?)でもしないと防げないのか

    返信
  • 5

    いやなんか悪意を感じるんだけど……

    返信
  • 6

    例えイケメンに声をかけられても
    やっぱり怖いですよね。今のご時世何があるか分からないですからね。
    だけどその人に魅力がなければ声をかけようとは思わないのではないかと思います。

    返信
  • Q

    ナンパされるときは確かに後ろからとか、
    正面からでも暗闇でされます。
    男に限らず、女でも変なヤツは体調悪い時を狙ってくる。

    たぶん姿勢の悪さや、運動不足が見た目に出ているせいかも。
    格闘技をすると変なのが寄ってこないって聞きます。
    気が弱そうに見られるなら、体脂肪率を落として筋肉つけて、できるだけ女らしさを無くすようにする。
    ボクシングしたり。
    ナンパされるのは、だらしない格好っていうか、単純に運動能力が低いからじゃないかな。

    返信

キャンセル