• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

女性の年齢がわかるパーツ!首のアンチエイジングケア方法

Date:2015.01.11

女性の年齢が現れる場所とはどこでしょう。それはズバリ、首です。整形手術を何度も繰り返し若返りを試みる方もいます。

しかし首だけは手術ができないのです。たとえ顔にシワがなく若々しく見えても、首がシワシワなら年齢がばれてしまうのです。

首は顔と同じく露出して目立つ部分です。顔だけでなく首のエイジングケアも忘れずに行い、若々しさをキープしましょう。

首のシワ、なぜできる?

首のケアを実践する前にシワができる原因を知りましょう。原因がわかるとその対策を、日々のケアに取り入れられます。

老化

これはお肌の老化と同じことです。肌に艶と弾力が失われてくるのは、加齢とともにコラーゲンやエラスチンの生成量が低下してくるからです。

乾燥

お肌と同じく首の皮膚も乾燥していきます。乾燥がすすむと皮膚に弾力が失われてシワが目立ってきてしまうのです。

紫外線

紫外線を浴びると真皮部分にまでダメージが届きます。

真皮にはコラーゲンやエラスチンといった美肌成分が作られる繊維があるのです。

それがダメージを受けるとその生成量が少なくなってしまうのです。

姿勢の悪さ

シワは肌の老化によってだけ起こるのではありません。

例えば常に猫背の姿勢が身についている方、首も自然とすぼまってしまっています。それが首のシワを作り定着してしまうのです。

高すぎる枕も原因です。枕の位置が高すぎると首にシワがよってしまいます。それが次第にシワとして刻まれてしまいます。

姿勢を見直す!

即効始められる首のアンチエイジングケアは、姿勢を見直すこと。

椅子に座っている自分の姿を鏡で見てみましょう。猫背になって首がすぼまっていたら改善の余地ありです。

いきなり背筋をぴんと伸ばすのは難しいですよね。長年身に付いた姿勢のくせを治すのはそう簡単ではありません。

首のシワだけでも何とかしたい場合は肩を意識することです。

猫背で首がしぼんでくるのは肩の位置が上がっているからです。肩を下げるように意識すると自然と首も伸びてきます。

こうすると首が長く見えるようになりますよ。いきなり姿勢を正すのは難しいので、最初は肩の位置を下げることに意識を集中してみましょう。

枕を見直す!

あなたが使っている枕高すぎていませんか?首のシワができないように枕は使わないと公言している女優さんもいます。

枕なしでも眠れるなら思い切って枕の使用を辞めてみましょう。

どうしても必要な方は高さのないタイプを選びましょう。もしくは低反発タイプの枕もおすすめ。

首や頭の形に合わせて枕が形状を変えてくれるためシワができにくいのです。

首にもスキンケアを!

首にも顔と同じようなスキンケアを施しましょう。外出するときは紫外線対策を入念に。

日焼け止めをたっぷりと塗りストール等でガードするとさらに効果的です。

ウォータープルーフタイプの日焼け止めを使ったら、きちんと落とすことも怠ってはいけません。

残った日焼け止めが首の皮膚にダメ―ジを与えてしまいます。それがシワを作る原因になってしまいます。

保湿をしっかりとしましょう。顔に化粧水をパッティングするのと同じように、首にもたっぷりと化粧水をつけます。

そしてクリームや美容液で潤いを閉じ込めて上げるのです。

時にはスペシャルケアをしてあげるといいですよ。顔に使用する古い角質をとるための化粧品がありますよね。

それを首にも使ってあげます。古い角質がとれるとくすみも解消されます。

マッサージで老廃物を排出!

首にはリンパが流れていることをご存知でしたでしょうか?両耳の下から肩にかけてのラインにリンパ管があるのです。

その流れが詰まっていると吹き出物などの皮膚トラブルが起こりやすくなります。

またリンパの詰まりは血行不良も引き起こします。首に十分な栄養や酸素が届かなくなり、肌の老化がますます進んでしますのです。

マッサージでリンパの詰まりを解消してあげましょう。化粧水やクリームでお肌を整えたあと、耳の下から肩にむかってリンパを押し流していきます。

方向を逆にしてしまうと効果がありませんので注意してください。それを一日に10回ほど繰り返します。

首のケアは早くから始めるに越したことはありません。今からでも遅くはありません!実践すれば年齢に負けない首を保てますよ。

この記事をシェアする

関連記事