• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

ココナッツオイルは万能でおすすめ!肌にも髪にも食用にも!

Date:2015.01.11

スキンケアやヘアケアに、何らかのオイルを使っている女性は多いはずです。

色んな種類のオイルの中でも、ココナッツオイルは、女性にとって万能となり得るオイルで最近注目を浴び始めています。

そこで、肌にも髪にも、食用にもOKなこのオイルについて、使い方などを紹介していきますので、興味を持った方は是非使ってみてくださいね。

ヴァージンココナッツオイルには嬉しい恵みがいっぱい!

オリーブオイルも、エクストラヴァージンオイルが良いとされているように、ココナッツオイルも、やはりヴァージンオイルが良く、女性に嬉しい恵みをいっぱい持っています。

抗酸化作用や抗菌作用があるため、お肌にも身体の健康にも良いのです。

香り良く、お肌にやさしくなめらかな使い心地

スキンケアアイテムとして、ココナッツオイルを使うなら、その香りの良さにまず癒されます。ココナッツ独特の、あの甘い香りが好きな女性は多いですよね。

そして実際にお肌に塗ってみると、サラっとしていてなめらかです。

普段使っている乳液や化粧水と合わせて使ってもOKですし、ココナッツオイル単独で使っても十分な効果が得られます。

オイルと言っても、ベタつきが少ないので使いやすいはずです。抗菌作用がありますので、ニキビ予防にも一躍買ってくれます。

また、お顔だけではなく、身体全体に使うことが出来ますから、かさつきが気になる秋冬の季節にももってこいです。お風呂あがりに塗ると、保湿出来て効果的です。

リップケアに使えば、気になる唇のかさつきも防止!

唇がかさついてしまうということで悩んでいる女性も多いはずです。

ココナッツオイルなら、唇にもそのまま塗ることが出来て便利です。食用としても使えるものなので、口に入っても安心です。

軽く唇に伸ばして、なじませるように唇の上下を合わせます。特にかさつきが気になるようなら、一日に何度か塗るようにしましょう。

また、リップスティックの上から軽く重ねるようにすれば、グロス効果も得られます。

髪をしっとりさせてツヤを出す!

ココナッツオイルは、良い香りがしますから、髪に塗るために持っていても重宝します。しかも、香りが強すぎることもなく、自然と消えていきます。

もちろん香りだけではなく、髪にツヤを与えてくれたり、しっとりと落ち着かせてくれたりといった嬉しい効果も期待出来ます。

シャンプー前に10~30分程度パックして使うのもオススメの方法です。

たくさん塗りすぎてしまっても、ベタベタしにくいところが使いやすいですから、特に髪の水分量が少ないと感じている人や、パサツキを気にしている人は、多めに使ってみるのもアリです。

頭皮に使うことでフケ防止にも!

お肌にも良いので、髪だけではなく頭皮に直接塗りこむことも出来ます。抗菌作用と保湿効果で、フケ防止にも役立ちます。

頭皮には、マッサージするようにして塗るのがオススメです。

色んな食べ方が出来るココナッツオイルをおいしくいただく!

嬉しいことに、ココナッツオイルは食用にも適しています。

独特の甘い香りがありますので、どんな料理にも使えるうというわけではありませんが、それでも色んな食べ方が出来るのです。

たとえば、卵や肉とは相性が良く、炒め油として使うことが出来ます。

他に、トーストにバターのようにして塗って食べることも出来ます。コレステロールも低く健康的です。

また、サラダやデザート、飲み物に、隠し味的に、数滴垂らしていただくと、いつもとは一味違った風味が楽しめるのです。

お好みやアイデア次第で、色んなオリジナルレシピが出来そうです。

デトックス作用など健康にも役立つ!

ココナッツオイルには、中鎖脂肪酸というものが含まれています。

これは、身体の中の老廃物を排出しやすくしてくれるため、便秘解消などデトックス作用が期待できます。

他にも、新陳代謝が良くなることでダイエットに役立ったり、免疫力の向上に役立ったりなど、女性にとって嬉しい作用がいっぱいです。

温度で変化するオイルです!

ココナッツオイルは、25度以下になると固まって、逆にそれ以上になると液体状になります。ですから、取り扱いには注意が必要です。

夏場は液体状になっていますから、使う時にこぼしてしまわないように気を付けなければなりません。

もし、液状では使いにくいと感じるのであれば、冷蔵庫に保管しておけば固形状で維持できます。

それでも、外出時など持ち運ぶ場合には、バッグの中や職場のデスクの周りなどを汚してしまわないように、特に注意しましょう。

合わないと感じたら無理して使用しない

こんなに万能で嬉しいオイルでも、やはり人によって、合う・合わないがあります。

たとえば、お肌には大丈夫だったけど、食用としては、どうしても香りが受け付けないとか、逆に、食用ではおいしくいただけるけど、お肌には合わないみたいとか・・・。

お肌には、あらかじめパッチテストを行なって、反応を確かめてから本格的に使うようにしてください。そして、もし合わないようでしたら、無理して使い続けることは避けてくださいね。

そして運良く、このオイルは自分に合いそう!と感じられたあなたは、これから大いに、自分なりのココナッツオイルの使用を楽しんでくださいね。

この記事をシェアする

関連記事