• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

40代からのボディクリーム選びと正しいボディクリームの塗り方

Date:2013.05.25

ボディクリームをきちんと使えてる女性はそれほど多くないのではないでしょうか?使っていても冬の乾燥している時期だけだったり、ムダ毛の処理をするときだけだったり。また若い頃と同じボディクリームを使っていたり…。

肌は年齢とともに変わっていきます。年を取るごとに肌は衰えていきます。それは顔だけではなく、体も同じこと。手や足、腕や背中の皮膚も衰えてきていますよね。

ボディクリームも年齢に合わせたものを使った方が、より効果的です。特に40代を迎えると、途端に乾燥しやすくなったり、ツヤがなくなる体。それを予防して、ツヤのあるボディにするには、どのようなボディクリームを選べばよいのでしょう?

40代のボディクリームとは?

顔の乾燥は敏感なのに、体の乾燥には気づかなかった、という人は多いでしょう。しかし、40代になると顔のシワが増えるのと同様、腕や足の皮膚も乾燥してシワっぽくなっていきます。

乾燥を改善するには水分も大切ですが、保湿が一番。保湿効果の高いボディクリームを選びましょう。できるだけ油分の多いクリームを選ぶと伸びもよく、しっとり効果も高いですよ。

また、体に塗るものはベタつかないものを選ぶこと。洋服を着るときに、ベタついていると摩擦でかゆくなったり、皮膚に刺激を与えてしまいます。伸びがよく、ベタつかない、しっとりするボディクリームを選びましょう。

シアバターのボディクリーム

シアバターといえば保湿効果抜群です。シアバター入りのボディクリームはいろいろありますが、よく知られているのはロクシタンですね。

ロクシタンから出ているボディクリームは、リッチな使い心地で贅沢気分でケアができます。肌もしっとり。香りもいいので、リラックス効果もありますよ。大人のボディケアには最適です。

乾燥がひどい肌には

見た目から乾燥しているのが分かる肌には最初にローションを使ってパッティングをしましょう。たっぷり水分を与えてあげてから、保湿クリームを塗ります。顔のお手入れを同じですね。

特に入浴の後は乾燥しやすいので、入浴後水分が蒸発する前にローションを塗って保湿をしましょう。おススメのローションは、「シグニチャーボディーローション」。ローションからお肌を柔らかくして、しっとりとさせてくれますよ。

ボディマッサージクリームの方法

ボディもマッサージをしてあげると、血行がよくなり、乾燥対策になりますよ。基本的には足先から太ももに向かってマッサージをしていきます。

最初は足全体にクリームを塗り、ふくらはぎ、膝上、をマッサージ。足の甲や足の裏のマッサージも忘れずに。0

b.glen(ビーグレン)のボディマッサージクリームは軽い使い心地。使っているうちにツルツルすべすべのお肌に。

お尻のマッサージも忘れずに

40代のお尻はもうほとんど垂れています。ヒップアップのエクササイズが必要です。さらに合わせてお尻のケアもしていきましょう。

お尻全体にマッサージクリームを塗り、太ももからお尻にかけて持ち上げるようにマッサージ。お尻の一番高いところを外から内側に向かって円を描くようにくるくるとマッサージ。

さらにこぶしを作ってお尻の一番高いところをもみほぐします。お尻も凝りますからね。マッサージをすると気持ちいいですよ。

ヒジ、膝、かかとのケアは念入りに

自分では見えにくい部分であるヒジ、膝、かかと。これらの部分が黒ずんでいることがあります。黒ずみは摩擦によってできるものですが、ヒジやひざ、かかとも乾燥しやすいところ。このような細かい部分もきちんとケアをしてあげましょう。

お風呂上りにクリームをつけてよくマッサージしてあげてください。

この記事をシェアする

関連記事