• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

アボカドオイルの美肌・美髪効果!ダイエットでも活躍

Date:2016.05.13

shutterstock_159011153「肌の乾燥や肌荒れが気になる」「髪がパサパサでヘアスタイルがきまらない」「最近痩せにくくなった」…美容に関する悩みって尽きないですよね。

いろいろな美容法を試してみたけど効果がなかった人や、試してみたものの長続きしなかった人も多いはず。

アボカドオイルなら、これらの悩みを一度に解決することができますよ!

アボカドは「世界一栄養価の高い果物」としてギネスに載っているほど栄養分が豊富なことで有名ですよね。アボカドオイルは、そのアボカドの果肉の部分から抽出されたオイルです。

アボカドオイルに含まれているビタミンEは、肌の酸化を防ぐことによりシミやシワを予防してくれます。日焼け防止効果もあるので、肌だけでなく、髪のケアにも使うことができます。

しかも、アボカドオイルには、中性脂肪や悪玉コレステロールを減らすオレイン酸が豊富に含まれているので、ダイエット効果もあるんですよ!カロリーの高いアボカドのオイルなのに意外ですよね。

この記事では、今すぐ使いたくなる、アボカドオイルの効能と使い方をご紹介します。

肌も髪もしっとり!アボカドオイルの美容効果と使い方

アボカドオイルは浸透力に優れていて、肌にも髪にも潤いを与えてくれます。他にも、保湿だけでなく、美白効果や日焼け防止など、女性に嬉しい効果がたくさん!

特別な道具も必要ない簡単な方法をご説明します。参考にしてみてくださいね。

保湿効果抜群!アボカドオイルを使った簡単スキンケア

アボカドオイルには、保湿効果の他に、肌をやわらかくする働きがあり、肌の角質層への浸透力も高いのが特徴です。

そのため、肘やかかとなど硬くなりやすい部分の保湿にも効果的です。

アボカドオイルが肌に与える効果

  • ビタミンEによるシミやシワの予防、美白効果。
  • 緑色色素のクロロフィルが、にきびやシミ、くすみなどの肌トラブルを解消する。
  • ビタミンAが紫外線から肌を守る。

ちなみに、このビタミンEを豊富に含んでいることでよく知られているのがオリーブオイルですが、アボカドオイルに含まれているのは、その2.5倍!

また、アボカドオイルは肌への刺激が少なく、日焼けやニキビのような軽い炎症の修復にも効果があるので、アトピー肌や敏感肌の方も是非試してみてください。

顔のスキンケア

  1. 洗顔後、化粧水で肌を整える。
  2. アボカドオイルを手のひらで1~2滴温め、顔に広げる。

体のスキンケア

  1. お風呂あがりの、体に水分が少し残っている状態で、アボカドオイルを肌に優しく馴染ませる。
  2. 肘やかかとなどの硬くなりやすい部分は、優しく揉むような感じで念入りにマッサージする。

アボカドオイルには少しベタつきがあります。そのまま肌に付けることも可能ですが、質感が気になる場合は美容液やクリームと混ぜて使ってみましょう。

潤いのある髪と、健康的な地肌に!アボカドオイルでヘアケア

アボカドオイルは、髪と地肌両方のケアに使うことができます。アボカドオイルの栄養分をしっかり行き渡らせ、健康で綺麗な髪を手に入れましょう。

まず、シャンプー前に行う頭皮マッサージをご紹介します。アボカドオイルを使った頭皮マッサージは、頭皮の毛穴の汚れを浮かせ、乾燥によるフケを防ぎます。さらに、毛根を強くするはたらきがあり、抜け毛を予防してくれます。

頭皮マッサージを毎日行う習慣がない人も、この機会にはじめてみてはいかがでしょうか。方法は以下のとおりです。

シャンプー前の頭皮マッサージ

  1. 500円玉大程度のアボカドオイルを、手のひらで温める。
  2. 頭皮に馴染ませながら、指の腹で優しく数分マッサージする。
  3. マッサージが終わったらシャンプーをする。

頭皮のマッサージには下記のようなメリットがあるので、アボカドオイルを地肌に馴染ませるだけではなく、しっかりマッサージしましょう。

  • リラックス効果が得られる。
  • 肌のたるみを解消することで小顔効果が得られる。
  • 肩や首のコリを解消する。

地肌マッサージ後のシャンプーが終わったら、アボカドオイルで髪を保湿しましょう。

アボカドオイルは、ダメージを受けた髪に栄養を与えて、髪のパサつきを解消します。日焼けから髪を守る効果もあるので、夏の紫外線対策にも使えますよ。

アボカドオイルでヘアトリートメント

  1. 洗髪後にタオルで水気を取る。
  2. 500円玉大程度のアボカドオイルを手のひらで軽く温める。
  3. 毛先など髪の傷みが気になる部分に馴染ませる。
  4. ドライヤーで乾かす。

アボカドオイルは熱に強く、ドライヤーの熱ダメージからも髪を守ってくれるので、ぜひ試してみてください。アボカドオイルを髪に付けすぎるとベタついてしまうので、ショートヘアの人や髪が細い人は量を少なめにしましょう。

キャリアオイルと混ぜれば、自分専用の美容オイルに!

アボカドオイルの使用感を良くする方法として美容液やクリームを紹介しましたが、キャリアオイルと混ぜて使うことも可能です。

キャリアオイルとは、アロマテラピーのマッサージなどで使われるベースとなるオイルのことで、エッセンシャルオイル(精油)を薄めるのに使われます。

アボカドオイルはキャリアオイルに含まれますが、他のキャリアオイルとブレンドして使うこともできます。

ブレンドにおすすめなオイルをご紹介します。

スキンケアにおすすめ

  • スイート・アーモンドオイル・・・湿疹や乾燥による痒みを抑える。美白にも効果的。
  • アプリコット・カーネルオイル・・・新陳代謝を高め、肌の老化を防ぐ。

ヘアケアにおすすめ

  • ホホバオイル・・・紫外線から髪を守り、傷みをふせぐ。頭皮の痒みやフケを解消する。

メインとなるアボカドオイルは80%~90%、他のキャリアオイルは10%~20%の割合でブレンドしましょう。すべての肌質に適しているオイルなので、ぜひ試してみてください。

豊富な栄養素が体を痩せやすくする!アボカドオイルダイエット

shutterstock_191441060
アボカドオイルは食用としても使われています。最近では、“食べるコスメオイル”としても話題になっています。

「アボカドは高カロリーだし、オイルと聞くと太りやすそうなイメージがあるけど…」なんて思われそうですが、実はアボカドオイルには痩身効果があるんですよ!

痩せたい人必見!アボカドオイルの成分とはたらき

栄養豊富なアボカドオイルには、ダイエット効果のある成分が多く含まれています。

成分 効果
オレイン酸
  • 腸を活性化させ、便秘を解消する
  • 悪玉コレステロールを減らす
  • 肥満の原因となる中性脂肪を減らす
ビタミンE
  • 脳の満腹中枢を刺激し食欲を抑える
カリウム
  • 体内の水分を排出し、むくみを解消する
  • 腸内をきれいにする
葉酸
  • 代謝を高めて痩せやすい体にする

このように、アボカドオイルは体のあらゆる部分にアプローチすることで体を痩せやすくしてくれます。これは使ってみたくなっちゃいますよね。

アボカドオイルなら、一日スプーン2杯でダイエットに効果あり

それでは、アボカドオイルを使ったダイエット法をご紹介します。アボカドオイルの一日の摂取量は、大さじ1杯~2杯程度です。摂り過ぎると逆効果なので要注意!

リノール酸を含むオメガ6系脂肪酸の摂取量目安は、健康な大人で1日7g以下です。大さじ1杯のアボカドオイルに含まれるリノール酸は1.7gなので気にしすぎることはありません。

ただし、リノール酸はナタネ油やひまわり油などにも含まれているので、他の油の量にも気を使ってください。

朝食前の空腹時にスプーン1杯のアボカドオイルを直接飲む
一番手軽な方法です。栄養素を吸収しやすく、食欲を抑えることができます。アボカドオイルをそのまま飲むなんて、びっくりですよね。でも、ほのかにアボカドの香りがして、美味しく飲めると評判なんですよ。
ヨーグルトやスムージーに混ぜて飲む
アボカドオイルを直接飲むことに抵抗がある人におすすめの方法です。ダイエット目的なら、砂糖不使用のものを選びましょう。
いつもの料理に使う油をアボカドオイルに替える
アボカドオイルは風味にクセがないので、どんな料理にもよく合います。熱にも強いので加熱しても栄養素が残り、ダイエット効果を実感できます。

他のオイルとどう違う?アボカドオイルおすすめポイント

shutterstock_291256217

ココナッツオイル・えごま油・オリーブオイル…様々なオイルが話題になり、どれを使えばいいのか迷いますよね。そこで、アボカドオイルのおすすめポイントを、他のオイルと比べながらご紹介します。

まず、食用として使うアボカドオイルの強みは、使える料理が幅広いことです。

例えばココナッツオイルの場合、独特の強い香りや風味があるので合う食材が限られてしまいます。それに対してアボカドオイルは風味にクセがなく、毎日の献立に取り入れやすいです。

また、

  • えごま油
  • アマニオイル

は、熱に弱く酸化しやすいので加熱料理には向いていません。

一方でアボカドオイルは熱に強く、含まれている成分が壊れずに残るため、炒め物や揚げ物に使ってもダイエット効果を得ることができます。

スキンケアとして使う場合には、自分の肌質に合ったものを選ぶことが大事。スキンケアとして使うアボカドオイルは、乾燥肌の人向けです。

アルガンオイルやスイートアーモンドオイルなど、どの肌質の人にも合うオイルもありますが、“乾燥肌を改善する”という点で比べると、浸透性に優れ保湿力のあるアボカドオイルは選ぶ価値アリです。

正しく安全に使ってアボカドオイルの美容効果を実感しよう

嬉しい効果がたくさん詰まったアボカドオイルですが、品質の良くないものを使ったり、賞味期限を守らず使ったりしてしまうと、肌荒れや体調不良の原因になってしまいます。

そして、スキンケアに使う際には、自分の肌に合っているかどうか使用前に確認する必要があります。これをパッチテストといいます。

そこで、アボカドオイルの購入時・使用時の注意点と、パッチテストの方法をまとめてみました。

用途に合わせて高品質なものを!商品選びは慎重に

アボカドオイルは、まだココナッツオイルやアマニオイルほど話題にはなっていないので、スーパーでは取り扱っている店舗が少ないのが現状です。

業務用スーパーや百貨店、ネット通販で探してみましょう。アボカドオイルを取り扱っているメーカーのホームページにも、取り扱い店舗が記載されているのでチェックしてみてください。

アボカドオイルには、“化粧品用”と“食用”のものがあります。用途に合わせて異なる作り方がされているので、きちんと使い分けるようにしましょう。

実際、食用のアボカドオイルを肌用に使っている人もいます。しかし、製造工程で

  • 薬品
  • 添加物
  • 不純物

を使用している場合もあり、肌荒れなどのトラブルに繋がってしまいます。用途に合ったものを選んでくださいね。

用途だけでなく、抽出方法もチェックしましょう。

オイルの抽出方法には、“低温圧搾法”と“高温圧搾法”があり、違いは下記の通りです。

低温圧搾法
アボカドに摩擦熱が発生しないように注意しながらゆっくりオイルを絞る方法で、アボカド本来の栄養価を残すための工夫がされています。値段は少し高めですが、美容に適した成分が残り風味も良いので、こちらを選ぶようにしましょう。
高温圧搾法
溶剤や添加物を加えているため肌への負担が大きくなってしまいます。その上酸化しやすくなっており、食べたときに体内でも酸化が起こると老化の原因になり逆効果です。

購入する際には説明書を見たり、店員さんに相談したりして慎重に選びましょう。

賞味期限は必ず守ろう!アボカドオイルの保管・使用時の注意点

アボカドオイルの賞味期限の目安は、開封後から3ヶ月間です。一度開封すると酸化していくので、この期間内に使い切るようにしましょう。

期限内であっても、においが変わってきたら使わないようにしてください。

酸化したアボカドオイルは、風味が落ちるだけでなく、体内でも酸化を起こし老化の原因になります。スキンケアに使うと肌トラブルの原因にもなるので、新鮮なうちに使うようにしましょう。

アボカドオイルは基本的に常温保存ですが、冷蔵庫などで低温保存しても品質に問題はありません。

ただし低温保存するとアボカドオイルは固まってしまい使いづらくなるので、使用前に常温で液体に戻しましょう。

また、アボカドにアレルギー反応を起こす場合は使用しないでください。自分以外の人に使うときも、必ず確認しましょう。

初めての使用の前にはパッチテストで肌トラブルを防止

初めて美容オイルを使用する場合、肌荒れなどのトラブルにならないか心配な人も多いのではないでしょうか?

敏感肌の人にもおすすめなアボカドオイルですが、安心・安全に使うためにも、事前にパッチテストを行いましょう。

パッチテストとは、薬剤などのアレルギー反応があるかどうか調べる方法です。特別な道具も必要ないですし、手間もかかりません。

  1. 皮膚の柔らかい部分(二の腕、太ももの内側など)に、アボカドオイルを500円玉程度の大きさで塗る。
  2. 24時間、肌に異常がないかチェックする。

それでも心配だったり、過去に肌のトラブルがあったりした場合は、皮膚科で本格的なパッチテストをしてもらうとより安心です。

アトピー性皮膚炎の人は使用前に医師に相談しよう

アボカドオイルに豊富に含まれているリノール酸は、アトピー性皮膚炎の原因のひとつと言われています。

残念ながら、アトピー性皮膚炎を患っている人は、リノール酸が多いアボカドオイルは摂取しないほうが良いです。

アボカドオイルでアトピーがひどくなるかには個人差もあるので、どうしても使いたい場合は、まずかかりつけの医師に相談した上で、その日の肌の調子を見ながら少量を使いましょう。

使い方は様々!自分に合った使用法でさっそく始めてみよう

肌や髪に潤いを与えて綺麗にしてくれたり、ダイエットにも使えたりと、アボカドオイルには女性に嬉しい効果がたくさんあります。

しかも、いつもの化粧品や食用油をアボカドオイルに替えるだけという簡単な使用法です。今日からすぐ始めて、長期的に使えるのは嬉しいですよね!

実は私も、オイル美容をやってみたものの、長続きせず断念したことがあります。肌のトラブルが起きたり、使う料理によっては風味を損ねてしまったり…。

でも、アボカドオイルは敏感肌にも使えるので、安心して使えます。

料理に使っても風味を損ねることもないので、和食などにもぴったり。これなら続けられそうです。

“食べる美容オイル”として注目されているアボカドオイル、ぜひ使ってみてくださいね。

この記事をシェアする

関連記事

コメント